fc2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2024年03月14日 (木) | 編集 |
20240311_散歩 シリーズ

3/11

遊歩道の端に、メタリックな黄色い花。
オオキバナカタバミ

DSC_3431_0311オオキバナカタバミ:川沿いの遊歩道_400

DSC_3430_0311オオキバナカタバミ:川沿いの遊歩道_400

めも:2024/03/11 Xperia10Ⅳ で撮影

オオキバナカタバミ (大黄花片喰・大黄花酢漿草) 学名:Oxalis pes-caprae
 カタバミ科 カタバミ属の多年草
別名:キイロハナカタバミ


 Myタグ 花の色.黄色 場所_散歩.川沿いの遊歩道 
2024年03月13日 (水) | 編集 |
20240311_散歩 シリーズ

20240306_散歩 シリーズ

川沿いの遊歩道の サンシュユ が咲くのを楽しみにしていて、歩くたびに写真を撮っています。

3/11

サンシュユの花が満開です。

DSC_3453_0311サンシュユの花_400

小さい花が集まっています。

DSC_3445_0311サンシュユの花Zoom_400

鮮やかな黄色の花

DSC_3449_0311サンシュユの花_400

花をズームで見てみましょう!

DSC_3447_0311サンシュユの花Zoom_400

サンシュユ

DSC_3442_0311サンシュユの並木:川沿いの遊歩道_400

遊歩道には、サンシュユが並んでいます。

DSC_3432_0311サンシュユの並木:川沿いの遊歩道_400

めも:2024/03/11 Xperia10Ⅳ で撮影

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

3/6

サンシュユ の花がやっと咲きました。

弾けるような黄色の花

DSC_3347_0306サンシュユの花:川沿いの遊歩道_400

DSC_3343__0306サンシュユの花:川沿いの遊歩道_400

枝いっぱいに咲いてるわけじゃぁないね。

DSC_3341_0306サンシュユの花:川沿いの遊歩道_400

ズラリ並んだサンシュユ。黄色い星が散りばめられたよう。

DSC_3340_0306サンシュユの花:川沿いの遊歩道_400

めも:2024/03/06 Xperia10Ⅳ で撮影

◆ サンシュユ (山茱萸) ミズキ科 ミズキ属 学名:Cornus officinalis
 別名 ハルコガネバナ(春黄金花)
 中国原産で、春先に葉が出る前に黄色い花を咲かせ、秋にグミに似た赤い実をつける


 Myタグ 花の色.黄色 場所_散歩.川沿いの遊歩道 
2024年03月11日 (月) | 編集 |
20240306_散歩 シリーズ

3/6 OJK公園の入り口の花壇

ギンヨウアカシア の花が、咲いています。

早くない? o(*'o'*)o

DSC_3387_0306_ミモザの花 OJK公園下_400

ふわふわ

DSC_3390_0306_ミモザの花_400

葉っぱも見てね

DSC_3389_0306_ミモザの花_400

こっちは、蕾もあります

DSC_3397_0306_ミモザの花と蕾_400

1つ1つは、花火のよう!

DSC_3395_0306_ミモザの花と蕾_400

離れたところからでも、黄色い花は目立ちます。

DSC_3386_0306ミモザの風景 OJK公園下_400

めも:2024/03/06 Xperia10Ⅳ で撮影


ギンヨウアカシア (銀葉あかしあ)  (学名 Acacia baileyana)  マメ科ネムノキ亜科の常緑高木。
別名ハナアカシア。 ミモザとも呼ばれる。
ミモザは、フサアカシア、ギンヨウアカシアなどのマメ科アカシア属花卉の俗称。


