fc2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2024年04月14日 (日) | 編集 |
20240410_散歩 シリーズ


4/10 桜が満開の昼下がり、友人とお散歩、猿江恩賜公園です。

桜を辿っていくと 可愛らしい花が咲いています。

ヒメリンゴ の花

DSC_4412_0410ヒメリンゴの白い花:猿江恩賜公園CUT_400

DSC_4414_0410ヒメリンゴの花:猿江恩賜公園_400

DSC_4414_0410ヒメリンゴの蕾はピンク、花は白_400

DSC_4413_0410ヒメリンゴの花:猿江恩賜公園_400

DSC_4411_0410ヒメリンゴの花と枝:猿江恩賜公園_400

DSC_4411_0410ヒメリンゴの花:猿江恩賜公園_400

ヒメリンゴ (姫林檎). Plumleaf crabapple. バラ科 リンゴ属
別名:イヌリンゴ (犬林檎)
秋に赤い小さなリンゴ似の実を成らせます。


    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

アンズ の緑色の実がなっています。
(花はもう散ってしまったようです・・・)

アンズの小さな実

DSC_4409_0410アンズの小さな実:猿江恩賜公園_400

ズームで見てみましょう!

DSC_4409_0410アンズの小さな実Zoom:猿江恩賜公園_400

アンズの木

DSC_4410_0410アンズの木:猿江恩賜公園_400

DSC_4406_0410アンズの小さな実:猿江恩賜公園_400

アンズの名札

DSC_4406_0410アンズの名札:猿江恩賜公園_400

めも:2024/04/07 Xperia10Ⅳ で撮影

 
アンズ バラ科/サクラ属 Prunus armeniaca
 
今日のお散歩は、
・ Myブログ:4/10 チューリップ園:猿江恩賜公園
・ Myブログ:4/10 桜とモミジの花 散歩:猿江恩賜公園
・ Myブログ:4/10 ヒメリンゴの花 アンズの実:猿江恩賜公園 (ここです)

こちらも見てね。 ⇒ 4/10 お花見散歩とカワセミ:猿江恩賜公園 ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」


 Myタグ 場所_猿江恩賜公園 花の色.白 実.緑 
2024年04月13日 (土) | 編集 |
20240410_散歩 シリーズ

4/10 桜(サクラ) が満開の昼下がり、友人とお散歩。

猿江恩賜公園の桜は、葉がだいぶ出て、花が次々と散っています。
来るのが遅かったかしら・・・。

ラッキー! 桜の広場は未だきれいですよ。 
平日なので、人が少ないのもいいね。

DSC_4422_0410時計塔と桜と青空:猿江恩賜公園_400

少しずつ進むと・・・。

DSC_4421_0410時計塔と桜と青空:猿江恩賜公園_400

公園のシンボル 時計塔です。

DSC_4421_0410時計塔と桜と青空:猿江恩賜公園CUT_400


広場の外側から

DSC_4423_0410時計塔と桜:猿江恩賜公園400

公園のシンボル 時計塔

DSC_4423_0410時計塔と桜CUT:猿江恩賜公園_400

ここの桜並木は、花がまだきれい。

DSC_4420_0410桜並木:猿江恩賜公園_400


リニューアルされた日本庭園へ

お目当ては、シダレザクラですが・・・。
ちょっと遅かった o(*'o'*)o

DSC_4429_0410シダレザクラ:猿江恩賜公園_400

日本庭園には、池が2つあって どちらにもカワセミがいました。
双眼鏡がないと見えないくらいだったのが、
嬉しいことに、そばの水辺に飛んできました。 (。・ө・。)

ハンカチノキもあるらしいけど、見つからなかった。(スタッフに尋ねてもわからない・・・)
たぶん、そろそろ花が咲く頃なので、近日中にもう一度来よう!

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

公園内のあちこちにあるモミジ。 小さな葉の美しい緑に、ほわ~っと赤い色が混ざっています。

小さな花が咲いているんです。 
意外と知らない人が多く、皆さんビックリ。o(*'o'*)o


DSC_4415_0410モミジの葉と花:猿江恩賜公園_400

花が託さん咲いています。

DSC_4419_0410モミジの花:猿江恩賜公園_400

花をズームで見てみましょう!

