fc2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2024年02月26日 (月) | 編集 |


2/14 クロガネモチ の赤い実

DSC_2984_0214クロガネモチの実:猿江恩賜公園_400

ズームで見てみましょう!
DSC_2984_0214クロガネモチの実Zoom:猿江恩賜公園_400

見上げると、たくさんなっています。

ヒヨドリ、ツグミ、ムクドリ、ヒレンジャクなどの野鳥が好んで食べるそうです。

DSC_2983_0214クロガネモチの実CUT:猿江恩賜公園_400

DSC_2983_0214クロガネモチの実:猿江恩賜公園_400

よく見ると穴開きの葉が多い。

DSC_2981_0214クロガネモチの穴開きの葉と実:猿江恩賜公園_400

めも:2024/02/14 Xperia10Ⅳ で撮影

こちらも見てね
 ⇒ 2/14 バレンタインデーに猿江恩賜公園へ ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」

 → 猿江恩賜公園

 ⇒ Myブログ:野鳥たちが食べに来る実のなる木
 

 Myタグ 場所_猿江恩賜公園 実.赤 雌雄異株 
2024年02月25日 (日) | 編集 |


葉が落ちた木々を眺めながら歩くのは楽しい。

木全体の形、枝ぶり。 木肌(樹皮)、幹の模様。 

名札がついているときは、名前が確認できますが・・・。

2/14 個性的な幹を見つけました。 何かしら?

DSC_2942_0214アキニレ:猿江恩賜公園_400

知ってるような・・・知らないような?

DSC_2943_0214アキニレ、木肌:猿江恩賜公園_400

Googleレンズでも、帰宅してみた図鑑でも、ネット検索でも わからなくって・・・。

以前に撮った写真を、このブログの「猿江恩賜公園」の記事から調べるのが一番手っ取り早い。

ありました! アキニレ です。
 ⇒ Myブログ:11/9 アキニレの実を初めて見る:猿江恩賜公園

その時は、実がついていたけど・・・。

よく見ると、小さなものがいっぱいついている。

DSC_2944_0214アキニレ 実:猿江恩賜公園_400

写真をズームすると、どうやら 実のようです。 

DSC_2944_0214アキニレの実:猿江恩賜公園_400

めも:2024/02/14 Xperia10Ⅳ で撮影

外で見たときは、写真ほどよく見えなかったので、もう一度 実を確認しに行きたい!

参考
・ アキニレ  Ulmus parvifolia Jacq.  (ニレ科 ニレ属) ~ 岡山理科大学 自然フィールドワークセンター
・ 秋に花が咲き、10~11月ごろに実が熟すアキニレ(秋楡) ~ 花や草木との出会いのメモ
・ アキニレの種子を食べるアトリ ~ 自然を求めて近辺ぶらり
・ アキニレ/あきにれ/秋楡 ~ 庭木図鑑 植木ペディア


こちらもご覧ください!
 ⇒ 2/14 バレンタインデーに猿江恩賜公園へ ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」

 → 猿江恩賜公園


 Myタグ 場所_猿江恩賜公園 樹皮 
2024年02月23日 (金) | 編集 |


2/14 センダン(栴檀) が一本

実がついています。
DSC_2960_0214センダンの実Zoom:猿江恩賜公園_400

DSC_2959_0214センダンの実:猿江恩賜公園_400

DSC_2958_0214センダンの風景:猿江恩賜公園_400

めも:2024/02/14 Xperia10Ⅳ で撮影

◆ センダン(栴檀)  Melia azedarach は、ムクロジ目・センダン科センダン属。
西日本を含むアジア各地の熱帯・亜熱帯域に自生する落葉高木である。
日本での別名として アミノキ、オウチなどがある

こちらも見てね
 ⇒ 2/14 バレンタインデーに猿江恩賜公園へ ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」

猿江恩賜公園


 Myタグ 場所_猿江恩賜公園 
2024年02月22日 (木) | 編集 |


2/14 猿江恩賜公園を散歩。

サービスセンター前の広場に大きな木

ユリノキです。 

DSC_2938_0214ユリノキ管理室前:猿江恩賜公園_400

葉は落ちて

DSC_2940_0214ユリノキの実管理室前:猿江恩賜公園_400

実だけが残っています。

DSC_2941_0214ユリノキの実_管理室前_400


園内の奥の方にも一本、ユリノキがあります。

DSC_2969_0214ユリノキの風景:猿江恩賜公園_400

実が残っています。

DSC_2972_0214ユリノキの実:猿江恩賜公園_400

木の幹の様子。

DSC_2968_0214ユリノキの幹:猿江恩賜公園_400

めも:2024/02/14 Xperia10Ⅳ で撮影

ユリノキ (百合の木、学名: Liriodendron tulipifera) は、モクレン科ユリノキ属の落葉高木
別名 ハンテンボク、チューリップツリー、レンゲボクなど

