散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2013年02月07日 (木) | 編集 |

公園のシンボルツリー モクレン

モクレン です。

離れたところから見ると 葉も落ちて何も無さそうですが・・・。

RIMG0147シンボルのモクレン_400

花芽がたくさんついています。
RIMG0148シンボルのモクレン_500

RIMG0149シンボルのモクレン_500

RIMG0150シンボルのモクレンの花芽Zoom_500

めも:2013/01/27 CX2 で撮影


 Myタグ 花芽 場所_散歩.S公園 
2012年12月30日 (日) | 編集 |

散歩の途中で、街路樹の コブシ の花芽を見つけました。
と思ったら、 モクレン の花芽のようです。 自信無いです・・・(^^ゞ

『ハクモクレンの花の芽は全部、首をもちあげて、上を向いていますが、
コブシは枝の向きに逆らわず、横向きや下向きに芽が付いています。』

花が咲いていた時のことを、思い出せばいいのですが・・・。トホホ

SBSH0283大石家コブシ花芽_400

水路の向こうに見えるのは、「旧大石家住宅」
江戸時代に建てられた江東区内最古の民家です。

SBSH0286大石家コブシ花芽_400

SBSH0284大石家コブシ花芽_400

めも:2012/12/27 940SH AS で撮影

参考: 旧大石家住宅
 Myタグ 花芽 メモ.紛らわしい 
2012年12月20日 (木) | 編集 |

国立科学博物館 附属自然教育園 へ行きました。

キブシ が 少し黄葉しています。 
小さなのは、春に咲く花の芽 ですって。

PC050023きぶしの葉_400

だんだん膨らんで 垂れ下がってくるんでしょうね。

PC050024きぶしの実_500

PC050022きぶし名札_400

めも:2012/12/05 SP570UZ で撮影

キブシ(木五倍子) は、キブシ科キブシ属の落葉低木です。
冬に長い枝先に細い紐状の花芽を下垂させ、春の開花時期に備えます。
 Myタグ 場所_附属自然教育園 花芽 
2010年12月12日 (日) | 編集 |
 → 2010/12/02 散歩

