fc2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2023年04月02日 (日) | 編集 |
 4月には、どんな花に会えるかしら?

3月 <== 4月 ==> 5月

ミズキ  ・  トチノキ
20220430 20220430

スイレン  ・  ムクノキ
20220430 20220422


毎年の4月の記事を見てみましょう!
2023年4月
2022年4月2021年4月2020年4月2019年4月
2018年4月2017年4月2016年4月2015年4月
2014年4月2013年4月2012年4月2011年4月
2010年4月2009年4月2008年4月2007年4月

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

2022年4月
・ 20220430_散歩 シリーズ  猿江恩賜公園 他
・ 20220422_散歩 シリーズ  KK広場 他
・ 20220421_散歩 シリーズ  小松川千本桜 他
・ 20220412_散歩 シリーズ  猿江恩賜公園 他
・ 20220406_散歩 シリーズ 小松川千本桜 他
・ 20220402_散歩 シリーズ 川沿いの遊歩道 他


2021年4月 
・ 20210424_散歩 シリーズ ~ Myブログ「散歩道の野草と風」
・ 20210423_散歩 シリーズ ~ Myブログ「散歩道の野草と風」
・ 20210421_散歩 シリーズ ~ Myブログ「散歩道の野草と風」
・ 20210413_散歩 シリーズ ~ Myブログ「散歩道の野草と風」
・ 20210412_散歩 シリーズ ~ Myブログ「散歩道の野草と風」
・ 20210406_散歩 シリーズ ~ Myブログ「散歩道の野草と風」
・ 20210402_猿江公園 散歩シリーズ ~ Myブログ「散歩道の野草と風」

2020年4月
・ 20200427_散歩 シリーズ ~ Myブログ「散歩道の野草と風」
・ 20200423_散歩 シリーズ ~ Myブログ「散歩道の野草と風」
・ 20200419_近所の垣根 シリーズ ~ Myブログ「散歩道の野草と風」


    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

 2007年~2011年~ に このブログの4月にのせた花

★ 桜 いろいろ 上溝桜 など

★ 樹木
花梨 梶苺 紅花常磐万作 
山吹 白山吹 あせび 
もくれん こぶし はなみずき 
三椏 姫林檎 あおき 
茱萸 あけび みつばあけび むべ
こでまり ゆきやなぎ れんぎょう 
しゃりんばい ハナズオウ 石楠花 花月

くぬぎ  こなら ゆずりは 木五倍子 月桂樹 
こうぞ、ひめこうぞ、かじのき
桑 むくのき もみじ 

★ 草
しろつめぐさ 雀野豌豆 たんぽぽ ハルジオン
掃溜菊 おにたびらこ  亜米利加風露 狐の牡丹
おおいぬのふぐり たちいぬのふぐり 
きゅうりぐさ  へびいちご
大黄花片喰 赤片喰 
長実雛罌粟 ひめつるそば まんねんぐさ
酸い葉

くさのおう たちつぼすみれ  金瘡小草
黄華鬘 紫華鬘
しゃが 銭葵 つるにちにちそう 
海老根 熊谷草 くりすますろーず 

紫鷺苔 野萵茞 のうるし


 2007年~2011年~ に このブログの4月にのせた実
 茱萸 榧 

こちらも見てね。
 ⇒ 4月の花:2006~まとめ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 

 Myタグ
2020年06月20日 (土) | 編集 |
20200423_散歩 シリーズ

2020年6月15日 追記
4月に見たとき 「オオヤマレンゲでしょうか?」ってタイトルを付けましたが、
なんと今日行ってみたら、しっかり名札が立っていた。


ケムリノキ (ハグマノキ、スモークツリー) 、数本あります。

そういえば、以前にこのあたりで スモークツリーの花を見たような気がします。
それが、このあたりの木だったんでしょうね。

花も 蕾も 花の咲いたあとも・・・なんにもないけれど、もう一度パ・チ・リ。
開花期は6月~8月、運が良ければ これから花を見ることができるかも。 (*^_^*)♪

IMG_2281_0615ケムリノキ(スモークツリー)名札」CUT_400

IMG_2283_0615ケムリノキ(スモークツリー)_400

IMG_2284_0615ケムリノキ(スモークツリー)新芽_400

IMG_2282_0615ケムリノキ(スモークツリー)_400

めも:2020/06/15 PowerShot SX730 HS で撮影


ケムリノキ (煙ノ木) 学名 Cotinus coggygria ウルシ科 ハグマキノキ属
別名: ハグマノキ  はぐまのき (白熊の木) 、スモークツリー、カスミノキ(霞ノ木)、オウロ
開花期 6月~8月  雌雄異株の落葉広葉 低木

