FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2018年07月13日 (金) | 編集 |
→ 20180710_散歩 シリーズ

道端のの花 ゼニアオイ

R0036969ゼニアオイの花Zoom_400

R0036969ゼニアオイの花_400

R0036967ゼニアオイ_400

めも:2018/07/10 CX2 で撮影

ゼニアオイ (銭葵) アオイ科

よく似た花に ウスベニアオイ があるそうです。
 → ウスベニアオイとゼニアオイの違い
 

 Myタグ 花の色.桃色 
2018年07月10日 (火) | 編集 |
→ 20180710_散歩 シリーズ

道端に咲く花
今年初めての オシロイバナ

R0036965オシロイバナZoom_400

R0036965オシロイバナ_400

R0036964オシロイバナ_400

めも:2018/07/10 CX2 で撮影

オシロイバナ(白粉花、学名:Mirabilis jalapa) オシロイバナ科

⇒ オシロイバナ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 
 
 Myタグ 花の色.桃色 
2018年06月09日 (土) | 編集 |
夕方遅めに公園に行きました。

DSC_0174ネジバナの咲く苔むす公園_400

ネジバナ が咲いています。

DSC_0166ネジバナの咲く苔むす公園_400

DSC_0174ネジバナの花と全体_300

DSC_0171三角公園のネジバナZoom_400

めも:2018/06/09 Nikon D3200 で撮影


Myガーデンのネジバナも見てね。 ⇒ ネジバナ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

ネジバナ (捩花、学名:Spiranthes sinensis var. amoena)は、ラン科ネジバナ属の小型の多年草。
別名:モジズリ (綟摺)
 
『モジズリ』 といえば、有名な和歌がありますね。 (小倉百人一首)
「みちのくの しのぶもぢずり 誰ゆゑに 乱れそめにし 我ならなくに」 河原左大臣 源融(とおる)
参考 
 6月:2.和歌「みちのくの 忍ぶもぢずり 誰ゆえに・・・」はネジバナ(別名モジズリ)ではない? ~ 多摩の緑爺の植物文化誌
 
もう1首、万葉集に古歌があると教えてもらいました。
万葉集の歌(詠み人しらず)に、「芝付の 御宇良﨑なる ねっこ草 逢い見ずあらば 吾恋いめやも」
現代語訳では、「逢うことがなかったならば、私はこのように恋に苦しむことは無かっただろうに」
ここの「ねっこ草」は、ネジリバナ または オキナグサ
参考
 たのしい万葉集: ねっこ草を詠んだ歌 - AIRnet

万葉集と植物、興味が出てきました!
・ 万葉集の草花
・ 万葉の植物
・ 薬草に親しむ-万葉集の植物
 
読んだ本の紹介です





恋する万葉植物
伊東 ひとみ
光村推古書院 ( 2010-05 )
ISBN: 9784838199778

 
原色 小倉百人一首 (シグマベスト)
鈴木 日出男, 山口 慎一, 依田 泰
文英堂 ( 2014-12-03 )
ISBN: 9784578245032

 

