fc2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2022年01月07日 (金) | 編集 |


近所散歩をしていたら、つやつや葉の木を見つけました。

もしかして、タラヨウ ?

試しに 葉っぱに字を書いたら 跡が浮かび上がりました。
IMG_3806_0103タラヨウの葉に文字を書く_400

葉の表
IMG_3804_0103タラヨウの葉表_400

葉の裏
IMG_3805_0103タラヨウの葉裏_400

タラヨウの木全体の様子
IMG_3802_0103タラヨウの木_400
めも:2022/01/03 PowerShot SX730 HS で撮影


タラヨウ の葉に書いた文字は、こんなふうに残っています。
R0025002_0106タラヨウの葉に書いた文字_400

ちなみに同じ時に撮った別の種類の葉は日が経って 曲がったけれど、
タラヨウの葉は、全然変化なし。 どうしてなのかしら? o(*'o'*)o
R0025000_0106タラヨウの葉と別の葉に比較_400

めも:2022/01/06 RICOH PX で撮影


タラヨウ(多羅葉、学名:Ilex latifolia)は モチノキ科モチノキ属の常緑高木。

TV NHK 「道草さんぽ (7)「街中さんぽ」 初回放送日: 2021年11月17日
番組では、『タラヨウの木を 郵便局がシンボルツリーにしている』と紹介されました。

参考
・ 庭木図鑑 植木ペディア > タラヨウ
 

 Myタグ 場所_散歩.川沿いの遊歩道 
2021年11月15日 (月) | 編集 |

11/12 友人から秋の幸が届きました。
庭の木でなった柿や 畑の野菜たち。

いっぱい詰まった箱を覗くと、「生姜」がたくさん。
こんなにあったら酢漬けだよねと思ったらメモが付いています。

「キクイモ」 !? 菊芋って 何? 初めて知りました。

調べると、栄養たっぷり、イモじゃないんですね。

R0024395_1112キクイモ_400

洗って 皮を向きました。
皮がついたまま、生でサラダにしても食べられるそうです。
R0024396_1112キクイモを剥いた_400

レンジで温めて試食したらフジギな食感。
外はシャリシャリ、中は柔らかくとろ~り。
R0024403_1112キクイモをレンジで加熱後、外シャリ中とろり_400
めも:2021/11/12 RICOH PX で撮影


和風煮物にしたら、味がしみて柔らかく 美味しかった。
R0024414_1114昼-キクイモと鶏の煮物_320
めも:2021/11/14 RICOH PX で撮影


美味しそうなレシピを見つけたので、試してみます。
 → 菊芋の食べ方とおいしいレシピ。保存法や効果・効能もご紹介

このブログを探したら、花の写真がありました!
見たのはこの一回だけです。 来年も会えるかな (*^_^*)♪
2021/8/21 ⇒ Myブログ: 黄色い花はキクイモ?キクイモモドキでしょうか?

草むらの中でスクッと咲く 黄色い花。






キクイモ (菊芋、学名:Helianthus tuberosus) は、キク科ヒマワリ属の多年草。
別名はアメリカイモ、ブタイモ、サンチョーク、エルサレムアーティチョーク、トピナンブール。
北アメリカ原産で、世界中に外来種として分布している。
英名:Jerusalem artichoke
春と秋に肥大した塊根を掘り上げて利用します。
病害虫に強く無農薬栽培も可能とされ、日本では全国で栽培されています。
主成分は多糖類イヌリンを含む食物繊維。デンプンはほとんど含まれない。

