散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2017年08月09日 (水) | 編集 |
 → 20170606_鎌倉 シリーズ ・ 20170606_イングリッシュガーデン シリーズ

2017/6/6 友人に誘われて鎌倉へ行きました。

その時に出会った植物を まとめました。


 ・ 鶴岡八幡宮の樹木
 ビャクシン(イブキ)、キリ(桐)、イチョウ、ハゼノキ

 ・ アストランティアの花
 ・ アナベルが出迎えるガーデン
 ・ アリウムの丸い花
 ・ アルケミラ・モリスの黄色い花

 ・ イワタバコの花:竹の庭
 ・ イワミツバの斑入りの葉と花
 ・ エリンジウム の薄紫の花

 ・ キキョウソウ:浄妙寺
 ・ キョウガノコとアスチルベの花
 ・ クリの花 雌雄めっけ
 ・ クレマチスの球果って変なの
 ・ コバノズイナ
 ・ ゴヨウツツジの花のような5枚葉 


 ・ 斑入りの葉の木は何?
 

 ・ ニゲラの実って o(*'o'*)o
 ・ ハグマノキ:鎌倉
 ・ ペンステモン・ハスカーレッド

 ・ メタセコイアとモミジとハス 浄妙寺
 ・ モウソウチク 孟宗竹:報国寺

 ・ ヤナギハナガサの紫の花
 ・ ヤマアジサイ 山紫陽花:浄妙寺 
 ・ ユーフォルビアの花後
 ・ ラムズイヤー(ワタチョロギ)
 ・ ロウバイの実



こちらもみてね。
 ⇒ 6/6 友人と鎌倉プチ旅行 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 

 Myタグ 場所_鎌倉 
2017年08月08日 (火) | 編集 |
 → 20170606_鎌倉 シリーズ

 報国寺の竹の庭、約2000本の孟宗竹




竹の庭


お茶をいただきながら、竹と苔の庭を眺める。


よく見ると 竹(タケ)も面白い。


R0028104孟宗竹の竹の子_400

R0028101苔むす竹の庭_400

切り株は 宇宙人みたい。(*^_^*)♪
R0028102竹の切り株_400

タケの根元なんて じっくり見たことなかった。
R0028105孟宗竹の生え際_400

タケと言えば 筍(竹の子)
帰り道で見つけた八百屋さんに並ぶ 「はちく」(淡竹)、
孟宗竹の筍とは違いますね。


めも:2017/06/06 CX2 で撮影


京都から届いた朝掘り筍  ⇒ 京都の筍 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

こちらも見てね
 ⇒ 鎌倉の石窯ガーデンテラス(イングリッシュガーデン)へ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 ⇒ 6/6 友人と鎌倉プチ旅行 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 
 Myタグ 場所_鎌倉  
2017年08月07日 (月) | 編集 |
 → 20170606_鎌倉 シリーズ

2017/6/6 友人に誘われて鎌倉へ
浄妙寺 (イングリッシュガーデン)の次は、
美しい竹のお庭で お抹茶が飲める 報国寺(竹の寺)です。 

苔(コケ) の箱庭のような 小さなコーナー

R0028086イワタバコの花と苔の箱庭_400

何か咲いている! イワタバコ です。
R0028086イワタバコの花と苔の箱庭イワタバコ他_400

見るのは 初めて!
R0028084イワタバコの花_400

ズームで見てみましょう。
R0028085イワタバコの花Zoom_500

竹林に進みましょう。 途中にお地蔵さまが。
R0028082お地蔵さん_400

お茶をいただくところからの眺め。
R0028094苔むす竹の庭_400

苔むす竹林にも イワタバコが咲いています。
R0028107イワタバコの花の風景_400

めも:2017/06/06 CX2 で撮影

イワタバコ (岩煙草、Conandron ramondioides) は、イワタバコ科の多年草。
湿った岩壁に着生し、花は美しいので山草として栽培もされる。
葉がタバコに似るのでこの名がある。
また若葉が食用にできることから 別名イワヂシャ (岩萵苣) ともいう。

こちらもみてね。
 ⇒ 6/6 友人と鎌倉プチ旅行 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

 Myタグ はじめて!.花 場所_鎌倉 花の色.紫 
2017年08月06日 (日) | 編集 |
 → 20170606_鎌倉 シリーズ

6月6日 いいお天気。 友人に誘われて鎌倉へ

浄妙寺 (イングリッシュガーデン)の次は、報国寺(竹の寺)です。
美しい竹のお庭で お抹茶が飲める というので 行ってみました。

1334年 建立。 歴史を感じさせる入口。
R0028077報国禅寺入口_400

中に入ると 緑豊かで幻想的な日本庭園
R0028078報国寺入ってすぐの庭は苔と木々_400

おや、何の木でしょう? 大ぶりの斑入りの葉
R0028079何の木斑入りの葉-M_400

R0028080何の木斑入りの葉-M_400

R0028081何の木斑入りの葉-M Zoom_400

めも:2017/06/06 CX2 で撮影

こちらもみてね。
 ⇒ 6/6 友人と鎌倉プチ旅行 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

 Myタグ 場所_鎌倉 これは何??.葉 
2017年06月22日 (木) | 編集 |
 → 20170606_鎌倉 シリーズ

鎌倉の名所 鶴岡八幡宮 → 配置図





ビャクシン  (イブキ、ヒノキ科ビャクシン属) → 鶴岡八幡宮の柏槇
和名 イブキ、別名 鎌倉イブキ

R0028126何の木_400

源平池
R0028124池_400

池のほとりの キリ(桐)
R0028125桐(キリ)の木_400

キリ の花は終わっています。
R0028125桐(キリ)の木と花後_400


がんばれ大イチョウ(親子) → 鶴岡八幡宮の大銀杏

イチョウ
R0028131がんばれ大イチョウ_400

R0028132がんばれ大イチョウ_400

R0028134がんばれ大イチョウ_400




池に張り出した ハゼノキ
R0028141鶴岡八幡宮のハゼノキ_400

ハゼの花
R0028145鶴岡八幡宮のハゼノキ_400

めも:2017/06/06 CX2 で撮影

こちらもみてね。
 ⇒ 6/6 友人と鎌倉プチ旅行 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 

 Myタグ 場所_鎌倉 
2017年06月20日 (火) | 編集 |
 → 20170606_鎌倉 シリーズ ・ 20170606_イングリッシュガーデン シリーズ

