FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2020年05月30日 (土) | 編集 |
20200526_散歩 シリーズ

四手辛夷の公園の角の方にあるグミの木。

今頃実がなっているので、ナワシログミ でしょうね。

赤い実
IMG_2028_0526四手辛夷公園のナワシログミの赤い実と葉_400

IMG_2028_0526四手辛夷公園のナワシログミの赤い実_400

IMG_2025_0526四手辛夷公園のナワシログミの赤い実_400

これから全部赤くなるのかな。 (*^_^*)♪
IMG_2024_0526四手辛夷公園のナワシログミの木_400
めも:2020/05/26 PowerShot SX730 HS で撮影


ナワシログミ (苗代茱萸、学名:Elaeagnus pungens) グミ科グミ属の常緑低木。
別名 タワラグミ、トキワグミ。 盆栽としてはカングミの名で呼ばれる
秋に花が咲いて、果実は翌年につきます。それが苗代をつくる時期であるためナワシログミと呼ばれています。 
 

 Myタグ 場所_散歩.四手辛夷の公園 実.赤 
2020年04月17日 (金) | 編集 |
夕暮れ時、近所の公園の隅に ぼっと白い花が咲いています。

グミ(茱萸)の花です。 4月に花が咲くのは、夏茱萸 か 秋茱萸。

DSC_0272_0414四手辛夷公園のグミの花Zoom_400

DSC_0272_0414四手辛夷公園のグミの花_400

DSC_0270_0414四手辛夷公園のグミの花Cut_400

DSC_0270_0414四手辛夷公園のグミの花_400

めも:2020/04/14 SW001SH で撮影

この木に実がついているのを、見たような気がするけれど、いつ頃だったかしら?
今後も注目です。

グミ (茱萸) グミ科グミ属 別名:シルバーベリー
 原産地は日本、落葉低木、常緑低木の2種 がある。

グミの仲間はいくつかあって 花の咲く時期も違います。

グミの種類は 主に夏グミと秋グミがあり、
 花は、白、黄色 約 1cm で、4月~5月(夏グミ、秋グミ) に咲く。
 実がなるのは、夏グミ(6月~7月)、秋グミ(10月~11月)
挿し木(3月か6月頃)で増やせるらしい。

秋に花が咲くのは、ナワシログミ
他に  トウグミ  ツルグミ マルバグミ など。
 

 Myタグ 花の色.白 場所_散歩.四手辛夷の公園 
2020年03月30日 (月) | 編集 |
20200312_散歩 シリーズ まとめです。

・ 3/12 カジイチゴの白い花

・ 3/12 シデコブシのピンクの花とコブシ
シデコブシのピンクの花

・ 3/12 スイセンの白い花

・ 3/12 小松川千本桜 No1のソメイヨシノ

・ 3/12 ナノハナの風景

・ 3/12 ナワシログミの実

・ 3/12 ヒメオドリコソウとオオイヌノフグリの花

・ 3/12 ヒュウガミズキの淡黄色の花

・ 3/12 フェンスに咲くクレマチス

・ 3/12 モチノキの雄花と茶色の実
モチノキの雄花
めも:2020/03/12 PowerShot SX730 HS で撮影


 
 Myタグ 場所_散歩.A川原  場所_散歩.桑の木通り 場所_散歩.四手辛夷の公園 
2020年03月13日 (金) | 編集 |
 → 20200312_散歩 シリーズ

川べりを散歩します。 橋の袂に実がなっています。

ナワシログミ です。

IMG_0823ナワシログミの実_400

こっちには、赤くなった実があります。
IMG_0821ナワシログミの赤い実_400

IMG_0822ナワシログミの実_400

IMG_0821ナワシログミの実_400

ちょっとヤブのようになっています。
IMG_0820橋とナワシログミの実_400

めも:2020/03/12 PowerShot SX730 HS で撮影

 
ナワシログミ (苗代茱萸、学名:Elaeagnus pungens) グミ科グミ属の常緑低木。
別名 タワラグミ、トキワグミ。 盆栽としてはカングミの名で呼ばれる
秋に花が咲いて、果実は翌年につきます。それが苗代をつくる時期であるためナワシログミと呼ばれています。

花の写真 ⇒ Myブログ:秋に咲くナワシログミの花 2015年09月16日

 
 

 Myタグ 場所_散歩.桑の木通り 
2017年11月06日 (月) | 編集 |

文化の日の午後、 久しぶりのいいお天気。
秋の花や実をめあてに お散歩に行きました。 

グミが咲いています。 ナワシログミ

R0031820ナワシログミの花Zoom_500

R0031875ナワシログミの花_500

R0031819ナワシログミの花_400

R0031874ナワシログミの花_400

R0031873ナワシログミ_400

この辺には何本もグミの木はあるけれど、どれも藪のように ぐちゃぐちゃ。
全体が見えるのは、この木ぐらいかな。

R0031821ナワシログミ_400

めも:2017/11/03 CX2 で撮影

グミ(茱萸) とは、茶色い斑点のある薄黄地の筒状花を咲かせるヤマモガシ目グミ科グミ属の落葉低木です。

ナワシログミ (苗代茱萸、学名:Elaeagnus pungens) グミ科グミ属の常緑低木。
別名 タワラグミ、トキワグミ。 盆栽としてはカングミの名で呼ばれる
秋に花が咲いて、果実は翌年につきます。それが苗代をつくる時期であるためナワシログミと呼ばれています。
 


 Myタグ
2016年10月26日 (水) | 編集 |
→ 20161023_散歩 シリーズ

散歩コースのこの辺りに、確かグミの木が~。

グミ の花 秋に咲くのは、ナワシログミ

ありました!  葉の間を覗くと そばかすだらけの花。
葉っぱも、ドット模様!?