DSC_4419_0410モミジの花Zoom:猿江恩賜公園_400

DSC_4419_0410モミジの花ZoomCut左上:猿江恩賜公園_400

DSC_4415_0410モミジの葉と花下の方:猿江恩賜公園_400

めも:2024/04/07 Xperia10Ⅳ で撮影

 
今日のお散歩は、
・ Myブログ:4/10 チューリップ園:猿江恩賜公園
・ Myブログ:4/10 桜とモミジの花 散歩:猿江恩賜公園 (ここです)
・ Myブログ:4/10 ヒメリンゴの花 アンズの実:猿江恩賜公園

こちらも見てね。 ⇒ 4/10 お花見散歩とカワセミ:猿江恩賜公園 ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」


 Myタグ 場所_猿江恩賜公園 桜(サクラ) 
2024年04月12日 (金) | 編集 |
20240410_散歩 シリーズ


4/10 友人と 猿江恩賜公園へお散歩

入口の道路沿いの花壇

DSC_4393_0410入口の花壇:猿江恩賜公園_400

花いっぱいの花壇

DSC_4394_0410入口の花壇:猿江恩賜公園_400


チューリップの杜に人が集まっています。

写真用のフレーム越しにパ・チ・リ

DSC_4404_0410チューリップ花壇の額縁:猿江恩賜公園_400

流れるようなデザインの花壇

DSC_4403_0410チューリップ花壇:猿江恩賜公園_400

DSC_4396_0410チューリップ花壇:猿江恩賜公園_400


おしゃれなフリルのチューリップ
2色が引き立てあって、ステキね

DSC_4401_0410チューリップ、赤フリンジと黄色:猿江恩賜公園_400

こっちはまた違う色合い

DSC_4399_0410チューリップ花壇:猿江恩賜公園_400

どの色が一番好き?

DSC_4397_0410チューリップ花壇:猿江恩賜公園_400

めも:2024/04/07 Xperia10Ⅳ で撮影


今日のお散歩は、
・ Myブログ:4/10 チューリップ園:猿江恩賜公園 (ここです)
・ Myブログ:4/10 桜とモミジの花 散歩:猿江恩賜公園
・ Myブログ:4/10 ヒメリンゴの花 アンズの実:猿江恩賜公園

こちらも見てね。 ⇒ 4/10 お花見散歩とカワセミ:猿江恩賜公園 ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」

猿江恩賜公園チューリップの杜
4月12日(金)~4月14日(日)に猿江恩賜公園チューリップの杜にて、

🌷チューリップフェスタ(コンサート)🌷を実施いたします。

猿江恩賜公園チューリップの杜では、約1万球のチューリップとムスカリが4月上旬から中旬にかけて見頃を迎えます。
4月12日~14日の期間中、夕方からはライトアップされたチューリップの杜で、コンサートを実施し、幻想的なチューリップの花畑を演出いたします。
日中は色鮮やかなチューリップを、夕方からは幻想的な花畑の雰囲気をお楽しみください。

 
行くたびにずいぶん色合いが違いますね。(*^_^*)♪ 
2022年 ⇒ Myブログ:2022/4/12 チューリップ園:猿江恩賜公園

2021年 ⇒ Myブログ:2021/4/2 公園のチューリップの花壇

 → いろんな木々が魅力の 猿江恩賜公園 (さるえおんしこうえん) 
 
◆ チューリップ ユリ科チューリップ属 学名: Tulipa gesneriana L. Tulipa sp

参考 
・ チューリップ - 花と緑の図鑑-Garden vision
・ チューリップ ~ 三河の植物観察
 

 Myタグ 場所_猿江恩賜公園 
2024年03月28日 (木) | 編集 |

3/28 KN川の駅ガーデン に 雨が降っているというのに 寄り道。 (*^_^*)♪

3/6 <== 3/28 ==> 4月

ルピナス は どうなってるかしら?

びっくり きれい! チューリップ がズラリ咲いています。

前回来たときには、こんなふうになるとは思っても見なかった。

DSC_3790_0328チューリップとルピナス KN川の駅ガーデン_400

赤いチューリップが華やかね

DSC_3796_0328チューリップとルピナス KN川の駅ガーデン_400

ルピナスが背伸びして 自己主張 (*^_^*)♪

DSC_3794_0328チューリップとルピナス KN川の駅ガーデン_400

ルピナスは、葉もおしゃれ

DSC_3794_0328チューリップとルピナスCUT_400

めも:2024/03/28 Xperia10Ⅳ で撮影

チューリップ ユリ科チューリップ属

ルピナス マメ科ルピナス属の二年草・多年草で、学名:Lupinus 



 Myタグ 場所_散歩.KN川の駅ガーデン 
2024年03月22日 (金) | 編集 |
20240322_散歩 シリーズ

3/22 日比谷の映画館へ行きました。

 ⇒ 3/22 映画「ピアノ・レッスン 4Kデジタルリマスター」を見る ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」

見終わって外へ出ると 日比谷の広場で華やかなイベントが!

