散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2016年11月20日 (日) | 編集 |
 → 20161120_小石川植物園 シリーズ

11/20 小石川植物園に紅葉を見に行きました。
こちらもみてね。
小石川植物園で紅葉狩り ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

11/20 穏やかな日曜、今週はこれから寒くなるというし、どこかに行かなくっちゃ!

ずいぶん行っていない 小石川植物園 に 行きました。
もしかしたら、野鳥にも会えるかと、双眼鏡も用意。

公園入口の案内板。 赤や黄色に染まった木々が 出迎えてくれます。

PB200005入口の案内板の風景_400

公園に入って真っ先に目についた花
ツワブキの花です。、秋を感じさせますね。

PB200009ツワブキの花_400

PB200008ツワブキの花Cut_400

PB200008ツワブキの花_400

めも:2016/11/20 SP570UZ で撮影

こちらもみてね。
小石川植物園で紅葉狩り ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

これまで行った小石川植物園 ⇒ Myブログ:小石川植物園 ・ 2010年5月28日 ・ 2009年10月18日

・ 国指定名勝及び史跡 小石川植物園 ・ 園内マップ
 

 Myタグ 場所_小石川植物園 花の色.黄色 
2016年11月18日 (金) | 編集 |

庭園美術館の お庭側のポーチには、白く美しい植物が 植えられています。

ハツユキカズラ
R0023512ハツユキカズラ_400

R0023513ハツユキカズラのカラフルな葉_400

ひさかきの後ろ側。
R0023517緑の実ヒサカキ?の風景_400

ここからじゃぁ 離れすぎて わかりませんね (*^_^*)♪
R0023500庭園美術館旧館と新館_400

めも:2016/11/10 CX2 で撮影

ハツユキカズラ テイカカズラの斑入り品種で寄せ植えやハンギング、地面を覆うグランドカバーなどに利用されます。
つる性の草のように見えますが分類上は常緑つる性低木になります。 

マンションの庭や Myガーデンにもあります。 ⇒ ハツユキカズラ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

こちらもみてね。 ⇒ Myブログ:テイカカズラ
 
これまでに庭園美術館で見た美術展は、こちら。 
庭園美術館 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 

 Myタグ 場所_庭園美術館 
2016年11月14日 (月) | 編集 |

松岡美術館に行きました。
中国の陶磁と洋画の魅力:松岡美術館へ ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

松岡美術館を出て、自然教育園の塀にそって歩きます。

サザンカが咲いています。 元気いっぱい!

R0023468サザンカの花_400

R0023470サザンカの花_400

淡い色のぼかしを フェンス越しにパ・チ・リ
R0023473サザンカの花薄桃色_400

かわいいですね。
R0023474サザンカの花薄桃色_400

庭園美術館 に着きました。
ボルタンスキー展:庭園美術館へ行く ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

本館に入る前に 庭園を散策。

R0023496庭園美術館の庭_400

サザンカは、まだ蕾。 よく探すと 咲いた花が!
R0023495庭園美術館サザンカの花の風景_400

白い花が 一輪。
R0023494庭園美術館サザンカの花白_400

ピンクの花も まだ少ししか咲いていません。 きれい!
R0023499庭園美術館サザンカの花ピンク_400

めも:2016/11/10 CX2 で撮影

これまでに庭園美術館で見た美術展は、こちら。 
庭園美術館 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 

 Myタグ 場所_庭園美術館 
2016年11月13日 (日) | 編集 |
今日は、風もなく穏やかな日曜です。
ガーデニングクラブの作業の合間に、中庭の色づいた木々を眺めます。

大好きなカツラの木、 落ちた葉っぱは 甘い香り。
R0023623カツラの黄葉した葉Zoom_400

R0023622カツラの黄葉した葉_400

R0023621カツラの黄葉した葉_400

樹の下で 見上げる青空。
R0023624カツラの黄葉した葉_400

そばには、枝垂れ桜、染井吉野、楠などもあって、カラフルです。
R0023625中庭の紅葉CUT_400

めも:2016/11/13 CX2 で撮影

 

 Myタグ
2016年10月26日 (水) | 編集 |
→ 20161023_散歩 シリーズ

散歩コースのこの辺りに、確かグミの木が~。

グミ の花 秋に咲くのは、ナワシログミ

ありました!  葉の間を覗くと そばかすだらけの花。
葉っぱも、ドット模様!?

