fc2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2024年03月28日 (木) | 編集 |

3/28 KN川の駅ガーデン に 雨が降っているというのに 寄り道。 (*^_^*)♪

3/6 <== 3/28 ==> 4月

ルピナス は どうなってるかしら?

びっくり きれい! チューリップ がズラリ咲いています。

前回来たときには、こんなふうになるとは思っても見なかった。

DSC_3790_0328チューリップとルピナス KN川の駅ガーデン_400

赤いチューリップが華やかね

DSC_3796_0328チューリップとルピナス KN川の駅ガーデン_400

ルピナスが背伸びして 自己主張 (*^_^*)♪

DSC_3794_0328チューリップとルピナス KN川の駅ガーデン_400

ルピナスは、葉もおしゃれ

DSC_3794_0328チューリップとルピナスCUT_400

めも:2024/03/28 Xperia10Ⅳ で撮影

チューリップ ユリ科チューリップ属

ルピナス マメ科ルピナス属の二年草・多年草で、学名:Lupinus 



 Myタグ 場所_散歩.KN川の駅ガーデン 
2024年03月08日 (金) | 編集 |
20240306_散歩 シリーズ


3/6 川の駅ガーデン の和風花壇

石もインパクトあります

DSC_3363_0306和風花壇 KN川の駅ガーデン_400


鮮やかな黄色のスイセン、2種

DSC_3369_0306黄色いスイセン 和風花壇 KN川の駅ガーデン_400

DSC_3365_0306黄色いスイセン 和風花壇 KN川の駅ガーデン_400


ムスカリチドリソウ

DSC_3378_0306ムスカリとチドリソウ 和風花壇 KN川の駅ガーデン_400

めも:2024/03/06 Xperia10Ⅳ で撮影




 Myタグ 場所_散歩.KN川の駅ガーデン 
2024年03月07日 (木) | 編集 |
20240306_散歩 シリーズ

3/6

めも:2024/03/06 Xperia10Ⅳ で撮影



 Myタグ 場所_散歩.KN川の駅ガーデン 
2024年03月06日 (水) | 編集 |
20240306_散歩 シリーズ

3/6

3/6 KN川の駅ガーデン

ルピナス の花が咲き始めました。

DSC_3375_0306ルピナス花と葉の風景 KN川の駅ガーデン_400

上から見ると 葉っぱも花のようですね。

DSC_3373_0306ルピナスとチューリップ KN川の駅ガーデン_400

ルピナスとチューリップが並んでいます。

DSC_3372_0306ルピナスとチューリップ KN川の駅ガーデン_500

めも:2024/03/06 Xperia10Ⅳ で撮影

ルピナス マメ科ルピナス属の二年草・多年草で、学名:Lupinus
 

 Myタグ 場所_散歩.KN川の駅ガーデン 花の色.紫 
2024年01月30日 (火) | 編集 |


2023年8月 <== 2024年1月29日  ==> 2月

川の駅ガーデンの花たち

DSC_2782_0129 KN川の駅ガーデンの風景_400

期待したほどは花は咲いていません・・・。

DSC_2792_0129 KN川の駅ガーデンの風景_300

それでも今の時期の定番の花に会うことができました。

DSC_2784_0129 KN川の駅ガーデンの風景_400

ビオラ

DSC_2786_0129 ビオラ白_400

キンギョソウ

DSC_2789_0129 キンギョソウ ピンクと黄色_400

DSC_2790_0129 キンギョソウ ピンク_400

DSC_2791_0129 キンギョソウ 黄色_400


小さなキンギョソウのような花
多分 リナリア (ヒメキンギョソウ) <= 2/9に名札を確認 
 
もしかしたら メネシア

DSC_2785_0129 リナリアの花と細い葉、ビオラ_400

DSC_2787_0129 リナリア白い花、細い葉_400

DSC_2788_0129 リナリア紫の花、細い葉_400

リナリア
DSC_2787_0129 リナリア白い花、細い葉Zoom_400

めも:2024/01/29 Xperia10Ⅳ で撮影

 
リナリア 学名:Linaria maroccana/bipartita
オオバコ科 / ウンラン属 (リナリア属) または、ゴマノハグサ科 リナリア属 
別名を姫金魚草、 金魚草とは同じゴマノハグサ科の近縁種
 

 Myタグ 場所_散歩.KN川の駅ガーデン 
2024年01月29日 (月) | 編集 |
20240129_散歩 シリーズ

KN川の駅ガーデンの道の反対側に、なんだか個性的な葉があります。
見たことあるような無いような・・・。
Googleレンズで調べると 「ルピナス」の葉ですって。 (*^_^*)♪


ルピナス の葉 インパクトありますね。

DSC_2779_0129ルピナスの葉_400

このあたり一面に映えています。花の咲く時期は、壮観でしょう。

DSC_2781_0129ルピナスの葉が一面に_400

この向こう側です。 去年咲いていたかどうか記憶が無い・・・。

DSC_2782_0129 KN川の駅ガーデンの風景_400

めも:2024/01/29 Xperia10Ⅳ で撮影


このあとは、マンションの花壇巡りです。
 ⇒ 2024年1月29日のマンションの花壇巡り ~ Myブログ「花とおしゃべり」
 

 Myタグ 場所_散歩.KN川の駅ガーデン 
2024年01月16日 (火) | 編集 |
☆ 辰年 (タツ・リュウ・ドラゴン) にちなむ植物を探してみましょう! 

