FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2013年10月12日 (土) | 編集 |
青い花って、意外と少ないかも・・・。
アメリカンブルーが、通りがかりの花壇に咲いています。

RIMG0037アメリカンブルー_500

RIMG0036アメリカンブルーの花_500

めも:2013/10/04 RICOH PX で撮影

エボルブルス (Evolvulus) 別名 アメリカンブルー ヒルガオ科

参考 → すっきりしたブルーの花 エボルブルス(アメリカンブルー) ヤサシイエンゲイ
 Myタグ 花の色.青 
2013年07月29日 (月) | 編集 |
20130721_S公園 シリーズ

日曜の午後、公園散歩です。   場所_散歩.S公園
ツユクサとヒルガオとヒルザキツキミソウ
どれも、道端などに咲いています。
きれいだから Myガーデンにも欲しいけど・・・。

ツユクサ
RIMG0041ツユクサの青い花_500

ヒルガオ と ヒルザキツキミソウ

RIMG0161ヒルガオの花の風景_500

RIMG0159ヒルザキツキミソウとヒルガオ_500

ヒルガオ
RIMG0044ヒルガオ_500

めも:2013/07/21 CX2 で撮影



 Myタグ 花の色.青 花の色.桃色 場所_散歩.S公園 
2013年05月22日 (水) | 編集 |
20130517_川沿いの遊歩道 シリーズ

見慣れたシロツメグサ
たまには ズームで パ・チ・リ
RIMG0168シロツメグサの花COOL_500

RIMG0164シロツメクサ_500

四つ葉はないかしら? (^^ゞ
RIMG0162シロツメクサ_500



ヒルガオ
RIMG0189ヒルガオ_500

RIMG0186ヒルガオ_500

ヒルガオとシモツケ
RIMG0161シモツケとヒルガオ_500


ギボウシです。
RIMG0104ギボウシの花_300

めも:2013/05/17 CX2 で撮影


 Myタグ 花の色.白 花の色.桃色 花の色.紫 場所_散歩.川沿いの遊歩道 
2013年05月04日 (土) | 編集 |
昼間に咲いていて 小さめの花、コヒルガオ です。

SBSH0275コヒルガオ_400

SBSH0273コヒルガオ_400

めも:2013/05/04 940SH AS で撮影


P4280044コヒルガオZoom_400

P4280044コヒルガオ_500

めも:2013/04/28 CX2 で撮影

コヒルガオ(小昼顔、学名Calystegia hederacea) ヒルガオ科ヒルガオ属
ヒルガオの近縁植物で、ヒルガオと似ているが、
花弁が直径3~4cmとヒルガオより小さいこと、
花柄に縮れたひれがあること、葉の形などの差異がある。
 Myタグ 花の色.桃色 
2012年10月09日 (火) | 編集 |
庭のアサガオと違うので、どうしても違和感があった元気なアサガオ。
ノアサガオ(宿根アサガオ)というのだとわかってすっきり納得。
嬉しいことに、ノアサガオは夕方まで咲いています。
種は出来ないので、差し芽でふやすのが一般的だとか。

RIMG0033ノアサガオZoom_500.jpg

RIMG0031ノアサガオ_500.jpg

RIMG0035ノアサガオ_500.jpg

RIMG0034ノアサガオ_500.jpg

グリーンカーテン
RIMG0030ノアサガオ_400.jpg

地面に散ったたくさんの花
RIMG0036ノアサガオが散る_400.jpg

めも:2012/10/01 CX2 で撮影

 ノアサガオ Ipomoea indica (宿根アサガオ) ヒルガオ科サツマイモ属
亜熱帯地域に自生するつる性の多年草で、沖縄では海岸付近でおう盛に繁茂しているのを見かけます。1年草のアサガオと比べると格段に丈夫で、10数mもつるを伸ばします。開花期間もより長く、6月中下旬から霜が降りる11月頃まで咲き続けます。花数が最も多く、美しくなるのは、10月上旬頃です。


