fc2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2023年08月02日 (水) | 編集 |
 8月には、どんな花に会えるかしら?

7月 <== 8月 ==> 9月


毎年の8月の記事を見てみましょう!

2023年8月
2022年8月2021年8月2020年8月2019年8月
2018年8月2017年8月2016年8月2015年8月
2014年8月2013年8月2012年8月2011年8月
2010年8月2009年8月2008年8月2007年8月

2020年8月
・ 20200808_A川原散歩 シリーズ ~ Myブログ「散歩道の野草と風」

(2019年8月 無し)

2018年8月
★ 20180829_千葉 シリーズ ~ Myブログ「散歩道の野草と風」
★ 20160804_日比谷公園 シリーズ ~ Myブログ「散歩道の野草と風」
★ 20140813_日比谷公園 シリーズ ~ Myブログ「散歩道の野草と風」
★ 2008/8/10 真夏の葛西臨海公園 シリーズ ~ Myブログ「散歩道の野草と風」

ハイキングの写真は ⇒ 白神山地 ・ 高尾山 ・ 御岳 ・ 青梅 ・ 武蔵五日市




2016年~ 新たに このブログの8月にのせた花と実
  今後にご期待を (*^_^*)♪

 
 ・ アシタバ
  
 ・ アメリカデイゴ 
 ・ カリブラコア
 ・ カンナ
 ・ ギボウシ
 ・ サンクエール
 ・ スイレン
  
 ・ タデアイ
  2018年8月29日
  

 ・ ハイビスカス
 ・ ピラミッドアジサイ 
  
 ・ フヨウ 
 ・ ユーコミス
  (パイナップルリリー)
  2018年8月29日
 ・ ワタ(綿)
  2018年8月29日
  
 
 ・ ヤシ
  
   


2011年~2015年 新たに このブログの8月にのせた花と実

 
 ・ アカンサス
 ・ アサガオ
 ・ アフリカハマユウ
 ・ アルストロメリア
 ・ イヌタデ

 ・ カッコウアザミ(アゲラタム) 
   
 ・ キョウチクトウ
 ・ キンシバイ
 ・ コエビソウ

 ・ サルビア
 ・ シモツケ
 ・ ジュウニヒトエ
 ・ ダイズ
 ・ タチアオイ
 ・ タマスダレ
 ・ デュランタ
 ・ トケイソウ・ピッコロッソ
 ・ ナツミカン 

 ・ ニセコバンソウ
  
 ・ ノウゼンカズラ
 ・ ノカンゾウ
 ・ ノシラン

 ・ パープルファウンテングラス? 
   
 ・ ハギ
 ・ ヒマワリ
 ・ ヒャクニチソウ
 ・ ペラペラヨメナ
 ・ ボタンクサギ

 ・ マリーゴールド
 ・ マンデビラ
 ・ ムクゲ
 

 ・ ヤナギバルイラソウ
 ・ ヤブガラシ (標準和名は「ヤブカラシ」)
 ・ ヤブラン
 ・  ヤマノイモ
   

 ・ ランタナ
 ・ ルドベキア グロリオサ・デージー 
   
 ・ ルリマツリ
 ・ アガパンサス

 花と実
 ・ ゴーヤ
 ・ ヒョウタン
 ・ フウセンカズラ 
 ・ ヤブミョウガ


2007年~2010年に このブログの8月にのせた花と実

 2007年~2010年に
 このブログの8月にのせた花

 ・ あべりあ
 ・ あめりかのうぜんかずら
 ・ いぬほおずき
 ・ いんぱちぇす
 ・ えごのき
 ・ えんじゅ
 ・ おしろいばな
 ・ がざにあ
 ・ きばなこすもす
 ・ 
 ・ くましで
 ・ さるすべり
 ・ たけに草
 ・ てんにんぎく
 ・ なんきんはぜ
 ・ 合歓木の花
 ・ はまごう
 ・ はまぼう <== 葛西臨海公園で 
 ・ へくそかずら
 ・ りょうぶ
 ・ わるなすび
 ・ 白百合
 2007年~2010年に
 このブログの8月にのせた実

