散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2015年11月17日 (火) | 編集 |
→ 20151104_浜離宮恩賜庭園 シリーズ

今時 よく見る ヤブミョウガ の実

R0016455ヤブミョウガの実_500

シックな色ですね。
R0016454ヤブミョウガの実_400

浜離宮恩賜庭園 の 梅林の向かいに たくさん生えていました。

R0016453ヤブミョウガの風景_400

めも:2015/11/04 CX2 で撮影

ヤブミョウガ (藪茗荷)  Pollia japonica  ツユクサ科 ヤブミョウガ属 多年生草本植物

こちらもみてね
 ⇒ 11/4 浜離宮恩賜庭園へ ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 ⇒ 浜離宮恩賜庭園の鴨場と冬鳥 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

 Myタグ 場所_浜離宮恩賜庭園 実.青 
2015年11月16日 (月) | 編集 |
→ 20151104_浜離宮恩賜庭園 シリーズ

おなじみの ヤツデ 。 葉っぱが ヤツデ!

ヤツデの蕾、白い花が咲いて 実になっていきます。

R0016405ヤツデの実_500

R0016405ヤツデの実_400

R0016404ヤツデ_400

めも:2015/11/04 CX2 で撮影

ヤツデ (八つ手、学名: Fatsia japonica) は、ウコギ科ヤツデ属の常緑低木

こちらもみてね
 ⇒ 11/4 浜離宮恩賜庭園へ ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 ⇒ 浜離宮恩賜庭園の鴨場と冬鳥 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

 Myタグ 場所_浜離宮恩賜庭園 花の色.白 
2015年11月15日 (日) | 編集 |
→ 20151104_浜離宮恩賜庭園 シリーズ

これから ずっと楽しめる サザンカ の花。

サザンカの花の蕾は、ちょっと 風情がありますね。
R0016465サザンカ蕾_500

くぁ~~、と開いた花に、秋の日差しが眩しい
R0016466サザンカ_500

R0016463サザンカ_400

浜離宮恩賜庭園 梅林の向かい側です。
R0016462サザンカの風景_400

めも:2015/11/04 CX2 で撮影

サザンカ (山茶花)  Camellia sasanqua.  ツバキ科ツバキ属の常緑広葉樹。

こちらもみてね
 ⇒ 11/4 浜離宮恩賜庭園へ ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 ⇒ 浜離宮恩賜庭園の鴨場と冬鳥 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

 Myタグ 花の色.桃色 場所_浜離宮恩賜庭園 
2015年11月14日 (土) | 編集 |
→ 20151104_浜離宮恩賜庭園 シリーズ

アオキ の実は、近所でもよく見かけます。

この虫食いの葉が、シュールなデザインになってる

というわけで、パ・チ・リ ・・・ 虫さんは写っていませんように (^o^ゞ;

R0016491アオキの緑の実と虫喰いの葉_400

アオキの実は、まだ緑。 (これから真っ赤になります)
葉は枝も緑色をしているので「アオキ(青木)」と名付けられたそうですよ。

R0016492アオキの緑の実Zoom_500

アオキの 虫食いなんて、初めて見た気がします。

R0016490アオキの緑の実_400

めも:2015/11/04 CX2 で撮影

アオキ Aucuba japonica ミズキ科アオキ属 (常緑低木)

こちらもみてね
 ⇒ 11/4 浜離宮恩賜庭園へ ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 ⇒ 浜離宮恩賜庭園の鴨場と冬鳥 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 

 Myタグ 場所_浜離宮恩賜庭園 実.緑 
2015年11月13日 (金) | 編集 |
→ 20151104_浜離宮恩賜庭園 シリーズ

浜離宮恩賜庭園 の 鴨場付近は 誰もいません・・・。

このまえ覚えたばかりの ヤブタバコ の花

R0016391ヤブタバコの花CUT_400

花が 「キセルの雁首」 に似ているんですって。

R0016391ヤブタバコの花_400

ヤブタバコの果実は、粘液をだして「ひっつき虫」になります。 !!(>д<)ノ

R0016390ヤブタバコCUT_400

長い横枝を放射状にのばす。
R0016390ヤブタバコ_400

新銭座鴨場 (しんせんざかもば)


