散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2017年04月26日 (水) | 編集 |
 → 20170416_長崎 シリーズ

4/12 駐車場わきの小道を散歩。 横は狭い藪で、木々が芽吹いています。

ひときわ目立つ大きくて 変な 蕾がありました。  (この時は、写真は撮らなかった。)

4/16 カメラを持って行ってみると 蕾が咲いています。
何の花かわからず、後日 みんなの花図鑑 で教えてもらいました。

 フジ(ノダフジ) か ヤマフジ

蔓のまく方向が決め手ですが、藪はごちゃごちゃしているうえに 
そこがポイントと知らなかったので、なかなか決め手になる写真がありません。
さらに調べると 右巻きと左巻きの表現も入り乱れています。・・・ !!(>д<)ノ

要は、何の植物かわかればいいわけで、
蔓が右上がりに巻いていれば、ヤマフジ (*^_^*)♪

ヤマフジ

蕾と右巻き(右上がり)の蔓。 これが 藤(フジ) だとは! 
R0026749ヤマフジの花の蕾と右巻きの蔓_400

4日後、きれいに咲きました。
R0026747ヤマフジの花_500

R0026746ヤマフジの花_500

ズームで見てみましょう!
R0026780ヤマフジの花Zoom_500

蔓のまく方向を確認 ((クリックで拡大します)
R0026745フジの花蔓のまく方向_500

フジ棚で見るのとは、趣が違いますね。
R0026751ヤマフジの花の風景_400

反対側に回って 撮影。
R0026777ヤマフジの花と右巻きの蔓_500

めも:2017/04/16 CX2 で撮影


こちらもみてね。 ⇒ 藤(フジ) ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
  
参考
・ フジ・ヤマフジ・ナツフジの区別点 岡山理科大学 生物地球学部 生物地球学科
・ ヤマフジのつるは左巻き?
・ フジ(ノダフジ)とヤマフジの右巻き左巻き  チューメイくんの田舎ぐらし
・ わしは右巻きなのか左巻きなのか 一体どっちなんじゃい!(苛つく山藤氏)

 Myタグ 花の色.桃色 藤(フジ) 場所_九州.長崎 
2017年04月20日 (木) | 編集 |
 → 20170402_近所散歩 シリーズ

カラスノエンドウ の花 もう咲いていますよ

R0026120カラスノエンドウの花_400

R0026120カラスノエンドウの花CUT_400

R0026121カラスノエンドウの花_400

めも:2017/04/02 CX2 で撮影

 

 Myタグ 花の色.桃色 
2017年04月18日 (火) | 編集 |
 → 20170402_近所散歩 シリーズ

ハルジオン の蕾と花はまだ少ないですね。

やっと見つけました。
R0026148ハルジョオンの蕾_400

蕾を じーっと見る
R0026148ハルジョオンの蕾Zoom_400

咲いている花 めっけ!
R0026149ハルジョオンの花_400

めも:2017/04/02 CX2 で撮影

 

 Myタグ 花の色.桃色 
2017年04月14日 (金) | 編集 |
 → 20170402_近所散歩 シリーズ


めも:2017/04/02 CX2 で撮影

 

 Myタグ 花の色.桃色 
2017年04月08日 (土) | 編集 |
小松川千本桜の中にある 濃いピンクの花

トキワマンサクの花

R0026352マンサクの花_400

R0026350マンサクの花Zoom_400

R0026349マンサクの花_400

R0026353マンサクの花の風景_400

R0026348マンサクの花の風景_400

R0026339マンサクの花の風景_400

ホントの主役は 桜なんですけどね。
R0026344マンサクと桜の風景_400

めも:2017/04/07 CX2 で撮影

トキワマンサク 常磐万作 学名 Loropetalum chinense  マンサク科 トキワマンサク属
ベニバナトキワマンサク 紅花常盤万作 学名  Loropetalum chinense var. rubra. 
 