 ・ あかめがしわ の実 
   2009年に夢中になった。 (*^_^*)♪

 ・ 花梨の実
 ・ 楠の実
 ・ こぶしの実
 ・ 柘榴の実
 ・ 珊瑚樹の赤い実
 ・ せんだんの実
 ・ 椿の実
 ・ とくさ と 桐の実 <== 葛西臨海公園で 
 ・ はなずおうの実
 ・ ひめりんごの実
 ・ ぴらかんさの青い実
 ・ 藤の実
 ・ まてばしいの実
 ・ 紫式部の実
 ・ やまぼうしの実



 Myタグ
2022年08月04日 (木) | 編集 |
暑いですね。 2020~2022年は、お出かけも控えています。

懐かしい 「20160804_日比谷公園 シリーズ」 記事のまとめを ここに引っ張り出してきました。

各タイトルをクリックして、元記事をご覧ください!



2016年8月4日
うちにいても暑いから、ポイントが溜まったことだし 映画に行こう。
「ファインディング・ドリー」 面白かった!
その後 日比谷公園へ。
 
20160804_日比谷公園 シリーズ

8/4 夕方に 日比谷公園へ行ったときの 写真記事をまとめました。 (名前順)


 1 アガパンサスの花後
 
 
 2 アシタバの花
 
 
 3 アメリカデイゴの花の風景
 
 
 4 アメリカノウゼンカズラの花 
 
 
 5 カンナの花と葉
 
 
 6 ギボウシの花
 
 
 7 サルスベリの花
 
 
 8 サンゴジュの実
 
 
 9  デュランタの花
 
 
 10 ノシランの花
 
 
 

 11 ひまわりの小道
 

 12 ピラミッドアジサイ
 
 
 13 ペリカンの噴水とスイレンの蕾 
 

 14 ボタンクサギの花
 
 
 15 ムクゲの花
 
 
 16 ヤブミョウガの花と実
 
 
 17 ヤブランの花は蕾
 

 18 ヤマボウシの実 ゴロゴロ
 
 
 19 ルドベキアの花
 
 
 20 鶴の噴水と フジの実
 
 
 21  椰子の実
 
 

心字池

 

20160804_日比谷公園 シリーズ

 

 Myタグ 場所_日比谷公園 
2016年08月24日 (水) | 編集 |
 → 20160804_日比谷公園 シリーズ

公園の広場の端に ひょろりとしたヤシの木

R0021805椰子の木の風景_400

その横にもヤシの木らしいのが2本

R0021811椰子の木2本_400

実がなっています
R0021812椰子の実?_400

R0021813椰子の実Zoom_400

めも:2016/08/04 CX2 で撮影



 Myタグ 場所_日比谷公園 
2016年08月23日 (火) | 編集 |
 → 20160804_日比谷公園 シリーズ

夏の間長く咲いてくれる ムクゲ の花

R0021775ムクゲの花_400

R0021773ムクゲの風景_400

めも:2016/08/04 CX2 で撮影



 Myタグ 場所_日比谷公園 花の色.桃色 
2016年08月22日 (月) | 編集 |
 → 20160804_日比谷公園 シリーズ

花壇の縁の 定番の花といえば、
ヤブラン の花、まだつぼみです。

R0021764ヤブランの花_400

R0021762ヤブラン_400

めも:2016/08/04 CX2 で撮影



 Myタグ 場所_日比谷公園 花の色.紫 
2016年08月21日 (日) | 編集 |
 → 20160804_日比谷公園 シリーズ

ルドベキア の花が いっぱい咲いています。

ルドベキア グロリオサ・デージー

R0021820ルドベキアCUT_400

R0021821ルドベキア_400

めも:2016/08/04 CX2 で撮影



 Myタグ 場所_日比谷公園 花の色.黄色 
2016年08月20日 (土) | 編集 |
 → 20160804_日比谷公園 シリーズ

アガパンサスの花後は、面白くって
どうしても パ・チ・リ とカメラを向けたくなります。

R0021786アガパンサスの花後_400

R0021786アガパンサスの花後の風景_400

めも:2016/08/04 CX2 で撮影



 Myタグ 場所_日比谷公園 
2016年08月19日 (金) | 編集 |
 → 20160804_日比谷公園 シリーズ

日比谷公園の 鶴の噴水

R0021754鶴の噴水の池_400

R0021756鶴の噴水_400

涼しそうですね。
R0021756鶴の噴水CUT_400


藤棚の下に行ってみました。
R0021757藤棚のフジの実_400

フジ(藤) の実がぶら下がっています。
R0021757藤棚のフジの実Zoom_400

めも:2016/08/04 CX2 で撮影



 Myタグ 場所_日比谷公園 
2016年08月18日 (木) | 編集 |
 → 20160804_日比谷公園 シリーズ

日比谷公園で初めて見た ピラミッドアジサイ
最初は、カシワバアジサイかと思ったけれど、葉っぱが違います。

ちゃんと、名札が付いていたのがうれしい!