春の訪れを祝う「HIBIYA BLOSSOM 2024」

花でできたドーム 「Flower Dome」
 中に入ってみたかったけど・・・。 (*^_^*)♪

DSC_3726_0322日比谷ステップ広場「Flower Dome」_400

人がいない 階段へ 「Blossom Garden ~植物彫刻~」

DSC_3728_0322日比谷ステップ広場「Blossom Garden~植物彫刻~」_400

生花? 造花? (*^_^*)♪

DSC_3729_0322日比谷ステップ広場「Blossom Garden~植物彫刻~」_400

登りつめると こんなものがあります。

DSC_3730__0322日比谷ステップ広場「Blossom Garden~植物彫刻~」_400

見下ろすと

DSC_3731_0322日比谷ステップ広場「「HIBIYA BLOSSOM 2024」_400


めも:2024/03/22 Xperia10Ⅳ で撮影


春の訪れを祝う「HIBIYA BLOSSOM 2024」

2024年3月20日(水・祝)~4月14日(日)

東京ミッドタウン日比谷 日比谷ステップ広場、日比谷仲通り
主催:一般社団法人日比谷エリアマネジメント、東京ミッドタウン日比谷

色とりどりの花々とアートで彩られた日比谷の街で春の訪れを祝う「HIBIYA BLOSSOM 2024」

Blossom Garden ~植物彫刻~
生花とアーティフィシャルフラワー、そしてネオンが融合した、まるで異世界のような空間が登場!

美しいアーティフィシャルフラワー(造花)で彩られた「Flower Dome」
メインを彩る色とりどりの花々が装飾された「Flower Dome」は、アーティフィシャルフラワーでしか実現し得ない“植生の異なる植物”で織りなす独創的な色の参加型彫刻です。
高さ約4m×幅約9mのドームに入ると全面美しい花々に囲まれ、まるでアートの世界に入り込んだような、春があふれる世界が広がります。
夜には幻想的なライトアップも実施。
上質かつ環境にやさしい花たちが、日比谷ステップ広場の春を彩ります。

参考
・ 春の訪れを祝う「HIBIYA BLOSSOM 2024」
・  東京ミッドタウン日比谷のイベント - HIBIYA BLOSSOM 2024

・ 日比谷公園 HIBIYA BLOSSOM in Hibiya Park【2024年3月20日(水・祝)~4月上旬予定】 

1週間前に行った日比谷公園 ⇒ Myブログ:3/15 日比谷公園はチューリップの花壇


 Myタグ 場所_日比谷公園 
2024年03月19日 (火) | 編集 |
3/15 映画の後、日比谷公園の花壇へ
 ⇒ 3/15 映画『デューン 砂の惑星 PART2』を見る ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」

わぉ~、チューリップがいっぱいのステキな花壇になっています!

日比谷公園は120周年らしいです。
( 1903年6月に開園し、2023年に開園120周年を迎えました。)

IMG_3619_0315日比谷公園120Th_500


真っ赤なチューリップの花壇

IMG_3617_0315日比谷公園チューリップなど_500


IMG_3616_0315日比谷公園チューリップ花壇_500


ピンクのチューリップの花壇

IMG_3612_0315日比谷公園チューリップなど_500

IMG_3611_0315日比谷公園チューリップなど_400


黄色のチューリップの花壇

IMG_3621_0315日比谷公園黄色のチューリップの花壇_500

IMG_3621_0315日比谷公園黄色のチューリップなど_400


大きな木

IMG_3610_0315日比谷公園花壇の風景_500

ペリカンの噴水

IMG_3613_0315日比谷公園ペリカン噴水_400

IMG_3615_0315日比谷公園ペリカン噴水_400

心字池

IMG_3609_0315日比谷公園心字池_400

めも:2024/03/15 PowerShot SX730 HS で撮影

 → 日比谷公園 開園120周年|公園へ行こう! - 東京都公園協会

日比谷公園は、 1903 (明治36)年6月1日に開園し、2023(令和5)年に開園120周年を迎えました。

 Myタグ 場所_日比谷公園 
2024年03月06日 (水) | 編集 |
20240306_散歩 シリーズ

3/6

3/6 KN川の駅ガーデン

ルピナス の花が咲き始めました。

DSC_3375_0306ルピナス花と葉の風景 KN川の駅ガーデン_400

上から見ると 葉っぱも花のようですね。

DSC_3373_0306ルピナスとチューリップ KN川の駅ガーデン_400

ルピナスとチューリップが並んでいます。

DSC_3372_0306ルピナスとチューリップ KN川の駅ガーデン_500

めも:2024/03/06 Xperia10Ⅳ で撮影

ルピナス マメ科ルピナス属の二年草・多年草で、学名:Lupinus
 

 Myタグ 場所_散歩.KN川の駅ガーデン 花の色.紫 
2024年02月16日 (金) | 編集 |


2/14 猿江恩賜公園を散歩。

サービスセンター前の広場に大きな木

ユリノキです。 

DSC_2938_0214ユリノキ管理室前:猿江恩賜公園_400

葉は落ちて

DSC_2940_0214ユリノキの実管理室前:猿江恩賜公園_400

実だけが残っています。

DSC_2941_0214ユリノキの実_管理室前_400


園内の奥の方にも一本、ユリノキがあります。

DSC_2969_0214ユリノキの風景:猿江恩賜公園_400

実が残っています。

DSC_2972_0214ユリノキの実:猿江恩賜公園_400

木の幹の様子。

DSC_2968_0214ユリノキの幹:猿江恩賜公園_400

めも:2024/02/14 Xperia10Ⅳ で撮影

ユリノキ (百合の木、学名: Liriodendron tulipifera) は、モクレン科ユリノキ属の落葉高木
別名 ハンテンボク、チューリップツリー、レンゲボクなど

