散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2017年03月08日 (水) | 編集 |
→ 20170303_庭園美術館 シリーズ
 東京都庭園美術館 「並河靖之七宝展 明治七宝の誘惑」 に行きました。
 
庭園に咲いている黄色い花 トサミズキ の花

R0025664庭園のトサミズキの花Zoom_400

R0025665庭園のトサミズキの花_400

葉っぱがないので 花だけがよく見えますね。

R0025663庭園のトサミズキの花_400

R0025662庭園のトサミズキの木_400

離れると 目立たなくなります。
R0025662庭園のトサミズキの風景_400

R0025671庭園の風景_400

めも:2017/03/03 CX2 で撮影

詳細は ⇒ 並河靖之七宝展に行く ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 

 Myタグ 場所_庭園美術館 花の色.黄色 
2016年11月19日 (土) | 編集 |
20161110_白銀台散歩 シリーズの まとめです。


 ・ イイギリの実
 ・ カラスウリの実 
 ・ クチナシの実
 ・ サザンカの花
 ・ サネカズラの実 
 ・ トサミズキの実 


 ・ ナンテンの実
 ・ ネズミモチの実 
 ・ ノイバラの実
 ・ ハツユキカズラ 
 ・ ヒサカキの実
 ・ ピラカンサの実 



クチナシの実  山茶花の花  実葛の実
R0023488庭園美術館のクチナシの実Zoom_400 R0023470サザンカの花_400 R0023463自然教育園の塀の外サネカズラの実赤_400

めも:2016/11/10 CX2 で撮影

これまでに庭園美術館で見た美術展は、こちら。 
庭園美術館 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 

 Myタグ 場所_庭園美術館 
2016年11月17日 (木) | 編集 |

庭園美術館の庭、野茨の隣の木に、何かぶら下がっています。
ここには、たしか・・・土佐水木が咲いていたよね~。

やっぱり、トサミズキ の実
R0023509庭園美術館トサミズキの葉と実_400

実て言うには かわいくないですね・・・。
R0023508庭園美術館トサミズキの実_400

R0023507庭園美術館トサミズキの実_400

ほとんど目立ちません。
R0023506庭園美術館トサミズキの木の風景_400

たぶん 左端ぎりぎり (写っていないかも・・・)
R0023511庭園美術館の庭の風景_400
めも:2016/11/10 CX2 で撮影


花のころ 2016年 3/18 トサミズキの花:庭園美術館
 
 
トサミズキ 土佐水木 Corylopsis spicata マンサク科トサミズキ属
 

 Myタグ 場所_庭園美術館 
2016年03月20日 (日) | 編集 |
庭園美術館 へ行きました。

ガレの庭:庭園美術館へ行く ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

館内に入る前に、庭園をそぞろ歩き。

トサミズキ の花が咲いています。
R0018372庭園美術館庭トサミズキの花_400

R0018372庭園美術館庭トサミズキの花Zoom_400

R0018374庭園美術館庭トサミズキの花の風景Cut_400

R0018374庭園美術館庭トサミズキの花の風景_400

R0018370庭園美術館庭トサミズキの花の風景_400

めも:2016/03/18 CX2 で撮影

トサミズキ 土佐水木 Corylopsis spicata マンサク科トサミズキ属
 

 Myタグ 花の色.黄色 場所_庭園美術館 
2016年03月14日 (月) | 編集 |
→ 2016030_5散歩 シリーズ


トサミズキ の花です。

集まって咲く花は、インパクトありますね。

シベの様子もよく見てね。
R0018044トサミズキZoom_500

R0018042トサミズキ_400

R0018041トサミズキ_400

R0018039トサミズキ_400

R0018045トサミズキ名札_400


めも:2016/03/05 CX2 で撮影


 Myタグ 花の色.黄色 
2012年03月16日 (金) | 編集 |
トサミズキ の黄色い花を見つけました。

蝋梅(ろうばい) と 間違って書いて UPしてしまいました。 訂正します。m(__)m
hitori-shizukaさんが、教えてくださいました。ありがとうございます。
  → 団塊夫婦・山野草に魅せられて

 前にも、日向水木(ひゅうがみずき) を 蝋梅と書いた失敗があるのに またです・・・。
  ⇒ Myブログ:ひゅうがみずきに狼狽する~

違いをWebで 調べました。
トサミズキは、蘂(しべ)が赤っぽくて、ひとかたまりの花の数が多く、大きめ。 全体としては花は少ない。
 ひゅうがみずきは、蘂(しべ)が黄色、ひとかたまりの花は少なく小さい。全体としては花は多い。

トサミズキ(土佐水木) マンサク科トサミズキ属

RIMG0042トサミズキの風景_400.jpg

ヒヨドリが、花を食べています。 ズームで!


