FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2019年10月18日 (金) | 編集 |
→ 20191016_散歩 シリーズ

遊歩道には、ズラリと ヤブラン

ちょうど花が満開です。

DSC_9003ヤブランの花_400

ズームで見てみましょう!
DSC_9001ヤブランの花Zoom_400

斑入りの葉
DSC_9003ヤブランの花たくさん_400

一面の花です。 秋って感じですね。

DSC_9000ヤブランの花_400

めも:2019/10/16 SW001SH で撮影

ヤブラン (藪蘭、学名:Liriope muscari) キジカクシ科ヤブラン属に属する多年草。
別名 リリオペ、サマームスカリ。


 Myタグ 花の色.紫 場所_散歩.川沿いの遊歩道 
2019年10月07日 (月) | 編集 |
20191005_木場公園 シリーズ

木場公園の「都市緑化植物園」に行きました。

ここはハーブ園。 
アメジストセージ が青空に映えますね。
R0047112アメジストセージの風景_400

R0047108アメジストセージの花_400

花をズームで見てみましょう!
R0047111アメジストセージの花Zoom_500

クマンバチ(クマバチ)が、飛んできました。 ~~。
R0047109アメジストセージとクマバチ_400

R0047115アメジストセージの花とクマバチ_400

R0047114アメジストセージの花_400

R0047106アメジストセージの花_400

ハーブ園には、いろんなハーブがあります。
R0047117ハーブ園_400

メキシカンブッシュセージ  別名:アメジストセージ
R0047107アメジストセージの名札_400

めも:2019/10/05 CX2 で撮影


サルビア・レウカンサ 学名:Salvia leucantha シソ科
別名:メキシカンブッシュセージ、アメジストセージ、ベルベットセージ

こちらも見てね。
⇒ アメジストセージ ~ Myブログ Niwa niha Hana (庭には花)
 

 Myタグ 花の色.紫 場所_木場公園 
2019年10月07日 (月) | 編集 |
20191005_木場公園 シリーズ

木場公園の「都市緑化植物園」
花のお手入れをするボランティアが数人、作業に没頭しています。
「すみませ~ん、この花 なんですか?」
「 ツルバキアです」 

細い葉は斑入りの柔らかい色合い。 淡い紫色の花がステキ。
R0047104ツルバキア_400

R0047104ツルバキアの花_500

色とりどりの花がさく花壇。
R0047103木場公園の「都市緑化植物園」の花たち_400



めも:2019/10/05 CX2 で撮影

 
ツルバキア ユリ科 OR ネギ科 ツルバキア属 学名:Tulbaghia
その他の名前:ソサエティ・ガーリック、ツルバギア

ツルバキア・ビオラセア (Tulbaghia violacea)
ツルバキア・シルバーレース (Tulbaghia violacea ‘Silver Lace’) ビオラセア種の斑入り品種です。


 Myタグ 場所_木場公園 花の色.紫 
2019年10月06日 (日) | 編集 |
20191005_木場公園 シリーズ

木場公園の「都市緑化植物園」
面白い形の花。 ピンク色も印象的。
ムラサキバレンギク です。

R0047101ムラサキバレンギクCUT_400

R0047101ムラサキバレンギク_400

R0047102ムラサキバレンギクに甲虫_500

めも:2019/10/05 CX2 で撮影

 
ムラサキバレンギク (紫馬簾菊) キク科 ムラサキバレンギク属 学名:Echinacea purpurea
別名: エキナケア・プルプレア、エキナセア


 Myタグ 場所_木場公園 花の色.紫 
2019年09月25日 (水) | 編集 |
20190922_A川原 シリーズ

9/22 気持ちのいい日曜の午後、秋の花を見つけに行きました。

メドハギ のある場所に最初にGO! ラッキー ちょうど咲いています。

白に赤紫の花
R0046758メドハギの花Zoom_400

小さい花
R0046757メドハギの花_400

たくさん咲いています。
R0046756メドハギの花_400

ほんと 雑草って感じですね。
R0046755メドハギの風景_400

めも:2019/09/22 RICOH PX で撮影

 
メドハギ (筮萩) マメ科 分類:草 学名:Lespedeza cuneata ハギの仲間。
一見木の枝のような茎を真直ぐに伸ばすので、木の仲間に見えるが、一年で枯れてしまう草の仲間。

