fc2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2013年07月24日 (水) | 編集 |

シリーズ 20130718_日比谷公園 はこれでおしまいです。

緑の中の 鶴の噴水 を楽しんでください!

日本庭園風 あづまやと雲形池と鶴の噴水

RIMG0113雲形池と鶴の噴水と東屋_500

モミジ と マツ(松) の緑がきれい。 松の香りに包まれます。
RIMG0119雲形池と鶴の噴水_500

藤棚の下から、都会の公園。水滴が夕日に映えます。

RIMG0111雲形池と鶴の噴水、藤棚から_500

めも:2013/07/18 CX2 で撮影

 まとめです。
 ・ ハッカ(ミント)の花
 ・ 真夏のバラとフジの花
 ・ オシロイバナ2色
 ・ 日比谷公園のムクゲの花
 ・ ムラサキゴテンの葉、ヤブランとギボウシの花
 ・ ノカンゾウの橙色の花
 ・ ヤナギハナガサの花
 ・ ボタンクサギの桃色の花
 ・ デュランタの紫の花
 ・ センニチコウとルドベキア
 ・ ヒマワリの小道
 ・ ペリカン噴水と睡蓮

 ・ ヤブミョウガの白い花と緑の実
 ・ アカンサスの緑の実
 ・ タイサンボクの実
 ・ ヒマラヤスギの大きな実

 ・ アゲハチョウ

こちらも見てね ⇒ 日比谷公園の夏の鳥 ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」

雲形池と鶴の噴水、藤棚から モミジ、松
 Myタグ 場所_日比谷公園 香り・匂い・臭い 
2013年07月24日 (水) | 編集 |

道端に踏まれそうに咲いている小さめの花。
何かわからなくて ずいぶん調べました。

最後に苦し紛れにGoogle画像検索 → 「白い花 道端 房 7月」
1つだけヒットしたのがここ
 → 白い花が咲き始めました。。。アップルミント 2008年 07月 18日 ~ kotokoto花日記
わかったあとで、「白い花 道端 房 7月 シソ科 丸い葉」で再度検索したけれど、結果は同じ。
でも、マルバハッカ(アップルミント)は、「茎は四角で白毛をしく」そうですが、この茎はツルツル!

続けて見つけたのは、オランダハッカ。 茎は四角で、葉はしわがあり茎を抱く。全体無毛。
これのようですが、はっきりわかりません。

Wikipediaでミントスペアミントペパーミントを調べたり、
他のWebサイトなど 調べれば調べるほどわからなくなります。

たぶん、オランダハッカ (ミドリハッカ)だと思います。

シベが長い薄桃色の花

RIMG0162オランダハッカZoom_500

RIMG0163オランダハッカ_500

RIMG0160オランダハッカ_500

葉と茎の様子です。無毛。
RIMG0161オランダハッカの葉と茎_500

ほとんど通り過ぎそうだった小さな草花、
調べだしたら・・・大変でした。 (^^;ゞ

RIMG0159オランダハッカ(スペアミント)_500

めも:2013/07/18 CX2 で撮影

オランダ薄荷(オランダハッカ) ~ 花図鑑
オランダ薄荷(オランダハッカ)はシソ科ハッカ属の多年草である。
緑薄荷(ミドリハッカ)の変種で、カーリーミントとも呼ばれている。
これは葉が縮緬状にカールしていることからきた名である。
そのまま訳して縮緬薄荷(チリメンハッカ)の和名も用いられる。
また、緑薄荷(ミドリハッカ)の仲間はスペアミントとも呼ばれている。

オランダハッカ Mentha spicata シソ科 LAMIACEAE ハッカ属
 別名:ミドリハッカ,スペアミント,カーリーミント

マルバハッカ(丸葉薄荷) Mentha suaveolens シソ科 LAMIACEAE ハッカ属
 英名:Apple mint, Round-leaved mint