あぉ~、飛んで行きました。

RIMG0050トサミズキの風景_400.jpg

公園の真ん中では 子供たちが、遊んでいます。

RIMG0046トサミズキの風景_500.jpg

トサミズキの花、じっくり 見てみましょう!

RIMG0048トサミズキ_500.jpg

RIMG0049トサミズキ_500.jpg

そばで見ると派手!
RIMG0045トサミズキイZoom_400.jpg

めも:2012/03/16 CX2 で撮影

こちらもどうぞ!
 ⇒ お食事中の野鳥たち ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

参考 : 「トサミズキ ヒュウガミズキ」 で検索
 Myタグ 花の色.黄色 メモ.紛らわしい 
2011年03月31日 (木) | 編集 |
蝋梅(ろうばい)です。と書いたものの、なんか違うんじゃないかと・・・。
以前に自分のブログにのせた ろうばいの写真とも、ちょっと違うし ???

そうしたら、ポポさんから うれしいお知らせが、ありました。
ありがとうございます。! → かわいいポポさんのブログ くぬぎの森 の ポポ

ヒュウガミズキです。 
皆さん、知ってた~、 でしょうね o(*'o'*)o トホホ

ヒュウガミズキ マンサク科トサミズキ属 (落葉低木)
別名, イヨミズキ. 日向水木

これで、レパートリーが 増えました! (*^_^*)♪

  笹の強いイメージに負けそう・・・。

RIMG0239ヒュウガミズキ_400.jpg

RIMG0240ヒュウガミズキ_400.jpg

RIMG0242ヒュウガミズキ_400.jpg

RIMG0242ヒュウガミズキの花Zoom_400.jpg

めも:2011/03/28 CX2 で撮影

タグ ~ 黄色の花 はじめて! 紛らわしい

 Myタグ 花の色.黄色 メモ.紛らわしい .花 はじめて!.花 
2008年07月09日 (水) | 編集 |
初夏の葛西臨海公園で 
2009/5/19 追記  トサミズキではないかと musikureさんが、教えてくださいました!
  ありがとうございます。  ⇒ 虫暮れ

トサミズキ (土佐水木)  マンサク科 

何かしら?  知ってる葉っぱのようなんですが・・・。

きれいな葉っぱに、おもしろいかたちの実がなっています。

P6280049何の木の実B_400.jpg

P6280052何の木の実B_400.jpg

すべて 2008/6/28 SP570UZで撮影

参考 : マンサク科トサミズキ属トサミズキ
タグ ~ 葛西臨海公園 実 これは何??

 Myタグ 場所_葛西臨海公園 実.緑 これは何??_実 
2007年05月05日 (土) | 編集 |
ミズキか、クマノミズキだと、平家蟹さん が教えてくださいました。
ありがとうございます。
私は、ミズキというと、ハナミズキのことだと思っていたので、
こんな小さな花がたくさん集まって咲く樹が ミズキ (水木) ・・ だとは全く知りませんでした。

ミズキか、クマノミズキかは、葉のつき方が見分けのポイントだそうです。
最後に、葉の部分の写真を2枚追加しましたが、これで判定できるでしょうか?
    
~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~
高い樹にびっしりと白い花が、雪のようです。 何の花かしら?

R0023202何_320.jpg

う~~ん 背伸びして、腕を伸ばして、ズームで 撮ってみました。

R0023203何の花_320.jpg

追加した、葉の写真です。 葉が互生ならミズキ、対生ならクマノミズキ。

ミズキ?の葉 ミズキ?の葉

めも:2007/5/5 Ca GXで撮影

にちなみに、トサミズキや ヒュウガミズキは、別の仲間です。
タグ ~ 葛西臨海公園 白い花 紛らわしい これは何??
 
 Myタグ 場所_葛西臨海公園 花の色.白 これは何??_花 メモ.紛らわしい 
2006年03月03日 (金) | 編集 |
2013年2月27日 作成しました。 (表示の都合で、過去の日付に変更しています)

