FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2020年03月30日 (月) | 編集 |
20200312_散歩 シリーズ まとめです。

・ 3/12 カジイチゴの白い花

・ 3/12 シデコブシのピンクの花とコブシ
シデコブシのピンクの花

・ 3/12 スイセンの白い花

・ 3/12 小松川千本桜 No1のソメイヨシノ

・ 3/12 ナノハナの風景

・ 3/12 ナワシログミの実

・ 3/12 ヒメオドリコソウとオオイヌノフグリの花

・ 3/12 ヒュウガミズキの淡黄色の花

・ 3/12 フェンスに咲くクレマチス

・ 3/12 モチノキの雄花と茶色の実
モチノキの雄花
めも:2020/03/12 PowerShot SX730 HS で撮影


 
 Myタグ 場所_散歩.A川原  場所_散歩.桑の木通り 場所_散歩.四手辛夷の公園 
2020年03月26日 (木) | 編集 |
人通りの少ないところを散歩。

おなじみの カリン の木、 よく見ると小さな蕾。

DSC_0229_0326桑の木通りのカリンの蕾_400

花の付け根のところが ぷっくりして すでに、実の準備ができてるよう。

DSC_0229_0326桑の木通りのカリンの蕾Zoom_400

DSC_0230_0326桑の木通りのカリンの木_400

めも:2020/03/26 SW001SH で撮影


同じところのカリンの木
 ⇒ Myブログ:2016/10/4 カリンの実と ヒメリンゴの実
 ⇒ Myブログ:2011/5/4 カリンの花は終わり実が
 ⇒ Myブログ:2010/4/19 ヒメリンゴとカリンの花

カリンの実 花から実 カリンの花
 


 Myタグ 花の色.桃色 場所_散歩.桑の木通り 
2020年03月18日 (水) | 編集 |
 → 20200312_散歩 シリーズ

川べりを散歩します。 毎年おなじみの場所の カジイチゴ
ちょうど花が咲いています。

IMG_0841カジイチゴの花_400

IMG_0841カジイチゴの花CUT_400

IMG_0842カジイチゴの花_400

ズームで見てみましょう! シベがそのまま実になりそう。 o(*'o'*)o
IMG_0842カジイチゴの花Zoom_400

手のひらのような形の 大きめの葉に特徴があります。
IMG_0844カジイチゴの花_400

IMG_0843カジイチゴの花の風景_400

めも:2020/03/12 PowerShot SX730 HS で撮影

 
カジイチゴ (梶苺) Rubus trifidus は、キイチゴ(木苺)の一種で、バラ科 キイチゴ属の落葉低木
別名 : エドイチゴ(江戸苺)、トウイチゴ(唐苺)
春に白い五弁花を咲かせ、実は食べられます。

参考
カジイチゴとは?その特徴や見分け方と育て方・食べ方をご紹介!
 

 Myタグ 場所_散歩.桑の木通り 花の色.白 
2020年03月14日 (土) | 編集 |
 → 20200312_散歩 シリーズ

3/12 フェンスに咲く白い花を見つけました。
クレマチス ですね。

椿の花の間から上に伸びています。

IMG_0836フェンスのクレマチスの白い花とツバキ_400

IMG_0837フェンスのクレマチスの白い花_400

IMG_0839フェンスのクレマチスの白い花と葉_400

細長い葉と絡んだような茎
IMG_0840フェンスのクレマチスの葉_400

めも:2020/03/12 PowerShot SX730 HS で撮影

クレマチスは、キンポウゲ科センニンソウ属のこと。クレマチス属ともいう。
園芸用語としては、このセンニンソウ属の蔓性多年草のうち、花が大きく観賞価値の高い品種の総称。
修景用のつる植物として人気があり、「蔓性植物の女王」と呼ばれている。 ウィキペディア
 
 
こちらも見てね。
 ⇒ クレマチス ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

この花が似ているかな ⇒ 2016年04月03日 『クレマチス 白くて小さめの花が沢山。』

 