こちらも見てね ⇒ 日比谷公園の夏の鳥 ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」


 Myタグ 花の色.白 はじめて!.花 場所_日比谷公園 メモ.わかりました メモ.紛らわしい 
2013年07月24日 (水) | 編集 |


これまでもよく見かけるけれど、名前がわからなくて避けていた・・・。
この前ひょんなことからわかりました。

ムラサキゴテン 花はないけれど 十分魅力的な葉っぱ。
ムラサキゴテン (紫御殿) ツユクサ科 セトクレアセア属 またはトラデスカンティア属

RIMG0123ムラサキゴテン_500


こちらはおなじみ、ヤブランとギボウシの花

RIMG0107ヤブランとギボウシ_400

ヤブラン の花
RIMG0105ヤブラン_400

ギボウシ の花
RIMG0108ギボウシの花_400

めも:2013/07/18 CX2 で撮影

こちらも見てね ⇒ 日比谷公園の夏の鳥 ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」

 ⇒ ギボウシ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 ⇒ ヤブラン ~ Myブログ「Niwa niha Hana」


 Myタグ 花の色.紫 はじめて!.葉 場所_日比谷公園 メモ.わかりました 
2013年07月23日 (火) | 編集 |

6月に来た時には花盛りだった アカンサス
花が終わって、実が付いています。

RIMG0055アカンサスの花後の風景_500

RIMG0048アカンサスの花後_500

RIMG0049アカンサスの花後_400

RIMG0052アカンサスの花後_400

RIMG0054アカンサスの花後_500
めも:2013/07/18 CX2 で撮影


2013年6月5日 ⇒ Myブログ:アカンサスの花 



こちらも見てね ⇒ 日比谷公園の夏の鳥 ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」


 Myタグ 実.緑 場所_日比谷公園 はじめて!.実 
2013年07月23日 (火) | 編集 |

ムクゲって 夏らしい花、きれいに咲いていますね。

RIMG0078ムクゲの花_500

RIMG0075ムクゲの花_500

オシロイバナとコラボ。
RIMG0080ムクゲとオシロイバナの風景_500


公園を出たところにも数本あります。

RIMG0188ムクゲの花の風景_500

中央が赤い白い花
RIMG0194ムクゲの花白に桃_500

夏空に映えます!
RIMG0197ムクゲの花白と空_500

桃色の八重の花
RIMG0190ムクゲの花ピンク_500

RIMG0199ムクゲの花ピンクと空_500

真っ白の花
RIMG0201ムクゲの花白_500

RIMG0205ムクゲの花白と空_500

めも:2013/07/18 CX2 で撮影

こちらも見てね ⇒ 日比谷公園の夏の鳥 ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」


 Myタグ 花の色.白 花の色.桃色 場所_日比谷公園 
2013年07月23日 (火) | 編集 |

ノカンゾウの花が 公園の数カ所で 咲いています。

RIMG0042ノカンゾウの花Zoom_500

RIMG0041ノカンゾウの花_500

RIMG0040ノカンゾウの花_500

こんなにたくさん集まって咲いています。

RIMG0038ノカンゾウの風景_500

ここには、少し。 周囲の風景に馴染みますね~。

RIMG0036ノカンゾウの風景_300

めも:2013/07/18 CX2 で撮影

こちらも見てね ⇒ 日比谷公園の夏の鳥 ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」


 Myタグ 花の色.橙色 場所_日比谷公園 
2013年07月22日 (月) | 編集 |

ついこの間、真っ白な花を見たばかりの タイサンボク
実が成っていないか 近づくと・・・。

RIMG0028タイサンボクの実_500

思わず笑っちゃいます。(*^_^*)♪

RIMG0029タイサンボクの実Zoom_400

RIMG0027タイサンボクの実_500

緑の濃い葉
RIMG0026タイサンボク_500

めも:2013/07/18 CX2 で撮影

こちらも見てね ⇒ 日比谷公園の夏の鳥 ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」


 Myタグ 実.白 場所_日比谷公園 
2013年07月22日 (月) | 編集 |

真夏でもバラ園には 色とりどりのバラ(薔薇)が咲いてるんですね。
RIMG0133花壇の風景_400

「緋扇」 
ひおうぎという花を撮影したばかりなので、このバラが目につきました。
 ⇒ ひおうぎの花は、目立ちますね ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

RIMG0126夏のバラ園緋扇_500

RIMG0125夏のバラ園緋扇_500

「秋月」 
夏なのに秋! 意外と元気そうですね。
RIMG0131夏のバラ園秋月_400


フジ(藤)も花が咲いています! 