こちらも見てね
 ⇒ 2/14 バレンタインデーに猿江恩賜公園へ ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」

 → 猿江恩賜公園


 Myタグ 場所_猿江恩賜公園 
2023年05月13日 (土) | 編集 |
20230512_散歩 シリーズ

今回 猿江恩賜公園 に来たのは、ユリノキ の花を見るため。
秋に花後、実を見つけたので ぜひ見たいと楽しみにしていました。
とはいえ、咲いているという情報は無し。 はたしていつ頃咲くのかしら?


5/12 お天気が良くなったので 行きました。

見上げるはるか上方に、オレンジ色!

IMG_1394_0512ユリノキに花がいっぱい_400

近寄ると、たくさん咲いています。

IMG_1367_0512ユリノキの花がたくさん_400

IMG_1376_0512ユリノキの花と葉_400


花をズームで見てみましょう!

IMG_1376_0512ユリノキの花Zoom_400

IMG_1386_0512ユリノキの花Zoom_400

IMG_1389_0512ユリノキの花Zoom_400

高いところに咲いているので、見上げるだけです。

IMG_1384_0512ユリノキの花Zoom_400


多分、公園にあるのは、この一本!

IMG_1392_0512ユリノキの風景_400

名札と木肌です。
IMG_1377_0512ユリノキの名札_400

めも:2023/05/12 PowerShot SX730 HS で撮影


去年の晩秋の様子です。
 ⇒ Myブログ:2022/11/09 ユリノキの紅葉
2022/11/09

東京国立博物館のシンボルツリー は、ユリノキです。
今頃咲いているのかしら?
 ⇒ Myブログ:2017/5/17 トーハクのユリノキの花:上野公園
トーハク

向島百花園で花を見ました。
 ⇒ Myブログ:2011/5/15_向島百花園
2011/5/15_向島百花園 花

新宿御苑 2010/05/15
 ⇒ 5月の新宿御苑-1:ユリノキなど ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
新宿御苑 2010/05/15

ユリノキ (百合の木、学名: Liriodendron tulipifera) は、モクレン科ユリノキ属の落葉高木
別名 ハンテンボク、チューリップツリー、レンゲボクなど

参考
・ 猿江恩賜公園 (さるえおんしこうえん) ~ 【園内マップ】やストリートビューも!
  時計塔と、いろんな木々が魅力です。  
  
・ マンションにも ユリノキはあるけれど 剪定するからでしょうか、花が咲くのを見たことがありません。
 ⇒ ユリノキ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 

 Myタグ 場所_猿江恩賜公園 花の色.橙色 
2023年02月28日 (火) | 編集 |
20230228_散歩 シリーズ


団地の花壇の脇を歩いていると、すごく華やかなツバキを発見!

花びらに先が尖っています。 ピンク色がゴージャス。

IMG_9110_0228団地のツバキ尖った花_400

IMG_9111_0228団地のツバキ尖った花_400

IMG_9107_0228団地のツバキ尖った花_400

IMG_9109_0228団地のツバキ尖った花と蕾_400

調べると、「チューリップタイム」というツバキが似ています。

開きかけの蕾が チューリップのよう、これはどうでしょう?

IMG_9106_0228団地のツバキ尖った花_400

めも:2023/02/28 PowerShot SX730 HS で撮影

 
参考
・ 「世界の椿館・碁石」のアメリカ産ツバキ(椿)’チューリップタイム’ 2015年1月16日(金) - peaの植物図鑑
・ 春の花 椿 チューリップタイム(2012_4) 花と旅のあるくらし
・ ツバキ属の交配種
 

 Myタグ 花の色.桃色 はじめて!.花 これは何??_花 場所_散歩.H団地 
2022年11月23日 (水) | 編集 |


11/9 ユリノキ の紅葉がきれいです。
IMG_7036_1109ユリノキの紅葉_400

IMG_7052_1109ユリノキの紅葉_400

落ち葉も、可愛い形。 結構大きいです。
IMG_7045_1109ユリノキの落ち葉_400

見上げると、なにかたくさんついています。
IMG_7064_1109ユリノキの実_400

実です。小さな冬芽もついてる。
IMG_7055_1109ユリノキの実と冬芽_400

ズームで見てみましょう!
花のようなのが実、緑色の小さいのが冬芽
IMG_7041_1109ユリノキの実と冬芽_400

こんなに実があるってことは、たくさん花が咲いたのね。
来年は ぜひ花を見に来なくっちゃ!
IMG_7061_1109ユリノキの実たくさん_400

名札と木肌
IMG_7037_1109ユリノキの名札と木肌_400

IMG_7088_1109ユリノキの紅葉の風景_400

めも:2022/11/09 PowerShot SX730 HS で撮影

ユリノキ (百合の木、学名: Liriodendron tulipifera) は、モクレン科ユリノキ属の落葉高木
別名 ハンテンボク、チューリップツリー、レンゲボクなど

