FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2018年08月28日 (火) | 編集 |
 → 20180822_日比谷公園 シリーズ

公園に入ってすぐ、サンゴジュ の実がたわわになっています。

真っ赤な実が 珊瑚玉のよう。 
DSC_3599サンゴジュの実CUT_400

DSC_3599サンゴジュの実:日比谷公園_400

DSC_3598サンゴジュの実:日比谷公園_400

めも:2018/08/22 SW001SH で撮影

サンゴジュ 珊瑚樹 スイカズラ科 

 Myタグ 実.赤 場所_日比谷公園 
2018年08月27日 (月) | 編集 |
 → 20180822_日比谷公園 シリーズ

園内では、ノシラン の白い花が、あちらこちらで咲いています。

DSC_3613ノシラン:日比谷公園_400

DSC_3613ノシランの花と葉_400

DSC_3614ノシラン:日比谷公園_400

めも:2018/08/22 SW001SH で撮影

ノシラン. 学 名. Ophiopogon jaburan Lodd. 科 名. クサスギカズラ Asparagaceae.  
 

 Myタグ 花の色.白 場所_日比谷公園 
2018年08月26日 (日) | 編集 |
 → 20180822_日比谷公園 シリーズ

ヤブラン の花が 大きな木の下に!

DSC_3609木の下のヤブランの花_400

近寄って、
DSC_3612ヤブランの花_400

しゃがんで パ・チ・リ
DSC_3610ヤブランの花_400

めも:2018/08/22 SW001SH で撮影

ヤブラン (藪蘭、学名:Liriope muscari)は、キジカクシ科ヤブラン属に属する多年草。
別名 リリオペ、サマームスカリ。 
 

 Myタグ 花の色.紫 
2018年08月25日 (土) | 編集 |
 → 20180822_日比谷公園 シリーズ

フヨウ の花

DSC_3589フヨウの花Zoom_500

DSC_3590フヨウの花:日比谷公園_400

めも:2018/08/22 SW001SH で撮影

フヨウ (芙蓉、Hibiscus mutabilis) は アオイ科フヨウ属の落葉低木。 
 

 Myタグ 場所_日比谷公園 花の色.桃色 
2018年08月24日 (金) | 編集 |
 → 20180822_日比谷公園 シリーズ

日比谷公園、
心字池をぐるっと回ったところに サルスベリ の木が数本あります。

濃いピンクの サルスベリ の花
DSC_3603サルスベリの花_400

DSC_3605サルスベリの花_400

DSC_3602サルスベリの花の風景_400

薄いピンクのサルスベリの花は、高層ビルがお似合いね。 (*^_^*)♪
DSC_3606サルスベリの花:日比谷公園

DSC_3607サルスベリと高層ビル:日比谷公園_300

めも:2018/08/22 SW001SH で撮影

サルスベリ (百日紅=ヒャクジツコウ 「猿滑」とも、Lagerstroemia indica)は、ミソハギ科の落葉中高木。
 
 

 Myタグ 場所_日比谷公園 花の色.桃色 
2018年08月23日 (木) | 編集 |
 → 20180822_日比谷公園 シリーズ

日比谷公園の入口の花壇、
いつもステキ!

DSC_3586日比谷公園入口の花壇_400

アンゲロニアの花
DSC_3588アンゲロニアの花:日比谷公園

ペンタスの花
DSC_3587ペンタスの花_400

花壇の先は、心字池です。
DSC_3616心字池:日比谷公園_400

めも:2018/08/22 SW001SH で撮影

こちらも見てね
 ⇒ アンゲロニア ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 ⇒ ペンタス ~ Myブログ「Niwa niha Hana」


 Myタグ 場所_日比谷公園 
2018年08月22日 (水) | 編集 |
 → 20180822_日比谷公園 シリーズ

いつも見ているブログで、ボタンクサギの花を見ました。

そうだ! 日比谷公園でも咲いてるんじゃないかしら。
当たり! (*^_^*)♪ 咲いています。

ボタンクサギ

DSC_3595ボタンクサギ:日比谷公園_400

満開の花
DSC_3594ボタンクサギ:日比谷公園_400


DSC_3593ボタンクサギ:日比谷公園_400

大きな葉
DSC_3596ボタンクサギ:日比谷公園_400

めも:2018/08/22 SW001SH で撮影

 
ボタンクサギ (牡丹臭木) クマツヅラ科
 

 Myタグ 花の色.桃色 場所_日比谷公園 
2018年07月31日 (火) | 編集 |
7月始めに花が咲いていた エンジュ の木

実がなっています。
DSC_3410エンジュの実CUT_400

DSC_3410エンジュの実_400

DSC_3409エンジュの実の風景北側_400

実は葉と同じ緑、知らないとみのがしそう。
DSC_3408エンジュの実の風景北側_400

めも:2018/07/31 SW001SH で撮影

エンジュ (槐) マメ科  
 

 Myタグ
2018年07月11日 (水) | 編集 |
→ 20180710_散歩 シリーズ

ノウゼンカズラの花が風に揺れています。

DSC_3192_近所の団地のノウゼンカズラ_400


DSC_3193近所の団地のノウゼンカズラ_400

めも:2018/07/10 SW001SH で撮影

写す角度で ずいぶん印象が違いますね。

 

 Myタグ 花の色.橙色 
2018年06月23日 (土) | 編集 |
新木場で 大勢で講座の会場へ歩く途中、
ハマユウ の花をみつけました。

この前 アフリカハマユウを見た時に
ハマユウを見たいな! と思っていたので、ラッキー。

列から遅れそうになりつつも、写真を撮りましたよ。

彼岸花のような 細い花ビラ

DSC_2976ハマユウの花Zoom_500

ズームで見てみましょう!
DSC_2976-1ハマユウの花ZoomCUT_500

花の付き方、葉の様子も観察します。
DSC_2970ハマユウの花_500

白い花とピンクの花
DSC_2971ハマユウの花_400

歩道に沿って植えられています。
DSC_2974-1ハマユウの花壇_400

待ってくださ~い。 (*^_^*)♪
DSC_2974講座横井酢工場見学へ_400

めも:2018/06/21 SW001SH で撮影

この後行ったのはこちらの講座です。
 ⇒ 砂町のイッピン: 横井醸造工業 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

ハマユウ (浜木綿、学名: Crinum asiaticum) 
 ヒガンバナ科 ハマオモト属  (クロンキスト体系ではユリ科) ~彼岸花のような細長い花。 

アフリカハマユウ(インドハマユウ)  Crinum bulbispermum 
 ヒガンバナ科 ハマオモト属 ~  ユリのようなラッパ状の花。

 

 Myタグ 花の色.白 
FC2 Management