 Myタグ 花の色.黄色 場所_散歩.OJK公園 
2024年02月29日 (木) | 編集 |
20240224_散歩 シリーズ

2/24

H団地の一角にある ウンナンオウバイ
黄色の花が咲いています。

IMG_3228_0224ウンナンオウバイの花Zoom_400

IMG_3233_0224ウンナンオウバイの花_400

ツヤツヤした蕾

IMG_3229_0224ウンナンオウバイの花の蕾_400

枝垂れるような樹形

IMG_3231_0224ウンナンオウバイ:H団地_400

めも:2024/02/24 PowerShot SX730 HS で撮影

オウバイモドキ (黄梅擬、学名: Jasminum mesnyi) モクセイ科ソケイ属の常緑低木。
別名 : ウンナンオウバイ (雲南黄梅)  ウンナンソケイ (雲南素馨)



 Myタグ 場所_散歩.H団地 花の色.黄色 
2024年02月27日 (火) | 編集 |
20240224_散歩 シリーズ

2/24
いつもの散歩道、通るたびに 蕾がほころんで春の気配が濃くなっています。

ジンチョウゲ の花もだいぶ開きました。

IMG_3222_0224ジンチョウゲの花_400

IMG_3219_0224ジンチョウゲの花_400

IMG_3223_0224ジンチョウゲの花_400

この木は、蕾が多い。

IMG_3216_0224ジンチョウゲ_400

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~


ハナカイドウ の花芽をやっと見つけました。

IMG_3157_0224ハナカイドウの花芽_400

IMG_3156_0224ハナカイドウの花芽Zoom_400

IMG_3154_0224ハナカイドウの花芽_400

IMG_3153_0224ハナカイドウの名札:川沿いの遊歩道_400

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~


マユミ の実

鮮やかなピンクが目を引きます。

IMG_3201_0224マユミの実_400

IMG_3208_0224マユミの実_400

ほとんどの木には、もう実は残っていません。

IMG_3197_0224マユミが並ぶ_400


    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

ロウバイ の花

ロウバイの花を探して、川沿いの遊歩道の北側を歩きました。

IMG_3134_0224川ロウバイ:川沿いの遊歩道_500

咲いています。 実も一つ

IMG_3141_0224ロウバイの花:川沿いの遊歩道_500

花をズームで見てみましょう!

IMG_3179_0224ロウバイの花Zoom_500

IMG_3167_0224ロウバイの花Zoom_500

見上げると・・・青空に映えますね。

IMG_3175_0224ロウバイの花と青空:川沿いの遊歩道_500

石畳に落ちた花です。

IMG_3138_0224ロウバイの散った花:川沿いの遊歩道_500


ここの地面は一面の緑です。

IMG_3183_0224ロウバイの花と緑の地面_400:川沿いの遊歩道

半透明の花、「蝋梅」の 『蝋』 らしいです。

IMG_3182_0224ロウバイの花Zoom_500

丸っこい蕾がたくさんついています!

IMG_3170_0224ロウバイの蕾:川沿いの遊歩道_500

ロウバイが、並んでいます。 (去年すっかり短く剪定された)

IMG_3163_0224ロウバイ並木_500

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~


サンシュユ の蕾

IMG_3150_0224サンシュユの蕾:川沿いの遊歩道_500

ふっくらして、もうすぐ開きそう
IMG_3149_0224サンシュユの蕾:川沿いの遊歩道_400

IMG_3147_0224サンシュユ:川沿いの遊歩道_500

反対側のサンシュユ

IMG_3202_0224サンシュユ並ぶ_500

たくさん蕾がついています。

IMG_3205_0224サンシュユの蕾_400

IMG_3194_0224サンシュユの蕾_500

珍しく 葉が残っています。

IMG_3215_0224サンシュユの葉_500

IMG_3211_0224サンシュユの風景_500

めも:2024/02/24 PowerShot SX730 HS で撮影



 Myタグ 場所_散歩.川沿いの遊歩道 花の色.桃色 花の色.白 花の色.黄色 
2024年02月26日 (月) | 編集 |
20240224_散歩 シリーズ
20240214_散歩 シリーズ


川沿いの遊歩道の ロウバイ の花

2024/1/10 蕾 <== 2月 ==> 3月

2/24

ロウバイの花を探して、川沿いの遊歩道の北側を歩きました。

IMG_3134_0224川ロウバイ:川沿いの遊歩道_500

咲いています。 実も一つ

IMG_3141_0224ロウバイの花:川沿いの遊歩道_500

花をズームで見てみましょう!