干支にちなむものを 毎年少しずつまとめていきますね
 ・ 子(ネズミ) ・ 丑(ウシ) ・ 寅(トラ) ・ 卯(ウサギ) 
 ・ 辰(タツ) ・ 巳(ヘビ) ・ 午(ウマ) ・ 未(ヒツジ)
 ・ 申(サル) ・ 酉(トリ) ・ 戌(イヌ) ・ 亥(イノシシ)

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

「辰」にちなんだ植物

最初は思いつかなかったけれど、ドラゴンや竜(龍)も含めると、いくつも見つかります。

Myガーデンで育てた植物

 ドラゴンフルーツ (別名ピタヤ) → Wikipedia:ドラゴンフルーツ
サボテン科ヒモサボテン属

 ⇒ ドラゴンフルーツをもらって育てた ~ Myブログ「花とおしゃべり」
 うまく育たなかった・・・。

2019/06/02 新芽が!


2014年11月23日 買ってきたドラゴンフルーツを描いてみたよ。

SketchBook Mobile:Nexus7

 ⇒ ドラゴンフルーツ ~ Myブログ「ベルルのお絵かき・ふりーく」



マンションの花壇で出会う花

 キンギョソウ (金魚草 学名:Antirrhinum majus)  英名:スナップドラゴン → Wikipedia:キンギョソウ
 オオバコ科キンギョソウ属

 ⇒ キンギョソウ ~ Myブログ「花とおしゃべり」

2023/4/18 エリア1N:キンギョソウ他
キンギョソウ

 ⇒ キンギョソウ ~ Myブログ「散歩道の野草と風」

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

 キンミズヒキ (金水引、学名:Agrimonia pilosa var. japonica )  → Wikipedia:キンミズヒキ
バラ科キンミズヒキ属 中国植物名は、黄龍尾(おうりゅうび)、龍牙草(りゅうげそう)
生薬:「竜牙草」 リュウゲソウ 、または「仙鶴草」
葉縁のギザギザした切れ込みから、竜の牙を連想したものと考えられている。

 ⇒ キンミズヒキ ~ Myブログ「花とおしゃべり」
 ⇒ キンミズヒキ ~ Myブログ「Niwa niha Hana (庭には花)」

2021年7月12日
キンミズヒキ20210712

 ⇒ キンミズヒキ ~ Myブログ「散歩道の野草と風」

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

 ジャノヒゲ(蛇の髭、学名:Ophiopogon japonicus) リュウノヒゲ(竜の髯)  →  Wikipedia:ジャノヒゲ
 キジカクシ科ジャノヒゲ属に分類される常緑多年草の1種。
シマタマリュウ(縞玉竜) や コクリュウ(黒竜)

 ⇒ ジャノヒゲ ~ Myブログ「花とおしゃべり」

 ⇒ コクリュウ ~ Myブログ「花とおしゃべり」

2022年6月12日  コクリュウ(黒竜)
 

 ⇒ ジャノヒゲ ~ Myブログ「Niwa niha Hana (庭には花)」
足元には、見逃しそうな ジャノヒゲ の白い花
2017年7月9日
2017年7月9日

 ⇒ ジャノヒゲ ~ Myブログ「散歩道の野草と風」
2012年3月25日 高尾山
2012/03/25 高尾山

 ⇒ コクリュウ ~ Myブログ「散歩道の野草と風」
2022年6月14日 川の駅ガーデン
20220614

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

 ヒガンバナ (彼岸花、石蒜、学名 : Lycoris radiata) → Wikipedia:ヒガンバナ
 ヒガンバナ科 ヒガンバナ属 
 別名は曼珠沙華(マンジュシャゲ)、リコリス・ラジアータ  (竜爪花、龍爪花 りゅうそうか)
 → 参考 彼岸花の別名一覧!名前だけじゃなく色によって種類も違う

 ⇒ ヒガンバナ ~ Myブログ「花とおしゃべり」

 ⇒ ヒガンバナ ~ Myブログ「Niwa niha Hana (庭には花)」
2019年10月1日 エリア1のヒガンバナ赤白
ヒガンバナ

 ⇒ ヒガンバナ ~ Myブログ「散歩道の野草と風」

2023年09月27日
2023年09月27日




散歩道で出会う植物

 イヌホオズキ (犬酸漿; 学名: Solanum nigrum)→ Wikipedia
ナス科ナス属   (漢方薬:リュウキ 竜葵、龍葵) 