草丈1.5〜3mと大きくなり、菊に似た黄色い花を9-10月につけ、10月末に地中に塊茎を作る。
茎や葉に小さな刺がある。繁殖力は強い。

本種と花がよく似ているキクイモモドキ (w:Heliopsis helianthoides) という植物がある。
 → キクイモ - Wikipedia
 

 Myタグ 花の色.黄色 
2021年08月26日 (木) | 編集 |
夕方、人通りを避けて公園の脇道へ

地面が オレンジ色に染まっています。

ヤマボウシ(山法師)の実です。

DSC_1854_0825ロータリーの落ちたヤマボウシの実の風景_400

道の中ほどのは、踏みつけられてますが、端の方は大丈夫。
DSC_1853_0825 ロータリーの落ちたヤマボウシの実_400

見上げると たくさんなっています。
DSC_1860_0825 ロータリーのヤマボウシの実CUT_400

花が咲いていた時を思い出しますね。
DSC_1860_0825ロータリーの落ちたヤマボウシの実_400

めも:2021/08/25 SW001SH で撮影


拾ってきた ヤマボウシの実。
R0023254_0825ヤマボウシの実拾う_400

めも:2021/08/25 RICOH PX で撮影

 
ヤマボウシ(山法師、山帽子、学名 Benthamidia japonica)はミズキ科ミズキ属ヤマボウシ亜属の落葉高木。
高さ5~10メートル。幹は灰褐色。
葉は対生し、楕円(だえん)形または卵円形で長さ4~12センチ、全縁でやや波打つ。

花がそのまま実になるのがよくわかります。
 ⇒ Myブログ:2021年5月4日 ヤマボウシの花


 ⇒ Myブログ:2016年6月9日 ヤマボウシ:上野公園の巨木

 

 Myタグ 場所_散歩.ロータリー 実.赤 実.黄色 落ちた実や花・葉 
2021年07月02日 (金) | 編集 |
「Myデジカメのこと」 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

新しくカメラを買ったり、携帯・スマートフォンのカメラを使ったり、
 ここにも いろんなカメラで撮った写真が登場するようになりました。

どのカメラで撮ったのかなぁ~~、というときのために
右サイドバーの 「キーワード」 に ◆カメラ◆ を追加しました。

◆◆ 歴代のカメラ (*^_^*)♪ 

以下のリンクでも カメラ別に記事と写真を見ることができます。
( → からは、そのカメラに関連のMyブログ「ベルルの欲しいなブログ」へ行きます。)

2019年12月より 40倍デジカメ PowerShot SX730 HS
 SX730 → ◆ PowerShot SX730 HS
 
じつは・・・2019年秋になって、愛用のカメラが、次々と調子悪くなりました。 
大切に使っていたのに・・・
 20倍カメラは、レンズに傷をつけてしまいました。 !!(>д<)ノ
 ⇒ ◆ OLYMPUS デジタルカメラ CAMEDIA (キャメディア) SP-570UZ:2008/5~2019/5

 10倍カメラは、初めて落っことして 調子が悪くなった・・・。涙;;
 ⇒ ◆ RICOH デジタルカメラ CX2 ブラック CX2BK:2010/1~2019/12

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

2018年より 家族のカメラが登場!
 DSC-HX5V → 2018/05/27 より ◆ SONY デジカメ Cybershot DSC-HX5V/B
 
 D3200 → 2018/06/09 より ◆ Nikon デジタル一眼レフカメラ D3200

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

2017/3~ スマホでパ・チ・リ

 SW001SH → Softbank (Sharp)SW001SH(スマートフォン)
    2017/3/19 Softbank AQUOS Xx3 (SW)STAR WARS mobile スマートフォンを 購入
    メインカメラ:約 2260万画素/CMOS サブカメラ:約 500万画素/CMOS
    これまでのデジカメより 鮮やか。 ちょっとわざとらしい色合い。

   ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

2011/10~
 RICOH PX → RICOH 防水デジタルカメラ PX ライムグリーン PXLG
    2011/10/22 屋久島に行くのに、よく雨が降るということなので、防水仕様のデジカメを探して購入
    マクロもズームできるし、新機能も充実。 天気が心配な時はコレ!
    とはいえ、これまでのカメラほど画像がキレイじゃない・・・。

2010/1~2019/12
 CX2 → RICOH デジタルカメラ CX2
    2010/1 絶対欲しい~! と衝動買い。 
    愛用の 「RICOH Caplio GX」が、調子悪いので その後釜です。 
    マクロもズームできるので お気に入りになりそうです。
    2019年秋 うっかり撮影中に落としてレンズカバーが壊れてしまい、撮影に支障が出ました。
         レンズも曇って そろそろ買い時でした。
    長い間 ありがとう! → 次は PowerShot SX730 HS(40倍デジカメです)
        