IMG_3179_0224ロウバイの花Zoom_500

IMG_3167_0224ロウバイの花Zoom_500

見上げると・・・青空に映えますね。

IMG_3175_0224ロウバイの花と青空:川沿いの遊歩道_500

石畳に落ちた花です。

IMG_3138_0224ロウバイの散った花:川沿いの遊歩道_500


ここの地面は一面の緑です。

IMG_3183_0224ロウバイの花と緑の地面_400:川沿いの遊歩道

半透明の花、「蝋梅」の 『蝋』 らしいです。

IMG_3182_0224ロウバイの花Zoom_500

丸っこい蕾がたくさんついています!

IMG_3170_0224ロウバイの蕾:川沿いの遊歩道_500

ロウバイが、並んでいます。 (去年すっかり短く剪定された)

IMG_3163_0224ロウバイ並木_500

めも:2024/02/24 PowerShot SX730 HS で撮影


2/14

いつも通る 「川沿いの遊歩道」 の南側を歩きます。

ロウバイ の花はやっと1箇所で見つけました。

DSC_3012_0214ロウバイの風景:川沿いの遊歩道_400

DSC_3019_0214ロウバイの花CUT:川沿いの遊歩道_400

DSC_3015_0214ロウバイの花CUT:川沿いの遊歩道_400

めも:2024/02/14 Xperia10Ⅳ で撮影


◆ ロウバイ (蝋梅、蠟梅、臘梅、唐梅〔からうめ〕) ロウバイ科 ロウバイ属  Chimonanthus
 

 Myタグ 花の色.黄色 場所_散歩.川沿いの遊歩道 
2024年02月26日 (月) | 編集 |

20240228_散歩 シリーズ
20240224_散歩 シリーズ
20240221_散歩 シリーズ
20240214_散歩 シリーズ


早春の黄色い花、サンシュユ 咲くのが待ちきれません。

川沿いの遊歩道を歩くたびに パ・チ・リ。 (*^_^*)♪

2/28

サンシュユ の蕾

DSC_3215_0228サンシュユの蕾開きかけ:川沿いの遊歩道_400

DSC_3217_0228サンシュユの蕾開きかけ:川沿いの遊歩道_400

見事に開いた花!