ユリノキといえば、東京国立博物館新宿御苑向島百花園で花を見ています。

近所の公園にもあるので気をつけているけれど、そこで花が咲くのは未だ見たことがない・・・。
 ⇒ 「ユリノキ」で検索 ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

こちらも見てね
 ⇒ 11/9 紅葉&黄葉が輝く猿江恩賜公園 ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」
 

 Myタグ 場所_猿江恩賜公園 色づいた葉 
2022年04月30日 (土) | 編集 |
20220430_散歩 シリーズ


猿江恩賜公園 の 池 に花が咲いています。

スイレン です。

冬に カモたちが泳いでいた池に一面のスイレン、びっくりです。

IMG_2216_0430猿江恩賜公園のスイレンの池_400

IMG_2218_0430猿江恩賜公園のスイレンの花_400

IMG_2221_0430猿江恩賜公園のスイレンの花_400

白い花に 黄色のシベが際立っています。
IMG_2220_0430猿江恩賜公園のスイレンの花_400

IMG_2219_0430猿江恩賜公園のスイレンの池_400

めも:2022/04/30 PowerShot SX730 HS で撮影

  
様々な緑の木々、気持ちのいい公園。 
モッコウバラのアーチは、花が終わりかけ。チューリップ園は、花はなく 葉だけが元気です。
これから、友人と 公園内をぐるっと散策します。 → 20220430_散歩 シリーズ

去年の様子です。
 ⇒ Myブログ:5/28 スイレンの花:猿江恩賜公園

◆ スイレン ヒツジグサ(睡蓮)  スイレン科 スイレン属 学名: Nymphaea

2022年2月1日 冬の池の様子
 ⇒ 2/1 猿江恩賜公園のカモたち ~ Myブログ「「パそぼのあれこれフリーク:Part2」

 

 
 → いろんな木々が魅力の 猿江恩賜公園 (さるえおんしこうえん) 
 

 Myタグ 場所_猿江恩賜公園 花の色.白 
2022年04月13日 (水) | 編集 |
20220412_散歩 シリーズ


猿江恩賜公園チューリップ の花壇が、
すごくきれいだそう。 行ってみましょう~!

わぁ~~ぉ、素晴らしい。 
DSC_0605_0412猿江公園のチューリップ園_400

色んな色があるんですね!
DSC_0612_0412猿江公園のチューリップ園_400

好きな花を選んで! って言われても迷いますネ~。

一番キレイに撮れたのは、これ!
白い花で花びらの縁がレースのよう
DSC_0624_0412猿江公園のチューリップ白ギザ縁Zoom_500

緑の木立を背景に!
DSC_0621_0412猿江公園のチューリップ園_400

元気いっぱいなのは、黄と赤の花。

DSC_0616_0412猿江公園のチューリップ園_400

DSC_0616_0412猿江公園のチューリップ黄赤_400


不思議な色合いがシックな雰囲気
DSC_0614_0412猿江公園のチューリップもシック_400


おすましのレモンイエロー
DSC_0610_0412猿江公園のチューリップ黄色_400

紫色のムスカリの花
DSC_0622_0412猿江公園のチューリップ園のムスカリ_400

陽射しに輝いています!
DSC_0622_0412猿江公園のチューリップ園_400

めも:2022/04/12 SW001SH で撮影

 
去年も行ったんですけど、ずいぶん色合いが違いますね。(*^_^*)♪ 
⇒ Myブログ:2021/4/2 公園のチューリップの花壇

 → いろんな木々が魅力の 猿江恩賜公園 (さるえおんしこうえん) 
 
◆ チューリップ ユリ科チューリップ属 学名: Tulipa gesneriana L. Tulipa sp

参考 
・ チューリップ - 花と緑の図鑑-Garden vision
・ チューリップ ~ 三河の植物観察
 

 Myタグ 場所_猿江恩賜公園 
2022年03月01日 (火) | 編集 |
 3月には、どんな花に会えるかしら?

