FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2020年08月08日 (土) | 編集 |
夕方、川沿いの遊歩道を歩いていると、真っ白の花が 目を惹きます。

百合(ユリ) です。 

先週通ったときには気が付かなかったので、ここで見るのはたぶん初めて。
数本ずつ生えているのが3~5箇所。 

帰宅して、白い百合ってなんだろうと調べると、「テッポウユリ」、「タカサゴユリ」・・・。
見分けるポイントは、「花被の外面には赤紫色の線が入っているかどうか。」

写真を見ると 両方あります。 o(*'o'*)o

8月に咲くのは 「テッポウユリ」ではなく 「シンテッポウユリ」 だそうです。


シンテッポウユリ の花 1箇所目

DSC_0742_0807_百合(ユリ)1つめ シンテッポウユリ_400

テッポウユリより 葉が細いらしい。
DSC_0741_0807_百合(ユリ)1つめ シンテッポウユリ_400


シンテッポウユリの花 2箇所目
DSC_0751_0807_百合(ユリ)3つめ シンテッポウユリ_400

オレンジ色の花粉が、重たげ o(*'o'*)o
DSC_0749_0807_百合(ユリ)3つめ シンテッポウユリ_400

誰かが植えたのかしら? それとも勝手に生えたのかな? ユリって球根じゃなかった???
(調べたら、種もあります)
DSC_0750_0807_百合(ユリ)3つめ シンテッポウユリ_400

タカサゴユリ の花

DSC_0747_0807_百合(ユリ)2つめ タカサゴユリ_400

DSC_0746_0807_百合(ユリ)2つめ タカサゴユリ_400

赤っぽい縞がくっきり o(*'o'*)o
DSC_0743_0807_百合(ユリ)2つめ タカサゴユリ_400

ここには もともと ユリはなかったので 誰かが植えたのか? と 思ったのですが、
タカサゴユリも シンテッポウユリも種で増えるのだそうです。
しかも 繁殖力が強い!
ちょうど花のない時期だから、真っ白な百合の花が咲いている小道、いいなって思います。
香りもいいらしい (*^_^*)♪ 

ユリの種で思いつくのは、ウバユリ
枯れたような種ばかりが印象的で 花は見たことがない。

タカサゴユリや シンテッポウユリの種も 要チェック!! (*^_^*)♪

シンテッポウユリ(新鉄砲百合) Lilium longiflorum ユリ(百合)科 ユリ(百合)属
別名 ナツユリ(夏百合)   花期 8月~9月
  タカサゴユリ(高砂百合)とテッポウユリ(鉄砲百合)が交配されてできた種類(交雑種)です。
種で増えて繁殖力が強い

タカサゴユリ Lilium formosanu  8月頃の開花 筒の外側に赤い縞(しま)がある。

テッポウユリ Lilium longiflorum 6月頃に開花

参考
・ シンテッポウユリ(新鉄砲百合)
・ テッポウユリ ・ タカサゴユリ ・ シンテッポウユリ ~ 草の名
・  シンテッポウユリとテッポウユリ(鉄砲百合)の相違点・・・2016/8/6

・ タカサゴユリ(高砂百合) ~ 松江の花図鑑
・ ウバユリ(姥百合)  ~ 松江の花図鑑
・ タカサゴユリ と ウバユリ(果実・種子) ~ 花盗人の花日記

 Myタグ 百合(ユリ)  花の色.白 メモ.紛らわしい 場所_散歩.川沿いの遊歩道 
2020年05月13日 (水) | 編集 |
5月の木々が爽やか。

ってこの木何???
DSC_0413サルスベリの風景_300

よく見ると 枝先に実がついてます。
DSC_0411サルスベリ実の殻_400

すでに種が採れた後です。
DSC_0414サルスベリ実の殻_400

葉っぱはこれ (互生) → 木肌と葉で サルスベリと わかりました。
知ってるつもりも、案外わからない・・・。

DSC_0415サルスベリの葉_400

木肌はこれ
DSC_0416サルスベリ木肌_400

DSC_0417サルスベリ_300

めも:2020/05/13 SW001SH で撮影

 
サルスベリ (Lagerstroemia indica)は、ミソハギ科サルスベリ属の落葉中高木。
百日紅=ヒャクジツコウ、 「猿滑」
 

 Myタグ 場所_散歩.川沿いの遊歩道 
2020年03月04日 (水) | 編集 |
3/1 あちらこちらに咲き始めた ジンチョウゲ

いい香り~。

ピンクの花。
IMG_0612ジンチョウゲの花ピンク_400

花びらの 表と裏の 色合いのシックな感じが良いですね
IMG_0612ジンチョウゲの花_400

真っ白の ジンチョウゲの花
IMG_0613ジンチョウゲの花白_400

白い花に、黄色のシベ
IMG_0613ジンチョウゲの花白Zoom_500

二色のジンチョウゲが混ざった植え込み
IMG_0610ジンチョウゲの花_400

めも:2020/03/01 PowerShot SX730 HS で撮影

 

 Myタグ 花の色.白 場所_散歩.川沿いの遊歩道 
2020年03月02日 (月) | 編集 |
3/1 ハナカイドウ に 蕾が付き始めました。

IMG_0614ハナカイドウの花芽_400

蕾は、上を向いていますよ。

IMG_0615ハナカイドウの花芽Zoom_400

めも:2020/03/01 PowerShot SX730 HS で撮影

ハナカイドウ (花海棠、学名:Malus halliana) バラ科 リンゴ属の耐寒性落葉高木。
別名は、カイドウ(海棠)、スイシカイドウ(垂絲海棠)、ナンキンカイドウ(南京海棠)  
 

