散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2017年03月23日 (木) | 編集 |
→ 20170316_日比谷公園 シリーズ

日比谷公園の小道は 季節の花を楽しむことができます。 

ナノハナ の小道

R0025918ナノハナの小道の風景_400

 黄色がきれいね。

R0025925ナノハナの花と蕾Zoom_400

まだ 蕾が多いけれど
R0025925ナノハナの花と蕾_400

R0025923ナノハナ_400

R0025916ナノハナの小道の風景_400

めも:2017/03/16 CX2 で撮影

アブラナ(油菜)は、アブラナ科アブラナ属の二年生植物。 
別名 ナノハナ、ナタネ
アブラナ属の花はどれも黄色で似通っていることから、すべて「菜の花」と呼ばれる傾向がある。 ウィキペディア。
 

 Myタグ 花の色.黄色 場所_日比谷公園 
2017年03月16日 (木) | 編集 |
→ 20170316_日比谷公園 シリーズ

3/16 夕方 日比谷公園へ行きました。

花壇のビオラの花が迎えてくれます。 

R0025954日比谷公園入口の花壇_400

R0025953日比谷公園入口の花壇_400

振り返ると高層ビル群。 ここは都会の真ん中の公園 なんです。
R0025880日比谷公園入口の外は高層ビル_400

心字池
R0025941心字池の風景_400
 

ペリカンの噴水 
R0025929ペリカン噴水と高層ビル_400

反対側から (*^_^*)♪
R0025931ペリカンの池_400


梅の花は、ほぼ咲き終わってました・・・。 
R0025907ほぼ咲き終わった梅の木_400

木々に囲まれた梅林
R0025907咲き終わった梅の風景_400


ラベンダーの花が咲き始めています
R0025950ラベンダーの花_400

R0025951ラベンダーの花_400

めも:2017/03/16 CX2 で撮影


これから 日比谷公園の隅で見つけた野草や 花壇の花を 紹介していきますね。
 → 20170316_日比谷公園 シリーズ
 

 Myタグ 場所_日比谷公園 
2017年03月03日 (金) | 編集 |
→ 20170303_庭園美術館 シリーズ

3/3 ひな祭り これから 庭園美術館へ行きます。
その少し手前にある公園 「白金台どんぐり児童遊園」
ナノハナ が咲いていますよ。

ナノハナ(菜の花)
R0025640白金台どんぐり児童遊園菜の花_500

R0025639白金台どんぐり児童遊園菜の花_400

R0025638白金台どんぐり児童遊園菜の花_400


めも:2017/03/03 CX2 で撮影


アブラナ(油菜)は、アブラナ科アブラナ属の二年生植物。 
別名 ナノハナ、ナタネ
アブラナ属の花はどれも黄色で似通っていることから、すべて「菜の花」と呼ばれる傾向がある。 ウィキペディア。
 Myタグ 花の色.黄色 
2016年05月29日 (日) | 編集 |
東京都現代美術館 (MOT)に行った後、散歩に行きました。

バラ(薔薇)の花
R0020208バラ_500

R0020210バラの遊歩道_400

マーガレット
R0020212マーガレット_500

R0020211マーガレットの遊歩道_400

川沿いの遊歩道に入るところのツツジ。
R0020206大富橋から遊歩道へ_400

おぼろに霞む スカイツリー
R0020216スカイツリー_400

キンシバイ
R0020238キンシバイ_400

咲き始めのアジサイ
R0020233紫陽花_400

R0020234紫陽花_400

R0020226小名木川の遊歩道_400

めも:2016/05/25 CX2 で撮影

こちらもみてね。 ⇒ MOTのピクサー展へ行く ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

 Myタグ
2016年05月28日 (土) | 編集 |
→ 20160521_明治神宮 シリーズ

5/21 明治神宮御苑に行きました。
パンフレットには載っていない野草たち。

ドクダミの白い花
R0020019ドクダミの花_400

カタバミ
R0020001カタバミと_400

ハルジオンに モンシロチョウ
R0019982モンシロチョウ_400

フタリシズカのの花
R0020058フタリシズカの花_400

ニワゼキショウ
R0020027ニワゼキショウの花_500

めも:2016/05/21 CX2 で撮影

こちらも見てね。
明治神宮御苑へ ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 
この後は、 ⇒ 5月N響定期、カリンニコフの交響曲 第1番 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」


 Myタグ 場所_明治神宮 
2016年05月27日 (金) | 編集 |
→ 20160521_明治神宮 シリーズ

5/21 明治神宮の 御苑に行きました。
入口でもらったパンフレットには花の見頃が書かれています。
なんだか、今は時期外れみたい。 ( T o T; ) 

ヤマブキの最後の一輪。  (3月下旬から4月中旬が見頃)
R0019989山吹の花_400

ヤマツツジは、まだチラホラ咲いていました。 (4月から5月が見頃)
R0019987ツツジの花_400

ハナショウブは全部で2輪・・・。 (5月下旬から6月下旬から)
 ⇒ Myブログ:5/21は、菖蒲には早すぎ:明治神宮御苑


スイレンは 6月から9月 ~ 咲いています!
 ⇒ Myブログ:睡蓮とコウホネの池:明治神宮御苑


めも:2016/05/21 CX2 で撮影


こちらも見てね。
明治神宮御苑へ ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 
この後は、 ⇒ 5月N響定期、カリンニコフの交響曲 第1番 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」