DSC_3210_0228サンシュユの花1つ開く:川沿いの遊歩道_400

DSC_3220_0228サンシュユの蕾開きかけ:川沿いの遊歩道_400

DSC_3212_0228サンシュユの風景:川沿いの遊歩道_400


めも:2024/02/28 Xperia10Ⅳ で撮影


2/24

サンシュユの蕾

IMG_3150_0224サンシュユの蕾:川沿いの遊歩道_500

ふっくらして、もうすぐ開きそう
IMG_3149_0224サンシュユの蕾:川沿いの遊歩道_400

IMG_3147_0224サンシュユ:川沿いの遊歩道_500

反対側のサンシュユ

IMG_3202_0224サンシュユ並ぶ_500

たくさん蕾がついています。

IMG_3205_0224サンシュユの蕾_400

IMG_3194_0224サンシュユの蕾_500

珍しく 葉が残っています。

IMG_3215_0224サンシュユの葉_500

IMG_3211_0224サンシュユの風景_500

めも:2024/02/24 PowerShot SX730 HS で撮影


2/21

サンシュユの蕾、見つけました。

1本だけあるところ

DSC_3112_0221サンシュユの蕾:小雨の川沿いの遊歩道_400

わりとたくさんついています。

DSC_3113_0221サンシュユの蕾:小雨の川沿いの遊歩道_400

シベが飛び出してます。

DSC_3104_0221サンシュユの蕾:小雨の川沿いの遊歩道_400

サンシュユが並んでいる

DSC_3099_0221サンシュユの蕾:小雨の川沿いの遊歩道_400

雨の遊歩道

DSC_3098_0221サンシュユの蕾:小雨の川沿いの遊歩道_400

めも:2024/02/21 Xperia10Ⅳ で撮影


2/14

サンシュユ の蕾はまだ無い

DSC_3023_0214サンシュユの枝に冬芽はほとんどなさそう_400

DSC_3021_0214サンシュユの枝:川沿いの遊歩道_400

めも:2024/02/14 Xperia10Ⅳ で撮影

◆ サンシュユ (山茱萸) ミズキ科 ミズキ属 学名:Cornus officinalis
 別名 ハルコガネバナ(春黄金花)
 中国原産で、春先に葉が出る前に黄色い花を咲かせ、秋にグミに似た赤い実をつける


 Myタグ 花の色.黄色 場所_散歩.川沿いの遊歩道 
2024年02月21日 (水) | 編集 |
20240221_散歩 シリーズ

2/21

雨の日、川沿いの遊歩道を歩きます。

お気に入りの ハナズオウとゴンズイのところへ

DSC_3121_0221ハナズオウとゴンズイ:小雨の川沿いの遊歩道_400

雨のしずく

DSC_3124_0221雨のしずくが並ぶ:小雨の川沿いの遊歩道_400

3匹のお猿ちゃん、葉痕です。

DSC_3123_0221葉痕:小雨の川沿いの遊歩道_400

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

サンシュユ の蕾を探します。

1本だけあるところ

DSC_3112_0221サンシュユの蕾:小雨の川沿いの遊歩道_400

わりとたくさんついています。

DSC_3113_0221サンシュユの蕾:小雨の川沿いの遊歩道_400

シベが飛び出してます。

DSC_3104_0221サンシュユの蕾:小雨の川沿いの遊歩道_400

サンシュユが並んでいる

DSC_3099_0221サンシュユの蕾:小雨の川沿いの遊歩道_400

雨の遊歩道

DSC_3098_0221サンシュユの蕾:小雨の川沿いの遊歩道_400

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

ジンチョウゲ の蕾が、色づいています。

定番のピンクの花の蕾

DSC_3119_0221ジンチョウゲピンクの蕾:小雨の川沿いの遊歩道_400

白い花の蕾

DSC_3120_0221ジンチョウゲ白の蕾:小雨の川沿いの遊歩道_400

ピンクと白のジンチョウゲが並んでいます。

DSC_3116_0221ジンチョウゲピンクと白の蕾:小雨の川沿いの遊歩道_400

めも:2024/02/21 Xperia10Ⅳ で撮影

◆ サンシュユ (山茱萸) ミズキ科 ミズキ属 学名:Cornus officinalis
 別名 ハルコガネバナ(春黄金花)
 中国原産で、春先に葉が出る前に黄色い花を咲かせ、秋にグミに似た赤い実をつける

◆ ジンチョウゲ (沈丁花) 学名:Daphne odora ジンチョウゲ科ジンチョウゲ属の常緑低木。
チンチョウゲとも言われる。漢名:瑞香、別名:輪丁花。
外側が紅紫色で内側が純白の肉厚な花、
花弁のように見える部分は 「萼が花弁状に変化したもの」で、本来の花弁ではありません。
花の外側も白い品種は、「シロバナジンチョウゲ」 Daphne odora f. alba


