FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2019年01月20日 (日) | 編集 |
20190101_散歩 シリーズ


アオキ の濃い緑の葉に 赤い実が!

R0041114アオキの赤い実の風景_400

真っ赤ですね。
R0041115アオキの赤い実_400

近寄ると 細長い形や 色の変化もわかります。
R0041116アオキの赤い実Zoom_400

めも:2019/01/01 CX2 で撮影

アオキ Aucuba japonica ミズキ科アオキ属 (常緑低木)
 
おまけ
 → 赤い実のなる木|食べられる&有毒な赤い果実22種まとめ
 

 Myタグ 実.赤 川沿いの遊歩道 
2019年01月17日 (木) | 編集 |
20190101_散歩 シリーズ

神社に初詣。

たぶん ヤブコウジ (ジュウリョウ)  丈が低い。
R0041110たぶんジュウリョウの実_400

赤い実 
R0041111たぶんジュウリョウの実_400

おぼつかなげな茎
R0041112たぶんジュウリョウの実Zoom_400


こっちはたぶん マンリョウの実
R0041113たぶんマンリョウの実の風景_400

しっかりした1本の茎(枝)
R0041113たぶんマンリョウの実_400

めも:2019/01/01 CX2 で撮影

 

 Myタグ 実.赤 川沿いの遊歩道 
2019年01月16日 (水) | 編集 |
1/12 NHKホールへ行きました。
 ⇒ 2019年1月N響定期は、仏伊で新春
~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

葉が落ちた並木を歩きます。
DSC_5548_20190112NHKホール前

入口の横に 赤い実が生っています。

センリョウ
DSC_5545NHKホール前のセンリョウの実_400

葉の上に顔を出した赤い実。
DSC_5546NHKホール前のセンリョウの実_400


マンリョウ
DSC_5544NHKホール前のマンリョウの実_400

ぶら下がった赤い実は、ともすると葉に隠れてしまいます。
DSC_5543NHKホール前のマンリョウの実_400

めも:2019/01/12 SW001SH で撮影


おめでたい気分で、コンサートを聴きましょう ♪
 ⇒ 2019年1月N響定期は、仏伊で新春 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

こちらも見てね ⇒ Myブログ:NHKホール脇の植物 2016年12月17日 (土)
 
さて、 一両(アリドオシ)  十両(ヤブコウジ)  百両(カラタチバナ)  千両(センリョウ)  万両(マンリョウ)
とひとくくりにされている センリョウとマンリョウ。
同じ仲間じゃぁないんですね。o(*'o'*)o

センリョウ (仙蓼 / 千両、Sarcandra glabra(Thunb.) Nakai) は センリョウ科センリョウ属の常緑小低木。
マンリョウ (万両、学名: Ardisia crenata) は、サクラソウ科(またはヤブコウジ科) ヤブコウジ属の常緑小低木。

こちらも見てね。
 ⇒ センリョウ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 ⇒ マンリョウ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 

 Myタグ 実.赤 
2018年11月12日 (月) | 編集 |
2018/11/10(土) NHKホールへ行く前に 代々木公園へ
相変わらずおおぜいの人が和んでいます。

おや 足元に赤い実。  何でしょう。
落ちても シャキッとしています。
見上げると高い木に 赤い実がなってるようですが よく見えません。

ちらべ手見ようと、落ちた実を持って帰りました。

翌日 バッグのポケットから出したときも まだシャキッとしています。
てっきりモチノキの実だと思ったけど、違いますね。

「代々木公園 赤い実」で検索すると・・・「イイギリ」が話題になっています。
木になっていた様子が記憶のイイギリと違う~。o(*'o'*)o
でも 実のつき方から やっぱり イイギリのようです。

R0040328イイギリの実_400

実を割ると 小さな種がぎっしり!
R0040334イイギリの実を割る_500
めも:2018/11/12 CX2 で撮影

もう一度 見に行きたい!

以前に見た イイギリ
2016年11月10日 白銀台で


2009年10月18日 小石川植物園で



参考 
代々木公園トップ お知らせ一覧
・ 2016年10月14日
イイギリ 実の色づきが進んでいます。~10/11のボランティア活動報告&イベント情報~
・ 2014年11月28日
イイギリに、たくさん赤い実がなっています。~11/25のボランティア活動報告&イベント情報~

・ イイギリ(飯桐) 庭木図鑑 植木ペディア 

♪ こちらもみてね ⇒ 10月N響定期はアリス・紗良・オットのピアノ ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 