 ⇒ イヌホオズキ ~ Myブログ「散歩道の野草と風」

2021年11月19日 イヌホオズキの花
花

2009年10月4日 ・ 2006年10月15日
黒い実 緑から黒へ 



公園で見た花

 タマサンゴ(玉珊瑚; 学名: Solanum pseudocapsicum)  → Wikipedia
ナス科ナス属 別名 リュウノタマ(竜の珠) 、フユサンゴ
 ⇒ フユサンゴ ~ Myブログ「散歩道の野草と風」

2015年12月24日 H団地
 

2009年10月18日 小石川植物園
20091018_小石川植物園

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

リュウゼツラン属 (竜舌蘭、学名:Agave、アガヴェ または アガベ)  → Wikipedia:リュウゼツラン属
 リュウゼツラン科の単子葉植物の分類群。100種以上が知られている。
 アオノリュウゼツラン 英名 「センチュリープラント」  → Wikipedia:アオノリュウゼツラン

 ⇒ アオノリュウゼツラン ~ Myブログ「散歩道の野草と風」
リュウゼツランの花は、30~50年に一回だけ咲くそうです。

2019年7月29日 日比谷公園

2019年07月29日花

2015年05月05日 「深川ギャザリア」

2015年05月05日 上

2015年05月05日 下



見たことのない植物、写真を撮っていない植物

 ギンリョウソウ(銀竜草、学名:Monotropastrum humile) → Wikipedia:ギンリョウソウ
 ツツジ科ギンリョウソウ属の多年草。腐生植物としてはもっとも有名なものの一つ。別名ユウレイタケ。

 ギンリョウソウモドキ(銀竜草擬、学名:Monotropa uniflora) → Wikipedia:ギンリョウソウモドキ
 ツツジ科シャクジョウソウ属の多年草。秋に開花することから、アキノギンリョウソウともいう。

 → ギンリョウソウ ~ 花盗人の花日記

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

 タツノツメガヤ (竜の爪茅 学名:Dactyloctenium aegyptium) → Wikipedia:タツノツメガヤ
イネ科 タツノツメガヤ属

 タツノヒゲ (竜の髭 学名:Diarrhena japonica) → タツノヒゲ ~ 植物の名前を探しやすい デジタル植物写真集
イネ科、 タツノヒゲ属

 ミズスギ 学名:Lycopodiella cernuum ( 竜灯草)  → Wikipedia:ミズスギ
ヒカゲノカズラ科のシダ植物。 コケを大きくしたような姿の植物。

 リュウノウギク (竜脳菊 学名:Chrysanthemum japonicum (Makino) Kitam.) キク科 → Wikipedia:リュウノウギク
キク科キク属 いわゆる野菊の1種。
中国から伝わった「竜脳(リュウノウジュから採れる精油)」 という香料に似ている事に由来する。
実際には樟脳に近い香りで、成分としても樟脳が多い。

 リュウノヒゲモ (竜の髭藻 学名:Stuckenia pectinata) → Wikipedia:リュウノヒゲモ
ヒルムシロ科 リュウノヒゲモ属

 リンドウ (竜胆) → Wikipedia:リンドウ
 リンドウ科リンドウ属 中国植物名(漢名)、生薬 竜胆、龍胆(りゅうたん)
 リンドウの全草は苦く、特に根は大変苦くて薬用になる。