めも:2015/11/04 CX2 で撮影

ヤブタバコ (藪煙草) Carpesium abrotanoides L. は、キク科ガンクビソウ属 (ヤブタバコ属)の草本。
別名 キバナガンクビソウ (黄花雁首草)

参考 付着動物散布(ひっつき虫)19 ヤブタバコ ~ 井伊影男の植物観察

こちらもみてね
 ⇒ 11/4 浜離宮恩賜庭園へ ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 ⇒ 浜離宮恩賜庭園の鴨場と冬鳥 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 

 Myタグ 場所_浜離宮恩賜庭園 花の色.黄色 
2015年11月12日 (木) | 編集 |
→ 20151104_浜離宮恩賜庭園 シリーズ

浜離宮恩賜庭園 の ヤブのようなところに、もしゃもしゃしたもの発見!
センニンソウ です。

センニンソウの ひげの生えた果実。
R0016487センニンソウの果実Zoom_500

ちょっと、新体操の選手たちが リボンを持って踊ってるみたい~。 (*^_^*)♪

R0016488センニンソウの果実_400

R0016484センニンソウの果実と葉_500

葉っぱも 観察。

R0016489センニンソウの果実と葉_500

ごちゃごちゃしたところで発見!
R0016483センニンソウの風景_400

めも:2015/11/04 CX2 で撮影

センニンソウ (仙人草、学名 Clematis terniflora)はキンポウゲ科センニンソウ属の多年草。

センニンソウ と似ているのが ボタンヅル。 葉っぱで区別するそうです。
参考 センニンソウとボタンヅル → 比較画面

こちらもみてね
 ⇒ 11/4 浜離宮恩賜庭園へ ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 ⇒ 浜離宮恩賜庭園の鴨場と冬鳥 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

 Myタグ 場所_浜離宮恩賜庭園 
2015年11月11日 (水) | 編集 |
→ 20151104_浜離宮恩賜庭園 シリーズ

浜離宮恩賜庭園では、いたるところに ツワブキ の花 が咲いています。

汐入の池に 松と ツワブキ、秋の空をバックにした 絶景ですね。

R0016434池と松とツワブキの風景_500

ツワブキの花
R0016398ツワブキの花_500

まとまって咲くと、黄色が映えます。
R0016434池と松とツワブキCUT_400

ここにも、あそこにも って感じで咲いていますよ。
R0016431ツワブキの風景_400

小道の入口でツワブキが、誘っていますね (*^_^*)♪
R0016412ツワブキの咲く小道_400

R0016397ツワブキ_400

めも:2015/11/04 CX2 で撮影

ツワブキ 石蕗 学名:Farfugium japonicum キク科ツワブキ属の多年草。

こちらもみてね
 ⇒ 11/4 浜離宮恩賜庭園へ ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 ⇒ 浜離宮恩賜庭園の鴨場と冬鳥 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

 Myタグ 花の色.黄色 場所_浜離宮恩賜庭園 
2015年11月10日 (火) | 編集 |
→ 20151104_浜離宮恩賜庭園 シリーズ

トベラ の弾けた実を やっと見つけました!

実が笑う というより・・・エイリアンが大口開けたところ !!(>д<)ノ

R0016475トベラ割れた実_500

一見したところ、緑の実しか見つからなくって・・・。
R0016471トベラの実_400

やっと、1つ弾けたのを見つけました。
R0016474トベラの割れた実_400

あるある!
R0016478トベラの実_400

これ、うっかり触ると ベタベタするんですよね。
R0016475トベラの割れた実_400

見上げるようなトベラの木では、実もよくわからないけれど、
こんな 身の丈サイズだと、目線で撮影できて ラッキー!

