FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2019年04月26日 (金) | 編集 |
→ 20190417_附属自然教育園 シリーズ

4月17日 国立科学博物館 附属自然教育園 に行きました。 

ランヨウアオイ はじめて見ました!

R0042879ランヨウアオイの風景_400

R0042877ランヨウアオイの葉と風景_400

ランヨウアオイの花はどこ?
R0042877ランヨウアオイの葉に下に花_400

ありました。地味な色で かわいくないね。 (=^▽^=)
R0042876ランヨウアオイの花Zoom_500

ランヨウアオイ 乱葉葵 Asarum blumei ウマノスズクサ科 カンアオイ属

参考
・ ランヨウアオイ - 野山に自然に咲く花のページ
・ ランヨウアオイ - kanaoiasarum ページ! 日本細辛・カンアオイ保存愛好会

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~


タマカンアオイ を見るのは 2回め!

R0042973タマノカンアオイ名札と風景_400

R0042974タマノカンアオイ葉と花_400

タマノカンアオイの花
R0042975タマノカンアオイ葉と花_400

この花も 可愛くないね。 (=^▽^=)
R0042977タマノカンアオイ葉Zoomフラッシュ撮影_400
(この一枚は フラッシュ撮影しました)

めも:2019/04/17 CX2 で撮影


タマノカンアオイ 多摩の寒葵 Asarum tamaense ウマノスズクサ科 カンアオイ属
絶滅危惧Ⅱ類(Vulnerable)

タマカンアオイの花は、2018年4月14日 遺跡庭園 縄文の村の自然観察会でみました。
 ⇒ Myブログ:4/14 タマノカンアオイの花:縄文の村

参考
・ タマノカンアオイ - 野山に自然に咲く花のページ
・ タマノカンアオイ ~ 植物の名前を探しやすい デジタル植物写真集
・ タマノカンアオイ フタバアオイ 4月8日の高尾山にて Mon, April 30, 2018

→ 附属自然教育園 見ごろ情報 2019.4.11


[READ MORE...]  Myタグ はじめて!.花 場所_附属自然教育園 花の色.黒や茶系 
2019年04月26日 (金) | 編集 |
→ 20190417_附属自然教育園 シリーズ

4月17日 国立科学博物館 附属自然教育園 に行きました。 

名札がないと うカッリ通り過ぎそうな ムサシアブミ  の花

ムサシアブミ
R0042966ムサシアブミ名札と風景_400

R0042792ムサシアブミの風景_400

R0042793ムサシアブミ_400

ムサシアブミの花
R0042968ムサシアブミの花_400

ズームで見てみましょう!
R0042795ムサシアブミの花Zoom_400


このときは花は終わっていたので、今回見れたのは ラッキー!
 ⇒ Myブログ:2016年7月2日 附属自然教育園のムサシアブミ

ムサシアブミ (武蔵鐙) サトイモ科テンナンショウ属の多年草。


ウラシマソウ のほうが、葉がアピールしてるかも。

R0042811ウラシマソウの風景_400

R0042811ウラシマソウの花_400

ウラシマソウの花には、細い釣り糸のようなものがあります。
R0042811ウラシマソウの花Zoom_400


めも:2019/04/17 CX2 で撮影


2018年4月14日  遺跡庭園 縄文の村の自然観察会 ⇒ Myブログ:ウラシマソウの花
ウラシマソウ サトイモ科 テンナンショウ属 (学名: Arisaema urashima)
苞の中に伸びた付属体の先端部が細く糸状に伸び、その姿を、浦島太郎が釣り糸を垂れている姿に見立てて、この和名があるとされています。

→ 附属自然教育園 見ごろ情報 2019.4.11
 

[READ MORE...]  Myタグ 場所_附属自然教育園 花の色.黒や茶系 
2019年03月08日 (金) | 編集 |
→ 20190302_大横川親水公園 シリーズ

 大横川親水公園を歩いていると いろんな木々があります。

これは?
R0041796ハンノキ_400

ハンノキ です。 水辺が好きな木でしたっけ。

R0041795ハンノキ名札_400

説明を読みましょう!
R0041802ハンノキ説明_400

マツカサ状の果実
R0041797ハンノキの実_400

こっちのハンノキには、何やらぶら下がっていますが o(*'o'*)o
R0041798ハンノキの花と実_400

花です。 雄花と雌花を 見分けることはできませんでした。

R0041799ハンノキの花_400

花と実
R0041799ハンノキの花と実_400

こんな風景のところです。
R0041794大横川親水公園_400

めも:2019/03/02 CX2 で撮影

ハンノキ (榛の木。学名:Alnus japonica) は、カバノキ科ハンノキ属の落葉高木。
葉の展開に先立って花をつける。 雌雄同株である。
雄花序は黒褐色の円柱形で、尾状に垂れる。
雌花序は楕円形で紅紫色を帯び、雄花序の下部につく。

花の様子は、以前に写真を撮っています。
 ⇒ Myブログ:実と花がついたハンノキ 2013年02月21日 (木)
 

 Myタグ 花の色.黒や茶系 場所_大横川親水公園  
2018年04月20日 (金) | 編集 |
20180414_自然観察会シリーズ

2018年4月14日  遺跡庭園 縄文の村  自然観察会 に参加しました。

ウラシマソウ の花 

R0035354ウラシマソウ_400

R0035351ウラシマソウの花と葉_400

R0035353ウラシマソウ_400

名前の由来の細い部分が、かろうじて写っています。 (*^_^*)♪

R0035352ウラシマソウの花_400

めも:2018/04/14 CX2 で撮影


ウラシマソウ サトイモ科 テンナンショウ属 (学名: Arisaema urashima)
苞の中に伸びた付属体の先端部が細く糸状に伸び、その姿を、浦島太郎が釣り糸を垂れている姿に見立てて、この和名があるとされています。