リンドウは、親しみがあるのに、写真はありませんでした。 (*^_^*)♪

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

参考
・   【ガーデニング雑学】2024年の干支「辰」にちなんだ植物10選

・ 謹賀新年2024  花盗人の花日記 ギンリョウソウ 銀竜草、ジャノヒゲ 竜の髭、リンドウ 竜胆

・ 干支(タツ)にちなんだ植物
 岡山県野生生物目録(岡山県編,2009)から,干支(辰,竜)にちなんだ植物を選び出しました。
 

 Myタグ
2023年08月06日 (日) | 編集 |
キーワード : 20230801_散歩 シリーズ


2023年6月14日 <== 8月1日  ==> 9月

川の駅ガーデンの花たち

DSC_1237_0801KN川の駅ガーデン_400

夏といえば ヒマワリ
DSC_1243_0801ヒマワリの花 川の駅ガーデン_400

ヒマワリの花の中央、吸い込まれそう (*^_^*)♪
DSC_1243_0801ヒマワリの花の中央Zoom_400

DSC_1242_0801ヒマワリ 川の駅ガーデン_400

アルストロメリアの花
DSC_1238_0801アルストロメリア 川の駅ガーデン_400

ノリウツギ (ピラミッドアジサイ)
DSC_1240_0801ノリウツギ (ピラミッドアジサイ) 川の駅ガーデン_400

ノリウツギの花
DSC_1239_0801ノリウツギ (ピラミッドアジサイ) 川の駅ガーデン_400

ツルバキアの花
DSC_1241_0801ツルバキア 川の駅ガーデン_400

ニチニチソウとペンタスが並ぶ花壇
DSC_1244_0801ニチニチソウ 川の駅ガーデン_400

めも:2023/08/01 Xperia10Ⅳ で撮影

 
 Myタグ  場所_散歩.KN川の駅ガーデン 
2023年06月26日 (月) | 編集 |
20230420_散歩 シリーズ


2023年5月20日 <== 6月14日  ==> 8月1日

6/14 川の駅ガーデンに寄り道!

前回写真を撮らなかっった南側の花壇。

DSC_1109_0614川の駅ガーデンの風景南側_400


子供の頃いらい 久しぶりで見る「ストケシア」
DSC_1120_0614ストケシアのピンクの花と葉_400:川の駅ガーデン

大きめの淡いピンクの花がステキです。
DSC_1121_0614ストケシアのピンクの花Zoom_400:川の駅ガーデン

「ストケシア」は子供の頃、我が家の花壇で咲いていて すごくきれいで大好きでした。
ちゃんと名前も覚えていて、この花壇で見たとき すぐわかり かなり嬉しかった。(*^_^*)♪
参考
・ ストケシア|育て方|花の写真|365花撰|栽培実践集 


フサフジウツギ の紫の花

DSC_1116_0614フサフジウツギの紫の花:川の駅ガーデン_400

花をズームで見てみましょう!
DSC_1117_0614フサフジウツギの紫の花:川の駅ガーデン_400


レッドバレリアン の名札があります。

DSC_1111_0614レッドバレリアン、セイヨウカノコソウ、セントランサス:川の駅ガーデン_400

レッドバレリアン、セイヨウカノコソウ、セントランサス
DSC_1112_0614レッドバレリアンの花:川の駅ガーデン_400

DSC_1127_0614川の駅ガーデン_400

参考
・ レッドバレリアン(セイヨウカノコソウ)の種 - マルシェ青空


和風庭園では、アガパンサス が咲きました。

石! も存在感ありますね。 (*^_^*)♪

DSC_1124_0614アジサイとアガパンサスと石:川の駅ガーデン_400


アジサイ も咲き続けています。

DSC_1125_0614アジサイとアガパンサスの風景:川の駅ガーデン_400

めも:2023/06/14 Xperia10Ⅳ で撮影


こちらも見てね ⇒ フジウツギ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

◆ フジウツギ(藤空木)  学名は、Buddleja davidii ゴマノハグサ科フジウツギ属
 属名から ブッドレア(ブッドレヤ) と呼ばれることが多い。
 数種が園芸用に栽培されており、特によく栽培されるのが フサフジウツギ (ニシキフジウツギ)
 ブッドレアは長い円錐形の花穂が甘く香り、チョウが集まるため、英名では「バタフライブッシュ」と呼ばれています。
 藤色を基本に、白や紫などの花色があり、ほかに葉に斑が入るもの、小型のものなど、数多くの園芸品種があります。
 
・ フジウツギ属 Wikipedia
・ フサフジウツギ(房藤空木) 松江の花図鑑
・ フサフジウツギ - 山川草木図譜 - 10月, 夏, 秋, 8月, 園芸植物, 帰化植物, 樹木, ゴマノハグサ科, フジウツギ科
・ ブッドレアとは - 育て方図鑑 | みんなの趣味の園芸 NHK出版


 Myタグ 場所_散歩.KN川の駅ガーデン はじめて!.花 花の色.桃色 
2023年05月21日 (日) | 編集 |
20230520_散歩 シリーズ


2023年4月20日 <== 5月20日  ==> 6月14日

5/20 川の駅ガーデンに寄ったら、もうアジサイが咲いています。

IMG_1726_0520KN川の駅ガーデン_400

アジサイ

IMG_1728_0520KN川の駅ガーデン、アジサイがもう咲いている_400

アガパンサス の花

IMG_1730_0520KN川の駅ガーデン、アガパンサスが咲き始め_400

和風庭園。
IMG_1735_0520KN川の駅ガーデン_400

ニゲラ (クロタネソウ)  白い花

IMG_1732_0520KN川の駅ガーデン、ニゲラの花_400

IMG_1735_0520KN川の駅ガーデン、ニゲラの花_400

めも:2023/05/20 PowerShot SX730 HS で撮影


ちょうど、水陸両用観光バスが着いて、人が大勢だったので、
南側の花壇の撮影はできなかった。また今度ね!
 

