FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2014年09月28日 (日) | 編集 |
花壇の縁を飾る コムラサキ
実が、きれいな紫色になりましたね。

SBSH0277コムラサキ_500

SBSH0276コムラサキ_500

SBSH0275コムラサキ_400

そばのベンチで、一休みしようかしら。

SBSH0274コムラサキ_400

めも:2014/09/24 940SH AS で撮影

コムラサキ(C. dichotoma) クマツヅラ科 ムラサキシキブ属、 別名 コシキブ。
 

 Myタグ 実.紫 
2013年06月28日 (金) | 編集 |
→ 20130609_東御苑 シリーズ


P6090025菖蒲田Facebook_850-315

6月の東御苑の花と実、「まとめ」です。

たくさんの写真を撮ったので、ブログ投稿に時間がかかってしまいました。
やっとできあがりです。 (*^_^*)♪ 

 七夕の短冊の 「お願いを募集中」です! ぜひ、こちらを見てコメントしてください!
 ⇒ 七夕 短冊の言葉 募集:2013 ~ Myブログ「ベルルのお絵かき・ふりーく」

~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

◆ 木の花
カシワバアジサイ 白い花 
キンシバイ 黄色い花 
コアジサイ 緑の花   
サンゴジュ 白い花 
シロバナヤエウツギ 白い花   
タイサンボク 白い花 
トウフジウツギ 赤紫の花 
ノリウツギ 白い花  
ヒメシャラ 白い花 
ムラサキシキブ 紫の花 
モクゲンジ 黄色い花 
リョウブ 白い花 

菖蒲田 
アサザとコウホネ

◆ 草の花
オカトラノオ 白い花 
ホタルブクロ 白い花 
ミズキンバイ 水辺の黄色い花  
ミヤコグサ 黄色い花 
ユキノシタ 白い花 

◆ 雑草の花
オドリコソウ 薄桃色の花 
カタバミ 桃色の花
キキョウソウ 紫の花 
ドクダミ 白い花   
◆ 実
ゴンズイ 緑の実 
ソシンロウバイ 変な形の実 
ツリバナ 揺れる緑の実 
ニワウメ 赤い実 
ニワトコ 赤い実 
ハクウンボク 緑の実 
ハナイカダ ポチッとした実 
ヒョウタンボク 赤い実 
ヤマモモ 緑の実が、色づき始め 
果樹古品種園のワリンゴ
 緑の実が、色づき始め 

大手門発券所脇の木
 何の木? 虫こぶらしい

ノリウツギ  


モクゲンジ


ミズキンバイ


ソシンロウバイ


ニワトコ 


ヒョウタンボク



 Myタグ 場所_東御苑 
2013年06月09日 (日) | 編集 |
→ 20130609_東御苑 シリーズ

おなじみの ムラサキシキブ 
見頃というわりには きれいな木が見つかりません。
やっとありましたよ。 

P6090198ムラサキシキブ_500

紫の花 と 蕾です。
P6090200ムラサキシキブの花_500

P6090200ムラサキシキブの花Zoom_500

P6090197ムラサキシキブの風景_500

めも:2013/06/09 SP570UZ で撮影

 → H25年6月7日 皇居東御苑花だより
○ムラサキシキブ(クマツヅラ科)Callicarpa japonica
山野に生え,高さ2~3mになります。6~7月,淡紫色の花を多数つけます。果実は直径3~4mmの球形で,きれいな紫色に熟し,秋も深まり,葉が落ちたあとも実は残ります。幹はまっすぐで強いので,道具の柄や杖などに用いられ,昔から親しまれてきました。


 Myタグ 花の色.紫 場所_東御苑 
2012年09月25日 (火) | 編集 |
ムラサキシキブ が 実をつけています。

綺麗な紫色の実です。
SBSH0268紫式部の紫の実_500.jpg

こっちは、白っぽい実。
SBSH0267紫式部の白い実_500.jpg

SBSH0265紫式部_500.jpg

SBSH0264紫式部_500.jpg

めも:2012/09/16 940SH AS で撮影

ムラサキシキブ ? コムラサキ ? 何時まで経っても 自信がない・・・。

ムラサキシキブとコムラサキの違いは、こちらを見てね!
 →  「ムラサキシキブ(紫式部)とコムラサキ(小紫)」~ 雷庵さんのブログ

 Myタグ  メモ.紛らわしい 
2011年07月04日 (月) | 編集 |
裏通りを歩いていると、
コムラサキ の花が咲いています。

つい、ムラサキシキブ と書いてしまいましたが、
正しくは、「コムラサキ」、と takun243さんが 教えてくださいました。
 ありがとうございます。 違いが説明されています → CASA di takun243

コムラサキ(C. dichotoma) クマツヅラ科 ムラサキシキブ属、 別名 コシキブ。

お庭なんかに植えてあるのは、たいてい 「コムラサキ」らしいです。

見分け方は、花序の花柄の付き方と、葉っぱの形の区別。
そこに注目して、写真を、追加しました。

コムラサキは腋上生で、花序が 葉の付け根から数mm離れた上につく。
比較する ムラサキシキブの写真がないのですが・・・。
どうでしょうか?
SBSH0222コムラサキ_花序の付き方Zoom_400.jpg

コムラサキは 葉の先端半分にだけ鋸歯がある。
これは、どうでしょうか?

SBSH0220コムラサキの葉は先だけ鋸歯_400.jpg

白い花も 見てください!