2017年6月6日 鎌倉でみた ケムリノキの花
20170606_鎌倉


参考
・ スモークツリー - 庭木図鑑 植木ペディア
・ スモークツリーとは - 育て方図鑑 みんなの趣味の園芸 NHK出版

残念 「オオヤマレンゲ」 だったら良かったのに~~。 (*^_^*)♪

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

2020年4月23日 記
公園の隣のマンションの庭には、たくさんの木々が植えられています。

花も実もなく 葉っぱだけのこれは、何でしょう。
手持ちの図鑑で調べてみました。

オオヤマレンゲ じゃないでしょうか?
DSC_0360_0423_オオヤマレンゲの葉?SC隣_400

DSC_0358_0423_オオヤマレンゲの葉?SC隣_400

DSC_0357_0423_オオヤマレンゲの木?SC隣_400

めも:2020/04/23 SW001SH で撮影

オオヤマレンゲ (大山蓮華)  モクレン科、 モクレン属

もしオオヤマレンゲなら、5月~7月に花が咲くはず。
その頃にまた見に行きますね。

オオヤマレンゲ の花は以前、切り花を見せてもらったことがあります。
2015/05/24 ⇒ オオヤマレンゲの切り花 ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

2015/05/24

参考
・ オオヤマレンゲ ~ 植物の名前を探しやすい デジタル植物写真集
・ オオヤマレンゲとは ~ 植物の育て方図鑑
・ オオヤマレンゲ ~ 四季の山野草
 

 Myタグ はじめて!.葉 場所_散歩.S公園 これは何??_葉 メモ.わかりました 
2020年04月26日 (日) | 編集 |
20200423_散歩 シリーズ

4/23 変なものがある~。 ちょっと ネコヤナギ っぽいけど 

何?この色?・・・調べたら  ピンクネコヤナギ ですって。

ネコヤナギって雄株と雌株があり、雄花と雌花があるるらしい。 これはどっち?

DSC_0352_0423_S公園北_ピンクネコヤナギの花_400

濃いピンクとゴールドの花。 
DSC_0353_0423_S公園北_ピンクネコヤナギの花_400

シベの色が、黄色と赤と黒。 白いフワフワも~。
DSC_0353_0423_S公園北_ピンクネコヤナギの花Zoom_400

場所を覚えて、また見に来よう!
DSC_0354_0423_S公園北_ピンクネコヤナギの木_400

めも:2020/04/23 SW001SH で撮影

 
ネコヤナギ(猫柳) 学名は、Salix gracilistyla  ヤナギ科ヤナギ属
雌雄別株。
早春に見られる猫のシッポは「花穂」というもの、雄花は黄色で、紅色が混ざる

ネコヤナギの増やし方は「挿し木」が一般的です。
挿し木の適期は3月頃ですが、暖かい時期であれば、それ以外のときでも発根します。

参考
・ ネコヤナギ(猫柳) ~ 松江の花図鑑
・ 庭木図鑑 植木ペディア > ネコヤナギ
 
・ ネコヤナギ(猫柳)の育て方|植え付けや剪定の時期は?増やし方は簡単?
ネコヤナギ(猫柳)の種類
ネコヤナギといえば、一般的に白いものを思い浮かべるかと思いますが、ネコヤナギにも様々な種類があります。
次にいくつかの種類を紹介します。

銀猫 ~ よく見かける白いネコヤナギは、この「銀猫」と呼ばれる種類のものです。

ピンクネコヤナギ ~ フワフワの下のところがピンクや赤色になっているのが、「ピンクネコヤナギ」です。
 見た目もより一層華やかで、可愛らしいのでアレンジメントなどでよく使われています。

ゴールデンネコヤナギ ~ 「ゴールデンネコヤナギ」は、樹皮の色がゴールドっぽい珍しい品種のネコヤナギです。
 花穂は黄緑色をしています。普通のネコヤナギよりもコンパクトで、開花時期が半月くらい遅いのも特徴です。

黒ネコヤナギ ~ その名の通り、真っ黒な花穂をつけるのが「黒ネコヤナギ」。モダンでシックな印象があるネコヤナギです。

四万十ネコヤナギ ~ 四国の四万十川の川辺に自生している品種に、「四万十ネコヤナギ」というものがあります。
 高さが30cmくらいにしかならない小さな品種で、盆栽にして楽しむことができます。


 Myタグ 花の色.桃色 場所_散歩.S公園 
2020年04月26日 (日) | 編集 |
20200423_散歩 シリーズ

4/23 ヒトツバタゴの咲く公園に行きました。

足元には、ツルニチニチソウ がたくさん花をつけています。

DSC_0345_0423_S公園北_ツルニチニチソウの花と蕾_400

DSC_0345_0423_S公園北_ヒトツバタゴの下のツルニチニチソウの花_400

めも:2020/04/23 SW001SH で撮影


Myガーデンにも ツルニチニチソウはあるけれど、一つ咲いただけでも感動するぐらい花は少ない。
 ⇒ 3/11 Myガーデン:ベランダの花など ~ Myブログ「Niwa niha Hana」


花壇のツルニチニチソウは、たくさん咲いています。
 ⇒ ツルニチニチソウ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」


 Myタグ 花の色.紫 場所_散歩.S公園 
2020年04月25日 (土) | 編集 |
ヒトツバタゴ-B:S公園北端

20200423_散歩 シリーズ

4/23 S公園の北端に、珍しいもの見つけたよ!

