FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2020年02月03日 (月) | 編集 |

節分・立春 を機に ヒイラギ について 以前書いた記事を 引っ張り出しました。

Myガーデンの ヒイラギとセイヨウヒイラギは、2016年の 大改修工事の時に 惜しみつつ処分しました。 ♪(^_^) /~~~ 
ヒイラギ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

こちらもみてね。
  ⇒ 節分 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

 お隣の玄関には、鰯とヒイラギの 魔よけ
    

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

2012年6月5日 記
Myガーデンには、 ヒイラギ(柊)  と セイヨウヒイラギ が
 並んで寄せ植えになっています。  ( 寄せ植え鉢-A )



今日、このヒイラギたちのことが話題になったので、簡単にまとめました。
葉の縁が鋭く尖る あの仲間です! クリスマスや節分を連想しますが・・・。
 単に ヒイラギ といっても どっちのことか~、 紛らわしい!

・ セイヨウヒイラギ は モチノキ科モチノキ属。 クリスマスホーリー。 雌雄異株、 葉は互生。
 春に白い花が咲き、すぐに緑の実がつく。 冬には赤くなる。
 Myガーデンのは実が成るので 雌株。



20120110セイヨウヒイラギの赤い実


・ ヒイラギ(柊) は モクセイ科モクセイ属。  雌雄異株、 葉は対生。
 花は冬、芳香あり。  初夏に暗青紫色の実。 節分の魔よけ!
  Myガーデンのは斑入り、 雄株らしく・・・実はならない。

柊の花冬

   花の終わった様子
20101219柊花後


・ ヒイラギナンテン(柊南天) は、メギ科。 
  春に黄色の花、秋に黒紫色の実。 よく見かけますね!

柊南天の黄色い花早春.jpg


更に 紛らわしいのがあります。 !!(>д<)ノ

・  ヒイラギモクセイ(柊木犀) モクセイ科モクセイ属。
  秋に芳香のある白い花。 この木の花は、未だ見たことがありません・・・。
  雌雄異株で なぜか雄株しかないらしく 実はならない! だったら区別しやすいかも。


  
  → Myブログ:ヒイラギモクセイ:11月の樹 2006/11/23


・ ちなみに、ナンテン(南天) は、メギ科ナンテン属。
Myワード : ミニ知識
めも: リンクの文字コード修正済、Goo画像のhttps修正済


 Myタグ メモ.紛らわしい 
2010年01月12日 (火) | 編集 |

新しい散歩コースです。 

モッコク です。

モッコク ( 木斛 ) ツバキ科 モッコク属 常緑高木

P1040021モッコク_400.jpg

P1040020モッコク名札_400.jpg

P1040035モッコク_400.jpg

P1040036モッコク名札_400.jpg

P1040037モッコク_400.jpg
めも:2010/01/04 SP570UZ で撮影

 ⇒ Myブログ:モッコク:11月の樹 2006/11/23

 Myタグ 場所_散歩.川沿いの遊歩道 
2008年11月20日 (木) | 編集 |

ガマ(蒲) の池はすっかり刈り取られて、寂しい~

R0029083ガマの池_400.jpg

よく見ると、茎は残っている

R0029084ガマの池_400.jpg

めも:2008/11/13 S公園にて Ca GXで撮影


おととしは、12月までこんな感じで 蒲の穂を見ることができました・・・。


2006/11/23 S公園にて Ca GXで撮影

 こちらも見てね ⇒ Myブログの蒲
 Myタグ
2008年05月17日 (土) | 編集 |
クスノキ(楠) にも たくさん花が咲いています。 遠くからは、全体が白く見えます。

クスノキ


もう少しズームで撮りたかった~

クスノキ


めも:2008/5/15 Ca GXで撮影

Myブログの、 クスノキ(楠)です。 ⇒ 2006/11/23  R公園にて と、 2007/5/19  庭
 

 Myタグ
2007年03月23日 (金) | 編集 |
すっかり散髪されて、こぎれいになった ガマの池!
ここからまた ガマ(蒲)や アシ(葦) が生えてくるのかな?