R0022857ナワシログミの花Zoom_500

葉っぱの裏が白いです。
R0022862ナワシログミの花と葉_400

R0022858ナワシログミの花_400

R0022864ナワシログミの風景_400

めも:2016/10/23 CX2 で撮影

グミ(茱萸) とは、茶色い斑点のある薄黄地の筒状花を咲かせるヤマモガシ目グミ科グミ属の落葉低木です。

ナワシログミ (苗代茱萸、学名:Elaeagnus pungens) グミ科グミ属の常緑低木。
別名 タワラグミ、トキワグミ。 盆栽としてはカングミの名で呼ばれる
秋に花が咲いて、果実は翌年につきます。それが苗代をつくる時期であるためナワシログミと呼ばれています。

参考
 ・ 荒川植物図鑑 グミ科
 ・ グミの花と実~ナワシログミ・アキグミ~ 森林植物園 

 Myタグ 花の色.白 
2016年10月10日 (月) | 編集 |
 → 20161004_散歩 シリーズ

久しぶりに見る 錦木通りの ニシキギ

錦の色に紅葉です。

R0022584ニシキギ紅葉_400

R0022585ニシキギ紅葉_400

周りの緑の中で そこだけが 赤く輝いています。
R0022582錦木通りニシキギ紅葉_400


秋空、白い雲、公園の木々。 楽しい散歩道
R0022575錦木通りの公園の風景_400

R0022574錦木通りの公園の風景_400

めも:2016/10/04 CX2 で撮影

ニシキギ (錦木、学名:Euonymus alatus) とは ニシキギ科ニシキギ属の落葉低木。
庭木や生垣、盆栽にされることが多い。
 

 Myタグ
2016年10月08日 (土) | 編集 |
 → 20161004_散歩 シリーズ

交差点の背の高い フヨウ の木に花が咲きました。
信号待ちの間も 淡いピンクの花を見ていると ほんわかした気分。

フヨウの花は薄桃色、萎むと濃いピンクになる。

R0022547フヨウの花_400

蕾は、まるで 花を彩る髪飾りのよう
R0022543フヨウの花_400

秋の空に 映えますね。
R0022548フヨウの花_400

R0022546フヨウの花の風景_400


こちらは、ムクゲ の花です。 きれいな花を見つけたので パ・チ・リ。
夏の初めから ずっと 美しさを保っています。 羨ましい。 o(*'o'*)o

R0022549ムクゲの花Zoom_500

めも:2016/10/04 CX2 で撮影

フヨウ (芙蓉、Hibiscus mutabilis)は アオイ科フヨウ属の落葉低木。 木芙蓉
ムクゲ (木槿、学名: Hibiscus syriacus)は アオイ科フヨウ属の落葉樹。 別名ハチス、もくげ。


 Myタグ 花の色.桃色 
2016年09月17日 (土) | 編集 |
→ 20160909_散歩 シリーズ

夏からずっと咲いている サルスベリ の花

秋の雲に白い花が映えます。実もなっていますね
R0022254サルスベリの花白_400

濃いピンクの花のサルスベリ
R0022256サルスベリの花ピンク_400

R0022257サルスベリの花ピンクCUT_400

花と実が 風に揺れています。
R0022255サルスベリの花ピンク_400

めも:2016/09/09 CX2 で撮影

 
 Myタグ
2016年09月13日 (火) | 編集 |
→ 20160909_散歩 シリーズ

桜並木を散歩します。

秋の桜(サクラ)
R0022132秋の桜の風景_400

枝垂れ桜の並木を見上げる小道を歩きます。
R0022138シダレザクラの道_400


花の季節を 思い出しますね。
R0022130秋の桜の風景_400

ベンチには、いつもおしゃべりの声が!
R0022131秋の桜の風景_400

めも:2016/09/09 CX2 で撮影

 

 Myタグ
2016年09月10日 (土) | 編集 |
→ 20160909_散歩 シリーズ

秋の花を探して、夕方お散歩。
公園の入口に、枝垂れて咲く ハギ(萩) の花。

R0022125ハギの花ピンク_400

R0022126ハギの花ピンク_400

R0022123ハギの花ピンクと葉_400

R0022122ハギの花ピンク_400

R0022121ハギの花ピンク_400

めも:2016/09/09 CX2 で撮影


 Myタグ