 Myタグ 花の色.桃色 和歌 
2018年05月07日 (月) | 編集 |

この頃散歩道では、シャクナゲ の花をよく見かけます。

これは、きれいなまん丸。 (*^_^*)♪

DSC_2288シャクナゲの花Zoom_500

DSC_2288シャクナゲの花_400

DSC_2291シャクナゲの風景_400

めも:2018/05/01 SW001SH で撮影

シャクナゲ (石楠花、石南花) は、ツツジ科ツツジ属 (Rhododendron) 無鱗片シャクナゲ亜属、無鱗片シャクナゲ節の総称である。

シャクナゲは高山植物なので、暑さと過湿を嫌うそうです。
挿し木ができるのでやってみようかと思ったけれど、夏のベランダではむりかも・・・。
 
参考 シャクナゲ 新・花と緑の詳しい図鑑
 

 Myタグ 花の色.桃色 
2018年05月03日 (木) | 編集 |
公園の ハマナス が、咲いています。

真っ白の花
DSC_0019仙台掘川公園ハマナスの花白Zoom_500

ピンクの花
DSC_0017仙台掘川公園ハマナスの花Zoom_500

DSC_0017仙台掘川公園ハマナスの花_400

ピンクの蕾
DSC_0022仙台掘川公園ハマナスの蕾_400

DSC_0024仙台掘川公園ハマナスの花_400

めも:2018/05/01 Nikon D3200 で撮影

ハマナス(浜茄子、浜梨、玫瑰、学名:Rosa rugosa) バラ科バラ属の落葉低木。
 

 Myタグ 花の色.白 花の色.桃色 
2018年05月03日 (木) | 編集 |
初めて使う一眼レフのカメラで撮影。

ヒルザキツキミソウ が咲いています。

DSC_0015ヒルザキツキミソウ_スポーツセンターCOOL_500

DSC_0016ヒルザキツキミソウ_スポーツセンター_400

めも:2018/05/01 Nikon D3200 で撮影


ヒルザキツキミソウ (昼咲月見草、学名:Oenothera speciosa) アカバナ科マツヨイグサ属の多年生植物
別名 ヒルザキモモイロツキミソウ (昼咲桃色月見草)、オエノセラ・スペキオサ (Oenothera speciosa).
 


 Myタグ 花の色.桃色 
2018年03月29日 (木) | 編集 |
→ 20180328_公園 シリーズ

日本庭園に、しっとりとした枝垂れ桜が1本。

R0034631イトザクラ八重紅枝垂_400

イトザクラ ”八重紅枝垂”
R0034637イトザクラ八重紅枝垂の名札_400

池と緑にピッタリですね。
R0034632イトザクラ八重紅枝垂_400

少し寄ってみましょう。
R0034636イトザクラ八重紅枝垂_400

枝垂れる枝の下に立つと・・・。
R0034634イトザクラ八重紅枝垂_400

池の周りをぐるっと回ると、ヤマブキの花 の向こうに!
R0034647ヤマブキと枝垂桜の風景_400

めも:2018/03/28 CX2 で撮影

 

 Myタグ 花の色.桃色 
2018年03月27日 (火) | 編集 |
桜並木を通り抜け、シンボルツリーのモクレンのそばに、
濃いピンクの花が咲いています。
これまでここで咲いていたかしら?
花は トキワマンサク

R0034560ベニバナマンサクの花Zoom_400

R0034559ベニバナマンサクの花_400

R0034563ベニバナマンサクの花満開_400

バス通りの歩道沿いに植えられています。
R0034561ベニバナマンサクの花、モクレンのそば_400

めも:2018/03/26 CX2 で撮影

トキワマンサク 常磐万作 学名 Loropetalum chinense  マンサク科 トキワマンサク属
ベニバナトキワマンサク 紅花常盤万作 学名  Loropetalum chinense var. rubra. 
 
 
 Myタグ 花の色.桃色 
2018年02月26日 (月) | 編集 |
 小松川千本桜の カワヅザクラ
が咲いているか 様子を見に行きました。

全6本のうち、北側の3本はかなり咲いています。

R0033692カワヅザクラの北3本_400

R0033696カワヅザクラの花_400

R0033701カワヅザクラの花の風景_400

R0033695カワヅザクラの花_500

R0033699カワヅザクラの花_400

R0033708カワヅザクラの北は花盛り_400


南側の3本は マダ蕾。
R0033711カワヅザクラ南はまだ蕾_400

今週末から来週が見ごろかもね。
R0033714カワヅザクラの全景_400

早春の午後、穏やかですね。
R0033691カワヅザクラのある風景_400

めも:2018/02/26 CX2 で撮影

2012年から毎年見にいってます。 遠くの名所に行かなくても楽しめる (*^_^*)♪

毎年の写真から 見ごろを 探ります。 
2017年2月20日 ⇒ Myブログ:カワヅザクラを早めに見に行く
2016年3月3日 ⇒ Myブログ:3/3 カワヅザクラ:小松川千本桜
2015年3月13日 ⇒ Myブログ:カワヅザクラ(河津桜)が満開
2014年3月7日 ⇒ Myブログ:3/7 カワヅザクラ満開、小雪が
2012年4月10日 ⇒ Myブログ:カワヅザクラ、花は終わり:小松川千本桜


 Myタグ 場所_小松川千本桜 花の色.桃色 
2018年01月16日 (火) | 編集 |
→ 20180107_北の丸公園 シリーズ

木々の間から、お濠の上に出ました。

R0032601サザンカの咲く水辺_400

明るい日差しが、サザンカ の花を輝かせています。

R0032602サザンカが咲く_400

R0032602サザンカが咲く陽ざし_400

R0032603サザンカが咲く_400

めも:2018/01/07 CX2 で撮影

 
 
 Myタグ 花の色.桃色 場所_北の丸公園