R0021819ピラミッドアジサイ_400

R0021822ピラミッドアジサイ_400

めも:2016/08/04 CX2 で撮影

ピラミッドアジサイ  ユキノシタ科アジサイ属
ハイドランジア・_パニュキュラータというアジサイの仲間
別名 ミナヅキ、ノリウツギとも呼ばれています。
アジサイに似ているが 咲いている形がアジサイとは異なり、ピラミッドのように頭頂部がとがった形。

 Myタグ 場所_日比谷公園 
2016年08月17日 (水) | 編集 |
 → 20160804_日比谷公園 シリーズ

日比谷公園で、アメリカデイゴ の花が咲いています

R00218081アメリカデイゴの風景_400

R0021807アメリカデイゴの花_400

R0021807アメリカデイゴの花CUT_400

R0021806アメリカデイゴの花_400

めも:2016/08/04 CX2 で撮影

カイコウズ (海紅豆) マメ科 デイゴ属 別名 アメリカデイゴ 南米原産
 
 

 Myタグ 場所_日比谷公園 花の色.赤 
2016年08月16日 (火) | 編集 |
 → 20160804_日比谷公園 シリーズ

日比谷公園のあちこちで やんちゃに茂っているのは・・・。 
ノシラン です。

R0021776ノシラン_400

R0021778ノシランの花_400

ズームで見てみましょう!
R0021779ノシランの花Zoom_400

めも:2016/08/04 CX2 で撮影

ノシラン. 学 名. Ophiopogon jaburan Lodd. 科 名. クサスギカズラ Asparagaceae.
 

 Myタグ 場所_日比谷公園 花の色.白 
2016年08月15日 (月) | 編集 |
 → 20160804_日比谷公園 シリーズ

ヤマボウシ(山法師) の実が手が、届くほど低いところに生っています。

少し 色づいています。
R0021784ヤマボウシの実_400

ゴロゴロっと たくさんなっていますね。
R0021785ヤマボウシの実たくさん_400

R0021783ヤマボウシの実がたくさん_400

夏にお似合いの 緑の葉。
R0021782ヤマボウシの風景_400

めも:2016/08/04 CX2 で撮影

ヤマボウシ(山法師、山帽子、学名 Benthamidia japonica)はミズキ科ミズキ属ヤマボウシ亜属の落葉高木。
高さ5~10メートル。幹は灰褐色。
葉は対生し、楕円(だえん)形または卵円形で長さ4~12センチ、全縁でやや波打つ。


 Myタグ 場所_日比谷公園 
2016年08月14日 (日) | 編集 |
 → 20160804_日比谷公園 シリーズ

日比谷公園 夕暮れになってきました。

アーチに アメリカノウゼンカズラ が絡んでいます。

R0021787アメリカノウゼンカズラの風景_400

蔓が揺れています。
R0021791アメリカノウゼンカズラの花_400

R0021789アメリカノウゼンカズラの花_400

めも:2016/08/04 CX2 で撮影

アメリカノウゼンカズラ(亜米利加凌霄花) ノウゼンカズラ科ノウゼンカズラ属の落葉蔓性木本


 Myタグ 場所_日比谷公園 花の色.橙色 
2016年08月13日 (土) | 編集 |
 → 20160804_日比谷公園 シリーズ

日比谷公園の ペリカンの噴水

周りの花壇の花もにぎやかです。
R0021801ペリカンの噴水と花壇_400

スイレン の蕾 がありますよ。
R0021802ペリカンの噴水のスイレンの蕾_400

高層ビルと公園。

R0021803ペリカンの噴水_400

めも:2016/08/04 CX2 で撮影



 Myタグ 場所_日比谷公園 
2016年08月12日 (金) | 編集 |
 → 20160804_日比谷公園 シリーズ

日比谷公園で デュランタ がお出迎え。

R0021833デュランタ_400

紫の花が オシャレ。
R0021836デュランタ_400

R0021837デュランタZoom_400

R0021832デュランタの風景_400

めも:2016/08/04 CX2 で撮影

デュランタ  クマツヅラ科  学名:Duranta repen(= D. erecta)