2009/11~2017/3
 940SH → Softbank 940SH AQUOS SHOT
    2009/11 ついに機種変更!
    カメラを持たずに出かけたときに、活躍してくれそうな高機能カメラ携帯
2017年 スマートフォンと交代。(長く使ったものです)

2008/5~2019/5
 SP570UZ →  OLYMPUS デジタルカメラ CAMEDIA (キャメディア) SP-570UZ
    2008/5  そろそろ新しいカメラが欲しいな、ズーム20倍で、マクロもOK。
    一眼レフにも負けないし、使いやすい。手の届く価格も、購入のポイント
    さっそく撮ったのが、⇒ Myブログ:『茨城県フラワーパーク』 シリーズ

 2019年5月4日、うっかりレンズを傷付けてしまい、降板です。
    長い間 ありがとう! → 次は PowerShot SX730 HS(40倍デジカメです)

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

2005/1~2009/11
 Ca GX →  RICOH Caplio GX
    2005/1 野鳥観察用にスコープとセットで買った  ⇒ MyHP:フォトアルバム
    マクロもすばらしい 愛用カメラ。 何度か修理にも出し、活用しています。 
    2009/11頃 調子が悪くなったけれど、さすがに 修理にだすのは・・・。
長い間 ありがとう! → 次は RICOH デジタルカメラ CX2

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

 Dimage5 → コニカ ミノルタ DiMAGE 5
     総画素数 334万画素 1/1.8型CCD 光学ズーム 7倍
     2006/09/23  はじめてDimage5で撮影しました。 懐かしい~。
     常用のカメラではなかったけれど、色がきれい。(電池の消耗が早く実用的ではなかった)

1999年~2005年
 DC215 → Kodak DC215 ZOOM
     1999年末ごろ、初めて買ったデジカメです。色味がすごくきれい。

     
 
 

 Myタグ
2020年09月30日 (水) | 編集 |
20200923_散歩 シリーズ


秋の花を見ようと、川べりへ。 

曇って雨模様だからでしょうか、 お昼ごろなのに ツユクサ の花が咲いています。
R0019282_0923ツユクサの花Zoom_400

R0019280_0923ツユクサの風景_400


ヒメジョオン と混ざって咲いている。
R0019333_0923ヒメジョオンの花とツユクサの花_400

ヒメジョオンの白い花
R0019334_0923ヒメジョオンの花と葉_400

秋がお似合い!
R0019336_0923ヒメジョオンの花_400

タンポポ の鮮やかな黄色い花

R0019352_0923セイヨウタンポポの花Zoom_400

萼が反っているのは、セイヨウタンポポ 
R0019351_0923セイヨウタンポポ横向き_400

R0019353_0923セイヨウタンポポ_400

R0019350_0923セイヨウタンポポ_400

めも:2020/09/23 RICOH PX で撮影

 
ツユクサ(露草) ツユクサ科 Commelina communis
 別名は、アオバナ(青花),ボウシバナ(帽子花) 花期:夏

ヒメジョオン (姫女苑) 学名は、Erigeron annuus キク科ムカシヨモギ属

タンポポ (蒲公英) 学名: Taraxacum キク科タンポポ属

 
 Myタグ 花の色.青 場所_散歩.A川原 花の色.白 花の色.黄色 
2020年09月30日 (水) | 編集 |
20200923_散歩 シリーズ


ママコノシリヌグイ の花

なんとなくかわいい花
R0019273_0923ママコノシリヌグイの花_400

やっと見つけた特徴のある三角の葉
R0019273_0923ママコノシリヌグイの花と三角の葉_400

R0019272_0923ママコノシリヌグイの花と茎と葉_400

棘だらけの茎 
R0019274_0923ママコノシリヌグイの花と茎_400

R0019275_0923ママコノシリヌグイの花と茎_300


虫喰だらけの葉、棘は役に立たない !!(>д<)ノ

R0019271_0923ママコノシリヌグイの風景_400

めも:2020/09/23 RICOH PX で撮影

ママコノシリヌグイ(継子の尻拭い、学名: Persicaria senticosa)は、タデ科イヌタデ属(またはタデ属)の1年草。
トゲソバ(棘蕎麦)の別名がある。
 
 
 Myタグ 花の色.桃色 場所_散歩.A川原 
2020年09月30日 (水) | 編集 |
20200923_散歩 シリーズ


秋の花を見ようと、川べりへ。 今にも雨が降り出しそう! 