 浄妙寺につきました。

「散策路 山紫陽花が 見頃です」 と案内が出ています。



石窯ガーデンテラスの入口に ヤマアジサイの鉢。
R0028032ヤマアジサイの鉢植え_400

クリの木の下を 散策路へ
R0028064クリの木の下のアジサイ_400

山紫陽花の庭には、色とりどりの花が咲いています。
カメラはそっちのけで、お花を観賞することにしました。

ヤナギのような細い葉
R0028050ヤマアジサイ_400

R0028054ヤマアジサイ_400

R0028055ヤマアジサイ_400

R0028068ヤマアジサイ_400

散策路を一回りしたら、ハイ チーズ。 (*^_^*)♪

R0028069ヤマアジサイZoom_500

めも:2017/06/06 CX2 で撮影

こちらもみてね。
 ⇒ 6/6 友人と鎌倉プチ旅行 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 


 Myタグ 場所_鎌倉 
2017年06月20日 (火) | 編集 |
 → 20170606_鎌倉 シリーズ ・ 20170606_イングリッシュガーデン シリーズ

 石窯ガーデンテラスにたどり着いたら、一面 真っ白のアジサイがお出迎え。
「アナベル」です。 

R0028039石窯ガーデンテラス入口のアナベル_400

ついこの間 花壇に咲いているのを 教えてもらったばかり。
それにしても見事ですね。
R0028040アナベルの花_400

咲き始めは 淡い緑。 せっかくだから じっくり見ちゃいましょう。
R0028038アナベルの花蕾_400


R0028038アナベルの花蕾Zoom_500

蕾が 開きました。
R0028037アナベルの花_400

緑ですね。
R0028037アナベルの花_500

花が開きましたよ。真っ白です。
R0028035アナベルの花_400

R0028035アナベルの花Zoom_500

色の違いがよくわかります。
R0028036アナベルの白い花と緑の蕾_400

めも:2017/06/06 CX2 で撮影

こちらもみてね。
 ⇒ 6/6 友人と鎌倉プチ旅行 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

( おまけ カマキリの赤ちゃん ) 
[READ MORE...]  Myタグ 花の色.白 場所_鎌倉 
2017年06月18日 (日) | 編集 |
 → 20170606_鎌倉 シリーズ ・ 20170606_イングリッシュガーデン シリーズ

浄妙寺の大きな 栗(クリ) の木

R0028064クリの木の風景_400

花で木が真っ白
R0028065クリの木_400

近づくと
R0028057クリの雌雄の花_400

もっと近づいて
R0028060クリの雌雄の花_400

雄花がいっぱい。
R0028061クリの雌雄の花Zoom_400

ズームで見てみましょう! しべばかり目立ちます。
R0028061クリの雌雄の花Zoom_500


こっちは まだ花が はじけてないですね。
R0028059クリの雌雄の花_400

雌花です。 これが栗の実になる! ちょっとかわいい。
R0028059クリの雌花Zoom_500

めも:2017/06/06 CX2 で撮影


いつもお世話になっている平家蟹さんの「花盗人の花日記」に、よくわかる写真があります。
 →  クリ 2016.06.08

こちらもみてね。
 ⇒ 6/6 友人と鎌倉プチ旅行 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 
 Myタグ 場所_鎌倉 花の色.白 
2017年06月18日 (日) | 編集 |
 → 20170606_鎌倉 シリーズ ・ 20170606_イングリッシュガーデン シリーズ

浄妙寺のヤマアジサイに混ざって 奇妙なものをみつけました。
ロウバイ の実です。

R0028053ロウバイの実Zoom_400

R0028051ロウバイの実_400

R0028052ロウバイの実_400

R0028052ロウバイの実の風景_400

めも:2017/06/06 CX2 で撮影


こちらもみてね。
 ⇒ 6/6 友人と鎌倉プチ旅行 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 
 Myタグ 場所_鎌倉  
2017年06月17日 (土) | 編集 |
 → 20170606_鎌倉 シリーズ ・ 20170606_イングリッシュガーデン シリーズ

 鎌倉 浄妙寺の 石窯ガーデンテラス (イングリッシュガーデン) へ

きれいな斑入りの葉をみつけました。 イワミツバ (斑入りセリ)

R0027999イワミツバ(斑入りセリ)の花_400

美しい葉ですね。
R0027999イワミツバ(斑入りセリ)の葉_400

花が咲いています。
R0027998イワミツバ(斑入りセリ)の花Zoom_400

花を ズームで見てみましょう!
R0027996イワミツバ(斑入りセリ)の花_400

めも:2017/06/06 CX2 で撮影

イワミツバ  (Aegopodium podagraria エゴポディウム )  セリ科 イワミツバ属(エゴポディウム属)
その他の名前:グラウンドエルダー、アエゴポディウム

こちらも見てね
 ⇒ 鎌倉の石窯ガーデンテラス(イングリッシュガーデン)へ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 ⇒ 6/6 友人と鎌倉プチ旅行 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 
 Myタグ 場所_鎌倉 はじめて!.花 花の色.白 
FC2 Management