SBSH0223S通り裏ムラサキシキブ白_400.jpg

SBSH0224S通り裏ムラサキシキブ白_400.jpg


SBSH0221S通り裏ムラサキシキブ紫Zoom_400.jpg

SBSH0220S通り裏ムラサキシキブ紫_400.jpg

SBSH0219S通り裏ムラサキシキブ_400.jpg

SBSH0226S通り裏ムラサキシキブの木_400.jpg

めも:2011/07/03 940SH AS で撮影

参考 : 
・ マイ植物図鑑 ~ CASA di takun243
・ ムラサキシキブ(紫式部)とコムラサキ(小紫)
・ ムラサキシキブ - Wikipedia
 Myタグ 花の色.紫 花の色.桃色 花の色.白 メモ.紛らわしい 
2011年05月01日 (日) | 編集 |
NEWタグ を追加しました。 右サイドバーから見てください。

・ NEWタグ 「小さな花」 ~ 小さくてかわいい、見つけにくい、撮影が難しいなど。

・ NEWタグ 「要追跡」 ~ まだ整理できていません。(*^_^*)♪

・ タグ「これは何??」 → タグ「わかりました」
   名前がわかったときは、後者のタグのみに整理中。
5/1  だいぶ、重複なく整理できました。

さらに、やること! 
・ タグの 「これは何??」とカテゴリーの 「何かしら?」の整理。
  意味があって両方あるんだろうけど、忘れちゃった。


[READ MORE...]  Myタグ
2010年08月21日 (土) | 編集 |
暑さに ばて気味の ムラサキシキブ
一応 小さな あおい実がついていますが、葉っぱがよれよれ~。

RIMG0236ムラサキシキブ_400.jpg

ピンボケ~ カメラも ・・・ 夏バテ !!(>д<)ノ

RIMG0240ムラサキシキブの実_400.jpg

RIMG0237ムラサキシキブの実_400.jpg

RIMG0237ムラサキシキブの実Zoom_400.jpg

めも:2010/08/17 CX2 で撮影

グリムス(gremz):風力発電
タグ ~ 実

 Myタグ  
2009年11月12日 (木) | 編集 |
ムラサキシキブ(コムラサキ)の白い実と 紫の実
さらにクコの花と赤い実 が、もつれています。

R0033141三種混生_400.jpg

R0033142白のムラサキシキブ_400.jpg

R0033144クコの花と実_400.jpg

R0033145クコの花と実_400.jpg

R0033143ムラサキシキブ_400.jpg


ガマズミは、赤い実 です。

R0033137ガマズミ_400.jpg

すべて 2009/11/08 Ca GXで撮影

「クコ公園」~近所の公園:クコ、白いムラサキシキブ(コムラサキ)、ヒメリンゴ などがある。
タグ ~ 実



 Myタグ  場所_散歩.四手辛夷の公園 
2009年10月18日 (日) | 編集 |

ガーデニングクラブの遠足で 小石川植物園 に行きました。
 ⇒ 小石川植物園へ ~ Myブログ 「Niwa niha Hana (庭には花)」

初めてだったので、植物の種類の多さ、学問的記念の木など、感動です。

今回 写真を撮ったのは ・・・
 ・ 水かんな ・ 睡蓮
 ・ 吉祥草  ・ 赤地利蕎麦 ・ 藜(あかざ) ・ 藪茗荷 ・ 野菊たち
 ・ 唐法師殻(とぼしがら) ・ 伊勢花火 ・ 黄色の彼岸花
 ・ 百合の樹 ・ 丸葉萵苣の木 ・ 飯桐の実 ・ 櫨(はぜ)?
 ・ 花蘇芳 ・ 花木大角豆 ・ 莢迷(がまずみ) ・ 八丈木五倍子 
 ・ 唐藤空木 ・ 房藤空木 ・ 花槙(はなまき) ・ しま木犀 ・ おお木犀
 ・ 公孫樹と銀杏 ・ 楓(ふう) ・ もみじ葉楓
 ・ 四川常盤柿 ・ アッサム茶 ・ 茶の木 ・ 冬珊瑚 ・ ぴらかんさ
 ・ シュウメイギク ・ サザンカ ・ キイジョウロウホトトギス

PA180006本館_400.jpg

園内でも目を引いたのは、真っ赤な実をつけた高い木。
何かしらと話していると、通りかかった方が 「イイギリ」 と教えてくださいました。

イイギリ  飯桐 イイギリ科 イイギリ属  別名/ ナンテンギリ
葉っぱでご飯を包んだことから 飯(いい)桐とよばれるようになったそうです。
雌雄異株 ・・・ ということは、実がついているのは 雌株。

PA180176イイギリの実_400.jpg

PA180178イイギリの実_400.jpg

PA180183イイギリの実_400.jpg

PA180184イイギリの実_400.jpg
すべて 2009/10/18 SP570UZで撮影

写真はないけれど、実のついていない イイギリの木(雄株)もありました。

 → 小石川植物園 (国立大学法人 東京大学大学院 理学系研究科 附属植物園)
タグ ~ はじめて! 実 小石川植物園 わかりました

[READ MORE...]  Myタグ 実.赤 場所_小石川植物園 はじめて!.実 メモ.わかりました 
2009年10月01日 (木) | 編集 |

ブログ暦0910ラベルマイティ_400.JPG

今月は、ムラサキシキブの実 と モミジバゼラニウムの真っ赤な花です。

10月16日は、このブログの誕生日です。 今年で3周年
これからも、よろしくお願いしま~す。


こちらもどうぞ  ⇒ Myブログ:ムラサキシキブ

Myブログたちの9月のまとめです。 みてね!

 ⇒ パそぼとベルルのあれこれフリーク:9月
 ⇒ ベルルのお絵かき・ふりーく:9月
 ⇒ Niwa niha Hana(庭には花):9月
 ⇒ 散歩道の野草と風:9月

 Myタグ
FC2 Management