散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2017年04月10日 (月) | 編集 |
 近所の団地の ミツバアケビ

もしかしたら 花が咲いているかも!
と 行ってみたら 何やら摘んでいる人がいます。
聞いてみるとアケビの新芽、茹でると おいしいんだそうですよ。

花もたくさん咲いています。  新しいスマートフォン (SW001SH) で撮影しました。

DSC_0008ミツバアケビの葉と花_400

DSC_0005三つ葉アケビの花_400

DSC_0006ミツバアケビの花_400

小さめの 縦じま模様に見えるのが 雄花。
DSC_0006-1ミツバアケビの花Zoom_500

房の元のほうにつくのが 雌花。
DSC_0003ミツバアケビの花雌雄_400

DSC_0003ミツバアケビの花雌雄Zoom_400

DSC_0004ミツバアケビの花Zoom_400
めも:2017/04/10 SW001SH で撮影


教えてもらって 新芽を少し摘んできました。
さっと湯がくと ほろ苦い春を味わえるそうです。

R0016213_0410アケビの新芽_400
めも:2017/04/10 RICOH PX で撮影




 Myタグ
2017年04月05日 (水) | 編集 |
 → 20170402_近所散歩 シリーズ

 道路わきの空き地に のびのびと咲いている スノーフレークの花

R0026158スノーフレークの花_400

R0026161スノーフレークの風景_400

R0026162スノーフレークの花_400

隣には ムスカリの花も!
R0026160スノーフレークとムスカリの風景_400

R0026156ムスカリの花_400

R0026156ムスカリの花CUT_400

めも:2017/04/02 CX2 で撮影

スノーフレーク (学名:Leucojum aestivum)とは、ヒガンバナ科 (新エングラー体系及びAPG植物分類体系)の植物の1つ。
クロンキスト体系ではユリ科。
 和名は オオマツユキソウ (大待雪草)、別名は スズランスイセン (鈴蘭水仙)。

スノーフレーク ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
ムスカリ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 

 Myタグ 花の色.白 花の色.紫 
2017年04月04日 (火) | 編集 |
 → 20170402_近所散歩 シリーズ

路地のようなところに 唐突に咲いているのは、

アイリス の仲間! 3~4月に咲くのは ダグラスアイリス ?
それとも ジャーマンアイリス。

R0026166ダグラスアイリスかもCUT_400

R0026165ダグラスアイリスかも_400

R0026163ダグラスアイリスかも_400

R0026166ダグラスアイリスかも_400

めも:2017/04/02 CX2 で撮影

 アヤメ科アヤメ属の常緑多年草で、学名は Iris douglasiana。英名は Douglas's iris。
ダグラスアイリス 植物図鑑 weblio辞書 
 
こちらも見てね
アイリス ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 

 Myタグ 花の色.紫 
2017年04月03日 (月) | 編集 |
 → 20170402_近所散歩 シリーズ

4月になったので 植物観察です。 まずは、近所散歩に GO!

カナメモチ が 少しづつ色づき始めていますね。

カナメモチ というか ベニカナメモチ でしょうね。 はたまた セイヨウベニカナメモチ かも。
「カナメモチの葉柄には鋸歯の痕跡」 を見るなんて 思いつきもしなかった。 !!(>д<)ノ

さて、マンション内のカナメモチは、ほぼ緑ですが、
すぐ近所のは、かなり色づいています。

真っ赤には あと一歩かな。
R0026113向いのカナメモチの葉_500

この植え込みはかなり目を引きます。
R0026108向いのカナメモチの風景_400

未だ緑が多い部分も・・・。
R0026109向いのカナメモチの葉、赤と緑_400

めも:2017/04/02 CX2 で撮影

カナメモチ(要黐) (レッドロビン)  バラ科 カナメモチ属
 
カナメモチ - Wikipedia より
カナメモチ(要黐、学名:Photinia glabra)は、バラ科の常緑小高木

ベニカナメモチ(レッドロビン) Photinia×fraseri (P. glabra × P. serrulata→カナメモチとオオカナメモチの雑種):
新芽が非常に鮮やかな赤になる。 鑑賞価値が高く、生け垣などに利用される。
カナメモチとよく似ているが、カナメモチの葉柄には鋸歯の痕跡(茶色の点に見える)が残るが、レッドロビンには無いことで区別できる。

セイヨウベニカナメモチ (レッドロビン) バラ科カナメモチ属 
 カナメモチとオオカナメモチの交雑種。 
 近縁種:ベニカナメモチ、オオカナメモチ
ベニカナメモチ 
 別名:ベニカナメ、ソバノキ、アカメモチ、アカメノキ、カナメノキ、カナガシ
 

