fc2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2023年11月02日 (木) | 編集 |
 11月には、どんな花に会えるかしら?

10月 <== 11月 ==> 12月

毎年の11月の記事を見てみましょう!

2023年11月
2022年11月2021年11月2020年11月2019年11月
2018年11月2017年11月2016年11月2015年11月
2014年11月2013年11月2012年11月2011年11月
2010年11月2009年11月2008年11月2007年11月

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

2020年11月
・ 20201117_散歩 シリーズ ~ Myブログ「散歩道の野草と風」
・ 20201110_散歩 シリーズ ~ Myブログ「散歩道の野草と風」
・ 20201101_散歩 シリーズ ~ Myブログ「散歩道の野草と風」

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

11月のわかった花! 

 群生した花:ブロワリア・アメリカーナ 2006/11/12の 鎌倉 シリーズ
 

 ・ ヤマゼリの白い花 2012/11/25の 武蔵五日市 シリーズ
 ・ アレチウリの黄色の花 2011/11/14 御岳のハイキング
 ・ ヒヨドリバナの花後の綿毛

11月のわからない花・植物と、はっきりしない花・植物

 白い花から実、セリ科の何でしょうか 2011/11/14 御岳のハイキング
  

 ・ 菊の仲間は、何かしら 2011/11/14 御岳ハイキング
 ・ ノギクたち 小石川植物園2009
 ・ アザミみたいだけど? 2006/11/12 鎌倉シリーズ

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

2006年~2011年~ に このブログの 11月にのせた花
 ・ おしろいばな ・ きばなこすもす ・ つわぶき ・ 野菊たち
 ・ 柊(ひいらぎ)の白い花 ・ 紫露草 ・ 八手の白い花

 ・ きちじょうそう  ・ 紅花ぼろぎく ・ やくしそう
  


2006年~2011年~ に このブログの 11月にのせた実
 ・ えのころぐさ ・ おおおなもみ ・ 隠れ蓑 ・ くろがねもちの実
 ・ ごんずい ・ さんしゅゆの実 ・ せんだんの実 ・ たちばなもどき
 ・ 夏蜜柑 ・ なんきんはぜ ・ 紫式部 ・ めたせこいや
 ・ 山梨の実 ・ ゆりのきの実 ・ らくうしょう

 ・ 風船とうわた ・  花きささげの実 ・  まるばちしゃのきの実
  

    ♪ -- ♪ -- ♪ -- ♪

紅葉がきれいな季節です。 色づいた木々の写真やイラストなど、こちらも見てね

 ⇒ 色づいた葉 ~ Myブログ「散歩道の野草と風」
 ⇒ 落ちた実や花・葉 ~ Myブログ「散歩道の野草と風」
 ⇒ 紅葉(四季を通して) ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 ⇒ 紅葉やドングリシリーズ 2008 (おえかきツール) ~ Myブログ「ベルルのお絵かき・ふりーく」

懐かしい秋のハイキングと紅葉狩りの写真もどうぞ。

2013年 ⇒ 紅葉狩り:京都2013 ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

2012年 ⇒ 2012/11/25 武蔵五日市へ紅葉狩り ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」

2011年 ⇒ 2011/11/14 御岳ハイキング ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」

ベランダから見た中庭の紅葉 (2012年)



めも:Goo画像のhttps修正済

 

 Myタグ
2022年06月19日 (日) | 編集 |
20220614_散歩 シリーズ


水辺の公園のおしゃれな花壇 ( 川の駅ガーデン

2022/5/8 <== 6/14 ==> 7/18


2023年5月19日 2つわかりました。
★ テウクリウム・ヒルカニカム シソ科ニガグサ属
★ セントランサス 和名…ベニカノコソウ(紅鹿子草) オミナエシ科セントランサス属(ベニカノコソウ属)