 Myタグ 場所_散歩.KN川の駅ガーデン 
2023年04月22日 (土) | 編集 |
20230420_散歩 シリーズ



2022年9月10日 <== 2023年4月20日  ==> 5月20日

お出かけの帰り道、ちょっと寄り道。
川の駅ガーデンには、どんな花が

IMG_0428_0420KN川の駅ガーデン_400


◆ ベニカノコソウ 「セントランサス」  初めての花!

ベニカノコソウ の赤い花が目立ちます。
IMG_0430_0420ベニカノコソウの赤い花KN川の駅ガーデン_400

IMG_0433_0420ベニカノコソウの赤い花KN川の駅ガーデン_400

花をズームで見てみましょう!
IMG_0431_0420ベニカノコソウの赤い花Zoom_400


参考
・ セントランサス ベニカノコソウ 特徴と育て方 - ガーデニングの図鑑
ベニカノコソウ(紅鹿子草)
学名:Centranthus ruber
オミナエシ科 セントランサス属(ベニカノコソウ属)
別名 セントランサス、レッド・バレリアン


◆ オルレア の白い花

IMG_0434_0420KN川の駅ガーデン_400

IMG_0437_0420オルレアKN川の駅ガーデン_400

IMG_0437_0420オルレアの白い花Zoom_400


◆ ユーフォルビア

「ユーフォルビア マティーニ(マーチニー)」 
IMG_0434_0420KN川の駅ガーデン_400

緑の花に赤い芯
IMG_0435_0420ユーフォルビア マティーニ(マーチニー)赤い芯_400

花をズームで見てみましょう!
IMG_0436_0420ユーフォルビア マティーニ(マーチニー)Zoom_400


「ユーフォルビア・カラキアス」 黄色の花

IMG_0450_0420ユーフォルビア・カラキアスKN川の駅ガーデン_400

花をズームで見てみましょう!
IMG_0450_0420ユーフォルビア・カラキアスZoom_400


参考
・ ユーフォルビア マティーニ(マーチニー)
・ ユーフォルビア・カラキアス 特徴と品種、育て方 - ガーデニングの図鑑



◆ セリンセ  セリンセ・マヨール  

うつむいて咲く紫の花
IMG_0441_0420セリンセ・マヨール紫の花_400

花をズームで見てみましょう!
IMG_0443_0420セリンセ・マヨール紫の花Zoom_400


◆ ツルバキア  ピンクの花

IMG_0448_0420ツルバキアの花KN川の駅ガーデン_400

IMG_0438_0420KN川の駅ガーデン_400


◆ アジュガ  紫の花
アジュガは、セイヨウキランソウ、セイヨウジュウニヒトエ

IMG_0446_0420アジュガの花他KN川の駅ガーデン_400

IMG_0445_0420アジュガの花_400

花をズームで見てみましょう!
IMG_0445_0420アジュガの花Zoom_400


◆ ニゲラ  (クロタネソウ)  白い花

IMG_0454_0420ニゲラ(クロタネソウ)KN川の駅ガーデン_400

花をズームで見てみましょう!
IMG_0457_0420ニゲラ(クロタネソウ)KN川の駅ガーデン_400

IMG_0458_0420KN川の駅ガーデン_400

めも:2023/04/20 PowerShot SX730 HS で撮影

 
◆ オルレア セリ科オルレア属  
  学名:Orlaya grandiflora (オルレア・グランディフローラ)

参考
・ 可憐な姿が人気! オルレアの魅力から育て方までご紹介
・ セリ科の花~おさんぽ花ずかん

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

◆ セリンセ(マヨール) 学名:cerinthe major ムラサキ科キバナルリソウ属
和名「キバナルリソウ」
別名「キバナルリソウ」、「ハニーワート(honeywort)」
地中海沿岸を原産とする一年草です。

園芸種「セリンセ・マヨール・プルプラスケンス」
 濃い紫色の苞葉と筒状の紫色の花を咲かせる
 セリンセ(マヨール種)の亜種であるプルプラセンス(Cerinthe major subsp. purpurascens)の品種

nakimoさん「花をみるだけ」より → セリンセ・プライド・オブ・ジブラルタル - 東京都薬用植物園

参考
・ セリンセ(マヨール)の特徴や育て方、種まきの時期や方法等の紹介【ハニーワート】 ~ ビギナーズガーデン
・ セリンセ ~ 新・花と緑の詳しい図鑑
・ GKZ植物事典・ハニーワート


