FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2015年09月17日 (木) | 編集 |
→ 20150916_散歩 シリーズ

ワルナスビ 

ちらっと見ると、花は可愛いんですけど・・・。

R0014792ワルナスビの花白と葉の棘_400

どうです、この棘(トゲ)
R0014755ワルナスビの花薄紫と茎の棘_500

茎だけでなく、葉の表にも裏側にも! 痛そう~。

R0014790ワルナスビの葉と茎の棘_400

あたり一面に 生い茂りますから。 そんなところで転んだら大変。!!(>д<)ノ

R0014753ワルナスビの花薄紫_400

このあと、かわいい赤い実がなりますけど、全草がソラニンを含み有毒!

めも:2015/09/16 CX2 で撮影

ワルナスビ (悪茄子、学名:Solanum carolinense) ナス科の多年草。

こちらも見てね!
秋の川べりを散歩 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」 

 Myタグ 花の色.白 花の色.紫 場所_散歩.A川原 有毒 
2015年09月17日 (木) | 編集 |
→ 20150916_散歩 シリーズ

この辺に イタドリがあるはず、キョロキョロ。

お~、立派な木に白い花、これが イタドリ

フェンスの向こうなので、近寄れません。

R0014891イタドリの白い花の風景_400

精一杯 ズームしてみましょう! 

R0014888イタドリの白い花Zoom_500

R0014888イタドリの白い花_500

葉っぱはこんなです。
R0014889イタドリの白い花_400

白い炎のような花ですね。
R0014887イタドリの白い花_500

めも:2015/09/16 CX2 で撮影

イタドリ (虎杖、痛取、Fallopia japonica) タデ科の多年生植物。
別名は、スカンポ、イタンポ、ドングイ、スッポン、ゴンパチ、エッタン

こちらも見てね!
秋の川べりを散歩 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」 

 Myタグ 花の色.白 場所_散歩.A川原 
2015年09月16日 (水) | 編集 |
→ 20150916_散歩 シリーズ

大雨の後、久しぶりで川辺を散歩します。 シリーズスタートです!

こちらも見てね!
秋の川べりを散歩 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

たいていの ピラカンサ の実は、まだ緑色です。

あらっ! 真っ赤な実がついた木がありますよ。

R0014872赤いピラカンサ_400

R0014871赤いピラカンサ_400

R0014870赤いピラカンサの風景_400

今日は、穏やかな川辺。 釣り船も係留しています。
R0014767川と船の風景_400

めも:2015/09/16 CX2 で撮影

こちらも見てね!
秋の川べりを散歩 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」 
 

 Myタグ 場所_散歩.A川原 実.赤 
2015年09月16日 (水) | 編集 |
→ 20150916_散歩 シリーズ

アカメガシワ は、近所にもあるし、よく見かけるおなじみの木です。

R0014760アカメガシワの風景_400

実がなっています。 存在感ありますね!

R0014760アカメガシワの実Cut_400

別な場所の アカメガシワに、ちょっと注目!
R0014759アカメガシワの実_400

実が裂開して、黒い種子が顔を出しています。
R0014764アカメガシワの裂開前後の実_400

はじけるところを見たいですね。

R0014762アカメガシワの黒い実Zoom_500

黒い実は、野鳥の好物です。 試しにつまんでみては!

めも:2015/09/16 CX2 で撮影

アカメガシワ (赤芽槲、赤芽柏、Mallotus japonicus) トウダイグサ科アカメガシワ属の落葉高木。
若葉も木の芽も食べられるそうですし、樹皮には薬効成分もあるらしい。

こちらも見てね!
秋の川べりを散歩 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」 

 Myタグ 実.黒 場所_散歩.A川原 
2015年09月16日 (水) | 編集 |
→ 20150916_散歩 シリーズ

10日前、1つだけ咲いていた メドハギ
たくさん咲いているといいな! 同じ場所に行ってみました。

ラ、ラッキー 満開です。

R0014833メドハギ満開_500

小さな花を、ズームで見てみましょう!
白に紫が染まって、小粋じゃないですか。

R0014833メドハギ満開Zoom_500

花と葉の大きさが同じくらいなので、なんだか すごくかわいいですね。

R0014831メドハギ満開_500

茎にそって 咲いています。
R0014835メドハギ満開_500

去年まで気づかなかったのが、不思議です・・・。 o(*'o'*)o

めも:2015/09/16 CX2 で撮影

メドハギ (筮萩) マメ科 ハギ属 Lespedeza juncea (L.fil.) Pers. var. subsessilis Miq.

 Myタグ 花の色.白 場所_散歩.A川原 
2015年09月16日 (水) | 編集 |
→ 20150916_散歩 シリーズ

河川敷に植えられている ハンノキ

雄花の花序(蕾) 、やがて茶色になり垂れ下がるんですよ。

R0014727ハンノキの花と実_500

左の小さいのが雌花、右の長いのが雄花 だと思います。
R0014727ハンノキの雄花の花序(蕾)_500


R0014722ハンノキの実_500

花と実
R0014729ハンノキの花と実_500


R0014721ハンノキの花と実の風景_400

ハンノキ全体
R0014730ハンノキ全体_400

同じハンノキの季節による変化がわかります → ハンノキ

めも:2015/09/16 CX2 で撮影

ハンノキ (Alnus japonica) カバノキ科ハンノキ属   雌雄同株、雌雄異花。

参考 
・ ハンノキ  榛の木 だんじりのまち大阪府岸和田市の樹木図鑑
・ ハンノキとゼフィルス

こちらも見てね!
秋の川べりを散歩 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」 

 Myタグ 花の色.緑 場所_散歩.A川原 実.茶色 
FC2 Management