ガマの池

めも:2007/03/23 R公園にて Ca GXで撮影


秋から冬までは、こんな感じでした。
秋のガマの池

めも:2006/11/23 R公園にて Ca GXで撮影

 11~12月の公園:ガマの茂る池は こちら をみてね!
 Myタグ
2006年12月31日 (日) | 編集 |
2006年はどんなだったかしら?
2009/1/5 作成

 ⇒ Myブログ:2007年まとめ  ⇒ Myブログ:2008年まとめ
カテゴリー 「索引とまとめ 」 も見てね)

♪   --   ♪   --   ♪   --   ♪

一度にたくさん撮ってブログに載せた写真と記事を、 撮った日ごと にまとめてみました。

というのも、散歩に行くとたくさん写真をとってきて、それを少しずつUPしています。
UPした日付は目安で、重要なのは記事の下方の 撮影した日付 です。
場所は、よく行く近所のコースは 「Myフィールド」 としました。

(単発で書いた記事は、このリストからは、抜けています)

日付をクリックすると その日付が記述されている記事が、検索されます。
(単純な検索なので、撮影日以外の記事も含みます・・・)


2006/12/16
R公園にて


2006/11/23
R公園にて


2006/11/12
鎌倉にて


2006/10/15
KN川原にて


2006/05/05
Myフィールド


2006/03/17
Myフィールド



 Myタグ
2006年12月16日 (土) | 編集 |

12月に 一月ぶりに公園に行き写真を撮りました。  

ガマ(蒲) の池 は、どんなようす。
ガマの穂は相変わらずですが、葉っぱや周囲の草木がすっかり茶褐色になっています。

R0020548ガマ320.jpg
めも:2006/12/16 R公園にて Ca GX で撮影

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

11月23日に撮った写真を、のんびり紹介してきました。

最後は、ガマの茂る池 (カエルのガマ 蝦蟇 ではありません)。
 因幡の白兎の 『蒲の穂綿』 のガマで~す。
R0020339_ガマの池320

ガマの穂が風に揺れています。
R0020336_ガマ320
めも:2006/11/23 R公園にて Ca GX で撮影


 Myタグ
2006年12月15日 (金) | 編集 |

12月でも、クスノキ(楠) は緑の葉が繁っています。

R0020499クスノキ320
めも:2006/12/16 R公園にて Ca GX で撮影

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

クスノキは常緑樹、11月でもこんなに青々
木の名札は、子どもたちの手づくりでしょう。かわいいですね。
写真のスミにぺったんと貼ってみました。

R0020260_クスノキ320
めも:2006/11/23 R公園にて Ca GX で撮影


 Myタグ
2006年12月14日 (木) | 編集 |

アカシデ : 12月には、葉っぱは黄色くなっています。
R0020503アカシデ320.jpg

ズームで見てみましょう
R0020504アカシデ320.jpg
めも:2006/12/16 R公園にて Ca GX で撮影

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

11月のアカシデです。
木の名札は、子どもたちの手づくりでしょう。かわいいですね。
写真のスミにぺったんと貼ってみました。
R0020286_アカシデ320

ズームして葉っぱと木肌をを見てみましょう。
R0020286_アカシデ320ズーム
めも:2006/11/23 R公園にて Ca GX で撮影


 Myタグ 色づいた葉  樹皮 
2006年12月13日 (水) | 編集 |

12月になりましたが、タブノキ は相変わらず青々としています。
R0020516タブノキ320.jpg
めも:2006/12/16 R公園にて Ca GX で撮影

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

11月のタブノキです。 青々としていますね。
R0020294_タブノキ320

葉っぱと木肌をズームで見てみましょう!
R0020294_タブノキ320ズーム
めも:2006/11/23 R公園にて Ca GX で撮影

Webで 調べてみました!
タブノキ(椨の木)クスノキ科 別名:イヌグス(犬楠) 花期:春
暖地の沿海地に多い常緑高木です。(北海道にはないですね。)
冬から春先にかけて、枝先の芽鱗につつまれた冬芽が一斉に大きくふくらむそうなので、そのころ気をつけて見てみましょう。
花のあとは、黒緑の実がなり、黒く熟して野鳥のごちそうになりま~す。


 Myタグ 樹皮 
FC2 Management