 Myタグ 場所_散歩.KN川の駅ガーデン はじめて!.花 
2022年09月10日 (土) | 編集 |
20220910_散歩 シリーズ


2022/7/18 <== 9/10 ==> 2023/4/20

9/10 最近は散歩に行ったら必ず立ち寄るようにしている
水辺の公園のおしゃれな花壇。 ( 川の駅ガーデン

季節外れに いつまでも咲いている紫陽花があるな~、
とりあえず パ・チ・リ。

写真を眺めているうちに、なんか気になってきました。

ノリウツギピラミッドアジサイ) の花でしょうか。

IMG_5200_0910水辺の花壇ピラミッドアジサイの花_400

円錐形の花
IMG_5204_0910水辺の花壇ピラミッドアジサイの花_400

白と淡黄緑色が、今どき 爽やか
IMG_5200_0910水辺の花壇ピラミッドアジサイの花ノリウツギ_400

 ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~

花壇の花たちは、カラフルです。

IMG_5202_0910水辺の花壇_400

IMG_5206_0910水辺の花壇_400

IMG_5205_0910水辺の花壇_400

IMG_5199_0910水辺の花壇_400

小さな花壇なのに、見る方向でいろんな表情を持っています。

IMG_5198_0910水辺の花壇_400

めも:2022/09/10 PowerShot SX730 HS で撮影



◆ ピラミッドアジサイ  ユキノシタ科アジサイ属
ハイドランジア・_パニュキュラータというアジサイの仲間
別名 ミナヅキ、ノリウツギとも呼ばれています。
アジサイに似ているが 咲いている形がアジサイとは異なり、ピラミッドのように頭頂部がとがった形。

◆ ノリウツギ (ユキノシタ科) Hydrangea paniculata
日当たりのよい山野に生え,高さ2~4mになります。
7~8月,枝先に,小形で5弁の両性花多数とその周囲に直径1~5cmの白色,時に淡紅色の装飾花をつけます。
枝を折ると,ノリ状の糸を引きます。


 Myタグ 花の色.白 場所_散歩.KN川の駅ガーデン 
2022年09月10日 (土) | 編集 |
20220910_散歩 シリーズ


2022/7/18 <== 9/10 ==> 2023/4/20

9/10  水辺の公園のおしゃれな花壇 ( 川の駅ガーデン

何かしら??? たぶん ツルバギア だと思います。

IMG_5195_0910ツルバギア・ビオラセアのピンクの花_400

IMG_5197ツルバギア・ビオラセアのピンクの花_400

 ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~

花壇の花たちは、カラフルです。

IMG_5202_0910水辺の花壇_400

IMG_5206_0910水辺の花壇_400

IMG_5205_0910水辺の花壇_400

IMG_5199_0910水辺の花壇_400

小さな花壇なのに、見る方向でいろんな表情を持っています。

IMG_5198_0910水辺の花壇_400

めも:2022/09/10 PowerShot SX730 HS で撮影


ピンクの花は、見たことありそうだけど 何かわからなくて、調べました。
・ まずは、 「6枚花びら ピンクの花 細長い葉 草」  で Google画像検索するも 、ヒットせず

・ 次に 「 「花の図鑑と写真集」(花の名前を簡単に調べられるデータベースサイト)で、
   「ピンク色の花写真」をすべて見たけれど 該当なし。

・ ハナニラは春に咲くから違うけど、「ハナニラに似た花」で、Google画像検索。 数件 似たようなのがヒット。

・ なんとなくニラの仲間かとは思っていたので、 「ニラ 花 ピンク」で、Google画像検索。大当たり。

 「ルリフタモジ」 (ツルバギア・ビオラケア) にたどり着きました。 花期は 6~9月だから 時期もぴったり。

すっかり忘れていたけれど・・・
当ブログを 探したら、ちゃんとありましたし、しっかり調べていました。 o(*'o'*)o (別な花壇だけど)
 ⇒ Myブログ:ツルバギア

◆ ルリフタモジ ( 瑠璃二文字) ヒガンバナ科 Amaryllidaceae ツルバギア属
学名:Tulbaghia violacea Harv
別名 :ツルバギア・ビオラケア、ツルバキア・ビオラケア
 
ツルバギア・ビオラセア (学 名:Tulbaghia violacea )、
ヒガンバナ科 ・ツルバギア属の多年草 (ユリ科、キジカクシ科、ネギ科)
南アフリカ原産
草丈30~40㎝ほどで、茎の先に15~20輪の花をつけます。開花期は5~8月です。
ルリフタモジ (瑠璃二文字)

参考 
・ 南アフリカの花、ツルバギア・ビオラセア (Tulbaghia violacea)?
 