こちらも見てね
 ⇒ 2/14 バレンタインデーに猿江恩賜公園へ ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」

 → 猿江恩賜公園


 Myタグ 場所_猿江恩賜公園 
2024年02月21日 (水) | 編集 |


2/14 梅(ウメ)の花は咲いているかしら。

白梅です。 ちょっと花が少ない・・・。

DSC_2946_0214ウメの花白:猿江恩賜公園_400

蕾があるから、これからもっと咲くのかも!

DSC_2946_0214ウメの花白CUT_320

DSC_2945_0214ウメの花白の風景:猿江恩賜公園_400


ピンクの花の梅(ウメ)

DSC_2949_0214ウメの花ピンク:猿江恩賜公園_400

DSC_2949_0214ウメの花ピンクCUT_400

これからもっと咲くのかな?

DSC_2947_0214ウメの花ピンクの風景:猿江恩賜公園_400

めも:2024/02/14 Xperia10Ⅳ で撮影

こちらも見てね
 ⇒ 2/14 バレンタインデーに猿江恩賜公園へ ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」

去年の梅の花 ⇒ Myブログ:2023/2/22 梅(ウメ)の紅白の花:猿江恩賜公園

 → 猿江恩賜公園


 Myタグ 梅(ウメ) 場所_猿江恩賜公園 
2024年02月19日 (月) | 編集 |


今年はロウバイを見る機会がなくってちょっと寂しかったのですが、
友人が猿江恩賜公園の ロウバイがきれいよ! って教えてくれました。

2/14 午後遅めに 猿江恩賜公園へ

青空に ロウバイ 黄色い花が満開!

DSC_2928_0214ロウバイ:猿江恩賜公園_400

ロウバイ

DSC_2931_0214ロウバイ:猿江恩賜公園_400

近くに寄れなかったので、写真をズーム!

DSC_2931_0214ロウバイCUT_400

向こうには、時計塔が見えています。

DSC_2994_0214時計塔の風景:猿江恩賜公園_400

めも:2024/02/14 Xperia10Ⅳ で撮影


こちらも見てね
 ⇒ 2/14 バレンタインデーに猿江恩賜公園へ ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」

◆ ロウバイ (蝋梅、蠟梅、臘梅、唐梅〔からうめ〕) ロウバイ科 ロウバイ属  Chimonanthus

 → 猿江恩賜公園


 Myタグ 場所_猿江恩賜公園 花の色.黄色 
2023年10月13日 (金) | 編集 |


花壇の花に チョウやハチ、トンボなどがやってきます。

止まりました。

ツマグロヒョウモンでしょうか。

DSC_1727_1011花にチョウ_400

DSC_1728_1011花にツマグロヒョウモンたぶん:猿江恩賜公園_400

DSC_1726_1011花にチョウ_400

オレンジ色の花に オレンジ色の蝶

DSC_1726_1011花にチョウ:猿江恩賜公園_400

DSC_1725_1011花壇の風景:猿江恩賜公園_400

DSC_1722_1011花壇の風景:猿江恩賜公園_400

めも:2023/10/11 Xperia10Ⅳ で撮影

参考
・ 猿江恩賜公園 (さるえおんしこうえん) ~ 【園内マップ】やストリートビューも!
  時計塔と、いろんな木々が魅力です。 


 Myタグ 場所_猿江恩賜公園 虫.蝶 
2023年10月12日 (木) | 編集 |


10/11 花壇の花が、色とりどり

バラ(薔薇)

