散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2017年06月22日 (木) | 編集 |
 → 20170606_鎌倉 シリーズ

鎌倉の名所 鶴岡八幡宮 → 配置図





ビャクシン  (イブキ、ヒノキ科ビャクシン属) → 鶴岡八幡宮の柏槇
和名 イブキ、別名 鎌倉イブキ

R0028126何の木_400

源平池
R0028124池_400

池のほとりの キリ(桐)
R0028125桐(キリ)の木_400

キリ の花は終わっています。
R0028125桐(キリ)の木と花後_400


がんばれ大イチョウ(親子) → 鶴岡八幡宮の大銀杏

イチョウ
R0028131がんばれ大イチョウ_400

R0028132がんばれ大イチョウ_400

R0028134がんばれ大イチョウ_400




池に張り出した ハゼノキ
R0028141鶴岡八幡宮のハゼノキ_400

ハゼの花
R0028145鶴岡八幡宮のハゼノキ_400

めも:2017/06/06 CX2 で撮影

こちらもみてね。
 ⇒ 6/6 友人と鎌倉プチ旅行 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 

 Myタグ 場所_鎌倉 
2017年06月18日 (日) | 編集 |
 → 20170606_鎌倉 シリーズ ・ 20170606_イングリッシュガーデン シリーズ

浄妙寺の大きな 栗(クリ) の木

R0028064クリの木の風景_400

花で木が真っ白
R0028065クリの木_400

近づくと
R0028057クリの雌雄の花_400

もっと近づいて
R0028060クリの雌雄の花_400

雄花がいっぱい。
R0028061クリの雌雄の花Zoom_400

ズームで見てみましょう! しべばかり目立ちます。
R0028061クリの雌雄の花Zoom_500


こっちは まだ花が はじけてないですね。
R0028059クリの雌雄の花_400

雌花です。 これが栗の実になる! ちょっとかわいい。
R0028059クリの雌花Zoom_500

めも:2017/06/06 CX2 で撮影


いつもお世話になっている平家蟹さんの「花盗人の花日記」に、よくわかる写真があります。
 →  クリ 2016.06.08

こちらもみてね。
 ⇒ 6/6 友人と鎌倉プチ旅行 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 
 Myタグ 場所_鎌倉 花の色.白 
2017年06月18日 (日) | 編集 |
 → 20170606_鎌倉 シリーズ ・ 20170606_イングリッシュガーデン シリーズ

浄妙寺のヤマアジサイに混ざって 奇妙なものをみつけました。
ロウバイ の実です。

R0028053ロウバイの実Zoom_400

R0028051ロウバイの実_400

R0028052ロウバイの実_400

R0028052ロウバイの実の風景_400

めも:2017/06/06 CX2 で撮影


こちらもみてね。
 ⇒ 6/6 友人と鎌倉プチ旅行 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 
 Myタグ 場所_鎌倉  
2017年06月15日 (木) | 編集 |
 → 20170606_鎌倉 シリーズ

 友人に誘われて鎌倉へ

浄妙寺の花壇に咲いているのは、 コバノズイナ

R0028070コバノズイナの花白_400

R0028071コバノズイナの花白_400

花にはほのかに甘い香りがあるそうですが、気づかなかった。

R0028072コバノズイナの花白_400

ズームで見てみましょう!
R0028073コバノズイナの花白 Zoom_400

そういえば、受付に飾ってありましたね。 
R0027959浄妙寺受付のコバノズイナ_400

めも:2017/06/06 CX2 で撮影

コバノズイナ 小葉の髄菜 ユキノシタ科 ズイナ属 学名 Itea virginica
別名 アメリカズイナ

こちらもみてね。
 ⇒ 6/6 友人と鎌倉プチ旅行 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 
 Myタグ 場所_鎌倉 花の色.白 
2017年06月07日 (水) | 編集 |
 → 20170606_鎌倉 シリーズ ・ 20170606_イングリッシュガーデン シリーズ

浄妙寺につきました。 山門。


レストランに行くにも、拝観料(100円)を払います。 (*^_^*)♪
「散策路 山紫陽花が見頃です」との張り紙、ラッキー!