1本の 立派な ヒトツバタゴ 

DSC_0340_0423_S公園北_ヒトツバタゴの花満開_400

細長い花びらの白い花

DSC_0340_0423_S公園北_ヒトツバタゴの花と葉_400

満開です。 他の場所の木より早いのかしら?

DSC_0344_0423_S公園北_ヒトツバタゴの花_400

ヒトツバタゴ と 八重桜

DSC_0341_0423_S公園北_ヒトツバタゴと八重桜の花_400

木全体が、真っ白

DSC_0338_0423_S公園北_ヒトツバタゴの花満開_400

めも:2020/04/23 SW001SH で撮影

 
2006年から写真を撮っているお気に入りのヒトツバタゴ並木とはちがって、
ここの公園の木は 1本だけのびのびと茂っています。
そのぶん花もいっぱい!
ヒトツバタゴ-B:S公園北端 と名付けます。
 

 Myタグ 花の色.白 場所_散歩.S公園 
2020年04月24日 (金) | 編集 |
20200423_散歩 シリーズ

4/23  久しぶりのお散歩。

ヒトツバタゴが一本ある公園の端に行ってみると、
淡いピンクの優雅な花、ヤエザクラ (八重桜) が咲いています。

なんだか嬉しくなりました。  ⇒ Myブログ: 桜(サクラ)

DSC_0342_0423_S公園北_八重桜の花_500

DSC_0342_0423_S公園北_八重桜の花_400

桜の樹の下で、和みます。
DSC_0343_0423_S公園北_八重桜の花_400

ヒトツバタゴの白い花が 傍に咲いています。
DSC_0341_0423_S公園北_ヒトツバタゴと八重桜の花_400

めも:2020/04/23 SW001SH で撮影

 
ヤエザクラ - Wikipedia
八重桜(やえざくら)は八重咲きになるサクラの総称。
ヤマザクラやサトザクラより変化したもので ボタン桜とも呼ばれる。
 

 Myタグ 場所_散歩.S公園 花の色.桃色  桜(サクラ) 
2020年04月24日 (金) | 編集 |
20200423_散歩 シリーズ

4/23 散歩の途中、道端で見つけた草。

ハツユキツユクサ (トラデスカンティア) でしょうか? 
花壇にも植えられていたりなので、よく見かけます。

トラデスカンティア・フルミネンシス

DSC_0362_0423_トラディスカンティア_ハツユキツユクサ_400

DSC_0362_0423_トラディスカンティア_ハツユキツユクサCUT_400


近くに ヒメツルソバ も生えています
DSC_0361_0423ヒメツルソバ_400


めも:2020/04/23 SW001SH で撮影

ハツユキツユクサ  (トラデスカンティア)
‘メイドンズブラッシュ(Maiden's Blush)’という園芸品種。 Tradescantia fluminensis ‘Maiden's Blush’
日本では 「ハツカンセツ(初冠雪)」 「ハツユキツユクサ(初雪露草)」 「コチョウノマイ(胡蝶の舞)」 などの流通名で販売される

花壇の花、こちらも見てね。 
 ⇒ トラデスカンティア ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

参考
・ トラデスカンティア・フルミネンシス ~ 【SOMOKU-ZUFU】
 




 Myタグ 場所_散歩.S公園 これは何??_葉 
2020年04月23日 (木) | 編集 |
20200423_散歩 シリーズ


春といえば、春ちゃん。 ハルジオン の可愛い花。

トサミズキの垣根の間から伸びている ハルジオン。

DSC_0351_0423_S公園北_ハルジオンの花_400

DSC_0350_0423_S公園北_ハルジオンの花_400

めも:2020/04/23 SW001SH で撮影

 
ハルジオン (春紫菀) キク科 ムカシヨモギ属
 

 Myタグ 花の色.桃色 場所_散歩.S公園 
2020年04月23日 (木) | 編集 |
20200423_散歩 シリーズ

道端に咲く花 キツネノボタン

DSC_0355_0423_S公園北_キツネノボタン?_400

もうちょっと大きく見てみます。 

散りかけた黄色い花
DSC_0355_0423_S公園北_キツネノボタン?の花_400

イボイボの実 と 葉
DSC_0355_0423_S公園北_キツネノボタン?実_400

めも:2020/04/23 SW001SH で撮影

キツネノボタン (狐の牡丹) 学名は、Ranunculus silerifolius var. glaber
キンポウゲ科キンポウゲ属
 
参考
・ キツネノボタン(狐の牡丹) ~ 松江の花図鑑
 

 Myタグ 花の色.黄色 場所_散歩.S公園 メモ.紛らわしい 
FC2 Management