参考
・ テウクリウム ~ 365花撰
・ セントランサス ~ ガーデニングの図鑑

 ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~

水辺の公園のおしゃれな花壇 ( 川の駅ガーデン

DSC_1036_0614船着き場の花壇 細長い花何?_400


◆ 細長い花、これは何かしら? → テウクリウム・ヒルカニカム

DSC_1037_0614船着き場の花壇 細長い花何?_400


こちらは、和風の花壇です。
DSC_1039_0614船着き場の花壇 和風_400


◆ ピンクの花は、何かしら?  → ベニカノコソウ  「セントランサス」

DSC_1040_0614何?ピンクの花:船着き場の花壇_400

DSC_1041_0614何?ピンクの花CUT_400


◆ 面白いものがあります。 ニゲラ

DSC_1041_0614ニゲラ(クロタネソウ)花後、結実したもの_400

ニゲラ (クロタネソウ) の花後、結実したもの 
DSC_1041_0614ニゲラ(クロタネソウ)花後、結実したものCUT_400


◆ コクリュウ に花が咲いています。(名札あり)

DSC_1043_0614コクリュウの花:船着き場の花壇_400


おなじみの花も咲いています。
DSC_1035_0614船着き場の花壇_400

それほど広くないところですが、変化に富んだ花壇。
これからも楽しみ。
DSC_1038_0614船着き場の花壇_400

めも:2022/06/14 SW001SH で撮影


こちらも見てね。 20170606_鎌倉 シリーズ より
 ⇒ Myブログ:6/6 ニゲラの実って o(*'o'*)o

ニゲラ (クロタネソウ) キンポウゲ科クロタネソウ属 
花後にぱんぱんにふくらんだ果実ができます。熟すと裂けて中から黒いタネが出てきます。
タネにはアルカロイドや揮発性の油が含まれており、薬として利用されます。


 Myタグ 場所_散歩.KN川の駅ガーデン はじめて!.花 花の色.紫 これは何??_花 花の色.桃色 
2021年12月25日 (土) | 編集 |
20211222_散歩 シリーズ

こちらも見てね。 ⇒ Myブログ:12/22 サザンカ公園めぐり-1:サザンカと公園風景

亀戸中央公園に サザンカ の花を見に行きました。

サザンカコーナーだけでなく、公園内いたるところで咲いています。
IMG_3419_1222サザンカ公園の風景_400

看板を目安に、見てみましょう。
IMG_3381_1222サザンカの品種の看板_400

サザンカ 立寒椿 (勘次郎)  満開
IMG_3379_1222サザンカ立寒椿(勘次郎)満開_400

花も葉もきっぱりしています。
IMG_3378_1222サザンカ立寒椿(勘次郎)_400

名札がついているのは嬉しい。
IMG_3376_1222サザンカ立寒椿(勘次郎)_400


ツバキ 乙女椿 淡いピンク
IMG_3361_1222ツバキ乙女椿_400

シベをズームで見てみましょう!
IMG_3360_1222ツバキ乙女椿のしべZoom_500

IMG_3359_1222ツバキ乙女椿名札_400


サザンカ 富士の峰 白い花が美しい。
IMG_3357_1222サザンカ富士の峰_400

IMG_3355_1222サザンカ富士の峰全体と名札_400


サザンカ 昭和の栄
IMG_3428_1222サザンカ昭和の栄_400

IMG_3429_1222サザンカ昭和の栄_400

IMG_3426_1222サザンカ昭和の栄名札_400


サザンカ 笑顔
IMG_3345_1222サザンカ笑顔_400

美しい花、見ると笑顔になりますね。
IMG_3348_1222サザンカ笑顔_500

IMG_3346_1222サザンカ笑顔名札と散った花_400

たくさんの花が散っています。
IMG_3424_1222サザンカ笑顔のちった花_400

鮮やかな青空に、花が輝いています。
IMG_3350_1222サザンカ公園の風景_400

もう一度 看板を確認、右下の「蜀紅錦」が見つからなかった。

IMG_3381_1222サザンカの品種の看板_400

めも:2021/12/22 PowerShot SX730 HS で撮影


看板には、6種類のサザンカが載っていましたが、「蜀紅錦」は、見つからなかった。見たのにそれと気づかなかったのかも。 o(*'o'*)o

こちらに 2021/12/4の写真が載っています。 
サザンカの写真がたくさんのっているブログです。
 →  山茶花「蜀紅錦(しょっこうにしき)」 ~ チモシーファーム~命の輝き365日~

