FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2020年04月26日 (日) | 編集 |
20200423_散歩 シリーズ

4/23 変なものがある~。 ちょっと ネコヤナギ っぽいけど 

何?この色?・・・調べたら  ピンクネコヤナギ ですって。

ネコヤナギって雄株と雌株があり、雄花と雌花があるるらしい。 これはどっち?

DSC_0352_0423_S公園北_ピンクネコヤナギの花_400

濃いピンクとゴールドの花。 
DSC_0353_0423_S公園北_ピンクネコヤナギの花_400

シベの色が、黄色と赤と黒。 白いフワフワも~。
DSC_0353_0423_S公園北_ピンクネコヤナギの花Zoom_400

場所を覚えて、また見に来よう!
DSC_0354_0423_S公園北_ピンクネコヤナギの木_400

めも:2020/04/23 SW001SH で撮影

 
ネコヤナギ(猫柳) 学名は、Salix gracilistyla  ヤナギ科ヤナギ属
雌雄別株。
早春に見られる猫のシッポは「花穂」というもの、雄花は黄色で、紅色が混ざる

ネコヤナギの増やし方は「挿し木」が一般的です。
挿し木の適期は3月頃ですが、暖かい時期であれば、それ以外のときでも発根します。

参考
・ ネコヤナギ(猫柳) ~ 松江の花図鑑
・ 庭木図鑑 植木ペディア > ネコヤナギ
 
・ ネコヤナギ(猫柳)の育て方|植え付けや剪定の時期は?増やし方は簡単?
ネコヤナギ(猫柳)の種類
ネコヤナギといえば、一般的に白いものを思い浮かべるかと思いますが、ネコヤナギにも様々な種類があります。
次にいくつかの種類を紹介します。

銀猫 ~ よく見かける白いネコヤナギは、この「銀猫」と呼ばれる種類のものです。

ピンクネコヤナギ ~ フワフワの下のところがピンクや赤色になっているのが、「ピンクネコヤナギ」です。
 見た目もより一層華やかで、可愛らしいのでアレンジメントなどでよく使われています。

ゴールデンネコヤナギ ~ 「ゴールデンネコヤナギ」は、樹皮の色がゴールドっぽい珍しい品種のネコヤナギです。
 花穂は黄緑色をしています。普通のネコヤナギよりもコンパクトで、開花時期が半月くらい遅いのも特徴です。

黒ネコヤナギ ~ その名の通り、真っ黒な花穂をつけるのが「黒ネコヤナギ」。モダンでシックな印象があるネコヤナギです。

四万十ネコヤナギ ~ 四国の四万十川の川辺に自生している品種に、「四万十ネコヤナギ」というものがあります。
 高さが30cmくらいにしかならない小さな品種で、盆栽にして楽しむことができます。


 Myタグ 花の色.桃色 場所_散歩.S公園 
2019年06月10日 (月) | 編集 |
2016/2/19 記 2019/6/13 追記
2015/12/19 に読んだ本のメモ です。

散歩で見かける草木花の雑学図鑑
金田 洋一郎 / 実業之日本社 (2014-06-28)



2019/6/12  Myブログ 「散歩道の野草と風」 と  
Myブログ 「Niwa niha Hana」 (*印) に掲載している記事を探して 写真を載せました。

どういう経緯でメモを書いたのかは すっかり忘れました。
もう一度この本を読んでみることにします!
散歩で見かける草木花の雑学図鑑 ~ Myブログ:あとりえ「パ・そ・ぼ」の本棚とノート

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

◇ 知らないものなど、読んだ時のメモ (2015/12/19)

アキレア (セイヨウノコギリソウ)

アゲラタム (カッコウアザミ)  アジュガ * (セイヨウキランソウ、セイヨウジュウニヒトエ
 2006年05月05日

アーテチョク (キクイモ)