 Myタグ 場所_明治神宮 
2016年05月24日 (火) | 編集 |
→ 20160521_明治神宮 シリーズ

明治神宮の「御苑」に入ると まず「南池」が見えてきます。

睡蓮が咲いていますよ。
R0019968南池_500

御釣台からの長めは最高!
R0019965御釣台_400


池には 錦鯉。
R0019967南池の錦鯉_400

そして、黄色い花は コウホネ
R0019970コウホネの花_400

ズームで見てみましょう!。
R0019970コウホネの花Zoom_400


スイレン も色とりどりに咲いています。

R0019966蓮の花_400

こちらも、ズームで!
R0019971蓮の花Zoom_500

R0019972蓮の花_500

この後、菖蒲田に行くのですが・・・。 (つづく

めも:2016/05/21 CX2 で撮影

コウホネ (河骨 Nuphar japonicum) スイレン科コウホネ属の植物の一種。
スイレン ヒツジグサ(睡蓮) スイレン科スイレン属  (ヒツジグサ→ Wikipedia

こちらも見てね。
明治神宮御苑へ ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 
この後は、 ⇒ 5月N響定期、カリンニコフの交響曲 第1番 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

こんなのもやってみたくなっちゃった!
睡蓮を庭に植え、メダカも飼おう ~ Myブログ「ベルルの欲しいなブログ」
 

 Myタグ 花の色.白 花の色.桃色 花の色.黄色 場所_明治神宮 
2016年05月24日 (火) | 編集 |
→ 20160521_明治神宮 シリーズ

5/21(土) NHKホールに行くので、その前に明治神宮御苑に行くことにしました。
調べると・・・、御苑といえば菖蒲田らしい。 明治神宮のWebページに
 ”(28/5/16) ■ 花菖蒲特集をアップしました” なんて書いてあるので、超!期待です。

明治神宮の入口には、こんな看板があります!
R0019955明治神宮御苑の看板_500

明治神宮の 御苑に 東門から入ります。
R0019959明治神宮御苑東門を入る_400

ワクワクしながら GO!
R0019976菖蒲田へ_500

ん・・・。 一輪咲いているのがわかりますか。 (*^_^*)♪
R0019977菖蒲田に一輪の菖蒲_400

R0019978菖蒲田の花_300

さらに進むと、こちらにも 一輪
R0019983菖蒲田に花一輪_400

「揚羽」 きれいですね。
R0019984菖蒲田の花「揚羽」_400

ここには水が張ってあります。
R0019999菖蒲田に水_400

広い菖蒲田を歩きました。 が咲いていたのは これだけ。
まだ早かったんですね・・・。

そんなわけで、混雑していなくて のんびり 緑の森を楽しめました。

開けたところには、お馴染みの野草などがたくさん咲いています。

悔しいので? アヤメ科の花を (^o^ゞ;

ニワゼキショウの花
R0020027ニワゼキショウの花_500

初めて見たアヤメ科の花 ⇒ Myブログ:チリアヤメ の紫の花
R0020031紫の花何_500

めも:2016/05/21 CX2 で撮影

こちらも見てね。
明治神宮御苑へ ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 
この後は、 ⇒ 5月N響定期、カリンニコフの交響曲 第1番 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 
 → 御苑の花菖蒲 ~ 明治神宮

 Myタグ 花の色.紫 場所_明治神宮 
2016年04月27日 (水) | 編集 |
→ 2016/04/14~04/25_長崎旅行 シリーズ

2016/4/17 道端に今の季節にピッタリの花。

アヤメ? ショウブ? ちょっと違う・・・花がほっそり 清楚です。

ダッチアイリス です。 みんなの花図鑑 で教えてもらいました。

R0019119ダッチアイリスの風景_500

R0019114ダッチアイリス_500

ビラビラした肉ダレ?の無い ダッチアイリス、好きかも~ (*^_^*)♪

R0019115ダッチアイリス_500

R0019112ダッチアイリス_400

めも:2016/04/17 CX2 で撮影

ダッチアイリス (学名:Iris × hollandica) アヤメ科 アヤメ属(Iris)の多年草。
別名、オランダアヤメ。 園芸品種。 やや乾燥した場所を好みます。
 

 Myタグ 花の色.紫 場所_九州.長崎 
2016年04月19日 (火) | 編集 |
→ 2016/04/14~04/25_長崎旅行 シリーズ

2016/4/17 シラー・ペルビアナ

花壇に咲く花と思っていたら、こんなところにも!

R0019091シラー・ペルビアナ_400

満開よりも 開きかけが面白い!
R0019091シラー・ペルビアナの花Zoom_400

R0019090シラー・ペルビアナ_400

めも:2016/04/17 CX2 で撮影

シラー・ペルビアナ、 オオツルボ(大蔓穂、学名:Scilla peruviana)   ユリ科 ツルボ属 の多年草です。
別名、オオツルボ (大蔓穂) 、リューゴンシス
地中の鱗茎は有毒なので、ご注意

花壇にも咲いています。
シラー・ペルビアナ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 Myタグ 花の色.紫 場所_九州.長崎