調べてみると、2018年11月30日は咲き始めだったそうなので、多分今日は咲いていたと思います。
2018年11月30日 亀戸中央公園 Facebook より (写真はありません)
亀戸:サザンカ「蜀紅錦」が咲きました
当公園のサザンカの中でも人気品種の鎌倉絞り改め「蜀紅錦」が咲き始めました。
(昔から「鎌倉絞り」の樹名板のついたサザンカが平成29年に「蜀紅錦」であることが判明。)
蜀紅錦(しょっこうにしき)
ハルサザンカ:一重で濃紅色地に白斑模様の花です。

B地区スポーツセンター横の蜀紅錦、大きな木の上の方から花が咲き始めています。
C地区通称「サザンカ島」にある蜀紅錦、低いところにもチラホラと咲いていて、近くで花がよく見えました。
まだ咲き初めなので花数は少ないです

蜀紅錦(しょっこうにしき):ハルサザンカ系、 花の時期:11月~3月
 花の色:濃桃色に白星斑、 花の形:一重平開咲き、花の大きさ:小輪~中輪

こちらも見てね。 ⇒ Myブログ:12/22 サザンカ公園めぐり-1:サザンカと公園風景

 → 亀戸中央公園(東京都江東区)


 Myタグ 花の色.白 花の色.桃色 花の色.赤 場所_亀戸中央公園 
2020年06月20日 (土) | 編集 |
20200423_散歩 シリーズ

2020年6月15日 追記
4月に見たとき 「オオヤマレンゲでしょうか?」ってタイトルを付けましたが、
なんと今日行ってみたら、しっかり名札が立っていた。


ケムリノキ (ハグマノキ、スモークツリー) 、数本あります。

そういえば、以前にこのあたりで スモークツリーの花を見たような気がします。
それが、このあたりの木だったんでしょうね。

花も 蕾も 花の咲いたあとも・・・なんにもないけれど、もう一度パ・チ・リ。
開花期は6月~8月、運が良ければ これから花を見ることができるかも。 (*^_^*)♪

IMG_2281_0615ケムリノキ(スモークツリー)名札」CUT_400

IMG_2283_0615ケムリノキ(スモークツリー)_400

IMG_2284_0615ケムリノキ(スモークツリー)新芽_400

IMG_2282_0615ケムリノキ(スモークツリー)_400

めも:2020/06/15 PowerShot SX730 HS で撮影


ケムリノキ (煙ノ木) 学名 Cotinus coggygria ウルシ科 ハグマキノキ属
別名: ハグマノキ  はぐまのき (白熊の木) 、スモークツリー、カスミノキ(霞ノ木)、オウロ
開花期 6月~8月  雌雄異株の落葉広葉 低木

2017年6月6日 鎌倉でみた ケムリノキの花
20170606_鎌倉


参考
・ スモークツリー - 庭木図鑑 植木ペディア
・ スモークツリーとは - 育て方図鑑 みんなの趣味の園芸 NHK出版

残念 「オオヤマレンゲ」 だったら良かったのに~~。 (*^_^*)♪

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

2020年4月23日 記
公園の隣のマンションの庭には、たくさんの木々が植えられています。

花も実もなく 葉っぱだけのこれは、何でしょう。
手持ちの図鑑で調べてみました。

オオヤマレンゲ じゃないでしょうか?
DSC_0360_0423_オオヤマレンゲの葉?SC隣_400

DSC_0358_0423_オオヤマレンゲの葉?SC隣_400

DSC_0357_0423_オオヤマレンゲの木?SC隣_400

めも:2020/04/23 SW001SH で撮影

オオヤマレンゲ (大山蓮華)  モクレン科、 モクレン属

もしオオヤマレンゲなら、5月~7月に花が咲くはず。
その頃にまた見に行きますね。

オオヤマレンゲ の花は以前、切り花を見せてもらったことがあります。
2015/05/24 ⇒ オオヤマレンゲの切り花 ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