・ ルリフタモジ(ツルバギア) Tulbaghia violacea ヒガンバナ科 ~ 三河の植物観察


 Myタグ 花の色.桃色 場所_散歩.KN川の駅ガーデン 
2022年07月18日 (月) | 編集 |


2022/6/14 <== 7/18 ==> 9/10

最近良く立ち寄るようになった 川の駅ガーデン

いろんな花が植えられています。
きょう目に飛び込んだのは、濃い赤紫の花。

フジウツギ だと思います。

DSC_1195_0718水辺の公園のおしゃれな花壇_400

DSC_1195_0718フジウツギ?花_400

花壇に植えられて まだ日が浅いのでしょうか。

DSC_1196_0718水辺の公園のおしゃれな花壇_400

DSC_1197_0718水辺の公園のおしゃれな花壇_400

めも:2022/07/18 SW001SH で撮影

こちらも見てね ⇒ フジウツギ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

 フジウツギ(藤空木)  学名は、Buddleja davidii ゴマノハグサ科フジウツギ属
 属名から ブッドレア(ブッドレヤ) と呼ばれることが多い。
 数種が園芸用に栽培されており、特によく栽培されるのが フサフジウツギ (ニシキフジウツギ)
 ブッドレアは長い円錐形の花穂が甘く香り、チョウが集まるため、英名では「バタフライブッシュ」と呼ばれています。
 藤色を基本に、白や紫などの花色があり、ほかに葉に斑が入るもの、小型のものなど、数多くの園芸品種があります。
 
・ フジウツギ属 Wikipedia
・ フサフジウツギ(房藤空木) 松江の花図鑑
・ ブッドレアとは - 育て方図鑑 | みんなの趣味の園芸 NHK出版
 

 Myタグ 花の色.紫  場所_散歩.KN川の駅ガーデン 
2022年06月19日 (日) | 編集 |
20220614_散歩 シリーズ


水辺の公園のおしゃれな花壇 ( 川の駅ガーデン

2022/5/8 <== 6/14 ==> 7/18


2023年5月19日 2つわかりました。
★ テウクリウム・ヒルカニカム シソ科ニガグサ属
★ セントランサス 和名…ベニカノコソウ(紅鹿子草) オミナエシ科セントランサス属(ベニカノコソウ属)

参考
・ テウクリウム ~ 365花撰
・ セントランサス ~ ガーデニングの図鑑

 ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~

水辺の公園のおしゃれな花壇 ( 川の駅ガーデン

DSC_1036_0614船着き場の花壇 細長い花何?_400


◆ 細長い花、これは何かしら? → テウクリウム・ヒルカニカム

DSC_1037_0614船着き場の花壇 細長い花何?_400


こちらは、和風の花壇です。
DSC_1039_0614船着き場の花壇 和風_400


◆ ピンクの花は、何かしら?  → ベニカノコソウ  「セントランサス」

DSC_1040_0614何?ピンクの花:船着き場の花壇_400

DSC_1041_0614何?ピンクの花CUT_400


◆ 面白いものがあります。 ニゲラ

DSC_1041_0614ニゲラ(クロタネソウ)花後、結実したもの_400

ニゲラ (クロタネソウ) の花後、結実したもの 
DSC_1041_0614ニゲラ(クロタネソウ)花後、結実したものCUT_400


◆ コクリュウ に花が咲いています。(名札あり)

DSC_1043_0614コクリュウの花:船着き場の花壇_400


おなじみの花も咲いています。
DSC_1035_0614船着き場の花壇_400

それほど広くないところですが、変化に富んだ花壇。
これからも楽しみ。
DSC_1038_0614船着き場の花壇_400

めも:2022/06/14 SW001SH で撮影


こちらも見てね。 20170606_鎌倉 シリーズ より
 ⇒ Myブログ:6/6 ニゲラの実って o(*'o'*)o

ニゲラ (クロタネソウ) キンポウゲ科クロタネソウ属 
花後にぱんぱんにふくらんだ果実ができます。熟すと裂けて中から黒いタネが出てきます。
タネにはアルカロイドや揮発性の油が含まれており、薬として利用されます。


 Myタグ 場所_散歩.KN川の駅ガーデン はじめて!.花 花の色.紫 これは何??_花 花の色.桃色 
2022年05月22日 (日) | 編集 |
20220508_散歩 シリーズ

(もう一つのブログとほぼ同じ内容です。
⇒ 5/8 水辺の公園の花壇の花たち、何かしら? ~ Myブログ「花とおしゃべり:Niwa niha Hana(庭には花)-2」)

2022/5/8  ==> 2022/6/14


水辺の公園におしゃれな花壇発見! ( 川の駅ガーデン

いつものベランダや花壇とは目先の変わった花たちの写真を撮りました。

じっくり花を見ると面白い!
知らない花ばかりです~。o(*'o'*)o



めも:2022/05/08 PowerShot SX730 HS で撮影

ご存じの方は、教えてください! よろしくお願いします。 (*^_^*)♪

一応 自分でも調べてみましょう!
まずは、それぞれの花を、思い付くかぎりの名前で 自分のブログ内検索をします。
次に Google画像検索。(検索キーワードの設定が命! なんといっても便利です)
(あいにく スマホアプリ「Googleレンズ」が 使えないんです・・・。)

わかったら、もう一度 Myブログたちでブログ内検索! あちゃ~~、あるある、なんてね!