 Myタグ 実.赤 
2018年10月24日 (水) | 編集 |
20181018_川沿いの遊歩道 シリーズ

 モッコク の木が並んでいます。
R0039597モッコクの木_400

モッコクの丸い実
R0039613モッコクの実_400

実が割れています。
R0039616モッコクの木と葉と実_400

きれいな色の葉
R0039581モッコクの葉と割れた実_400

割れた実
R0039584モッコクの割れた実_400

割れた実と種を ズームで見てみましょう!
R0039599モッコクの割れた実と種_400

緑の葉、赤銅色の葉
R0039586モッコクの葉は緑と赤銅色_400

モッコクの木
R0039580モッコクの若木_400

モッコクの名札
R0039587モッコク名札_400

めも:2018/10/18 CX2 で撮影

 
2012年6月29日  蕾


2011年07月10日 花


モッコク(木斛、学名:Ternstroemia gymnanthera)は、モッコク科の常緑高木。

江戸五木の一つ。モチノキやマツと並び「庭木の王」と称される。
 
参考 
・ モッコク(木斛) - 庭木図鑑 植木ペディア
・ 庭木の王様!三大庭木&江戸五木! 木斛(モッコク)の胴吹き枝
 

 Myタグ 場所_散歩.川沿いの遊歩道 実.赤 
2018年10月11日 (木) | 編集 |
緑道公園に 細い葉のきれいな生け垣があります。

イヌマキ です。
R0039177イヌマキ並木_400

実がなっていますよ。
R0039176イヌマキの実_400

よく見ると 面白い形。
R0039171イヌマキの実_400

葉が茂っているのでよく見えなかったけれど、幹の様子です。
R0039180イヌマキの幹_400

名札に書かれているのは、
イヌマキ 犬槇 Podocarpus macrophyllus マキ科
裸子植物で雌雄異株の常緑高木。
種子がつく赤い肉質部は食べられます。
R0039181イヌマキ名札_400

めも:2018/10/09 CX2 で撮影


イヌマキ 学名 Podocarpus macrophyllus f. spontaneus 
   マキ科 マキ属  または、 マキ科イヌマキ属
  
・ イヌマキ(犬槇) 松江の花図鑑
・ イヌマキ Wikipedia 
 
201/10/9 21:53 画像アップできず困りましたが、翌日は復旧していました。
 

 Myタグ 場所_散歩.S公園 実.赤 実.緑 はじめて!.実 
2018年08月28日 (火) | 編集 |
 → 20180822_日比谷公園 シリーズ

公園に入ってすぐ、サンゴジュ の実がたわわになっています。

真っ赤な実が 珊瑚玉のよう。 
DSC_3599サンゴジュの実CUT_400

DSC_3599サンゴジュの実:日比谷公園_400

DSC_3598サンゴジュの実:日比谷公園_400

めも:2018/08/22 SW001SH で撮影

サンゴジュ 珊瑚樹 スイカズラ科 

 Myタグ 実.赤 場所_日比谷公園 
2018年06月21日 (木) | 編集 |
公園の ハマナス に 赤い実がなっています。

DSC_2905-1仙台掘川公園のハマナスの実Zoom_400

これって食べられるのかなぁ って見るたびに思います。
調べると どうやらジャムにして食べられそうですよ。  → 「ハマナスの実 食べられる」で検索
「ローズヒップティー」らしきものにもなるようです。 
でも 公園の実は・・・・摘んだりしませんよね~。 (*^_^*)♪
きれいな花に食べられる実、庭で育てるのもいいかも!


DSC_2905仙台掘川公園のハマナスの実_400

DSC_2904仙台掘川公園のハマナスの実_400

DSC_2903仙台掘川公園のハマナスの実_400
めも:2018/06/19 SW001SH で撮影

 
花の写真はこちら。  ⇒ Myブログ:5/1 ハマナスの花、ピンクと白
 

 
参考 
・ ハマナスの育て方 | LOVEGREEN(ラブグリーン)
・ 【みんなが作ってる】 ハマナスの実のレシピ 【クックパッド】 簡単おいしい



 Myタグ 実.赤 
2017年12月27日 (水) | 編集 |

庭園美術館に、行きました。

木々の下の方に クチナシの実
R0032286クチナシの実_400

R0032286クチナシの実CUT_400

コムラサキの実
R0032316コムラサキの実_400

R0032317コムラサキの実CUT_400

めも:2017/11/27 CX2 で撮影


こちらも見てね。 ⇒ 庭園美術館「装飾は流転する」を見る ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」 
 Myタグ 場所_庭園美術館 実.赤 実.紫 
2017年11月03日 (金) | 編集 |

ツルウメモドキ の赤い実は、
まだちゃんと見たことがなかったので、探しに行きました。

花が咲いていた場所には、見当たらず・・・。
でも、別の場所に たくさん生っていました。

パキット顔を出した赤い実
R0031867ツルウメモドキの実_400

たくさんありますよ
R0031877ツルウメモドキの実_400

葉っぱも見てください!
R0031871ツルウメモドキの実と葉_400

R0031878ツルウメモドキの実_400

R0031882ツルウメモドキの実_400

ツルウメモドキの藪
R0031870ツルウメモドキの藪_400

めも:2017/11/03 CX2 で撮影

ツルウメモドキ(蔓梅擬、学名:Celastrus orbiculatus)ニシキギ科ツルウメモドキ属、落葉つる性木本。
秋には 熟した真っ赤な実と 黄色い仮種皮のコントラストが美しいそうです。

ツルウメモドキの実が好きな 身近な野鳥 ⇒ キュートな野鳥たち
 オナガ、キジバト、ヒヨドリ、メジロ、ツグミ、ジョウビタキ、
 ⇒ Myブログ:野鳥たちが食べに来る実のなる木
 



 Myタグ 実.赤