FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2019年10月09日 (水) | 編集 |
図書館へ行くのにちょっと違うところを通ったら、

面白いもの めっけ!

え~えっと フウセントウワタ 丸い実が印象的。

DSC_8897団地フウセントウワタの花CUT_400

丸いと言ってもベコベコしていて、棘がたくさん。
DSC_8904団地フウセントウワタの実_400

あら 花も咲いています。
DSC_8897団地フウセントウワタの実_400

白い花
DSC_8907_団地フウセントウワタの花_400

DSC_8906団地フウセントウワタの花_400

風が強くて 揺れます~~。
DSC_8902団地フウセントウワタの風景_300

めも:2019/10/08 SW001SH で撮影

フウセントウワタ 風船唐綿 ガガイモ科 (APG IIIではキョウチクトウ科)  フウセントウワタ属 
学名はGomphocarpus physocarpus。
別名はフウセンダマノキ。
南アフリカ原産の多年草であるが、日本では春まき一年草として扱う。
 
 ⇒ Myブログ:フウセントウワタ
 ⇒ フウセントウワタ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 
今読んでいる本など ⇒ Myブログ:あとりえ「パ・そ・ぼ」の本棚とノート
 

 Myタグ 花の色.白 実.緑 
2019年09月30日 (月) | 編集 |
20190922_A川原 シリーズ

9/22 気持ちのいい日曜の午後、秋の花を見つけに行きました。

初めて見る花です。

白い小さな花、花後は茶色。段々に咲いている様子が特徴的。
調べたら 「ヒメシロネ」のようです。

R0046799ヒメシロネの小さな花_400

R0046796ヒメシロネの小さな花Zoom_400

ほっそりした葉
R0046800ヒメシロネの小さな花_400

段々状に咲く花は、下の方から、茶色になっています。
R0046795ヒメシロネの小さな花_400

よく見て
R0046797ヒメシロネ_300

ズームで見てみましょう!
R0046797ヒメシロネ種_400

生えている様子です。
R0046798ヒメシロネの風景_400

めも:2019/09/22 RICOH PX で撮影

 
ヒメシロネ(姫白根、学名:Lycopus maackianus )は、シソ科シロネ属の多年草。


 Myタグ 場所_散歩.A川原 花の色.白 はじめて!.花 これは何??_花 
2019年09月30日 (月) | 編集 |
20190922_A川原 シリーズ


9/22 気持ちのいい日曜の午後、秋の花を見つけに行きました。

セリ の白い花 
R0046754セリの花_400

真上から見ると、セリ(芹)
R0046753セリの花_400

花が種になっています
R0046752セリの花_400

ズームで見てみましょう!
R0046752セリの花Zoom_500

めも:2019/09/22 RICOH PX で撮影

 
セリ(芹、学名:Oenanthe javanica) セリ科 セリ属
 

 Myタグ 場所_散歩.A川原 花の色.白 
2019年09月30日 (月) | 編集 |
20190922_A川原 シリーズ

9/22 気持ちのいい日曜の午後、秋の花を見つけに行きました。
白い花の蓼、オオイヌタデ

R0046829オオイヌタデの白い花_400

R0046830オオイヌタデの白い花_400

見慣れた赤い花とは、また違った雰囲気がいいですね。
R0046828オオイヌタデの白い花_400

めも:2019/09/22 RICOH PX で撮影

 
オオイヌタデ (大犬蓼) 学名は、Persicaria lapathifolia タデ科イヌタデ属


 Myタグ 場所_散歩.A川原 花の色.白 
2019年09月29日 (日) | 編集 |
20190922_A川原 シリーズ

9/22 気持ちのいい日曜の午後、秋の花を見つけに行きました。

メドハギ のある場所に最初にGO! ラッキー ちょうど咲いています。

白に赤紫の花
R0046758メドハギの花Zoom_400

小さい花
R0046757メドハギの花_400

たくさん咲いています。
R0046756メドハギの花_400

ほんと 雑草って感じですね。
R0046755メドハギの風景_400

めも:2019/09/22 RICOH PX で撮影

 
メドハギ (筮萩) マメ科 分類:草 学名:Lespedeza cuneata ハギの仲間。
一見木の枝のような茎を真直ぐに伸ばすので、木の仲間に見えるが、一年で枯れてしまう草の仲間。