この後は、ここへ ♪
 ⇒ パルテノン多摩でマジックサウンドを聴く ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

こちらも見てね
 ⇒ 東京都埋蔵文化財センターで縄文体験 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
秋に再び訪れます。
 ⇒ 春に会った植物に再会したい ~ Myブログ「散歩道の野草と風」
 
 

 Myタグ 花の色.黒や茶系 場所_縄文の村 
2018年04月14日 (土) | 編集 |
20180414_自然観察会シリーズ

2018年4月14日  遺跡庭園 縄文の村  自然観察会 に参加しました。

珍しい花が咲いているそうです。
R0035233タマノカンアオイの見学_400

どこにあるの???
R0035236タマノカンアオイの風景_400

タマノカンアオイ
R0035238タマノカンアオイの名札_400

そばに小さなお社
R0035235タマノカンアオイのそばのお社?_400

ニリンソウがいっぱい咲いていますが・・・。
R0035250タマノカンアオイとニリンソウ_400

これです。 葉っぱに注目、葉の間に何か・・・。
R0035250タマノカンアオイとニリンソウの葉_400

これが、タマノカンアオイの花!
R0035396タマノカンアオイの花_400

ちょっと ラフレシアのミニバージョンっぽい。o(*'o'*)o
R0035397タマノカンアオイの花Zoom_500
めも:2018/04/14 CX2 で撮影


タマノカンアオイ ウマノスズクサ科

観察会の後は、展示ホールで縄文時代の遺物などを見て回ります。
・ 平成30年度企画展示 『蒼海(うみ)わたる人々 考古学から見たとうきょうの島々』

ランチの後は、パルテノン多摩へ行ってみましょう!
 お目当ては、「マジックサウンドルーム」 での実演です。

 ⇒ パルテノン多摩でマジックサウンドを聴く ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

こちらも見てね
 ⇒ 東京都埋蔵文化財センターで縄文体験 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
秋に再び訪れます。
 ⇒ 春に会った植物に再会したい ~ Myブログ「散歩道の野草と風」
 

 Myタグ 場所_縄文の村 花の色.黒や茶系 はじめて!.花 
2015年04月26日 (日) | 編集 |
20150426_散歩 シリーズ

初めて見た頃は、すごく感動した ヘラオオバコ

よく見かけることもあって、つい 手抜き写真 !!(>д<)ノ

R0012050ヘラオオバコ_300

R0012050ヘラオオバコCut_400

もうひとつズームで撮ると 面白いんだけど・・・。 また今度

めも:2015/04/26 CX2 で撮影

    ♪ -- ♪ -- ♪ -- ♪

なつかしい最初のブログ記事 ⇒ Myブログ:ヘラオオバコ 2007年4月1日 Ca GXで撮影



 Myタグ 花の色.黒や茶系  場所_散歩.A川原 
2015年03月19日 (木) | 編集 |

ヤマモモ の木があります。

P3130221ヤマモモの木_400

近づくと 花が咲いています。

P3130222ヤマモモの花_400

P3130223ヤマモモの花_500

めも:2015/03/13 SP570UZ で撮影


 Myタグ 花の色.黒や茶系 
2014年05月12日 (月) | 編集 |
→ 20140511_葛西臨海公園 シリーズ

海岸を歩くと 風が心地よい!

マツ(松) に 花が咲いています。

あんまり意識したことがなかったけれど、雄花と雌花がありますね。 

P5110275松の風景_400

雄花
P5110271マツの雄花_400

雄花、 下の方の松ぼっくりは去年の雌花が変身したもの。

P5110272マツの雄花と若い松かさ_400

雌花
P5110277マツの雌花_300

P5110278マツの雌花_400

めも:2014/05/11 SP570UZ で撮影

こちらも見てね! コチドリやシギたち
今日見た野鳥たち ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

 Myタグ 場所_葛西臨海公園 花の色.黒や茶系 花の色.紫 
2013年05月09日 (木) | 編集 |
→ 20130505_青梅 シリーズ

永山ハイキングコース を 友人たちと歩きます。
なにか見つけたようです! 


この奇妙な花は マムシグサ



注目 茎が マムシ模様!!
P5050137マムシグサ_400

めも:2013/05/05 SP570UZ で撮影

⇒ Myブログ:ムサシアブミ と マムシグサの奇妙な花 

こちらもみてね
 ⇒ 青梅でピクニック ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 ⇒ イングリッシュガーデンのTeaRoom ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

 Myタグ 場所_青梅 花の色.黒や茶系 
2012年03月26日 (月) | 編集 |

猫の目草の次は、 ヨゴレネコノメ の花を 教えてもらいました。
ちょっとかわいそうな 名前 o(*'o'*)o

猫の目草とは、だいぶ雰囲気が違って、目立ちます。

P3250037ヨゴレネコノメの風景_500.jpg

P3250038ヨゴレネコノメ_500.jpg

P3250039ヨゴレネコノメZoom_400.jpg

P3250045ヨゴレネコノメ横からZoom_500.jpg

P3250049ヨゴレネコノメ横から_400.jpg

めも:2012/03/25 SP570UZ で撮影

こちらも見てね
 ⇒ 高尾山探鳥会3月シリーズ 1~4 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

参考 : ネコノメソウの仲間(基本編) と ネコノメソウの仲間(完全編)
 Myタグ 花の色.黒や茶系 場所_高尾山 .花