今日新しく見つけたのは、ツルボ の花

R0019345_0923ツルボの花_400

縦に長い花は、下から順に開くんですね。
R0019346_0923ツルボの花Zoom_300

花をズームで見てみましょう!
R0019347_0923ツルボの花Zoom_400

いろんな草に混ざって生えています。
R0019342_0923ツルボの花の風景_400

めも:2020/09/23 RICOH PX で撮影

 
ツルボ (蔓穂) Barnardia japonica  キジカクシ科の草本。
地下に球根があり、秋の初めにピンク色の花を密生した細長い穂を出す。
 

 Myタグ 花の色.桃色 場所_散歩.A川原 
2020年08月31日 (月) | 編集 |

玄関あたりをのんびり歩くのは、オオホシカメムシかしら

赤に黒の丸い模様が個性的!

R0019088_0831玄関の虫何?_400

しばらくして、中庭に連れて行こうと探したけれど、もういなかった。

めも:2020/08/31 RICOH PX で撮影

ずい分前に 似たようなのを見ました。
2013年4月29日 ⇒ Myブログ:ヒメホシカメムシが地面を歩く

オオホシカメムシ
カメムシ目 カメムシ亜目 オオホシカメムシ科 オオホシカメムシ亜科
Physopelta gutta
大きさ 15-19mm
時 期 4-10月
分 布 本州・四国・九州・沖縄

参考 
・ オオホシカメムシ 昆虫エクスプローラ 昆虫図鑑
・ オオホシカメムシとヒメホシカメムシの識別は - 地球本舗 by NIKON


 Myタグ 虫.カメムシ 
2020年07月24日 (金) | 編集 |
20200715_散歩 シリーズ

ムクゲ の花が 色んな所で咲いています。

公園の道路沿いには、八重の花のムクゲ

薄いピンク
R0018699_0715ナンジャ通りのムクゲの花_400

R0018698_0715ナンジャ通りのムクゲの花_400

R0018700_0715ナンジャ通りのムクゲの風景_400


ピンク色
R0018706_0715ナンジャ通りのムクゲの花_400

R0018708_0715ナンジャ通りのムクゲの花_400

R0018705_0715ナンジャ通りのムクゲの花_400

R0018707_0715ナンジャ通りのムクゲの花_400

めも:2020/07/15 RICOH PX で撮影

 
ムクゲ (木槿、学名: Hibiscus syriacus)は アオイ科フヨウ属の落葉樹。 別名ハチス、もくげ。

こちらも見てね!
 ⇒ Myガーデンや花壇のムクゲ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 

 Myタグ 場所_散歩.なんじゃ通り 花の色.桃色 花の色.紫 
2020年07月23日 (木) | 編集 |
20200715_散歩 シリーズ

7/15 スイカズラ(吸葛) の花 が咲いています。

甘い匂いがするはずだけど・・・。 わからなかった。

R0018674_0715H橋のスイカズラの花_400

一つだけきれいに撮りたい、そんな花が見つからない。 残念。
R0018676_0715H橋のスイカズラの花_400

すっかり 藪になっている スイカズラ o(*'o'*)o
R0018675_0715H橋のスイカズラの藪_400

めも:2020/07/15 RICOH PX で撮影

 
スイカズラ(吸葛)  スイカズラ科 別名:キンギンカ(金銀花)、ニンドウ(忍冬)
ジャスミンのような香りの花で、白い花がだんだんと黄色く変化します。
「スイカズラ (吸い葛) 」の名は、古くは花を口にくわえて蜜を吸っていたから、
「ニンドウ(忍冬)」の名は 冬でも葉が生い茂って寒さに耐えているようにみえるからということ。

このブログを「スイカズラ」で検索すると、「スイカズラ科」のたくさんの種類の植物の記事も ヒットしてしまいます。
そこで、 「スイカズラ」は、 『スイカズラ(吸葛)』 と 漢字も続けて表記することで、絞り込みができるようにしました。
 
試しに 単に「スイカズラ」 で検索してみてください。思いがけない植物に会えて楽しいです。
 ⇒ Myブログ:スイカズラ
 

 Myタグ
FC2 Management