 Myタグ 花の色.桃色 花の色.黄色 場所_散歩.川沿いの遊歩道 葉痕 
2024年02月19日 (月) | 編集 |
20240214_散歩 シリーズ

2/14

川沿いの遊歩道を早春の花探し! ちょっと遅めかな。

ロウバイ の花

DSC_3019_0214ロウバイの花Zoom_400

DSC_3015_0214ロウバイの花:川沿いの遊歩道_400

DSC_3012_0214ロウバイの風景:川沿いの遊歩道_400

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

サンシュユ の蕾はまだ無い

DSC_3023_0214サンシュユの枝に冬芽はほとんどなさそう_400

DSC_3021_0214サンシュユの枝:川沿いの遊歩道_400

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

少し離れたところの ミツマタ

DSC_2926_0214ミツマタの花Zoom_400

DSC_2926_0214ミツマタ:猿江恩賜公園へ行く途中の道路沿い_400

まだ蕾が多い~。

DSC_3010_0214ミツマタ_400

めも:2024/02/14 Xperia10Ⅳ で撮影

◆ ロウバイ (蝋梅、蠟梅、臘梅、唐梅〔からうめ〕) ロウバイ科 ロウバイ属  Chimonanthus

◆ サンシュユ (山茱萸) ミズキ科 ミズキ属 学名:Cornus officinalis
 別名 ハルコガネバナ(春黄金花)
 中国原産で、春先に葉が出る前に黄色い花を咲かせ、秋にグミに似た赤い実をつける

◆ ミツマタ (三椏) ジンチョウゲ科 ミツマタ属


 Myタグ 花の色.黄色 場所_散歩.川沿いの遊歩道 
2024年02月14日 (水) | 編集 |


今年はロウバイを見る機会がなくってちょっと寂しかったのですが、
友人が猿江恩賜公園の ロウバイがきれいよ! って教えてくれました。

2/14 午後遅めに 猿江恩賜公園へ

青空に ロウバイ 黄色い花が満開!

DSC_2928_0214ロウバイ:猿江恩賜公園_400

ロウバイ

DSC_2931_0214ロウバイ:猿江恩賜公園_400

近くに寄れなかったので、写真をズーム!

DSC_2931_0214ロウバイCUT_400

向こうには、時計塔が見えています。

DSC_2994_0214時計塔の風景:猿江恩賜公園_400

めも:2024/02/14 Xperia10Ⅳ で撮影


こちらも見てね
 ⇒ 2/14 バレンタインデーに猿江恩賜公園へ ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」

◆ ロウバイ (蝋梅、蠟梅、臘梅、唐梅〔からうめ〕) ロウバイ科 ロウバイ属  Chimonanthus

 → 猿江恩賜公園


 Myタグ 場所_猿江恩賜公園 花の色.黄色 
2024年02月09日 (金) | 編集 |
20240209_散歩 シリーズ


団地の花壇を通りかかったら、お手入れをする人がいます。

ヒメリュウキンカ が輝くようにきれい。

「写真を撮っていいですか?」 「どうぞ! どうぞ!」

DSC_2863_0209ヒメリュウキンカの花:団地の花壇_400

DSC_2861_0209ヒメリュウキンカの花:団地の花壇_400

「あげますよ、持っていってください」 と
さっそく 地面から掘り起こして小さな鉢に入れてくださいました。
ありがとうございます。 (*^_^*)♪

ベランダにやってきた「ヒメリュウキンカ」は、こちら
 ⇒ 2/9 もらったヒメリュウキンカを鉢植えに! ~ Myブログ「花とおしゃべり」

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

お手入れされた花壇には、
きれいな植木鉢が並んでいます。

DSC_2864_0209並んだおしゃれな植木鉢:団地の花壇_500

おしゃれな色のビオラ

DSC_2865_0209ビオラの鉢:団地の花壇_400

ミニバラも咲いています。

DSC_2867_0209ミニバラ:団地の花壇_400

めも:2024/02/09 Xperia10Ⅳ で撮影

ヒメリュウキンカ (姫立金花) キンポウゲ科 キンポウゲ属(ラナンキュラス属).
学名:Ranunculus ficaria キンポウゲ科 
黄色の一重咲きの花がきれいな山野草です。
元々は園芸用として栽培されていた花ですが、野生化し、全国に広がった帰化植物

