FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2013年02月04日 (月) | 編集 |

1月は雪が積もったりして 寒かったですね。
桜並木を 歩きました。

桜並木
RIMG0046冬の桜並木_400


暖かい午後だというのに、桜並木のそばの池には、氷が張っています。

そいうえば、さっき通ったカワセミの池には 氷はなかった。
 ⇒ 公園の池にカワセミ! ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

RIMG0124池の氷_500

RIMG0126池の氷_500

RIMG0125池の氷_500


霜柱なんて、めったに見たことがなかったのに、たくさんあり びっくりです。

RIMG0131霜柱の風景_500

RIMG0133霜柱_500

めも:2013/01/27 CX2 で撮影

まだまだ、寒さは続くのでしょうか。
 Myタグ 場所_散歩.S公園 
2012年12月16日 (日) | 編集 |

国立科学博物館 附属自然教育園 へ行きました。

ウバユリ の花後は それなりに面白い!

PC050025うばゆり花後_400

PC050026うばゆり花後_200



シモバシラ 一度は、花を見てみたいし、冬の霜柱も 必見ですが・・・・。
あいにく この花後の茎は、イマイチ !!(>д<)ノ

PC050019しもばしら花後_300

PC050018しもばしら名札_400

めも:2012/12/05 SP570UZ で撮影


ウバユリ (姥百合、学名:Cardiocrinum cordatum) は ユリ科ウバユリ属の多年草。山地の森林に多く自生する。

シモバシラ (霜柱、学名:Keiskea japonica) は シソ科の多年草であり、枯れた茎に霜柱が出来ることで知られる。
 

 Myタグ 実.茶色 場所_附属自然教育園 
FC2 Management