R0016470トベラの風景_400

めも:2015/11/04 CX2 で撮影

トベラ トベラ科 トベラ属  常緑低木

こちらもみてね
 ⇒ 11/4 浜離宮恩賜庭園へ ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 ⇒ 浜離宮恩賜庭園の鴨場と冬鳥 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 

 Myタグ 場所_浜離宮恩賜庭園 実.赤 
2015年11月08日 (日) | 編集 |
→ 20151104_浜離宮恩賜庭園 シリーズ

11/4 浜離宮恩賜庭園に行きました。

なにか、めぼしい物はないかしら~、とキョロキョロしながら歩いていると・・・、

目に飛び込んできた オレンジ色の実 カラスウリ

R0016389カラスウリの橙色の実Zoom_400

R0016389カラスウリの橙色の実_400

たった1個の実が、自己主張しています。
R0016388カラスウリの橙色の実_400

散歩も後半、梅林の反対側の藪、
なにか無いかなぁ~~。
R0016458カラスウリの風景_400

ここにも カラスウリの実。
R0016459カラスウリ_400

R0016460カラスウリの実2個_400

足元が悪く、近くにはいけませんでした。(^o^ゞ;

R0016460カラスウリ_400

めも:2015/11/04 CX2 で撮影

* カラスウリ (烏瓜、Trichosanthes cucumeroides) ウリ科カラスウリ属の植物で、つる性の多年草。
朱色の果実と、夜間だけ開く花で知られる。

こちらもみてね
 ⇒ 11/4 浜離宮恩賜庭園へ ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 ⇒ 浜離宮恩賜庭園の鴨場と冬鳥 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

 Myタグ 場所_浜離宮恩賜庭園 
2010年10月19日 (火) | 編集 |
→ 20101017_GC遠足 シリーズ
 2010年秋、ガーデニングクラブの遠足に 行きました!

Niwa niha Hana (庭には花) の 植物などの写真も、見てください!
 ⇒ 浜離宮恩賜庭園へ ・ 「イタリア庭園」へ ・ 「旧芝離宮恩賜公園」へ ・ 都会の庭園のトンボや蝶

バードウォッチングの写真もどうぞ。
 ⇒ 2010/10/17 庭園の野鳥たち ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~
 
浜離宮恩賜庭園です。

樹木に名札がないと・・・全然 自信がない o(*'o'*)o

たっくんが、コメントで教えてくださいました。  → CASA di takun243
ありがとうございます。

1つめ、くろがねもちの実ではなく、モチノキの実 でした。
PA170080赤い実の木何?_400.jpg

PA170079赤い実の木何?_400.jpg

PA170078赤い実の木何?_400.jpg

~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

2つめ、 はぜの実ではなく、ヤマハゼ です。
hitakijoさんが、教えてくださいました。 ありがとうございます。

PA170084ハゼ?_400.jpg

PA170086ハゼの実?_400.jpg

以前見たこれが、ハゼかしら? 2009/10/18

⇒ Myブログ:赤い葉に実は何?

調べてみて、複雑なのに びっくりです。 

・ ヤマハゼ ウルシ科 ウルシ属   別名: ハニシ ハニシ(古名)、ハゼノキ、ハゼ

ウィキペディア では、ウルシ科 の属 には、
 ヌルデ属 - ヌルデ、ハゼノキ、ツタウルシ
 ウルシ属 - ウルシ、ヤマウルシ
などがあります。

・ ハゼノキ (櫨の木、黄櫨の木、学名:Rhus succedanea)は ウルシ科ヌルデ属の落葉小高木。
 単にハゼとも言う。 別名に リュウキュウハゼ、ロウノキ、トウハゼなど。
古い時代には 現在の ヤマウルシ や ヤマハゼ といった日本に自生するウルシ科の樹木のいくつかを、ハゼと称していた。

どれも 近づいたりさわったりすれば かぶれるかもしれないので、あまりそばに寄りたくない。(*^_^*)♪


~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

3つめは、トベラ、まだ実がはじけていない。
PA170076トベラの青い実_400.jpg

PA170075トベラ_400.jpg

めも:2010/10/17 SP570UZ で撮影

タグ ~ 実 紛らわしい わかりました

 Myタグ  メモ.わかりました メモ.紛らわしい 場所_浜離宮恩賜庭園