参考 ヒメリュウキンカ 新・花と緑の詳しい図鑑

ベランダにやってきた「ヒメリュウキンカ」は、こちら
 ⇒ 2/9 もらったヒメリュウキンカを鉢植えに! ~ Myブログ「花とおしゃべり」
 

 Myタグ 花の色.黄色 場所_散歩.H団地 
2024年02月02日 (金) | 編集 |

節分・立春 といえば、ギザギザの葉のある ヒイラギ (柊) 

そろそろ1月も終わり、 2月3日の節分には ヒイラギ!
こちらもみてね。
 ⇒ ◎節分:平和を願い豆まきと恵方巻き 2024 ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」

  ⇒ 節分 ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」


 お隣の玄関には、毎年 鰯とヒイラギの 魔よけ (右は、豆がらプラス)

    Goo5長方形イワシ   2021/01/28 Goo5楕円イワシ

 ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~

ヒイラギたちのことが話題になったので、簡単にまとめました。

葉の縁が鋭く尖る あの仲間です! クリスマスや節分を連想しますが・・・。
 単に ヒイラギ といっても どっちのことか~、 紛らわしい!

★  ついに ヒイラギモクセイの花を見ました!
⇒ Myブログ:2022/10/30 ヒイラギモクセイの白い花と尖った葉

 ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~

・ セイヨウヒイラギ は モチノキ科モチノキ属。 クリスマスホーリー。 雌雄異株、 葉は互生。
 春に白い花が咲き、すぐに緑の実がつく。 冬には赤くなる。
 Myガーデンのは実が成るので 雌株。



20120110セイヨウヒイラギの赤い実


・ ヒイラギ(柊) は モクセイ科モクセイ属。  雌雄異株、 葉は対生。
 花は冬、芳香あり。  初夏に暗青紫色の実。 節分の魔よけ!
  Myガーデンのは斑入り、 雄株らしく・・・実はならない。

柊の花冬

   花の終わった様子
20101219柊花後


・ ヒイラギナンテン(柊南天) は、メギ科。 
  春に黄色の花、秋に黒紫色の実。 よく見かけますね!

柊南天の黄色い花早春.jpg

・ ちなみに、ナンテン(南天) は、メギ科ナンテン属。

 ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~

更に 紛らわしいのがあります。 !!(>д<)ノ

・  ヒイラギモクセイ(柊木犀) モクセイ科モクセイ属。

  秋に芳香のある白い花。 
  雌雄異株で なぜか雄株しかないらしく 実はならない! だったら区別しやすいかも。

2022年10月30日 追記
ついに ヒイラギモクセイの花を見ました! (ギンモクセイと間違えそう)

2022/10/30

 ⇒ Myブログ:2022/10/30 ヒイラギモクセイの白い花と尖った葉

2012年6月5日 記
この木の花は、未だ見たことがありません・・・。

  
 ⇒ Myブログ:ヒイラギモクセイ:11月の樹 2006/11/23

 ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~

Myガーデンの ヒイラギとセイヨウヒイラギは、2016年の 大改修工事の時に 惜しみつつ処分しました。 ♪(^_^) /~~~ 
ヒイラギ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

2012年6月5日 記
Myガーデンには、 ヒイラギ(柊)  と セイヨウヒイラギ が
 並んで寄せ植えになっています。  ( 寄せ植え鉢-A )




 Myタグ メモ.紛らわしい 花の色.白 花の色.黄色 
2024年01月14日 (日) | 編集 |
川沿いの遊歩道の樹木は、昨年末に すっかり短く切られました。
そのため 葉も花芽も何もなくなった木が多くてすごくがっかり。
たくさんあったロウバイも、悲惨な状態です。!!(>д<)ノ