 このブログの3月にのせた花と実 → 3月の花:2006~まとめ 

毎年の3月の記事を、振り返ってみましょう!
2022年3月2021年3月2020年3月2019年3月
2018年3月2017年3月2016年3月2015年3月
2014年3月2013年3月2012年3月2011年3月
2010年3月2009年3月2008年3月2007年3月


2022年 3月の花暦 チューリップ



3月です! 今月のテーマ ~ 春の旅行計画と 旅行アルバム

3/1 あとりえ「パ・そ・ぼ」HP 更新 → あとりえ「パ・そ・ぼ」コーナー
⇒ Myブログたちの 最近の記事 一覧です

 ♪ -- ♪ -- ♪ -- ♪

Myブログたちの2月のまとめです。 みてね!
⇒ パそぼとベルルのあれこれフリーク:2月
⇒ Niwa niha Hana(庭には花):2月
⇒ 散歩道の野草と風:2月
⇒ ベルルのお絵かき・ふりーく:2月

こちらもどうぞ!
 ベルルの欲しいなブログ ~ 欲しいもの、買ってよかったもの。
☆ キュートな野鳥たち ~ 身近な野鳥観察日記や楽しいゲーム、とりのトリビアなど
☆ あとりえ「パ・そ・ぼ」の本棚とノート ~ 今読んでる本、読んだ本の感想とメモです。


庭には花:ベルルのお薦めコーナー
ガーデニング → 種・苗フラワーグリーン・観葉植物
土・肥料・ガーデニング用品
ガーデニングの本



 Myタグ
2021年07月05日 (月) | 編集 |
2016/2/19 記 2019/6/13、2021/5/3 追記

2015/12/19 に読んだ本のメモ です。

散歩で見かける草木花の雑学図鑑
金田 洋一郎 / 実業之日本社 (2014-06-28)



2019/6/12  Myブログ 「散歩道の野草と風」 と  
Myブログ 「Niwa niha Hana」 (*印) に 掲載している記事を探して 写真を載せました。

どういう経緯でメモを書いたのかは すっかり忘れました。
もう一度この本を読んでみることにします!
散歩で見かける草木花の雑学図鑑 ~ Myブログ:あとりえ「パ・そ・ぼ」の本棚とノート

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

◇ 知らないものなど、読んだ時のメモ (2015/12/19)

アキレア (セイヨウノコギリソウ)   <== 未だ写真はありません

アゲラタム (カッコウアザミ)  


アジュガ * (セイヨウキランソウ、セイヨウジュウニヒトエ
 
2006年05月05日

アーテチョク (キクイモ)  <== 未だ写真はありません

アロエ * の花
2015年7月1日 

ウメモドキ 淡紫色の花  <== 未だ写真はありません

オイランソウ * (フロックス・パニキュラータ 宿根フロックス)
2017年10月17日

オオキンケイギク * <== 栽培禁止、キンケイギクはOK
2016年6月6日

ガガイモ 白ピンク  <== 未だ写真はありません

カワラナデシコ * (ナデシコ)  <== 2021/5/8 写真追加


キンレイカ (ナスタチウム)  
2016年6月7日

クレオメ (フウチョウソウ


ゲンノショウコ


シオン  
シオン 

スイセンノウ (フランネルソウ) リクニス・コロナリア
2015年06月17日

スベリヒユ * ポーチュラカ  
2011年09月15日  

スモークツリー (ケムリノキ、カスミノキ、ハグマノキ)


タニウツギ ピンク一色    
タニウツギ

ニオイシュロラン (ドラセナ)  <== 未だ写真はありません
ニオイシュロラン (キジカクシ科 センネンボク属) 常緑小高木 ニュージーランドの固有種
参考ブログ、写真があります
 → 近所の花を探す楽しみ(ニオイシュロラン・・) ~ さざんかのゆるゆる散歩

ハコネウツギ 白~赤 (ニシキウツギ)
ハコネウツギ

ブタクサ 、 オオブタクサ  <== 2020/8/8 写真追加
ブタクサ2020/08/08

フヨウ(芙蓉)
白からピンクに花の色が変化するのが スイフヨウ (酔芙蓉) 
2016年10月4日

ミソハギ


ムコナ(シラヤマギク) 大  <== 未だ写真はありません

ヨメナ    小    <== 未だ写真はありません

2016/2/19 記 二ヶ月も経つと、なんでメモしたかは 忘れちゃった o(*'o'*)o

  
[READ MORE...]  Myタグ 本・図鑑 
2021年04月02日 (金) | 編集 |
20210402_猿江公園 散歩シリーズ


友人と 『桜の花を見たいね!』 ということになり、
「時計塔の公園」 (猿江恩賜公園)へ

そこには、一面の チューリップ の花壇

IMG_7781_0402チューリップ花壇の風景_400

IMG_7782_0402チューリップ赤紫とツートンの花_400

IMG_7777_0402チューリップ花壇の風景_400

IMG_7778_0402チューリップ黄白橙の花_400

IMG_7784_0402チューリップ白フリル_40

めも:2021/04/02 PowerShot SX730 HS で撮影

 
こちらも見てね
 ⇒ 時計塔公園のサクラ:2021年 ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」

前回は、
 ⇒ 時計塔の公園でお花見!:2018年 ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」
 
いろんな木々が魅力の 猿江恩賜公園 (さるえおんしこうえん) 
 
