散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2014年10月13日 (月) | 編集 |

緑道公園のシンボルツリー、モクレン

RIMG0235モクレンの木_400


そばによると、もう冬芽ができています。
RIMG0241モクレンの冬芽_400

RIMG0238モクレンの冬芽_400

めも:2014/10/09 CX2 で撮影



 Myタグ 花の色.紫 場所_散歩.S公園 冬芽 
2014年01月23日 (木) | 編集 |

20140118_小名木川散歩 シリーズは、これでおしまいです。

こちらも見てね  ⇒ 小名木川の遊歩道を歩く ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

春には美しい桜並木になる遊歩道。

RIMG0020サクラ_400

RIMG0021サクラ冬芽_400

RIMG0021サクラ冬芽Zoom_400

小名木川と大横川の交差点。 スカイツリーのいい眺め。

RIMG0026川の交差点のスカイツリー_300
めも:2014/01/18 CX2 で撮影


春の桜の様子
2008/3/30 小名木川リバーツアー 橋編 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」



 Myタグ 冬芽 桜(サクラ) 
2014年01月18日 (土) | 編集 |

現代美術館に行った帰り道、小名木川沿いの遊歩道を歩きます。

吉岡徳仁−クリスタライズ展に行く ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

小名木川の遊歩道を歩く ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

現代美術館 MO+
RIMG0008MO+の風景_400

遊歩道
RIMG0018新高橋_400

タブノキ
RIMG0009タブノキ_400

タブノキの冬芽
RIMG0010タブノキ_400

RIMG0010タブノキ冬芽Zoom_400

めも:2014/01/18 CX2 で撮影


タブノキの冬芽には、花と葉の両方が入っている冬芽と 葉だけが入っている冬芽があるんだそうです。
花が入っている方がずんぐりとしていて、表面の毛も目立つ。
花入りの芽が半月くらい早く展開する。
参考 → タブノキ(クスノキ科) ~ 福原のページ(植物形態学・生物画像集など)

 Myタグ 冬芽 
2009年03月15日 (日) | 編集 |

久しぶりに、S公園をカメラを持って散歩しました。 すっかり春ですね!

これから、毎日写真をUPしま~す。
こちらもみてね ⇒ 同じ3/15の My花のブログ と My野鳥のブログ

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

黄色い実がなっている木がある! と 近づいてみると・・・。
タブノキ 椨の木 クスノキ科

ぷっくりしているこれは、葉っぱの新芽かしら? それにしては大きい! 蕾? 
だけど、タブノキの花と イメージが合わない~。 これから 要観察 ですね。

P3150106タブノキ_400.jpg

P3150103タブノキ_400.jpg

P3150104タブノキ_400.jpg

常緑樹だから、葉っぱが青々

P3150102タブノキ_400.jpg

めも:すべて 2009/03/15 SP570UZで撮影


2014/01/21 追記 蕾じゃなくって 冬芽です!
なんと! 花と葉の両方が入っている冬芽と 葉だけが入っている冬芽があるんだそうです。
花が入っている方がずんぐりとしていて、表面の毛も目立つ。
花入りの芽が半月くらい早く展開する。
参考 → タブノキ(クスノキ科) ~ 福原のページ(植物形態学・生物画像集など)
タグ ~ 紛らわしい 冬芽

 Myタグ 冬芽 メモ.紛らわしい