散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2017年10月16日 (月) | 編集 |
 → 20171005_散歩 シリーズ

園芸種の ランタナ が 空き地や公園に 幅を利かせています。
花は可愛いけれど、棘があって 触りたくない。

R0031298野生化したランタナの花_400

セセリチョウが 止まっています。

口吻を花の中央に挿して 蜜を吸っているのでしょうか。
R0031302ランタナの花にチョウ_400

ストローみたいね。
R0031301ランタナの花にチョウ_400

写真追加しました。

R0031300野生化したランタナにセセリチョウ_400

R0031298野生化したランタナにセセリチョウ_400

R0031297野生化したランタナ_400

めも:2017/10/05 CX2 で撮影

セセリチョウ 科の何でしょう?
 模様は  オオチャバネセセリ、ダイミョウセセリ イチモンジセセリ あたりかなと思いますが、
ダイミョウセセリは、羽を広げて止まるので違うみたいですね。
オオチャバネセセリでしょうか?

参考 チョウの図鑑・セセリチョウ科 岐阜大学教育学部理科教育講座(地学)
 Myタグ 虫.蝶 
2017年10月15日 (日) | 編集 |
 → 20171005_散歩 シリーズ


ハマヒサカキ に びっしり実がついています。

カラフル
R0031294ハマヒサカキのカラフルな実CUT_400

R0031294ハマヒサカキのカラフルな実_400

緑の実が 少し 黄色みを帯びている
R0031296ハマヒサカキ_400

R0031296ハマヒサカキの緑の実_400

普通に歩いたら、実には 気づかないでしょうね。

R0031295ハマヒサカキの風景_400

めも:2017/10/05 CX2 で撮影

ハマヒサカキ (浜姫榊)
別名:Emarginata Eurya(エマルギナタ・エウリア)
ハマヒサカキは、ツバキ目ツバキ科ヒサカキ属
 

 Myタグ
2017年10月14日 (土) | 編集 |
 → 20171005_散歩 シリーズ

散歩コースの途中に シャリンバイ が ずらりと勢揃いしたところがあります。

R0031289シャリンバイの実の風景_400

実がなっています。 ブドウみたいですね。

R0031292シャリンバイの実_400

R0031292シャリンバイの実Zoom_400

こちらは、まだ淡い色
R0031287シャリンバイの実_400

R0031288シャリンバイの実_400

R0031291シャリンバイの実_400

めも:2017/10/05 CX2 で撮影

シャリンバイ (車輪梅) バラ科 シャリンバイ属
 
 Myタグ
2017年10月13日 (金) | 編集 |
 → 20171005_散歩 シリーズ

散歩コースの ハーブ園の ハズレに ガウラが咲いています。

ガウラの花
R0031309ガウラの花Zoom_400

R0031308ガウラの花_400

R0031305ガウラの咲く風景_400

めも:2017/10/05 CX2 で撮影

ガウラ: Gaura lindheimeri   アカバナ科 ガウラ属またはヤマモモソウ属
別名 : シロチョウソウ ハクチョウソウなど 

ガウラは、花壇にもよく咲いています。 こちらもみてね。
ガウラ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 

 Myタグ
FC2 Management