参考 メドハギ 四季の山野草 

 Myタグ 場所_散歩.A川原 花の色.白 花の色.紫 
2019年09月28日 (土) | 編集 |
20190922_A川原 シリーズ

9/22 気持ちのいい日曜の午後、秋の花を見つけに行きました。

一面にクズがはびこっているところに、珍しい白い花。
あわてて写真を撮ります。
これは、確か・・・ アレチウリ

葉っぱに特徴があります。

R0046804アレチウリの花と葉_400

花は緑がかった白
R0046805アレチウリの花_500

更に進むと たくさん生えています。
R0046809アレチウリの花の風景_400

花と蕾
R0046811アレチウリの花_400

ズームで見てみましょう! 茎が毛深い o(*'o'*)o
R0046812アレチウリの花Zoom_400

アブがやってきました。
R0046813アレチウリの花とアブ_500

めも:2019/09/22 RICOH PX で撮影

 
アレチウリ (荒れ地瓜、Sicyos angulatus)は ウリ科の大型のツル植物で1年生草本。
参考
・ アレチウリ(荒地瓜) 松江の花図鑑
・ 特定外来生物の解説 アレチウリ 


 Myタグ 場所_散歩.A川原 花の色.白 
2019年09月10日 (火) | 編集 |

日比谷公園 心字池をグルっと回ると
数本の サルスベリ の木

RIMG0005サルスベリの花の風景_400

ピンクの花
RIMG0007サルスベリの花ピンク_400

RIMG0007サルスベリの花と実_500

白い花
RIMG0010サルスベリの花白_400

RIMG0010サルスベリの花白Zoom_400

めも:2019/09/04 CX2 で撮影

サルスベリ (Lagerstroemia indica) ミソハギ科の落葉中高木。 
百日紅=ヒャクジツコウ 「猿滑」
 

 Myタグ 花の色.桃色 花の色.白 
2019年09月06日 (金) | 編集 |

日比谷公園の外の歩道。
ユリノキの並木の下に ムクゲ が咲いています。

RIMG0061ムクゲの白い花_400

真っ白のムクゲの花 ってステキ!
RIMG0061ムクゲの白い花Zoom_400

めも:2019/09/04 CX2 で撮影

ムクゲ (木槿、学名: Hibiscus syriacus)は アオイ科フヨウ属の落葉樹。 別名ハチス、もくげ。
 

 Myタグ 花の色.白 場所_日比谷公園 
2019年09月06日 (金) | 編集 |

日比谷公園に入ったところ
「日比谷見附跡」 ノシラン が咲いています。
RIMG0068日比谷見附跡_400

RIMG0069ノシランの花_400

ここにも ノシラン。
RIMG0029ノシランの風景_400

白い花
RIMG0030ノシランの花_400

ズームで見てみましょう! 残念 ピンぼけ~。
RIMG0031ノシランの花Zoom_400

今は、公園内のいたる所で咲いていますね。 (右端)
RIMG0041日比谷公園ノシランの風景_400

RIMG0040ノシランの風景_400

めも:2019/09/04 CX2 で撮影

ノシラン (のしらん:熨斗蘭) キジカクシ科  (旧 ユリ科)  
Asparagaceae  ジャノヒゲ属  学名:Ophiopogon jaburan
ノシランの実は、熟すと濃い青色になる。
 

 Myタグ 花の色.白 場所_日比谷公園 
2019年08月13日 (火) | 編集 |
近所の花壇のフェンスから飛び出した花。
可愛らしい白とピンクの花。
知っているようだけど・・・、名前が出てきません。 何でしょう?  

わかりました! 「シャボンソウ」 (サボンソウ)

もう一つのブログで コメントを頂きわかりました。ありがとうございます。
 ⇒ 白とピンクの花は何でしょう? ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

(名前がわかってこのブログを調べると 以前にものせていました・・・)


DSC_8160近所の花壇の花何?_500

DSC_8159近所の花壇の花何?_400

DSC_8158近所の花壇の花何?_400

葉も特徴的
DSC_8161近所の花壇の花何?の葉_400

DSC_8161近所の花壇の花何?_400

めも:2019/08/13 SW001SH で撮影

 
2015年07月29日にも写真を撮って 名前を教えてもらっていました。(*^_^*)♪
 ⇒ Myブログ:シャボンソウ(ソープワート)、花壇に咲くピンクの花



シャボンソウ(Saponaria officinalis) サポナリア(Saponaria、別名ソープワート)  ナデシコ科 サポナリア属 (シャボンソウ属)
南ヨーロッパおよび西南アジア原産の約20種の多年生ハーブ。
全草にサポニンという成分を含むためで、古くから天然石けんとして利用されてきました。
古くに日本に導入された野生種の一重咲き淡桃色のものが一般的。
参考 サポナリア育て方|みんなの趣味の園芸
 

 Myタグ 花の色.白 花の色.桃色 メモ.紛らわしい メモ.わかりました