 Myタグ 場所_散歩.桑の木通り 花の色.白 
2020年03月13日 (金) | 編集 |
 → 20200312_散歩 シリーズ

裏通りのマンションの垣根は、モチノキ (黐の木)です。

花が咲いてるかなぁ と近づくと、 小さな花が咲いています。
IMG_0832モチノキの雄花_400

これは雄花。  雌雄異株なので、これは雄木
IMG_0832モチノキの雄花Zoom_500

雌花は見つからなかったけれど、実がなっていますよ。  o(*'o'*)o
モチノキは、秋に赤い果実が美しいので、これは去年なった実の残りでしょうか。

IMG_0834モチノキの実_400

IMG_0835モチノキの実_400

よほど気をつけていないと 花は見過ごしそう~。

IMG_0831モチノキの風景_400

めも:2020/03/12 PowerShot SX730 HS で撮影

 
モチノキ (黐の木) 学名:Ilex integra モチノキ科モチノキ属 (常緑高木) 雌雄異株
別名, イヌモチ、トリモチノキ、モチ、 ホンモチ。

日本庭園には欠かせない植木であり、モッコク、モクセイとともに「庭木の三大名木」とされる。


 Myタグ 場所_散歩.桑の木通り 
2020年03月13日 (金) | 編集 |
 → 20200312_散歩 シリーズ

川べりを散歩します。 橋の袂に実がなっています。

ナワシログミ です。

IMG_0823ナワシログミの実_400

こっちには、赤くなった実があります。
IMG_0821ナワシログミの赤い実_400

IMG_0822ナワシログミの実_400

IMG_0821ナワシログミの実_400

ちょっとヤブのようになっています。
IMG_0820橋とナワシログミの実_400

めも:2020/03/12 PowerShot SX730 HS で撮影

 
ナワシログミ (苗代茱萸、学名:Elaeagnus pungens) グミ科グミ属の常緑低木。
別名 タワラグミ、トキワグミ。 盆栽としてはカングミの名で呼ばれる
秋に花が咲いて、果実は翌年につきます。それが苗代をつくる時期であるためナワシログミと呼ばれています。

花の写真 ⇒ Myブログ:秋に咲くナワシログミの花 2015年09月16日

 
 

 Myタグ 場所_散歩.桑の木通り 
2015年06月12日 (金) | 編集 |
→ 20150608_散歩 シリーズ

カリン がなるところが 近所に数箇所。

ここに来るのは久しぶり。 

うっすらピンク。
R0013185KK広場のカリンの実_500

R0013184KK広場のカリンの実_400

公園の散歩道です。
R0013181KK広場のカリンの風景_400


こちらはいつも行く散歩コース。

R0013256桑の木通りのカリンの実Zoom_400

届かないところになっています。 o(*'o'*)o

R0013256桑の木通りのカリンの実_400

めも:2015/06/08 CX2 で撮影


 Myタグ 実.緑 場所_散歩.KK広場 場所_散歩.桑の木通り 
2014年07月31日 (木) | 編集 |
カンナの咲く道

RIMG0029桑の木通りのカンナの風景_400

RIMG0031桑の木通りのカンナZoom_500

RIMG0032桑の木通りのカンナ_500

白い百日紅の下に、カンナの花がたくさん。
RIMG0030桑の木通りのサルスベリとカンナの風景_400


めも:2014/07/28 CX2 で撮影


[READ MORE...]  Myタグ 場所_散歩.桑の木通り 花の色.黄色 検定 
2014年07月30日 (水) | 編集 |
暑い午後、図書館へいくのに、木陰を求めて裏通りを歩きます。

サルスベリ  の季節です。

サルスベリの白が満開。
RIMG0034桑の木通りのサルスベリの白い花_500

RIMG0025桑の木通りのサルスベリ_400

RIMG0023桑の木通りのサルスベリ_400


サルスベリの紫の花。
RIMG0092なんじゃ通りのサルスベリ紫_400

RIMG0095なんじゃ通りのサルスベリ_400

サルスベリの花を見ると、夏ってかんじですね。

RIMG0090なんじゃ通りのサルスベリ紫_400

めも:2014/07/28 CX2 で撮影


 Myタグ 場所_散歩.桑の木通り 場所_散歩.なんじゃ通り 
2012年03月21日 (水) | 編集 |
桑の木通りのおなじみの カジイチゴ
花には早いかな・・・。
親子でキャッチボールをしている脇を通って、GO!

ラッキー 一輪咲いています。

SBSH0261カジイチゴの花Zoom_500.jpg

SBSH0261カジイチゴの花_400.jpg

SBSH0259カジイチゴの花_400.jpg

SBSH0262カジイチゴの花_300.jpg

めも:2012/03/20 940SH AS で撮影



 Myタグ 花の色.白 場所_散歩.桑の木通り メモ.リンク修正済