2022/04/18 追記
2022年4月にも行きました。 花の色合いが ちょっと違いますよ!
 ⇒ Myブログ:4/12 チューリップ園
 

 Myタグ 場所_猿江恩賜公園 
2021年03月30日 (火) | 編集 |
NHK TV 「植物に学ぶ生存戦略 話す人・山田孝之 」

山田孝之が、植物の奇妙な生態を大胆な擬人化で語る!
大反響を呼んだ山田孝之の植物番組。
美しき植物の謎の生態を独自の解釈で読み解く。
【出演】山田孝之,林田理沙


植物に学ぶ生存戦略5 話す人・山田孝之  2021/3/25(木) 午後10:45~午後11:14
公式サイト 配信期限 : 4/1(木) 午後11:14 まで

山田孝之による異色の植物番組、第5弾。シュールな演出と本格解説で大反響を呼んできた。
今回は 「逆転の発想で繁栄する花」 「秘術で心を溶かす花」 「かわいい果実の忍法」 の3つ。
またしても予想を覆す展開が待っている。
4億年以上も命をつなぎ地球のあらゆる環境を生き抜いてきた植物たち。
柔軟で多様な生き方が今、響く。

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

待望の新作(第4弾)は、2020年8月26日 (水) 夜10時50分!

You Tube [植物に学ぶ生存戦略4 話す人・山田孝之]
8/26放送決定! | 待望の第4弾! | 2分PR | NHK



昨夜(8/22)、TVをつけたら、 第2段 チューリップの話が始まっていました。
以前にも見たことのある番組、一気に眠気が吹っ飛んで、笑ったり 驚いたり。

林田アナウンサーは 「ブラタモリ」以降おなじみになっているので、
今回のリアクションが、なんとも言えず・・・。(どうやって笑いを噛み殺しているのかな)

次回 8/26 見逃さないようにしよう!



登場する花の写真を このブログで探しました。

◆ 第5弾 で特集された植物は、「ツバキ」「フクジュソウ」「シロツメクサ」。
山田孝之による異色の植物番組、第5弾。シュールな演出と本格解説で大反響を呼んできた。
今回は 「逆転の発想で繁栄する花」 「秘術で心を溶かす花」 「かわいい果実の忍法」 の3つ。
またしても予想を覆す展開が待っている。
4億年以上も命をつなぎ地球のあらゆる環境を生き抜いてきた植物たち。
柔軟で多様な生き方が今、響く。

椿(ツバキ)  メジロ ~ 夜の街に学ぶ生存戦略 「西麻布」 = セレブな戦略

椿 2021/03/07

メジロ 2019/02/03 Goo5
 ⇒ メジロ ~ キュートな野鳥たち

福寿草(フクジュソウ) ハナアブ  ~ パボラアンテナ風の花びらが太陽光を集め 冬に暖かい花は、虫に人気が!
(いかにもという福寿草の写真は未だ撮っていません。)

ドングリ リス 貯食散布

2012/12/05


◆ 第4弾 で特集された植物は、「オオバコ」「ハラン」「シロツメクサ」。
真面目な生存戦略が、すごく変わったやり方で表現されます。 (見てのお楽しみ)

・ 「オオバコ」   登場人物 「スキンヘッドのおじさん」
敢えて人間や動物に踏まれる場所に生息し、本来なら競合するであろう他の植物と競合しないという生存戦略を立てている

オオバコの写真は、ほとんど撮ったことが有りません。
話題といえばこちら
 ⇒ Myブログ:隙間(スキマ)植物を探そう!

・ 「ハラン」  登場人物 「俳優の岡田将生さん」
「ハラン」は、その花がキノコを擬態している
ハラン(葉蘭、学名: Aspidistra elatior)とは、スズラン亜科ハラン属の常緑多年草で、巨大な葉を地表に立てる植物である。
古名は馬蘭(バラン)
まさか ここには欄が登場するとは! 生えてるのはもちろん花なんて存在すら考えたことがなかった。o(*'o'*)o
ハランの花 → ハランとは - 育て方図鑑 | みんなの趣味の園芸 NHK出版

・ 「シロツメクサ」 登場人物 「社会的地位がとてつもなく高いジャンベさん」
シロツメクサの花は小さい花の集合体であり、その花が少しずつ咲くことによって花の新鮮さが長持ちしていると虫たちに誤認させ、有利に子孫を残している

説明されたようなことは、全く考えたことがなかったけれど、シロツメクサの花はたくさん撮影しています。

 ⇒ Myブログ:シロツメクサ
2016年01月10日

◆ 第3弾   ネナシカズラ、カラスウリ、キャベツ

・ ネナシカズラ ~ 奇妙な生態を解き明かし人生のヒントを探る。  

ネナシカズラは、未だ見たことが有りません。
番組に登場した「ネナシカズラ」氏に、林田アナとともに 唖然 でした。 (*^_^*)♪


・ カラスウリの花 ~ 「想像絶するズルイ植物」「夜に誘惑する花」…。 
 ~ ジュディ・オング 美しい!