アサガオ(朝顔、学名: Ipomoea nil、英: Morning glory)は、ヒルガオ科サツマイモ属の一年性植物。
ノアサガオ Ipomoea indicaの園芸品種が 「琉球アサガオ(リュウキュウアサガオ)」「オーシャンブルー」「宿根アサガオ」など多くの異なる名称で販売されている。

参考 : アサガオ ヒルガオ科サツマイモ属 Wikipedia 
「ヘブンリー・ブルー」などのソライロアサガオは、近縁の別種
 ソライロアサガオ Ipomoea tricolor 園芸では、「西洋朝顔」と呼ばれることが多い。

こちらも見てね ⇒ アサガオ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

 Myタグ メモ.わかりました 
2012年07月01日 (日) | 編集 |
空き地のフェンスに、 ヒルガオ が咲いています

かわいいね!

SBSH0273ヒルガオ_500.jpg

SBSH0275ヒルガオの花_500.jpg

SBSH0274ヒルガオの花_500.jpg

SBSH0272ヒルガオの花_400.jpg

めも:2012/07/01 940SH AS で撮影


 Myタグ 花の色.桃色 
2009年06月29日 (月) | 編集 |

夕方になると ヒルガオ (昼顔)は しおれてしまいます。
よく見ると、明日の準備の蕾が きれい
P6290155ヒルガオ明日咲く_320.jpg

P6290156ヒルガオ明日咲く_400.jpg

めも:2009/06/29 SP570UZ で撮影


 Myタグ 花の色.桃色  場所_散歩.錦木通り 
2009年06月16日 (火) | 編集 |
ヒルガオ は いいですね。 早起きしなくても 見れちゃうから・・・。

フェンスにしっかり這い上がっています。 葉もきれいですね。
R0031281ヒルガオ_400.jpg

ここの花は、色が薄め。 とっても 清楚な感じ

R0031283ヒルガオ_400.jpg

R0031282ヒルガオ_400.jpg


これは、別のところ、少し色が濃いめで 元気におしゃべりしているようです。
R0031256ヒルガオ_400.jpg

R0031257ヒルガオ_400.jpg

めも:2009/06/16 Ca GX で撮影

おととしMyガーデンで育てて咲いたんですけど、去年は葉っぱと茎ばかりで、咲かなかった~。
・・・今年も茎だけ伸びていたので、ハイ さようなら~~。
 ⇒ Myブログ:ヒルガオ (2007/09/10の記事)
 Myタグ 花の色.桃色 
2008年07月23日 (水) | 編集 |
朝顔を植えても、咲いてるのをなかなか見ることができない・・・お寝坊さん。
そんな方には、ヒルガオがおすすめ、朝から ずーと しぼまずに 咲いています。


ヒルガオ (昼顔)  ヒルガオ科  種はつかず 地下茎で増える。

Myガーデンでは地下茎で増えて、はびこるが なぜか ぜんぜん咲かない・・・

散歩道の、ヒルガオです。 薄いピンク色の花が可憐~。 

RIMG5785ヒルガオ_400.jpg

RIMG5784ヒルガオcut_400.jpg
すべて 2008/7/19 Ca GXで撮影


 Myタグ
2007年09月10日 (月) | 編集 |
ヒルガオを、原っぱからもらってきて植えました。
9月になって、やっと咲いたよ。

なかなか、支柱になじまない。 野生の証拠かな?

ヒルガオ

めも:2007/8/18 Ca GXで撮影

ヒルガオ

ヒルガオ

めも:2007/9/10 Ca GXで撮影

ヒルガオと一口に言っても、ヒルガオと コヒルガオと セイヨウヒルガオ などがあります。
調べた結果、2枚の苞葉があり、花柄がざらざらしていないので、これは、ヒルガオだと思います。 
種でなく地下茎で増えるそうですよ。 植木鉢だと増えすぎる心配はないですね。 
来年も咲くといいな。

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

いつもお世話になっている 平家蟹さんのところには、たくさんのヒルガオの仲間の写真があります。 ⇒ 「花盗人の花日記」をヒルガオで検索した結果です

参考のHPも見つけました。 ⇒ 西さがみの山野草
 Myタグ Myガーデン 花の色.桃色 .花 
FC2 Management