DSC_1721_1011バラの花_400

DSC_1724_1011バラの花CUT_400

DSC_1724_1011バラの風景:猿江恩賜公園_400

DSC_1720_1011バラの風景:猿江恩賜公園_400

シコンノボタン

DSC_1719_1011シコンノボタンの花:猿江恩賜公園_400

DSC_1716_1011シコンノボタンの風景:猿江恩賜公園_400


DSC_1725_1011花壇の風景:猿江恩賜公園_400

DSC_1722_1011花壇の風景:猿江恩賜公園_400

めも:2023/10/11 Xperia10Ⅳ で撮影

参考
・ 猿江恩賜公園 (さるえおんしこうえん) ~ 【園内マップ】やストリートビューも!
  時計塔と、いろんな木々が魅力です。 


 Myタグ 場所_猿江恩賜公園 
2023年10月11日 (水) | 編集 |


10/11 友人と猿江恩賜公園へふらり散歩に行きました。

秋の空に、時計塔

DSC_1733_1011時計塔の風景:猿江恩賜公園_400

シンボルツリー の 並木
スズカケノキ  (プラタナス)

DSC_1731_1011スズカケノキの風景:猿江恩賜公園_400

実がなっています。

DSC_1730_1011スズカケノキの実_400

池には、水面の半分ほどをスイレンが覆っていて、
たくさん花が咲いています。

DSC_1740_1011スイレンの池:猿江恩賜公園_400

真っ白の花

DSC_1742_1011スイレンの花:猿江恩賜公園_400

黄色いシベ、美しい。

DSC_1743_1011スイレンの花:猿江恩賜公園_400

カルガモがいましたよ~。

めも:2023/10/11 Xperia10Ⅳ で撮影

撮影しなかったけれど、イチョウの実(銀杏)、トチノミやどんぐり、センダンの実などが、
たくさんなって、たくさん落ちていました。

スズカケノキ (鈴掛の木、篠懸の木、学名: Platanus orientalis)は、​スズカケノキ科スズカケノキ属の落葉広葉樹。

参考
・ 猿江恩賜公園 (さるえおんしこうえん) ~ 【園内マップ】やストリートビューも!
  時計塔と、いろんな木々が魅力です。 


 Myタグ 場所_猿江恩賜公園 
2023年05月19日 (金) | 編集 |
20230512_散歩 シリーズ


きれいにお手入れされた 猿江恩賜公園

季節の野草が花を咲かせています。

IMG_1415_0512ヒルザキツキミソウとイモカタバミの花_400


ヒルザキツキミソウの花

IMG_1412_0512ヒルザキツキミソウの花_猿江恩賜公園_400

イモカタバミ の花

IMG_1414_0512イモカタバミの花Zoom_400

早くも ドクダミ の花

IMG_1411_0512ドクダミの花_猿江恩賜公園_400

ヘビイチゴ の実
(花は見当たらなかった・・・)

IMG_1358_0512ヘビイチゴの実_400

めも:2023/05/12 PowerShot SX730 HS で撮影

参考
・ 猿江恩賜公園 (さるえおんしこうえん) ~ 【園内マップ】やストリートビューも!
  時計塔と、いろんな木々が魅力です。  
  

 Myタグ 場所_猿江恩賜公園 花の色.白 花の色.桃色 実.赤 
2023年05月18日 (木) | 編集 |
20230512_散歩 シリーズ


猿江恩賜公園 の 池 に スイレン が咲いています。

IMG_1448_0512スイレンの花の風景_400

冬場の鴨たちは、もういません。 ♪(^_^) /~~~

IMG_1455_0512スイレンの花_400

一面のスイレン、緑の葉がきれいですね。

IMG_1451_0512スイレンの花_400

真っ白い花が 美しい。

IMG_1454_0512スイレンの花Zoom_400

黄色いシベも 印象的

IMG_1453_0512スイレンの花Zoom_400


IMG_1456_0512スイレンの花の風景_400

めも:2023/05/12 PowerShot SX730 HS で撮影

スイレン ヒツジグサ(睡蓮)  スイレン科 スイレン属 学名: Nymphaea

参考
・ 猿江恩賜公園 (さるえおんしこうえん) ~ 【園内マップ】やストリートビューも!
  時計塔と、いろんな木々が魅力です。  
  

 Myタグ 花の色.白 場所_猿江恩賜公園 
2023年05月17日 (水) | 編集 |
20230512_散歩 シリーズ


何かいっぱいくっついた木があります。

ヒメユズリハ です。 (ユズリハ

IMG_1422_0512ヒメユズリハの花_400

花が咲いているようです。

IMG_1423_0512ヒメユズリハの花_400

ズームで見てみましょう!