2015/05/24

参考
・ オオヤマレンゲ ~ 植物の名前を探しやすい デジタル植物写真集
・ オオヤマレンゲとは ~ 植物の育て方図鑑
・ オオヤマレンゲ ~ 四季の山野草
 

 Myタグ はじめて!.葉 場所_散歩.S公園 これは何??_葉 メモ.わかりました 
2019年06月12日 (水) | 編集 |
20190611_樹木散歩 シリーズ

6/11 普段と1筋違う道を歩いたら、景色が違って見えます。

面白い葉がありますよ。 見たことあるような・・・。

ラッキー! 「スモークツリー」の名札がありました。

DSC_7217スモークツリーの葉と名札_400

ハグマノキ (スモークツリー)
花も 花後のふわふわも 全く見つかりません。

DSC_7215スモークツリーの葉_400

ふわふわがないと・・・ 何の木か わからないよね。 (^o^ゞ;

DSC_7216スモークツリーの木_400

めも:2019/06/11 CX2 で撮影

ハグマノキ  はぐまのき (白熊の木)  ウルシ科 ハグマノキ属 学名:Cotinus coggygria
別名: カスミノキ(霞ノ木)、ケムリノキ(煙ノ木)、スモークツリー

2017年の今頃、鎌倉で見ました。
 ⇒ Myブログ:6/6 ハグマノキ(スモークツリー):鎌倉

 


傍に ぶらしの木があったけれど もう花が終わり頃で 写真は撮らず。 
ハグマノキも ぶらしの木も 来年 忘れずに 見に来よう!
 
参考 四季の山野草 (ハグマノキ)
 

 Myタグ 場所_散歩.SC通り 
2019年04月04日 (木) | 編集 |
20190401_散歩 シリーズ

いつも通らない団地の中の通路、花壇があります。

おや、変わった花、黄色の花は いったい何かしら。
トウダイグサ科の花のような気がしますが・・・。 

 ⇒ これまでにみたMyブログのトウダイグサを検索
なんと、以前に花後を見た 「ユーフォルビア・カラキアス」 の葉がそっくり。
 2017年6月6日 鎌倉 ⇒ Myブログ: ユーフォルビアの花後

 「ユーフォルビア・カラキアス」 を Google画像検索すると 花もそっくりのようです。


花も 葉も 個性的ね。

P4010170トウダイグサ科葉が細い何?_300

花を ズームで! 風が強くて ピントが合わなかった・・・。
P4010173トウダイグサ科葉が細い何?_500

P4010172トウダイグサ科葉が細い何?花と葉_300

花壇の様子。
P4010169トウダイグサ科葉が細い何?CUT_400

P4010168トウダイグサ科葉が細い何?_400

めも:2019/04/01 SP570UZ で撮影

 
ユーフォルビア・カラキアス トウダイグサ科ユーフォルビア属  Euphorbia characias
ユーフォルビアの種類は2000種以上と多く、耐寒性に弱い種類も多いのですが、
このカラキアスは氷点下に耐える耐寒性の強い種類です。
緑色の花に見えるのは花の苞で、とてもユニークな姿をしています。

もっと調べると 「ユーフォルビア・カラキアス」にも いろいろ種類があるようです。

・ ユーフォルビア・カラキアス (Euphorbia characias) ~ 「ボタニックガーデン」
・ ユーフォルビア・カラキアスのまだ国内に導入されていない品種などについて綴ってみた。
・ ユーフォルビア・カラキアス 植物写真館
 

 Myタグ 花の色.黄色 はじめて!.花 
2017年06月30日 (金) | 編集 |
 → 20170606_鎌倉 シリーズ ・ 20170606_イングリッシュガーデン シリーズ

2017/6/6 友人に誘われて鎌倉へ行きました。

その時に出会った植物を まとめました。
(各タイトルをクリックして、個別の記事をご覧ください。)