R0027959浄妙寺拝観料_400

庭園を歩く。


案内板に沿って、


しばらく歩くと、


道の脇には、ハスの鉢が並んでいます。
残念 花は咲いていません・・・。
R0027966ハスの鉢植え_400

石窯ガーデンテラスまでたどり着きました。
R0027970イングリッシュガーデンのレストラン_400

アジサイかと思ったら、アナベルです。 真っ白で丸い花。
R0027971イングリッシュガーデン入口のアジサイの風景_400

そして 見上げると 新緑がまぶしい。
メタセコイアとモミジ。
R0027972メタセコイアとモミジ_400

まずは、イングリッシュガーデンでランチ。

そのあと 散策路のヤマアジサイを 忘れずに。 (*^_^*)♪

めも:2017/06/06 CX2 で撮影

こちらもみてね。
 ⇒ 6/6 友人と鎌倉プチ旅行 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 ⇒ 6/6 鎌倉の石窯ガーデンテラス(イングリッシュガーデン)へ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 


 Myタグ 場所_鎌倉 
2017年06月06日 (火) | 編集 |
 → 20170606_鎌倉 シリーズ

 友人に誘われて鎌倉の美術館へ
まずは、鎌倉駅から バスで 浄妙寺方面へ。

バスを降りて歩き出すと すてきなお庭の住宅があります。
R0027953バスを降りて歩き始め_400

ここのお宅では、フェンスより高く伸びた木々。
R0027954ハグマノキふわふわの風景_400

なんだかおもしろい花?をつけた木があって、思わず パ・チ・リ
みんなの花図鑑で教えてもらいました。

ハグマノキ (スモークツリー) です。 
R0027955ハグマノキふわふわの花後_400

R0027955ハグマノキふわふわの花後CUT_500

しばらく歩いて 目的の 浄妙寺につきました。 
R0027957浄妙寺入口_400

続く → 20170606_鎌倉 シリーズ

めも:2017/06/06 CX2 で撮影

ハグマノキ はぐまのき(白熊の木) ウルシ科 学名:Cotinus coggygria
別名: カスミノキ(霞ノ木)  落葉樹
花は既に咲き終わってしまっているが、その後に花柄が伸びて煙のように見える。
花は目立たぬ黄色の小花で5月終わりに咲く。 

こちらも見てね
 ⇒ 鎌倉の石窯ガーデンテラス(イングリッシュガーデン)へ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 ⇒ 6/6 友人と鎌倉プチ旅行 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 

 Myタグ はじめて!.花 場所_鎌倉 
2017年06月05日 (月) | 編集 |
→ 20170604_散歩 シリーズ

気持ちのいい午後、図書館まで散歩です。 

クマシデ (イヌシデ) の木に 果穂がぶら下がっています。

R0027917クマシデ_400

みずみずしい色合いです。
R0027919クマシデ_400

R0027921クマシデ_400

R0027920クマシデ_400

めも:2017/06/04 CX2 で撮影

クマシデ(熊四手・熊垂) カバノキ科クマシデ属の落葉広葉樹。
別名  カタシデ  

 Myタグ 場所_散歩.錦木通り 
2016年08月24日 (水) | 編集 |
 → 20160804_日比谷公園 シリーズ

公園の広場の端に ひょろりとしたヤシの木

R0021805椰子の木の風景_400

その横にもヤシの木らしいのが2本

R0021811椰子の木2本_400

実がなっています
R0021812椰子の実?_400

R0021813椰子の実Zoom_400

めも:2016/08/04 CX2 で撮影



 Myタグ 場所_日比谷公園 
2016年08月23日 (火) | 編集 |
 → 20160804_日比谷公園 シリーズ

夏の間長く咲いてくれる ムクゲ の花

R0021775ムクゲの花_400

R0021773ムクゲの風景_400

めも:2016/08/04 CX2 で撮影



 Myタグ 場所_日比谷公園 花の色.桃色 
2016年08月17日 (水) | 編集 |
 → 20160804_日比谷公園 シリーズ

日比谷公園で、アメリカデイゴ の花が咲いています

R00218081アメリカデイゴの風景_400

R0021807アメリカデイゴの花_400

R0021807アメリカデイゴの花CUT_400

R0021806アメリカデイゴの花_400

めも:2016/08/04 CX2 で撮影

カイコウズ (海紅豆) マメ科 デイゴ属 別名 アメリカデイゴ 南米原産
 
 

 Myタグ 場所_日比谷公園 花の色.赤