 Myタグ 花の色.桃色 小松川千本桜 
2017年04月06日 (木) | 編集 |
 → 20170402_近所散歩 シリーズ

久しぶりに通ったら、エリカ が 満開。 

エリカの花が咲く通り

R0026109エリカの風景_400

小さな花が びっしり
R0026110エリカの風景_400

R0026112エリカの花_400

ズームで見てみましょう!
R0026112エリカの花Zoom_400

こちらは、花と葉が混ざっています
R0026114エリカの花と葉_400

R0026116エリカの花と葉_400

青空に映えますね。
R0026117エリカ_400

めも:2017/04/02 CX2 で撮影

 

 Myタグ 花の色.桃色 
2017年02月26日 (日) | 編集 |
2/26(日) 午後、友人と この前のカワヅザクラを見に行きました。

 ⇒ Myブログ:20170220_散歩 シリーズ

日曜の午後、いいお天気なので、近くの広場には テントもたくさん。
賑やかです。

R0025534カワヅザクラの風景_400

カワヅザクラは、満開以上! 葉が出てきています。
R0025533カワヅザクラの風景_400

R0025537カワヅザクラの花_400

R0025536カワヅザクラの花Zoom_400

カンヒザクラ
R0025564カンヒザクラ_400

花には、ヒヨドリやメジロなどがやってきます。
R0025564カンヒザクラCUT_400

めも:2017/02/26 CX2 で撮影

 

 Myタグ 場所_小松川千本桜 花の色.桃色 
2017年02月22日 (水) | 編集 |
→ 20170220_散歩 シリーズ

 「河津桜」のそばに、濃いピンクの花が咲いています。
カンヒザクラ (寒緋桜)

どんよりとした空に、濃いピンクの花。

R0025411寒緋桜の風景_400

強風に 揺れています。 
R0025414寒緋桜の花_400

風が弱まったすきに パ・チ・リ
R0025427寒緋桜の花_400

ズームで見てみましょう!
R0025420寒緋桜の花_400

柔らかな色合いが 優雅ですね。
R0025412寒緋桜の花Zoom_500

ここには 数本植えられているカンヒザクラ、名札はどこへやら~。
R0025410寒緋桜の風景_400

めも:2017/02/20 CX2 で撮影

ここで一緒に見たのは、
 ⇒ Myブログ:河津桜を早めに見に行く

2/15 上野公園で見たのは、
 ⇒ Myブログ:上野公園の 寒桜は満開
 ⇒ Myブログ:上野公園の大寒桜
 

 Myタグ 花の色.桃色 場所_小松川千本桜 桜(サクラ) 
2017年02月21日 (火) | 編集 |
→ 20170220_散歩 シリーズ

風のうわさに~ 「カワヅザクラ」が咲いたよ~

お出かけの帰り道、風は強く空は暗く 今にも雨が降りそう~。
R0025443桜並木の風景_400

急いで、見に行きました。 
R0025444黒雲立ち込める川べりの風景_400

あたりには ほとんど人影無し。 (*^_^*)♪
R0025442桜の透かし屋根越しのカワヅザクラ_400

カワヅザクラ 満開です! 手前の3本
R0025401カワヅザクラ並木_400

奥の3本
R0025405カワヅザクラ並木_400

全部で 6本 ちょうど満開。
R0025430カワヅザクラ並木_400

R0025402カワヅザクラ並木_400


近寄って、ズームで見てみましょう。

R0025409カワヅザクラの花Zoom_500

R0025433カワヅザクラの花_500

風が弱まった時を狙って パ・チ・リ!
R0025404カワヅザクラの花_500

一人静かに ・・・ 満開の花の下に立つと なんとも 不思議な気分になります。
R0025431カワヅザクラの花_500

めも:2017/02/20 CX2 で撮影


2016年03月03日 ⇒ Myブログ:3/3 カワヅザクラ:小松川千本桜
2015年03月13日 ⇒ Myブログ:カワヅザクラ(河津桜)が満開
2014年03月07日 ⇒ Myブログ:3/7 カワヅザクラ満開、小雪が

 Myタグ 花の色.桃色 場所_小松川千本桜 桜(サクラ) 
2017年02月16日 (木) | 編集 |
→ 20170215_上野公園 シリーズ

上野公園に 「春日大社展」を見に行きました。

特別展「春日大社 千年の至宝」 → 展覧会公式サイト
東京国立博物館 平成館 1月17日(火) ~ 3月12日(日)

展覧会の前に参加したの講演会
 ⇒ 特別展「春日大社 千年の至宝」講演会へ ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

広場に来ると 満開の桜の木 「カンザクラ」 です。

R0025315上野のカンザクラ満開_400

R0025317上野のカンザクラ満開_400

R0025318上野のカンザクラ満開Zoom_400

名札があるのがうれしい!
R0025316上野のカンザクラ名札_400

見事な満開の花
R0025318上野のカンザクラ満開_400

噴水が 青空に映えますね。
R0025319上野公園の噴水_400


めも:2017/02/15 CX2 で撮影

 

 Myタグ 花の色.桃色 桜(サクラ) 場所_上野公園