 ・ 鶴岡八幡宮の樹木
 ビャクシン(イブキ)、キリ(桐)、イチョウ、ハゼノキ

 ・ アストランティアの花
 ・ アナベルが出迎えるガーデン
 ・ アリウムの丸い花
 ・ アルケミラ・モリスの黄色い花

 ・ イワタバコの花:竹の庭
 ・ イワミツバの斑入りの葉と花
 ・ エリンジウム の薄紫の花

 ・ キキョウソウ:浄妙寺
 ・ キョウガノコとアスチルベの花
 ・ クリの花 雌雄めっけ
 ・ クレマチスの球果って変なの
 ・ コバノズイナ
 ・ ゴヨウツツジの花のような5枚葉 


 ・ 斑入りの葉の木は何?
 

 ・ ニゲラの実って o(*'o'*)o
 ・ ハグマノキ:鎌倉
 ・ ペンステモン・ハスカーレッド

 ・ メタセコイアとモミジとハス 浄妙寺
 ・ モウソウチク 孟宗竹:報国寺

 ・ ヤナギハナガサの紫の花
 ・ ヤマアジサイ 山紫陽花:浄妙寺 
 ・ ユーフォルビアの花後
 ・ ラムズイヤー(ワタチョロギ)
 ・ ロウバイの実



こちらもみてね。
 ⇒ 6/6 友人と鎌倉プチ旅行 ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」
 

 Myタグ 場所_鎌倉 
2017年06月28日 (水) | 編集 |
 → 20170606_鎌倉 シリーズ

鎌倉の名所 鶴岡八幡宮 → 配置図

Goo5

Goo5

ビャクシン  (イブキ、ヒノキ科ビャクシン属) → 鶴岡八幡宮の柏槇
和名 イブキ、別名 鎌倉イブキ

R0028126何の木_400

源平池
R0028124池_400

池のほとりの キリ(桐)
R0028125桐(キリ)の木_400

キリ の花は終わっています。
R0028125桐(キリ)の木と花後_400


がんばれ大イチョウ(親子) → 鶴岡八幡宮の大銀杏

イチョウ
R0028131がんばれ大イチョウ_400

R0028132がんばれ大イチョウ_400

R0028134がんばれ大イチョウ_400

Goo5

池に張り出した ハゼノキ
R0028141鶴岡八幡宮のハゼノキ_400

ハゼノキ (ヤマハゼ) の花
R0028145鶴岡八幡宮のハゼノキ_400

めも:2017/06/06 CX2 で撮影

こちらもみてね。
 ⇒ 6/6 友人と鎌倉プチ旅行 ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」
 

 Myタグ 場所_鎌倉 
2017年06月26日 (月) | 編集 |
 → 20170606_鎌倉 シリーズ

2017/6/6 友人に誘われて鎌倉へ
浄妙寺 (イングリッシュガーデン)の次は、
美しい竹のお庭で お抹茶が飲める 報国寺(竹の寺)です。 

苔(コケ) の箱庭のような 小さなコーナー

R0028086イワタバコの花と苔の箱庭_400

何か咲いている! イワタバコ です。
R0028086イワタバコの花と苔の箱庭イワタバコ他_400

見るのは 初めて!
R0028084イワタバコの花_400

ズームで見てみましょう。
R0028085イワタバコの花Zoom_500

竹林に進みましょう。 途中にお地蔵さまが。
R0028082お地蔵さん_400

お茶をいただくところからの眺め。
R0028094苔むす竹の庭_400

苔むす竹林にも イワタバコが咲いています。
R0028107イワタバコの花の風景_400

めも:2017/06/06 CX2 で撮影

イワタバコ (岩煙草、Conandron ramondioides) は、イワタバコ科の多年草。
湿った岩壁に着生し、花は美しいので山草として栽培もされる。
葉がタバコに似るのでこの名がある。
また若葉が食用にできることから 別名イワヂシャ (岩萵苣) ともいう。