ハナミズキ は もう散ってしまったのね。

PC020055ハナミズキは幹だけ_400.jpg

見上げると、葉が残っています。

PC020056ハナミズキ枝に少し残って_400.jpg

丸いのは 実?? いえいえ、これは 「花芽」
寒い冬を 越して ・・来年の春に 花を咲かせる芽です。

PC020057ハナミズキ_400.jpg

PC020058ハナミズキ_400.jpg

めも:2010/12/02 SP570UZ で撮影

タグ ~ 色づいた葉 実 花芽

 Myタグ 色づいた葉  花芽 
2010年12月09日 (木) | 編集 |
 → 2010/12/02 散歩

あたりは、まだ紅葉ですが、・・・。

PC020087公園の風景_400.jpg

桜並木のソメイヨシノは もう散ってしまいました。

PC020107散ってしまった桜並木_300.jpg

PC020109散ったソメイヨシノ_400.jpg

よく見ると、花芽のようです。
PC020111散ったソメイヨシノの芽?_400.jpg

これで冬越しするんですね。
PC020112散ったソメイヨシノの芽?Zoom_400.jpg

めも:2010/12/02 SP570UZ で撮影

タグ ~ 花芽


 Myタグ 花芽 桜(サクラ) 
2010年12月02日 (木) | 編集 |
 → 2010/12/02 散歩

公園のシンボルツリー モクレン を見に行きました。

PC020012シンボルツリーのコブシ_400.jpg

PC020023シンボルツリーのコブシ_400.jpg

これまで、なにげにみていた葉っぱにも 注目です。

PC020015コブシの花芽_400.jpg

PC020024コブシの花芽_400.jpg

モクレンの落ち葉。 葉の周囲にギザギザがないのが特徴みたい。

PC020013コブシの落ち葉_400.jpg


落ち葉比べです。 
モクレンの葉っぱの周りに サクラの葉っぱがたくさん。

お気づきでですか? 
サクラの葉っぱって、ずいぶんいろんな大きさがありますね。
これでは、サクラを比較の基準にするのは、意味なさそう・・・。
 
PC020017サクラとモクレンの落ち葉比べ_400.jpg

もういちど、葉と花芽を見よう。
PC020015コブシの花芽と葉_400.jpg

参考 この木の花 2010年3月22日 撮影


    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

コブシもチェックしようと勇んで行ったけれど・・・、
葉っぱは、もうなかった。

PC020119散ってしまったコブシ_300.jpg

散った葉っぱを拾って。
PC020120散ってしまったコブシの葉_400.jpg

木の陰に集まった落ち葉。
PC020122散ってしまったコブシの葉_400.jpg

参考 この木の花 2010年3月22日 撮影


めも:2010/12/02 SP570UZ で撮影

・ モクレン(木蓮、木蘭)は、モクレン目モクレン科モクレン属の落葉低木。
  花が紫色であることから、シモクレン(紫木蓮)の別名もある。

・ ハクモクレン(白木蓮、学名:Magnolia heptapeta、シノニム:Magnolia denudata)モクレン目モクレン科モクレン属
  モクレンの仲間で白色の花をつける。

・ コブシ (辛夷、学名:Magnolia kobus)は モクレン科モクレン属の落葉広葉樹
タグ ~ 色づいた葉 落ちた実や花・葉

 Myタグ 色づいた葉 落ちた実や花・葉 花芽 
2009年12月20日 (日) | 編集 |
カメラを持たずに、お買物。 ついでに 携帯で パチリ!
これは、いいね~、 
といいたいけど まだ カメラ機能を活かしきっていない・・・。

公園の シンボルツリーのモクレン

SBSH0067緑道入口のモクレン_400.jpg

SBSH0068緑道入口のモクレン_400.jpg

SBSH0068緑道入口のモクレンZoom_400.jpg

カイコウズの木って、こんなにどっしり。 冬も葉を落とさないのね。

SBSH0070カイコウズ_400.jpg

SBSH0069カイコウズZoom_400.jpg

オリーブの葉の白さが、冬の青空に輝いています。
人工的なイルミネーションもいいけど、 自然にはかなわないね。

SBSH0071オリーブ_300.jpg

SBSH0072オリーブと空_400.jpg

神宮杉も、かっこいい!

SBSH0074神宮杉と空_400.jpg

公園の木々たちは、それぞれに 元気いっぱいです。

SBSH0075公園の木々_400.jpg

めも:2009/12/20 940SH AS で撮影


 Myタグ 花芽 
2009年09月23日 (水) | 編集 |

木の実、何? 新芽のようでも? コブシ の花芽 (冬芽) です。
hitakijoさんに教えていただきました。 ありがとうございます。 ⇒  スケッチ感察ノート:コブシ

こぶしの花の写真は何枚も撮っていて知ってるようですが、じつは知らないことばかり ・・・。 
コブシの実も最近見つけたところです。 ⇒ Myブログ:コブシの実
みじかなコブシの四季 ⇒ My花のブログ:コブシ

散歩道の歩道の脇の、木です。 
R0032441何の木の実I_400.jpg

R0032440何の木の実IZoom_400.jpg

R0032444何の木の実I_400.jpg

R0032440何の木の実I_400.jpg

R0032439何の木の実I_400.jpg

めも:2009/09/07 Ca GX で撮影

タグ ~ 実 新芽 はじめて! 紛らわしい わかりました

 Myタグ はじめて!.その他 花芽 メモ.わかりました メモ.紛らわしい 
2008年11月15日 (土) | 編集 |

公園の入り口に立つモクレンは、ちょっとしたシンボル的存在です。

 → シンボルツリーのモクレン

R0029085公園入口のモクレン丸_320.jpg

葉が 黄色っぽく色づいています。

R0029086公園入口のモクレン_400.jpg

よく見ると、花芽でしょうか~。

R0029086公園入口のモクレン花芽?_400.jpg

めも:2008/11/13 R緑道公園 (S公園) にて Ca GXで撮影

 春のようすです。 ⇒ Myブログ 2007/3/1
 Myタグ 色づいた葉 新芽 花芽 
2007年03月01日 (木) | 編集 |
3/1: 公園のハズレにある大きな木、 なんだろうとずっと前から思っていたら、
モクレン

綿毛に輝くふっくらとした蕾

モクレン蕾

よく見ると、色づいて・・・ほころび始めているよ。

モクレン蕾紅色
めも:2007/3/1 R公園にて Ca GXで撮影


 → シンボルツリーのモクレン
タグ ~ 紫の花 蕾

 Myタグ  花芽 花の色.紫 綿毛