 Myタグ
2017年03月26日 (日) | 編集 |
→ 20170316_日比谷公園 シリーズ

日比谷公園の中に咲く スイセン の花。
 
黄色のスイセンの花 
R0025922黄色のスイセンの花_400

花殻を摘んであげたいけど・・・。 (*^_^*)♪
R0025921黄色のスイセンの花_400

白色のスイセンの花
R0025943白のスイセンの花_400

R0025944白のスイセンの花_400

かたまって咲いていると 八重の花かと思うほど ボリューム感があります。
R0025942白のスイセンの花の風景_400


黄色のスイセンの花、小さいラッパ ♪
R0025945黄色のスイセンの花_400

めも:2017/03/16 CX2 で撮影

スイセン は、ヒガンバナ科 (クロンキスト体系ではユリ科) スイセン属 学名: Narcissus
この属に含まれるものを総称して スイセンと呼んでいる。
 

 Myタグ 場所_日比谷公園 
2017年03月23日 (木) | 編集 |
→ 20170316_日比谷公園 シリーズ

日比谷公園の小道は 季節の花を楽しむことができます。 

ナノハナ の小道

R0025918ナノハナの小道の風景_400

 黄色がきれいね。

R0025925ナノハナの花と蕾Zoom_400

まだ 蕾が多いけれど
R0025925ナノハナの花と蕾_400

R0025923ナノハナ_400

R0025916ナノハナの小道の風景_400

めも:2017/03/16 CX2 で撮影

アブラナ(油菜)は、アブラナ科アブラナ属の二年生植物。 
別名 ナノハナ、ナタネ
アブラナ属の花はどれも黄色で似通っていることから、すべて「菜の花」と呼ばれる傾向がある。 ウィキペディア。
 

 Myタグ 花の色.黄色 場所_日比谷公園 
2017年03月16日 (木) | 編集 |
→ 20170316_日比谷公園 シリーズ

3/16 夕方 日比谷公園へ行きました。

花壇のビオラの花が迎えてくれます。 

R0025954日比谷公園入口の花壇_400

R0025953日比谷公園入口の花壇_400

振り返ると高層ビル群。 ここは都会の真ん中の公園 なんです。
R0025880日比谷公園入口の外は高層ビル_400

心字池
R0025941心字池の風景_400
 

ペリカンの噴水 
R0025929ペリカン噴水と高層ビル_400

反対側から (*^_^*)♪
R0025931ペリカンの池_400


梅の花は、ほぼ咲き終わってました・・・。 
R0025907ほぼ咲き終わった梅の木_400

木々に囲まれた梅林
R0025907咲き終わった梅の風景_400


ラベンダーの花が咲き始めています
R0025950ラベンダーの花_400

R0025951ラベンダーの花_400

めも:2017/03/16 CX2 で撮影


これから 日比谷公園の隅で見つけた野草や 花壇の花を 紹介していきますね。
 → 20170316_日比谷公園 シリーズ
 

 Myタグ 場所_日比谷公園 
2017年03月03日 (金) | 編集 |
→ 20170303_庭園美術館 シリーズ

3/3 ひな祭り これから 庭園美術館へ行きます。
その少し手前にある公園 「白金台どんぐり児童遊園」
ナノハナ が咲いていますよ。

ナノハナ(菜の花)
R0025640白金台どんぐり児童遊園菜の花_500

R0025639白金台どんぐり児童遊園菜の花_400

R0025638白金台どんぐり児童遊園菜の花_400


めも:2017/03/03 CX2 で撮影


アブラナ(油菜)は、アブラナ科アブラナ属の二年生植物。 
別名 ナノハナ、ナタネ
アブラナ属の花はどれも黄色で似通っていることから、すべて「菜の花」と呼ばれる傾向がある。 ウィキペディア。
 Myタグ 花の色.黄色 
2016年05月29日 (日) | 編集 |
東京都現代美術館 (MOT)に行った後、散歩に行きました。

バラ(薔薇)の花
R0020208バラ_500

R0020210バラの遊歩道_400

マーガレット
R0020212マーガレット_500

R0020211マーガレットの遊歩道_400

川沿いの遊歩道に入るところのツツジ。
R0020206大富橋から遊歩道へ_400

おぼろに霞む スカイツリー
R0020216スカイツリー_400

キンシバイ
R0020238キンシバイ_400

咲き始めのアジサイ
R0020233紫陽花_400

R0020234紫陽花_400

R0020226小名木川の遊歩道_400

めも:2016/05/25 CX2 で撮影

こちらもみてね。 ⇒ MOTのピクサー展へ行く ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

 Myタグ
2016年05月28日 (土) | 編集 |
→ 20160521_明治神宮 シリーズ

5/21 明治神宮御苑に行きました。
パンフレットには載っていない野草たち。

ドクダミの白い花
R0020019ドクダミの花_400

カタバミ
R0020001カタバミと_400

ハルジオンに モンシロチョウ
R0019982モンシロチョウ_400

フタリシズカのの花
R0020058フタリシズカの花_400

ニワゼキショウ
R0020027ニワゼキショウの花_500

めも:2016/05/21 CX2 で撮影

こちらも見てね。
明治神宮御苑へ ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 
この後は、 ⇒ 5月N響定期、カリンニコフの交響曲 第1番 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」


 Myタグ 場所_明治神宮