こちらもみてね。
 ⇒ 6/6 友人と鎌倉プチ旅行 ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」
 

 Myタグ はじめて!.花 場所_鎌倉 花の色.紫 苔(コケ) 
2017年06月25日 (日) | 編集 |
 → 20170606_鎌倉 シリーズ

 報国寺の竹の庭、約2000本の孟宗竹


Goo5

竹の庭
Goo5

お茶をいただきながら、竹と苔の庭を眺める。
Goo5

よく見ると 竹(タケ)も面白い。
Goo5

R0028104孟宗竹の竹の子_400

R0028101苔むす竹の庭_400

切り株は 宇宙人みたい。(*^_^*)♪
R0028102竹の切り株_400

タケの根元なんて じっくり見たことなかった。
R0028105孟宗竹の生え際_400

タケと言えば 筍(竹の子)
帰り道で見つけた八百屋さんに並ぶ 「はちく」(淡竹)、
孟宗竹の筍とは違いますね。
Goo5

めも:2017/06/06 CX2 で撮影


京都から届いた朝掘り筍  ⇒ 京都の筍 ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」

こちらも見てね
 ⇒ 鎌倉の石窯ガーデンテラス(イングリッシュガーデン)へ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

 ⇒ 6/6 友人と鎌倉プチ旅行 ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」
 

 Myタグ 場所_鎌倉 苔(コケ) 
2017年06月24日 (土) | 編集 |
 → 20170606_鎌倉 シリーズ

6月6日 いいお天気。 友人に誘われて鎌倉へ

浄妙寺 (イングリッシュガーデン)の次は、報国寺(竹の寺)です。
美しい竹のお庭で お抹茶が飲める というので 行ってみました。

1334年 建立。 歴史を感じさせる入口。
R0028077報国禅寺入口_400

中に入ると 緑豊かで幻想的な日本庭園
R0028078報国寺入ってすぐの庭は苔と木々_400

おや、何の木でしょう? 大ぶりの斑入りの葉
R0028079何の木斑入りの葉-M_400

R0028080何の木斑入りの葉-M_400

R0028081何の木斑入りの葉-M Zoom_400

めも:2017/06/06 CX2 で撮影

こちらもみてね。
 ⇒ 6/6 友人と鎌倉プチ旅行 ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」
 

 Myタグ 場所_鎌倉 これは何??_葉 
2017年06月20日 (火) | 編集 |
 → 20170606_鎌倉 シリーズ ・ 20170606_イングリッシュガーデン シリーズ

 浄妙寺につきました。

「散策路 山紫陽花が 見頃です」 と案内が出ています。



石窯ガーデンテラスの入口に ヤマアジサイの鉢。
R0028032ヤマアジサイの鉢植え_400

クリの木の下を 散策路へ
R0028064クリの木の下のアジサイ_400

山紫陽花の庭には、色とりどりの花が咲いています。
カメラはそっちのけで、お花を観賞することにしました。

ヤナギのような細い葉
R0028050ヤマアジサイ_400

R0028054ヤマアジサイ_400

R0028055ヤマアジサイ_400

R0028068ヤマアジサイ_400

散策路を一回りしたら、ハイ チーズ。 (*^_^*)♪

R0028069ヤマアジサイZoom_500

めも:2017/06/06 CX2 で撮影

こちらもみてね。
 ⇒ 6/6 友人と鎌倉プチ旅行 ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」
 


 Myタグ 場所_鎌倉 
2017年06月20日 (火) | 編集 |
 → 20170606_鎌倉 シリーズ ・ 20170606_イングリッシュガーデン シリーズ

