fc2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2023年06月30日 (金) | 編集 |
キーワード : 20230628_散歩 団地の花壇


6/28 散歩コースに、真っ赤な実がなっています。 
今の時期 何かしら???
どうみても、マンリョウ の赤い実

DSC_1166_0628マンリョウの赤い実と蕾 団地_400

今頃まで、落ちたり しぼんだり 変色したりせず
 美しいままぶら下がっています。

野鳥に食べられず残っているってことは、
美味しくないんでしょうね。

DSC_1168_0628マンリョウの赤い実と蕾 団地_400

もう蕾が付いていますよ。

DSC_1166_0628マンリョウの実Zoom_400

めも:2023/06/28 Xperia10Ⅳ で撮影

マンリョウ (万両、学名: Ardisia crenata) は、サクラソウ科(またはヤブコウジ科) ヤブコウジ属の常緑小低木。
赤い実は5月下旬まで観賞でき、7月頃には白い花を咲かせます。

こちらも見てね。 マンションの中庭のマンリョウ
 ⇒ マンリョウ ~ Myブログ「花とおしゃべり」
 ⇒ マンリョウ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」


 Myタグ 場所_散歩.H団地 実.赤 
2023年06月29日 (木) | 編集 |
キーワード : 20230628_散歩 団地の花壇


6/28 歩いていると ぱっと目に飛び込んできた黄色い花

ウチワサボテン でしょうか。

サボテンは棘があるので、あまり好きじゃないけど、
花には抗いがたい魅力がありますね。

DSC_1154_0628黄色いサボテンの花と葉_400

透き通るような黄色の花

DSC_1157_0628黄色いサボテンの花 団地_400

DSC_1155_0628黄色いサボテンの花 団地_400

シベがいっぱい!

DSC_1156_0628黄色いサボテンの花 団地Zoom_400

まさにウチワのよう。 フェンスから飛び出していますよ!

DSC_1154_0628黄色いサボテンの花 団地_400

めも:2023/06/28 Xperia10Ⅳ で撮影

サボテン科ウチワサボテン属 
ウチワサボテン亜科(うちわさぼてんあか、Opuntioideae)は、サボテン科の亜科のひとつである。
南北アメリカおよび近隣島峡に5連15属ほどが分布する。
和名の「ウチワサボテン」は、本亜科の代表的な属であるオプンティア属が平たい茎節を持つことから、それをうちわに見立てたことによる。
  

 Myタグ
2023年06月28日 (水) | 編集 |
キーワード : 20230628_散歩 団地の花壇


2022年6月25日 <== 2023年6月28日 ==> 2024年

6/28 ボタンクサギ の花

まん丸の ピンクから赤紫の花

DSC_1159_0628ボタンクサギの花 団地_400

花をズームで見てみましょう!

DSC_1159_0628ボタンクサギの花Zoom_400

これは、蕾が開きかけ、可愛い!

DSC_1164_0628ボタンクサギの蕾と花 団地_400

たくさん咲いています。

DSC_1162_0628ボタンクサギの花 団地_400

おなじみの、団地のボタンクサギ

DSC_1158_0628ボタンクサギの花 団地_400

めも:2023/06/28 Xperia10Ⅳ で撮影

ボタンクサギ (牡丹臭木)  クマツヅラ科 クサギ属
 別名:ヒマラヤクサギ(ひまらや臭木),ベニバナクサギ(紅花臭木)
「臭木」 というのは 葉や茎を切ったり折ったりすると、独特の異臭を発するところに由来。
 

 Myタグ 場所_散歩.H団地 花の色.紫 花の色.桃色 
FC2 Management