カラスウリの花 は、これから 夜になると レースを広げる
カラスウリ

・ キャベツの巻いた葉 ~ 

キャベツは、大好き。 でも写真はありません。
花はナノハナに似ているけど、話の要点は、光合成ができないくらいにきっちり巻いた葉。
ナノハナやハボタンの花は ここには およびじゃないですね。

「あなたは、どんな花を咲かせ、どんな種をのこしますか?」山田孝之の植物番組、第3弾。
植物たちの奇妙で不思議な生態を大胆な擬人化で描き、大反響を巻き起こしてきた。
脚本は、山田孝之の話題作を数々手がけてきた竹村武司。
支えるのは植物学と映像のプロたち。予想を裏切る内容と本格生態映像が織りなす、魅惑の世界がそこに。

待望の新作は、 8月26日 (水) 夜10時50分!


◆ 第2弾 梅(ウメ) 、オオイヌノフグリ、チューリップ
俳優の山田孝之が植物の謎めいた生態や生存戦略を語り、大反響を呼んだ番組の第2弾。
第1弾を超える驚きの展開! 

・ 梅(ウメ) ~ 「ウメ」の偽花戦略や、不幸な名前の花の巧妙な仕掛け、
2012/03/25 梅(ウメ)

・ オオイヌノフグリ ~ 
2018/03/11 オオイヌノフグリ

・ チューリップ ~ 人間を利用し世界を征服した「チューリップ」の生き方を学ぶ。 ~ 球根 クローン
2015/04/18 チューリップ

◆ 第1弾 ツユクサ、セイヨウタンポポ、ヘクソカズラ

ツユクサ」の繁栄の戦術をキャバクラの経営で解説。

2016/11/06 

セイヨウタンポポ」では名前の仕掛けを、

2015/03/13

ヘクソカズラ」では匂いや毛で嫌な奴を選別する生き方を伝えた。

2015/09/16

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

参考
・ 【校長室より】「植物に学ぶ生存戦略・山田孝之」
・ 植物に学ぶ生存戦略 話す人・山田孝之 - Wikipedia
 

 Myタグ 野鳥 
2019年12月24日 (火) | 編集 |
12/24  上野の国立科学博物館にミイラ展を見に行きました。

 ⇒ 特別展 ミイラ を見る ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」

展覧会を見終わって、外へ出ると、
噴水が爽やかな気分にしてくれます。

おやっ、12月というのに チューリップとパンジーのプランターが並んでいます。

一足も二足も早い 春のおとずれ。 (*^_^*)♪

Goo5

Goo5

めも:2019/12/24 SW001SH で撮影

 

 Myタグ 場所_上野公園 
2017年11月14日 (火) | 編集 |
小さな公園には、ユリノキ がたくさんあります。

まだ青々とした葉の木もあれば、すっかり茶色っぽくなった木も。

黄葉が美しい!
R0032189ユリノキの紅葉_400

R0032189ユリノキの紅葉Cut_400

風に揺れる葉
R0032178ユリノキの紅葉_400

R0032069紅葉と青空_400

落ち葉も、特徴のある葉っぱが目印ね。
R0032165ユリノキの落ち葉_400

この木は、なぜか みずみずしい。
R0032201ユリノキを見下ろす_320

青い葉 (緑の葉)
R0032170ユリノキの葉_400

色づき始めています
R0032182ユリノキの葉_400

紅葉に囲まれて
R0032200紅葉を見下ろす_400

めも:2017/11/13 CX2 で撮影

ユリノキ (百合の木、学名: Liriodendron tulipifera) は、モクレン科ユリノキ属の落葉高木
別名 ハンテンボク、チューリップツリー、レンゲボクなど
 

 Myタグ 色づいた葉 落ちた実や花・葉 
2017年05月19日 (金) | 編集 |
→ 20170517_上野公園 シリーズ

5/17 東京国立博物館 (トーハク) へ 行きました。

中に入るとまず目につくのは、大きな ユリノキ
R0027441トーハクくん、ユリノキちゃん_400

ゆるキャラ トーハク君とユリノキちゃんも出迎えてくれます。

東京国立博物館 本館
R0027441トーハクくん、ユリノキちゃんCUT_400

ユリノキに近づいて
R0027445ユリノキ_400

見上げると 花が咲いています。 
R0027447ユリノキの花_400

たくさん咲いていますね。 葉っぱが 半纏の形。
R0027450ユリノキの花_400

ズームで見てみましょう!
R0027453ユリノキの花Zoom_400

ユリノキは、トーハクのシンボルツリー
R0027454ユリノキ_400

めも:2017/05/17 CX2 で撮影

ユリノキ (百合の木、学名: Liriodendron tulipifera) は、モクレン科ユリノキ属の落葉高木
別名 ハンテンボク、チューリップツリー、レンゲボクなど

こちらも見てね ⇒ 特別展「茶の湯」を見る ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」 

 Myタグ 場所_上野公園 花の色.黄色 
FC2 Management