 石窯ガーデンテラスにたどり着いたら、一面 真っ白のアジサイがお出迎え。
「アナベル」です。 

R0028039石窯ガーデンテラス入口のアナベル_400

ついこの間 花壇に咲いているのを 教えてもらったばかり。
それにしても見事ですね。
R0028040アナベルの花_400

咲き始めは 淡い緑。 せっかくだから じっくり見ちゃいましょう。
R0028038アナベルの花蕾_400


R0028038アナベルの花蕾Zoom_500

蕾が 開きました。
R0028037アナベルの花_400

緑ですね。
R0028037アナベルの花_500

花が開きましたよ。真っ白です。
R0028035アナベルの花_400

R0028035アナベルの花Zoom_500

色の違いがよくわかります。
R0028036アナベルの白い花と緑の蕾_400

めも:2017/06/06 CX2 で撮影

こちらもみてね。
 ⇒ 6/6 友人と鎌倉プチ旅行 ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」
 

( おまけ カマキリの赤ちゃん ) 
[READ MORE...]  Myタグ 花の色.白 場所_鎌倉 
2017年06月18日 (日) | 編集 |
 → 20170606_鎌倉 シリーズ ・ 20170606_イングリッシュガーデン シリーズ

浄妙寺の大きな 栗(クリ) の木

R0028064クリの木の風景_400

花で木が真っ白
R0028065クリの木_400

近づくと
R0028057クリの雌雄の花_400

もっと近づいて
R0028060クリの雌雄の花_400

雄花がいっぱい。
R0028061クリの雌雄の花Zoom_400

ズームで見てみましょう! しべばかり目立ちます。
R0028061クリの雌雄の花Zoom_500


こっちは まだ花が はじけてないですね。
R0028059クリの雌雄の花_400

雌花です。 これが栗の実になる! ちょっとかわいい。
R0028059クリの雌花Zoom_500

めも:2017/06/06 CX2 で撮影


いつもお世話になっている平家蟹さんの「花盗人の花日記」に、よくわかる写真があります。
 →  クリ 2016.06.08

こちらもみてね。
 ⇒ 6/6 友人と鎌倉プチ旅行 ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」
 

 Myタグ 場所_鎌倉 花の色.白 
2017年06月18日 (日) | 編集 |
 → 20170606_鎌倉 シリーズ ・ 20170606_イングリッシュガーデン シリーズ

浄妙寺のヤマアジサイに混ざって 奇妙なものをみつけました。
ロウバイ の実です。

R0028053ロウバイの実Zoom_400

R0028051ロウバイの実_400

R0028052ロウバイの実_400

R0028052ロウバイの実の風景_400

めも:2017/06/06 CX2 で撮影


こちらもみてね。
 ⇒ 6/6 友人と鎌倉プチ旅行 ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」
 

 Myタグ 場所_鎌倉  
2017年06月17日 (土) | 編集 |
 → 20170606_鎌倉 シリーズ ・ 20170606_イングリッシュガーデン シリーズ

 鎌倉 浄妙寺の 石窯ガーデンテラス (イングリッシュガーデン) へ

きれいな斑入りの葉をみつけました。 イワミツバ (斑入りセリ)

R0027999イワミツバ(斑入りセリ)の花_400

美しい葉ですね。
R0027999イワミツバ(斑入りセリ)の葉_400

花が咲いています。
R0027998イワミツバ(斑入りセリ)の花Zoom_400

花を ズームで見てみましょう!
R0027996イワミツバ(斑入りセリ)の花_400

めも:2017/06/06 CX2 で撮影

イワミツバ  (Aegopodium podagraria エゴポディウム )  セリ科 イワミツバ属(エゴポディウム属)
その他の名前:グラウンドエルダー、アエゴポディウム

こちらも見てね
 ⇒ 鎌倉の石窯ガーデンテラス(イングリッシュガーデン)へ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

 ⇒ 6/6 友人と鎌倉プチ旅行 ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」
 

 Myタグ 場所_鎌倉 はじめて!.花 花の色.白 
2017年06月17日 (土) | 編集 |
 → 20170606_鎌倉 シリーズ ・ 20170606_イングリッシュガーデン シリーズ