参考 メドハギ 四季の山野草 

 Myタグ 場所_散歩.A川原 花の色.白 花の色.紫 
2019年09月23日 (月) | 編集 |
20190922_A川原 シリーズ

お彼岸ですね。 秋の花を見つけに行きましょう!
9/22 気持ちのいい日曜の午後、秋の花を見つけに行きました。

クズ(葛) の茂った原っぱ。 花を探しながら歩きます。

見つけました! 赤紫の花

R0046801クズの花_400

派手な花なのに、葉っぱの下に隠れるように咲いています。
R0046802クズの花_400

クズが茂っています。
R0046820クズの原っぱ_400

めも:2019/09/22 RICOH PX で撮影

 

 Myタグ 場所_散歩.A川原 花の色.紫 
2019年09月05日 (木) | 編集 |

ヤブラン の花が咲いています。
RIMG0064ヤブランの花と実_400

よくみると 実がついていますよ。
RIMG0065ヤブランの花と実と葉_400

鮮やかな緑。 宝石のようです。
RIMG0066ヤブランの花と実_400

めも:2019/09/04 CX2 で撮影

ヤブラン (藪蘭、学名:Liriope muscari) キジカクシ科ヤブラン属に属する多年草。
別名 リリオペ、サマームスカリ。


 Myタグ 花の色.紫 場所_日比谷公園 実.緑 
2019年07月11日 (木) | 編集 |
フサフジウツギ (ニシキフジウツギ) フジウツギ

以前は地植えで大きな木だったのが、鉢植えになっています。

DSC_7747フサフジウツギの鉢植え_400

DSC_7746フサフジウツギの花_400

横に伸びた花の房
DSC_7748フサフジウツギの花_500

垂れた花の房
DSC_7749フサフジウツギの花Zoom_400

小さな花が集まって 房になっています。

DSC_7749フサフジウツギの花CUTZoom_400

めも:2019/07/11 SW001SH で撮影


こちらも見てね ⇒ フジウツギ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

 フジウツギ(藤空木)  学名は、Buddleja davidii ゴマノハグサ科フジウツギ属
 属名から ブッドレア(ブッドレヤ) と呼ばれることが多い。
 数種が園芸用に栽培されており、特によく栽培されるのが フサフジウツギ (ニシキフジウツギ)
 ブッドレアは長い円錐形の花穂が甘く香り、チョウが集まるため、英名では「バタフライブッシュ」と呼ばれています。
 藤色を基本に、白や紫などの花色があり、ほかに葉に斑が入るもの、小型のものなど、数多くの園芸品種があります。
 
・ フジウツギ属 Wikipedia
・ フサフジウツギ(房藤空木) 松江の花図鑑
・ ブッドレアとは - 育て方図鑑 | みんなの趣味の園芸 NHK出版
 

 Myタグ 花の色.紫 
2019年05月06日 (月) | 編集 |


葛西臨海公園の「★春のバードウォッチング・フェスティバル「シギ・チドリ祭り」 に行きました。
 ⇒ 「シギ・チドリ観察ガイドツアー」に参加 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

藤(フジ) ヤマフジでしょうか、白い花を見つけました。
P5040021ヤマフジの白い花_400

野趣あふれる紫の花。 藤棚とはまた違った趣です。
P5040024ヤマフジの紫の花_400

歩いていると、アチラコチラで咲いていました。
P5040026ヤマフジの紫の花_400

野鳥を見たり、花を見たり!
P5040025シギ・チドリ観察ガイドツアー_400

めも:2019/05/04 SP570UZ で撮影

フジ (藤、学名: Wisteria floribunda)は、マメ科フジ属のつる性落葉木本。

こちらも見てね ⇒ 「シギ・チドリ観察ガイドツアー」に参加 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 

 Myタグ 場所_葛西臨海公園 花の色.白 花の色.紫 
2019年04月21日 (日) | 編集 |
→ 20190417_附属自然教育園 シリーズ

4月17日 国立科学博物館 附属自然教育園 に行きました。 

見ごろのの花、ラショウモンカズラ

路傍植物園に咲いています。 初めて見ました。

R0042787ラショウモンカズラの花と葉_400

『花の形が、羅生門で渡辺綱が切り落とした鬼女の腕』 に 見えるのが
ラショウモンカズラ の 名の由来。昔の人ってすごい想像力ね。

R0042786ラショウモンカズラの花Zoom_400

葉っぱは シソ科 って感じ。
R0042783ラショウモンカズラの花_400

R0042782ラショウモンカズラ名札_400

R0042872ラショウモンカズラの風景_400

めも:2019/04/17 CX2 で撮影

ラショウモンカズラ (羅生門葛、学名: Meehania urticifolia )は、シソ科 ラショウモンカズラ属 の多年草。

→ 附属自然教育園 見ごろ情報 2019.4.11
 
参考 ラショウモンカズラ 里山・林縁の植物
 

[READ MORE...]  Myタグ はじめて!.花 場所_附属自然教育園 花の色.紫