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

 名札がついた花もあります。
でも、検索しても「ペンステモン バイオレットダスク」 しかヒットしません。

名札の「ペンステモン バイオレット」が 曖昧なのかな?



参考
・ ペンステモン バイオレットダスクと、ハスカーレッド -庭

Myブログたち ⇒ ペンステモン:野草と風 ・ ペンステモン:庭には花 ・ ペンステモン:花とおしゃべり 

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

◆ これは 『オルレア』でしょうか?
花は、見たことがあるような気がして 油断していたら 調べてもわかりません・・・。

最初 ユーフォルビア や トウダイグサ」で検索 ハズレ・・・。
次に「セリ科」で検索して、「オルレア」という初めて聞く名前を見つけました。



オルレアは、セリ科オルレア属  
  学名:Orlaya grandiflora (オルレア・グランディフローラ)

参考
・ 可憐な姿が人気! オルレアの魅力から育て方までご紹介
・ セリ科の花~おさんぽ花ずかん

Myブログたちには、オルレアはありませんでした。(2022/05/18 時点)
 とりあえず ⇒ セリ科:野草と風 ・ セリ科:庭には花 ・ セリ科:花とおしゃべり 

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

◆ 一緒に咲くピンクの花は 何? 『アグロステンマ』でしょうか?
これも、見たことありそうなのに思いつかなくて歯がゆい~~。
葉が細く長いのが特徴!

「センノウ」 や 「フウロ」 で検索したけれど どれも違います。
日をおいて「フウロに似た花 ピンクの花 細い葉」で検索したら 1件ヒット
 → 「5月の花(1)写真39枚、累計361種です 2019年05月07日」 ~ 今週の花

そこに、そっくりの花 『アグロステンマ』 がありました。





アグロステンマ  学名:Agrostemma ナデシコ科 / ムギセンノウ属
和名:ムギセンノウ(麦仙翁)  (ムギナデシコ)
園芸的に育てられているのは、アグロステンマ・ギタゴ(Agrostemma githago)

参考
・ アグロステンマの育て方!花を倒さずに上手に栽培するコツをご紹介!

Myブログたちには、アグロステンマ も ムギセンノウ もありませんでした。(2022/05/18 時点)
 とりあえず ⇒ ナデシコ科:野草と風 ・ ナデシコ科:庭には花 ・ ナデシコ科:花とおしゃべり 

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

◆ 色違いでたくさん咲くのは、『チドリソウ』?



チドリソウ?


ラークスパー  キンポウゲ科 ヒエンソウ属 学名:Consolida ajacis
別名:ヒエンソウ(飛燕草)、チドリソウ(千鳥草)

参考
・ チドリソウ、ラークスパーの育て方 - ガーデニングの図鑑

Myブログたちには、チドリソウの写真はありませんでした。(2022/05/18 時点)
⇒ チドリソウ:野草と風 ・ チドリソウ:庭には花 ・ チドリソウ:花とおしゃべり 

 ⇒ ヒエンソウ ~ Myブログ「散歩道の野草と風」

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

◆ 茎が赤紫の花は何?



    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

◆ これは、花かどうかもわからない
「セリンセ・マヨール」 らしいです。





めも:2022/05/08 PowerShot SX730 HS で撮影


セリンセ(マヨール) 学名:cerinthe major ムラサキ科キバナルリソウ属
和名「キバナルリソウ」
別名「キバナルリソウ」、「ハニーワート(honeywort)」
地中海沿岸を原産とする一年草です。

園芸種「セリンセ・マヨール・プルプラスケンス」
 濃い紫色の苞葉と筒状の紫色の花を咲かせる
 セリンセ(マヨール種)の亜種であるプルプラセンス(Cerinthe major subsp. purpurascens)の品種

nakimoさん「花をみるだけ」より → セリンセ・プライド・オブ・ジブラルタル - 東京都薬用植物園

参考
・ セリンセ(マヨール)の特徴や育て方、種まきの時期や方法等の紹介【ハニーワート】 ~ ビギナーズガーデン
・ セリンセ ~ 新・花と緑の詳しい図鑑
・ GKZ植物事典・ハニーワート

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

花壇には、花たちが まだまだ たくさんありました。
名札があって 花がないものは 次回のお楽しみ。

● 今回咲いていなかったけど、次回参考になりそう。

・ リグラリア デンタータ オセロ 苗 販売 苗木部 By 花ひろばオンライン
・ テウクリウム ヒルカニカム - ACID NATURE 乙庭
・ ジャスミナム クロテッドクリーム(ジャスミン(マツリカ))の通販・販売は 日本花卉ガーデンセンター(本店) 
 

 Myタグ はじめて!.花 場所_散歩.KN川の駅ガーデン 
FC2 Management