IMG_1423_0512ヒメユズリハの花Zoom_400

名札と 木肌

IMG_1420_0512ヒメユズリハ名札と木肌_400

ヒメユズリハの木です。

IMG_1424_0512ヒメユズリハの木_400

めも:2023/05/12 PowerShot SX730 HS で撮影

ヒメユズリハ(姫譲葉) 学名:Daphniphyllum teijsmannii
ユズリハ科ユズリハ属の常緑高木。

参考
・ 猿江恩賜公園 (さるえおんしこうえん) ~ 【園内マップ】やストリートビューも!
  時計塔と、いろんな木々が魅力です。  
  

 Myタグ 場所_猿江恩賜公園 はじめて!.花 
2023年05月17日 (水) | 編集 |
20230512_散歩 シリーズ


猿江恩賜公園を歩いていて
木々の下に咲く花を見つけました
ヒレハリソウ の花です。

IMG_1458_0512ヒレハリソウの花CUT_400

IMG_1459_0512ヒレハリソウの花_400

IMG_1458_0512ヒレハリソウの花_400

IMG_1457_0512ヒレハリソウの花_400

めも:2023/05/12 PowerShot SX730 HS で撮影


ヒレハリソウ(鰭玻璃草、領巾張草、学名:Symphytum officinale)は、ムラサキ科ヒレハリソウ属の多年生草木
別名・英名:コンフリー (Comfrey)

2011年5月15日 向島百花園でみたヒレハリソウ
 ⇒ Myブログ:ヒレハリソウの桃色の花

参考
・ 猿江恩賜公園 (さるえおんしこうえん) ~ 【園内マップ】やストリートビューも!
  時計塔と、いろんな木々が魅力です。  
  

 Myタグ 場所_猿江恩賜公園 花の色.紫 
2023年05月16日 (火) | 編集 |
20230512_散歩 シリーズ


猿江恩賜公園では、イヌビワ に、緑色の実がなっています。

もしかしたら、これは、花かもしれません。 o(*'o'*)o

IMG_1464_0512イヌビワの実_400

雌雄別株だそうですが、これはどっちなのかしら?

IMG_1463_0512イヌビワの実と葉_400

IMG_1461_0512イヌビワの_400

IMG_1467_0512イヌビワの_400

めも:2023/05/12 PowerShot SX730 HS で撮影


イヌビワ (犬枇杷、学名: Ficus erecta)は、クワ科イチジク属の落葉小高木。
別名 イタビ、姫枇杷。
雌雄別株で、それぞれ 両方とも実がなります。 雌花嚢、雄花嚢。

花のつき方は、無花果状果序と言って、
丸くなった花嚢(かのう・花が入っている袋状のもの)の内側に花が咲きます。

無花果状果序 (いちじくじょうかじょ) ~ 花をつける枝の先端が多肉の壼状になり、内面に多数の花をつけるもの。

参考
・ イヌビワはどんな木?実の味や食べ方!葉や花は?花言葉や効能も解説!

・ 猿江恩賜公園 (さるえおんしこうえん) ~ 【園内マップ】やストリートビューも!
  時計塔と、いろんな木々が魅力です。  
  

 Myタグ 実.緑 場所_猿江恩賜公園 メモ.紛らわしい 
2023年05月16日 (火) | 編集 |
20230512_散歩 シリーズ


猿江恩賜公園 の奥の方に 一本目立つ木があります。

センダン(栴檀) です。

これまでセンダンの木なのか 自信がなかったけれど、
花が咲いてようやく、スッキリしました。(*^_^*)♪

IMG_1400_0512センダン(栴檀)の木に花_400

IMG_1403_0512センダン(栴檀)の花Zoom_400

IMG_1402_0512センダン(栴檀)の花と葉_400

IMG_1401_0512センダン(栴檀)の花と葉_400

めも:2023/05/12 PowerShot SX730 HS で撮影

秋の様子
 ⇒ Myブログ:2021/11/9 センダンの実:猿江恩賜公園
2021/11/9 センダンの実

センダン(栴檀)の木は、葛西臨海公園 野鳥園で始めて知りました。
最近行ってないけど、今頃は 満開でしょうか。

Myフィールドに2ヶ所 センダンの木があります。そこでも花が咲いてるでしょうね。

参考
・ 猿江恩賜公園 (さるえおんしこうえん) ~ 【園内マップ】やストリートビューも!
  時計塔と、いろんな木々が魅力です。  
  

 Myタグ 花の色.紫 場所_猿江恩賜公園