R0022857ナワシログミの花Zoom_500

葉っぱの裏が白いです。
R0022862ナワシログミの花と葉_400

R0022858ナワシログミの花_400

R0022864ナワシログミの風景_400

めも:2016/10/23 CX2 で撮影

グミ(茱萸) とは、茶色い斑点のある薄黄地の筒状花を咲かせるヤマモガシ目グミ科グミ属の落葉低木です。

ナワシログミ (苗代茱萸、学名:Elaeagnus pungens) グミ科グミ属の常緑低木。
別名 タワラグミ、トキワグミ。 盆栽としてはカングミの名で呼ばれる
秋に花が咲いて、果実は翌年につきます。それが苗代をつくる時期であるためナワシログミと呼ばれています。

参考
 ・ 荒川植物図鑑 グミ科
 ・ グミの花と実~ナワシログミ・アキグミ~ 森林植物園 

 Myタグ 花の色.白 
2015年09月17日 (木) | 編集 |
→ 20150916_散歩 シリーズ


グミ の 花が、秋に咲いている。

ということは、ナワシログミ

白い花は本当は花ではなく 「萼(がく)」、 ちょっとかわいい!

R0014784葉の裏が白いナワシログミの花Zoom_500

花にも 葉にも 茎にも そばかす?

R0014784葉の裏が白いナワシログミの花_400

普通に見ると それほどきれいな花じゃない・・・。

R0014788葉の裏が白いナワシログミの花_400

葉は縁が波打つのが、特徴らしいよ。 ~~

R0014787葉の裏が白いナワシログミの花_400

R0014786葉の裏が白いナワシログミの風景_400
めも:2015/09/16 CX2 で撮影

春に食べられる赤い実がなるんですって。

ナワシログミ (苗代茱萸、学名:Elaeagnus pungens) グミ科グミ属の常緑低木。
別名 タワラグミ、トキワグミ。 盆栽としてはカングミの名で呼ばれる

参考 荒川植物図鑑 グミ科

こちらも見てね!
秋の川べりを散歩 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」 

 Myタグ 花の色.白 場所_散歩.A川原 メモ.紛らわしい 
2008年05月18日 (日) | 編集 |
散歩道の木々に咲く 白い花、 たくさんあって 覚えきれない。
私の苦手なものを、ピックアップして ちょっと おさらいです。

ネズミモチ ネズミモチ(鼠黐) モクセイ科  イボタノキ属 常緑 
よく似ているのに トウネズミモチ があります。
こちらは、葉脈が透けて見える、大振りで花穂が立って目立つ とのこと。
木に名札がついていれば それで判断するんですが・・・。
ネズミモチ


シャリンバイ シャリンバイ(車輪梅) バラ科 別名:ハナモッコク(花木斛)
シャリンバイ

シモツケ シモツケ (下野) バラ科の庭木
シモツケ

ガマズミ (莢迷) スイカズラ科 ガマズミ属
ガマズミ


ピラカンサ (トキワサンザシ) バラ科 トキワサンザシ属  (常緑低木)
トキワサンザシ属の仲間には、
たちばなもどき、ひまらやときわさんざし、ときわさんざし があり、
まとめて ピラカンサと呼んでいる。

ピラカンサ

エゴノキ エゴノキ科  ヤマヂシャ
エゴノキ

? エゴノキの花と似ているけれど、葉っぱが違う。
?

ミズキか、クマノミズキ

ミズキ(水木)

*:..。o ○ ☆ *゚¨゚゚・*:..。o ○ ☆ *゚¨゚゚・*:..。o ○ ☆ *゚¨

ミズキ (水木)  ミズキ科 ミズキ属
ズキか、クマノミズキ

*:..。o ○ ☆ *゚¨゚゚・*:..。o ○ ☆ *゚¨゚゚・*:..。o ○ ☆ *゚¨

グミ 茱萸
グミ

グミに似ているけど
?グミ

グミの仲間はいくつかあって 花の咲く時期も違います。
 : ナツグミ トウグミ ナワシログミ ツルグミ マルバグミ アキグミ

参考Web
◆ トウグミ-唐茱萸
◆ グミの仲間
◆ 「花盗人の花日記」 のいろんなグミ

*:..。o ○ ☆ *゚¨゚゚・*:..。o ○ ☆ *゚¨゚゚・*:..。o ○ ☆ *゚¨

わかりにくいものに、 ウツギ (卯木、空木) があります。 
茎の中が空洞になっているものに、名付けられているので、
「ウツギ」 とつくものはたくさんあって、科が違うと 全く 別の仲間です。 

ウツギ か ヒメウツギ 
ウツギ (空木)は、ユキノシタ科 ウツギ属 別名 : ウノハナ(卯の花)
ヒメウツギ と、 マルバウツギ も おなじ仲間
ウツギ か ヒメウツギ

バイカウツギ  ユキノシタ科 バイカウツギ属
バイカウツギ

ハコネウツギ (ニシキウツギ) ~ 白くないけど、名前が紛らわしい
ハコネウツギと タニウツギ は、 スイカズラ科 タニウツギ属
ハコネウツギ


サワフタギでしょうか? マルバウツギ


私の好きな 垣根の灌木 あべりあ も なんと ウツギの仲間! はなつくばねうつぎ といいます。
こちらも見てね ⇒ My花ブログ

参考Web
◆ ウツギの花
◆ 「花盗人の花日記」 のいろんなウツギ
◆ ウツギづくし
タグ ~ 白い花 紛らわしい

 Myタグ 花の色.白 メモ.紛らわしい 
FC2 Management