 Myタグ 場所_日比谷公園 花の色.紫 
2016年08月11日 (木) | 編集 |
 → 20160804_日比谷公園 シリーズ

日比谷公園の入ってすぐのところに ボタンクサギ があります。

以前は 背丈ほどの灌木があったのですが、見当たりません・・・。

この小さな ボタンクサギが今は頑張っています。 いっぱいに咲く花。

R0021829ボタンクサギ_400

いっぱい集まった小さな花、シベが ツンツン飛び出しています。
R0021830ボタンクサギの花_400

おしゃれな色、ズームで見てみましょう! 
R0021830ボタンクサギの花Zoom_400

ここに並んでいます。
R0021816カンナの風景_400

めも:2016/08/04 CX2 で撮影

ボタンクサギ (牡丹臭木) クマツヅラ科
 



 Myタグ 場所_日比谷公園 花の色.紫 
2016年08月10日 (水) | 編集 |
 → 20160804_日比谷公園 シリーズ

日比谷公園のあちこちに、ヤブミョウガ

白い花。
R0021752ヤブミョウガの花_400

緑の実。
R0021753ヤブミョウガの実_400

白い花と黒い実。
R0021768ヤブミョウガの花と400実

まさに 藪って感じです。
R0021751ヤブミョウガ_400

こんなふうに かたまって生えていると、存在感があります。
R0021765ヤブミョウガの風景_400

めも:2016/08/04 CX2 で撮影

ヤブミョウガ (薮茗荷、学名 Pollia japonica) ツユクサ科 ヤブミョウガ属



 Myタグ 場所_日比谷公園 花の色.白 
2016年08月09日 (火) | 編集 |
 → 20160804_日比谷公園 シリーズ

日比谷公園 入口にずらりと並ぶ花。

R0021816カンナの風景_400

カンナの花が咲いているので 近づくと、なんと綺麗な縞模様の葉っぱ。
「カンナ 縞模様の葉」で検索、 
カンナ ベンガルタイガー というそうです。

R0021817カンナの花と縞模様の葉_300

R0021817カンナの花と葉

向かい側は、心字池です。 池の手前の草花が 全く咲いていないのが寂しい。

R0021815心字池_400

めも:2016/08/04 CX2 で撮影

カンナは、カンナ科カンナ属(Canna)の植物の一群。多様な種類、園芸品種がある。 

 Myタグ 場所_日比谷公園 
2016年08月08日 (月) | 編集 |
 → 20160804_日比谷公園 シリーズ

日比谷公園の花壇に アシタバの花

アシタバは、数回見ているのに、何か全然思い出せなかった。 !!(>д<)ノ

R0021796アシタバの花_500

ここのは特に花ばかり目立って 葉をあまり見ていなかった・・・。

R0021797花壇アシタバの花_400

葉を確認しましょう。
R0021795花壇アシタバの葉_400

R0021797花壇アシタバの葉Zoom_400


アシタバの花の咲く花壇
R0021795花壇アシタバの花_400

ちょうど 噴水があがりました。
R0021749噴水_400

いろんな花が咲いた花壇も見頃です。
R0021794花壇の花_400 R0021798花壇の花_400

めも:2016/08/04 CX2 で撮影

アシタバ (明日葉) セリ科シシウド属 多年草
別名: 八丈草(はちじょうそう)

 Myタグ 場所_日比谷公園 
2016年08月07日 (日) | 編集 |
 → 20160804_日比谷公園 シリーズ

真夏の日比谷公園 サルスベリ が迎えてくれます。

R0021748サルスベリの花_400

高層ビルが立ち並ぶ都会の公園といった雰囲気

R0021747サルスベリの花_400

陽射しの向きで、花の色がけぶって見えます。
R0021746サルスベリの花_400

R0021742日比谷公園真夏の池と木々_400

めも:2016/08/04 CX2 で撮影

サルスベリ (百日紅=ヒャクジツコウ 「猿滑」とも、Lagerstroemia indica)は、ミソハギ科の落葉中高木。

 Myタグ 場所_日比谷公園 花の色.桃色 
FC2 Management