文字の検索ですから、検索文字が含まれる記事はすべて表示されます。
右サイドバーの 「ブログ内検索」 と同じです。
 ⇒ 草・蔓など編 


 このブログのキーワード検索 樹木・潅木編  


アオキ
アカザ
アカシデ
アカマツ
アカメガシワ
アケビ
アジサイ
アセビ
アブラチャン
アメリカキササゲ
アメリカデイゴ
アメリカノウゼンカズラ
アラカシ
イイギリ
イセハナビ
イチジク
イチョウ
イヌシデ
イロハモミジ
ウツギ
ウメ(梅) ・ 梅(ウメ)
ウワミズザクラ
エゴノキ
エドヒガンザクラ
エノキ
エリカ
エンジュ
オウバイ
オオデマリ
オリーブ
--------- 
カイコウズ  (アメリカデイゴ) 
カエデ
ガクアジサイ
カクレミノ
カゲツ
カジイチゴ
カシワバアジサイ
カナメモチ
ガマズミ
カヤ
カラスウリ
カラタネオガタマ
カリン
カルミア
カロライナジャスミン
カワヅザクラ
カンザクラ
カンザン
カンヒザクラ
カンボク
キダチチョウセンアサガオ
キブシ
キョウチクトウ
ギョリュウ
キリ
キンカン
キンシバイ
キンメツゲ
キンモクセイ
ギンモクセイ
ギンヨウアカシア
クコ
クズ
クスノキ
クチナシ
クヌギ
クマシデ
クマノミズキ
グミ
クリ
クルミ
クロガネモチ
クロバナロウバイ
クロマツ
クワ(桑)
ゲッケイジュ
ケヤキ
コアジサイ
コクサギ
コクチナシ
コデマリ
コナラ
コバノズイナ
コブシ
コムラサキ
ゴンズイ

--------- 

サイカチ
サクラ ・ 桜(サクラ)
ザクロ
サザンカ
サネカズラ
サラサウツギ
サルスベリ
サワフタギ
サンゴジュ
サンシュユ
サンショウバラ
シセントキワガキ
シダレエンジュ
シデコブシ
シデノキ
シナマンサク
シモツケ
シャリンバイ
ジュウガツサクラ
シュロ
シラカシ
シロバナヤエウツギ
スイカズラ
スギ
スズカケノキ
スダジイ
セイヨウイワナンテン
センダイハギ
センダン
センニンソウ
センリョウ
ソシンロウバイ
--------- 
タイサンボク
タチバナモドキ
タニウツギ
タブノキ
ダンコウバイ
チャ
ツタ
ツバキ
ツリバナ
テイカカズラ
デュランタ
トウネズミモチ
トウフジウツギ
トキワマンサク
トサミズキ
トチノキ
トベラ
--------- 
ナギイカダ
ナツツバキ
ナツミカン
ナツユキカズラ
ナンキンハゼ
ナンテン
ニシキウツギ
ニシキギ
ニセアカシア
ヌルデ
ネジキ
ネズミモチ
ネムノキ
ノイバラ
ノウゼンカズラ
--------- 

バイカウツギ
ハイノキ
ハイビャクシン
ハギ
ハクチョウゲ
ハコネウツギ
ハス
ハゼ
ハナイカダ
ハナキササゲ
ハナズオウ
ハナマキ
ハナミズキ
ハナモモ
ハマナス
ハマヒサカキ
バラ
ハリエンジュ
ハンノキ
ヒイラギ
ヒイラギナンテン
ヒイラギモクセイ
ヒトツバタゴ
ヒノキ
ヒメウツギ
ヒメコウゾ
ヒメシャラ
ヒメリンゴ
ヒュウガミズキ
ビヨウヤナギ
ピラカンサ
ビワ
ピンクノウゼンカズラ
フウ
フサアカシア
フサフジウツギ
フジ
フユザクラ
フヨウ
ブラシノキ
プラタナス
ベニカナメモチ
ベニバナトキワマンサク
ベニバナトチノキ
ベニヤマボウシ
ベンケイソウ
ホウノキ
ポーポー
ボケ(木瓜)
ボタンクサギ
ポプラ
--------- 
マサキ
マツ
マテバシイ
マユミ
マルバチシャノキ
マンサク
マンデビラ
マンリョウ
ミカン
ミケリア
ミズキ
ミツマタ
ムクゲ
ムクノキ
ムラサキシキブ
メタセコイア
モクレン
モチノキ
モッコク
モミジ
モミジガサ
--------- 
ヤエハクチョウゲ
ヤコウボク
ヤツデ
ヤブコウジ
ヤブツバキ
ヤブデマリ
ヤマナシ
ヤマハゼ
ヤマブキ
ヤマボウシ
ヤマモモ
ユキヤナギ
ユズリハ
ユリノキ
ライラック
ラクウショウ
リョウブ
リンデン
レモン
レンギョウ
ロウバイ
ローズマリー
ロードレイア・ヘンリー
桜(サクラ)

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

以前作っていたのは、2010年から更新していなかった上に、
文字コードが変わってリンクできなくなったので、新しく作り直しました。
しばらくしたら、日付の後ろの方に移動します!
 Myタグ
FC2 Management