RIMG0060フジの花が今頃_500

RIMG0060フジの花cut_500

RIMG0061フジの花の咲く木_500

RIMG0062フジの花の風景_500
めも:2013/07/18 CX2 で撮影


そういえば近所の藤棚でも咲いていました。

2013年04月16日 ⇒ Myブログ:日比谷公園の藤の花

こちらも見てね ⇒ 日比谷公園の夏の鳥 ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」



 Myタグ 花の色.黄色 花の色.赤 花の色.紫 場所_日比谷公園 バラ(薔薇) 
2013年07月22日 (月) | 編集 |

ヒマラヤスギ に実がなっています。
近づくと 大きな実にびっくり o(*'o'*)o

RIMG0020ヒマラヤスギの実_500

RIMG0019ヒマラヤスギの実_500

かっこいい木ですね!
RIMG0018ヒマラヤスギの風景_500


RIMG0022ヒマラヤスギの名札_400

めも:2013/07/18 CX2 で撮影

こちらも見てね ⇒ 日比谷公園の夏の鳥 ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」


 Myタグ 実.緑 場所_日比谷公園 
2013年07月21日 (日) | 編集 |

近所で見かけるアレチハナガサに似ているけど もっと華やかな花が咲いています。

ヤナギハナガサ (柳花笠) 「バーベナ・ボナリエンシス」

RIMG0151ヤナギハナガサZoom_500

RIMG0151ヤナギハナガサcut_500

RIMG0154ヤナギハナガサ_500

RIMG0134心字池のそばの風景_500

めも:2013/07/18 CX2 で撮影

ヤナギハナガサ(柳花笠、学名: Verbena bonariensis)は、クマツヅラ科クマツヅラ属の多年草。
サンジャクバーベナ(三尺バーベナ)ともいう。

こちらも見てね ⇒ 日比谷公園の夏の鳥 ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」



 Myタグ 花の色.紫 場所_日比谷公園 
2013年07月21日 (日) | 編集 |

オシロイバナ は夏らしくていいですね。

RIMG0084オシロイバナ濃い桃色_500

こちらは、白にピンクが混ざった花。

RIMG0085オシロイバナ白に斑入_500

RIMG0086オシロイバナ_500

ムクゲとオシロイバナの風景
RIMG0080ムクゲとオシロイバナの風景_500

めも:2013/07/18 CX2 で撮影

こちらも見てね ⇒ 日比谷公園の夏の鳥 ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」

 ⇒ オシロイバナ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

 Myタグ 花の色.桃色 場所_日比谷公園 
2013年07月21日 (日) | 編集 |

アゲハチョウ

RIMG0149アゲハチョウ_500

RIMG0148アゲハチョウ_500

RIMG0143アゲハチョウ_500

RIMG0142アゲハチョウ_500

RIMG0139アゲハチョウ_500


RIMG0134心字池のそばの風景_500

めも:2013/07/18 CX2 で撮影

こちらも見てね ⇒ 日比谷公園の夏の鳥 ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」


 Myタグ 虫.蝶 場所_日比谷公園 
2013年07月20日 (土) | 編集 |

園内ではここだけ、ボタンクサギ 

紫がかったピンクの花。

RIMG0157ボタンクサギ_500

RIMG0157ボタンクサギの花Zoom_500


RIMG0158ボタンクサギ_500

RIMG0156ボタンクサギの風景_500

めも:2013/07/18 CX2 で撮影


 Myタグ 花の色.桃色 場所_日比谷公園 
2013年07月20日 (土) | 編集 |

公園の入口で、華やかに咲き始めた デュランタ

RIMG0185デュランタの花の風景_500

RIMG0183デュランタの花_500

RIMG0184デュランタの花Zoom_500

RIMG0182デュランタの花_500

公園から交差点を望む。
RIMG0180デュランタの風景_400

めも:2013/07/18 CX2 で撮影

こちらもどうぞ! 花壇のデュランタの四季
 ⇒ デュランタ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