 Myタグ 場所_散歩.川沿いの遊歩道 
2020年03月01日 (日) | 編集 |
3/1 サンシュユの花が見たい! と 川沿いの遊歩道へ

サンシュユ の木が並んでいて、ちょうど花がさいています。

IMG_0597サンシュユの花_400

IMG_0622サンシュユの花_400

花をズームで見てみましょう!
IMG_0596サンシュユの花_400

IMG_0603サンシュユの花Zoom_400

ここには1本のサンシュユの木がすくっと立っています。

IMG_0621サンシュユの風景_300

IMG_0595サンシュユの花_400

花の付き方をよく見てみましょう。
IMG_0622サンシュユの花の付き方_400

めも:2020/03/01 PowerShot SX730 HS で撮影

サンシュユ 山茱萸 ミズキ科 ミズキ属 別名 ハルコガネバナ(春黄金花)
  

 Myタグ 花の色.黄色 場所_散歩.川沿いの遊歩道 
2020年02月12日 (水) | 編集 |
遊歩道の ソシンロウバイ の花

今日は、川の北側に行きました。
ソシンロウバイの木が思ったよりたくさん植えられていて、
蕾~見頃~花の終わりかけ まで 見ることができます。

DSC_1373_0210緑道ソシンロウバイの花_400

DSC_1381_0210緑道ソシンロウバイの花_500

DSC_1376_0210緑道ソシンロウバイの花_400

DSC_1370_0210ソシンロウバイの木_400

晴れた穏やかな散歩道

DSC_1372_0210ソシンロウバイの花の風景_400

めも:2020/02/10 SW001SH で撮影


いつも通る川の南側 ⇒ Myブログ:1/22 ソシンロウバイの黄色い花

 Myタグ 場所_散歩.川沿いの遊歩道 花の色.黄色 
2020年01月25日 (土) | 編集 |
遊歩道に並ぶ マユミ の木。

割れて薄茶色に枯れた実がぶら下がっています。
DSC_1251マユミの実がピンク_400

おや、はっとするほどきれいなピンク色。
DSC_1245マユミの実がピンク_400

マユミの実がまだ色づいたままです。
DSC_1246マユミの実がピンク_400

DSC_1246マユミの実がピンクZoom_500

DSC_1247マユミの実の風景_400

めも:2020/01/22 SW001SH で撮影


マユミ (檀、真弓、檀弓) ニシキギ科ニシキギ属の木。
別名 ヤマニシキギとも呼ばれる。
 

 Myタグ 実.ピンク 場所_散歩.川沿いの遊歩道 
2020年01月24日 (金) | 編集 |
遊歩道に並ぶ ボケ(木瓜)・クサボケ(草木瓜)

赤やピンクの花が咲いています。
DSC_1236ボケの花_400

DSC_1236ボケの花Zoom_400

DSC_1240ボケの花と蕾_400

真っ赤な花
DSC_1244_ボケの花_300

DSC_1241ボケの花Zoom_400

そばに寄ってみないと それほどきれいでもないね。 o(*'o'*)o

DSC_1238ボケの花の風景_400

めも:2020/01/22 SW001SH で撮影

 
ボケ(木瓜) 学名Chaenomeles speciosa(シノニムC. lagenaria)
バラ科ボケ属の落葉低木。
同属の植物に、クサボケ(草木瓜、Chaenomeles japonica 英名Japanese quince)がある。
クサボケの別名 シドミ、ジナシ
 

 Myタグ 花の色.桃色 花の色.赤 場所_散歩.川沿いの遊歩道 
2020年01月23日 (木) | 編集 |
寒い日が続いていますね。
散歩をしても、あまり花が咲いていなくって・・・。

やっと1本 ソシンロウバイ が咲いているのを見つけました。

DSC_1234_0122_ソシンロウバイ1本だけ咲いている_400

DSC_1232_0122_ソシンロウバイの花_400

うつむいた花
DSC_1226_0122_ソシンロウバイの花_400

上向きの花があります。 花はすべてが黄色。
DSC_1227_0122_ソシンロウバイの花_400

花のシベまで見えています。
DSC_1231_0122_ソシンロウバイの花_500

ズームで見てみましょう。
DSC_1231_0122_ソシンロウバイの花Zoom_400

めも:2020/01/22 SW001SH で撮影


ソシンロウバイ (素心蝋梅) ロウバイ科 Chimonanthus praecox 'Concolor'
中国原産。
ロウバイよりも花がやや大きく,内側の花被片も黄色になっています。
 花全体が黄色で中央部の色の変化がない
庭木や鉢植え,花材としてよく使われます。  
 

 Myタグ 花の色.黄色 場所_散歩.川沿いの遊歩道 
2019年11月06日 (水) | 編集 |
川べりの遊歩道。
ふと見ると 石垣の隅に ツワブキの花が咲いています。

たぶん・・・今年初めて。

DSC_9284_1106石蕗の花の風景:川べりの遊歩道_400

DSC_9283_1106ツワブキの花:川べりの遊歩道_400

DSC_9282_ツワブキの花_400

うっかり見落としそうな隅っこ。
DSC_9285_1106石蕗の花の風景:川べりの遊歩道_400

その後、すっと注意しながら歩いたけれど まだどこにも咲いていなかった。

めも:2019/11/06 SW001SH で撮影



 Myタグ 花の色.黄色 場所_散歩.川沿いの遊歩道