遊歩道の 端のほうの ロウバイ に、蕾がついています。
実がまだ残っていたので、気づきました。

DSC_2726_0110ロウバイの蕾と実_川沿いの遊歩道_400


黄葉した葉と小さな蕾

DSC_2727_0110ロウバイの蕾と実_川沿いの遊歩道_400

DSC_2725_0110ロウバイの蕾_川沿いの遊歩道_400

焦げ茶色の実

DSC_2724_0110ロウバイの蕾と実_川沿いの遊歩道_400

背丈以上だったロウバイは、腰ぐらいに切られました。

DSC_2723_0110ロウバイの蕾と実_川沿いの遊歩道_400

めも:2024/01/10 Xperia10Ⅳ で撮影

◆ ロウバイ (蝋梅、蠟梅、臘梅、唐梅〔からうめ〕) ロウバイ科 ロウバイ属  Chimonanthus
 
 

 Myタグ 花の色.黄色 場所_散歩.川沿いの遊歩道 
2023年11月16日 (木) | 編集 |

11/14 国立科学博物館 附属自然教育園へ 友人と行きました。
風もなく穏やかな秋晴れ、鳥の声を聞きながら木々に囲まれた広い園内を歩くのは最高に気持ちよかった! 
たくさんの草花や樹木を見てきましたので、これから写真を順にアップしていきます。

アワコガネギク が、見頃

「武蔵野植物園」へ行ってみましょう!

どこかしら? キョロキョロ 

ありました! たくさん咲いています。

IMG_1414_1414アワコガネギクの黄色い花_400


IMG_1415_1414アワコガネギクの黄色い花_400

葉はいかにも 菊 って感じです。

IMG_1416_1414アワコガネギクの黄色い花_400

黄色い花が可愛い!

IMG_1417_1414アワコガネギクの黄色い花_400

IMG_1418_1414アワコガネギクの黄色い花_400

道にはみ出して咲いています。 意外とパワフルなのかも。

IMG_1419_1414アワコガネギクの黄色い花の風景_400

武蔵野の風情

IMG_1420_1414アワコガネギクの黄色い花の風景_400

めも:2023/11/14 PowerShot SX730 HS で撮影

アワコガネギク (泡黄金菊) キク科。 別名 キクタニギク(菊谷菊) 
 → 附属自然教育園

 Myタグ 花の色.黄色 場所_附属自然教育園 
2023年10月22日 (日) | 編集 |

10月13日の夜、外出先から帰るとき、なんだかいい香り。

キンモクセイ の季節になりました。

こちらも見てね ⇒ 中庭のキンモクセイの花 ~ Myブログ「花とおしゃべり」

中庭でも、外出の通り道でも、金色の花と香りが、心をふんわりさせてくれます。

散歩していて、キンモクセイの植えてあるお庭が多いのに驚きです。
咲いていないと何の木かわからないので、へぇ~この木もキンモクセイだ!と眺めながら歩いています。

真っ白の花、ギンモクセイ もステキですね。

2023/10/19

バス通りに目立つ キンモクセイ

DSC_1891_1019キンモクセイの花:バス通り_400


DSC_1890_1019キンモクセイの花:バス通り_400

これ一本だけ

DSC_1888_1019キンモクセイの花:バス通り_400

続くのは、ギンモクセイ 並木。


DSC_1897_1019ギンモクセイの花:バス通り_400

DSC_1898_1019ギンモクセイの花:バス通り_400

DSC_1894_1019ギンモクセイの花:バス通り_400

わりと最近植えられたギンモクセイ並木です。

DSC_1899_1019ギンモクセイ並木:バス通り_400

めも:2023/10/19 Xperia10Ⅳ で撮影


    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

2023/10/18

キンモクセイの並木道

DSC_1831_1018 キンモクセイの花:_400

DSC_1830_1018 キンモクセイの花:_300

めも:2023/10/18 Xperia10Ⅳ で撮影


キンモクセイ (金木犀、学名:Osmanthus fragrans var. aurantiacus)
モクセイ科モクセイ属の常緑小高木樹で、ギンモクセイの変種。

ギンモクセイ ぎんもくせい(銀木犀) モクセイ科 分類:木・常緑
学名:Osmanthus fragrans Lour. var. fragrans
別名・別読み: ガンケイ(巌桂)、ギンケイ(銀桂)
 

 Myタグ 花の色.黄色