アロエ * の花  オオキンケイギク * <== 栽培禁止、キンケイギクはOK
2015年7月1日 2016年6月6日


オイランソウ * (フロックス・パニキュラータ 宿根フロックス)
2017年10月17日

ガガイモ 白ピンク

カワラナデシコ

キンレイカ (ナスタチウム)  クレオメ (フウチョウソウ
2016年6月7日  

ゲンノショウコ


ウメモドキ 淡紫色の花

シオン  スイセンノウ (フランネルソウ) リクニス・コロナリア
シオン 2015年06月17日

スベリヒユ * ポーチュラカ  スモークツリー (ケムリノキ、カスミノキ、ハグマノキ)
2011年09月15日  

ニオイシュロラン (ドラセナ)

タニウツギ ピンク一色    ハコネウツギ 白~赤 (ニシキウツギ)
タニウツギ ハコネウツギ

フヨウ の八重を 酔芙蓉  ミソハギ
2016年10月4日 

ヨメナ    小
ムコナ(シラヤマギク) 大

ブタクサ 、 オオブタクサ

2016/2/19 記 二ヶ月も経つと、なんでメモしたかは 忘れちゃった o(*'o'*)o

  

[READ MORE...]  Myタグ 本・図鑑 
2017年04月24日 (月) | 編集 |
→ 20170424_散歩 シリーズ

何の木 実か花 ヤナギ?

みんなの花図鑑で教えていただきました。 ありがとうございます。

やはり ヤナギ のようです。 カワヤナギかもしれないそうです

P4240099何の木柳葉に花?_500

P4240098何の木柳葉に花?_500

ズームで見てみましょう。
P4240101何の木柳葉に花?_500

全体の様子
P4240096何の木柳葉に花?_500

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

こちらは、別の木。 葉はもう少し幅広くテラテラしています。
花というか実は 上記の ヤナギと似ています。
たぶん、ヤナギの1種だと思います。

P4240125何ヤナギの木に花-G_400

P4240133何ヤナギの木に花-G_400

P4240126何ヤナギの木に花-G_400

P4240132何ヤナギの木に花-G_400

P4240131何ヤナギの木に花-G_400

めも:2017/04/24 SP570UZ で撮影

ヤナギについて
 ヤナギと言えは、風になびくしだれ柳と かわいい芽のネコヤナギ(これは全体は記憶にない)しか なかなか思い浮かばないですね。
それ以外にも 種類が多いとは知っていましたが、「ウィキペディア」を読んで なるほどです。
ヤナギ - Wikipedia ヤナギ(柳・楊、英語: Willow)は、ヤナギ科 Salicaceae ヤナギ属 Salix の樹木の総称。
・・・ 実際には、一般の人々が考えるよりヤナギの種類は多く、しかも身近に分布しているものである。
やや自然の残った河原であれば、必ず何等かのヤナギが生育し、山地や高原にも生育する種がある。
それらはネコヤナギやシダレヤナギとは一見とても異なった姿をしており、結構な大木になるものもある。
さらには高山やツンドラでは、地を這うような草より小さいヤナギも存在するが、綿毛状の花穂や綿毛をもつ種子などの特徴は共通 している。
ただし、その同定は極めて困難である。日本には30種を軽く越えるヤナギ属の種がある。これらは全て雌雄異株である。花が春に咲き、その後で葉が伸びて来るもの、葉と花が同時に生じるもの、展葉後に開花するものがある。同定のためには雄花の特徴、雌花の特徴、葉の特徴を知る必要がある。しかも、自然界でも雑種が簡単にできるらしいのである。・・・

これまでにも なんだろうと思っていたのが ヤナギの仲間っていう可能性は 大いにあります。
葉がツヤツヤして丸っぽく、花や実がこの写真と見ているものは、たぶん ヤナギの仲間じゃないかしら。

参考
・ ヤナギ科 - 荒川植物図鑑
・ ふしぎな森のふしぎ先生: 「ヤナギ」ってどんな植物なんですか?
・ ヤナギ属の検索表 

 Myタグ 場所_散歩.A川原 メモ.わかりました 
FC2 Management