 Myタグ 花の色.紫 場所_日比谷公園 
2013年07月19日 (金) | 編集 |

日比谷公園の入り口を入ってすぐの道端に、
赤や黄色の花が咲いています。

RIMG0168ルドベキアとセンニチコウ_500


赤いのは センニチコウ みたいだけれど 色が!?
調べたら、ストロベリーフィールズという種類の キバナセンニチコウです。

RIMG0169センニチコウ_500

RIMG0172センニチコウ_400

この小さな花、気になりますね。
まるで、熱帯の海のサンゴやイソギンチャクみたい。

RIMG0173センニチコウZoom_400


黄色い花は、ルドベキア グロリオサ・デージー
RIMG0166ルドベキア_500

RIMG0164ルドベキア_500

めも:2013/07/18 CX2 で撮影


センニチコウ(千日紅、学名 Gomphrena globosa)は、ヒユ科の春播き一年草。園芸植物として栽培されている。
近縁種のキバナセンニチコウ (G. haageana) は、鮮やかな朱色の「ストロベリー・フィールズ」(ストロベリー・フィールド)という品種ができたため、人気種になっている。

ルドベキア キク科 オオハンゴンソウ属(ルドベキア属、学名:Rudbeckia)
グロリオサ・デージー (Gloriosa daisy) 別名アラゲハンゴンソウ

こちらも見てね ⇒ 日比谷公園の夏の鳥 ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」

 Myタグ 花の色.黄色 花の色.赤 場所_日比谷公園 
2013年07月19日 (金) | 編集 |

日比谷公園で 今日の花の写真にヒマワリがありました。
テニスコート横の道にずらっと並んだひまわりの花。

思い思いの方向に向いていますよ。 ドバトがこっちを見ている!

RIMG0072ヒマワリと鳩_500

青空が眩しい。
RIMG0068ヒマワリ_500

花の上の方を飛んでいるのは・・・。
RIMG0069ヒマワリと蜂_400

ヒマワリの向こうは テニスコート。
RIMG0067ヒマワリの風景_500

季節の花が楽しめる小道。 日比谷公園の小径

RIMG0066ヒマワリの風景

めも:2013/07/18 CX2 で撮影


こちらも見てね ⇒ 日比谷公園の夏の鳥 ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」


 Myタグ 花の色.黄色 場所_日比谷公園 
2013年07月18日 (木) | 編集 |

ヤブミョウガ って ど忘れ しそうな名前 o(*'o'*)o ヤブヤブャ・・・。

白い花が咲いています。

「花には両性花と雄花があり、前者は白い雌蘂が目立ち、
後者は黄色い葯の付いた雄蘂が目立つ。」
ですって! もっとよく見てくるんだった。 !!(>д<)ノ

RIMG0046ヤブミョウガの白い花_400

RIMG0046ヤブミョウガの白い花_500

こちらは、緑の実に変身!

RIMG0044ヤブミョウガの白い花と緑の実_400

辺り一面 ヤブミョウガ。
RIMG0044ヤブミョウガの白い花と緑の実_500

RIMG0043ヤブミョウガの風景_500

めも:2013/07/18 CX2 で撮影

ヤブミョウガ (薮茗荷、学名 Pollia japonica) ツユクサ科 ヤブミョウガ属

参考 ヤブミョウガ(ツユクサ科) ~ 福原のページ(植物形態学・生物画像集など)

こちらも見てね ⇒ 日比谷公園の夏の鳥 ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」


 Myタグ 花の色.白 実.緑 場所_日比谷公園 
2013年07月18日 (木) | 編集 |

真夏の午後、日比谷公園に行きました。

RIMG0186日比谷公園入口花壇_500

お目当ては、ペリカン噴水の池に咲く睡蓮。

この前は、まだ蕾でしたから、今日は開いているのを見たい!

RIMG0030ペリカン噴水と睡蓮_500

ペリカン池に、真っ白のスイレン、咲いています!
RIMG0033ペリカン噴水と睡蓮_500

きれい!! 水滴が涼しげ
RIMG0032睡蓮Zoom_500

RIMG0035ペリカン噴水と睡蓮_500
めも:2013/07/18 CX2 で撮影


 ⇒ Myブログ:ペリカンの池のスイレンの蕾 2013年6月5日


スイレンってベランダでも育てられるらしいよ!
やってみたいな~。 (*^_^*)♪
調べてみました ⇒ 睡蓮を庭に植え、メダカも飼おう ~ Myブログ「ベルルの欲しいなブログ」

こちらも見てね ⇒ 日比谷公園の夏の鳥 ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」

スイレン (ヒツジグサ→ Wikipedia

 Myタグ 花の色.白 場所_日比谷公園 
FC2 Management