 鎌倉 浄妙寺の 石窯ガーデンテラス (イングリッシュガーデン) へ

アストランティアの花は、初めてです。

R0027988アストランティアの花Zoom_400

葉にも注目!
R0027987アストランティアの葉_400

淡いピンクが 優しい雰囲気。

R0027988アストランティアの花_400

R0027986アストランティア_400

名札があって よかった!
R0028002アストランティア名札_400

めも:2017/06/06 CX2 で撮影

アストランティア 学名 : Astrantia major'Rome'  セリ科 アストランティア属
別名 : アストランチア マヨール  グレートマスターワート(英名) など

こちらも見てね
 ⇒ 鎌倉の石窯ガーデンテラス(イングリッシュガーデン)へ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

 ⇒ 6/6 友人と鎌倉プチ旅行 ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」
 

 Myタグ 場所_鎌倉 花の色.桃色 はじめて!.花 
2017年06月16日 (金) | 編集 |
 → 20170606_鎌倉 シリーズ ・ 20170606_イングリッシュガーデン シリーズ

 鎌倉 浄妙寺の 石窯ガーデンテラス (イングリッシュガーデン) へ

たくさんの花が咲いているガーデン、普段よく見る花の写真は撮っていませんが、
キョウガノコの華やかな色に つい パ・チ・リ。

R0027990キョウガノコCUT_400

R0027990キョウガノコ_400

R0027992キョウガノコ_400


アスチルベの花も、花壇でおなじみ。
R0028017アスチルベの花_400

R0028017アスチルベ_400

めも:2017/06/06 CX2 で撮影

キョウガノコ(キョウカノコ) 京鹿子 (バラ科シモツケソウ属)
キョウカノコ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

アスチルベ ユキノシタ科チダケサシ属の多年草植物。
 別名 ショウマ(升麻)、アワモリソウ(泡盛草)、アケボノショウマ(曙升麻)
アスチルベ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

こちらも見てね
 ⇒ 鎌倉の石窯ガーデンテラス(イングリッシュガーデン)へ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

 ⇒ 6/6 友人と鎌倉プチ旅行 ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」
 

 Myタグ 場所_鎌倉 花の色.桃色 
2017年06月16日 (金) | 編集 |
 → 20170606_鎌倉 シリーズ ・ 20170606_イングリッシュガーデン シリーズ

 鎌倉 浄妙寺の 石窯ガーデンテラス (イングリッシュガーデン) へ

R0027974イングリッシュガーデンの風景_400

ガーデンで目立つ この丸いボール!
アリウム ギガンチウム
R0028004アリウム ギガンチウム_400

R0028004アリウム ギガンチウムの花_400

こっちは、花が終わったのか これが花? 
アリウムシュベルティ? だと 思います。

R0028007アリウムシュベルティ?_400

R0028005アリウムシュベルティ?_400

めも:2017/06/06 CX2 で撮影

アリウム ギガンチウム ユリ科ネギ属

こちらも見てね
 ⇒ 鎌倉の石窯ガーデンテラス(イングリッシュガーデン)へ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

 ⇒ 6/6 友人と鎌倉プチ旅行 ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」
 

 
 Myタグ 場所_鎌倉 はじめて!.花 メモ.紛らわしい 
2017年06月15日 (木) | 編集 |
 → 20170606_鎌倉 シリーズ ・ 20170606_イングリッシュガーデン シリーズ

浄妙寺の 石窯ガーデンテラス (イングリッシュガーデン) へ

なんとなくなじみのある花、ヤナギハナガサ

桃色の小さな花が集まってる。
R0028016ヤナギハナガサの紫の花_400

ズームで見てみましょう!
R0028015ヤナギハナガサの紫の花_500

集合花が花笠のよう。
R0028016ヤナギハナガサの紫の花Zoom_400

めも:2017/06/06 CX2 で撮影

ヤナギハナガサ (柳花笠、学名: Verbena bonariensis) クマツヅラ科クマツヅラ属の多年草。
別名 サンジャクバーベナ(三尺バーベナ)

こちらも見てね
 ⇒ 鎌倉の石窯ガーデンテラス(イングリッシュガーデン)へ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

 ⇒ 6/6 友人と鎌倉プチ旅行 ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」
 

 Myタグ 場所_鎌倉 花の色.桃色 
FC2 Management