FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2013年06月20日 (木) | 編集 |
→ 20130609_東御苑 シリーズ

苑内には、タイサンボクがたくさん植えられています。
どれも 大きな木です。 大ぶりの白い花。

花びらに落ちたシベが溜まっています。
P6090170タイサンボクの花_500

ズームでシベを見ると・・・。
P6090169タイサンボクの花Zoom_500

P6090152タイサンボクの花_500

P6090150タイサンボクの花_500

近づいてそっと嗅ぐと、甘い香りがするんですよ。

P6090134タイサンボクの花_500

P6090147タイサンボクの風景_500

めも:2013/06/09 SP570UZ で撮影

 → H25年6月7日 皇居東御苑花だより
○タイサンボク(モクレン科)Magnolia grandiflora
北米中南部原産で,1873年に渡来しました。高さ10~20m,葉は長さ12~15cmの長楕円形の革質で特徴があります。5~6月,直径12~15cmの芳香のある白い花が咲きます。花弁は6個,まれに9~12個あります。


 Myタグ 花の色.白 場所_東御苑 
2013年06月10日 (月) | 編集 |
→ 20130609_東御苑 シリーズ

モクゲンジ という 聞いたことも見たこともない花が 咲いているらしい。
Webの写真では どんな花かよくわからなかったので、見るのが楽しみ!

松の芝生、タイサンボクの向かい側・・・。

P6090164モクゲンジの風景_500

黄色っぽい木が あります。

P6090164モクゲンジの風景_400

モクゲンジ 黄色い花

P6090158モクゲンジの黄色い花_500

P6090163モクゲンジの黄色い花_500

P6090155モクゲンジの黄色い花cut_500

ズームで見てみましょう!

P6090156モクゲンジの黄色い花Zoom_500

めも:2013/06/09 SP570UZ で撮影

モクゲンジ(木患子)ムクロジ科モクゲンジ属 Koelreuteria paniculata
高さ20mになり,枝先の大形の円錐花序に黄色の小さな花を多数つけます。本州の主に日本海側,朝鮮,中国に分布し,寺院によく植えられます。果実は袋状です。
 皇居東御苑花だより

 Myタグ 花の色.黄色 はじめて!.花 場所_東御苑 
2013年06月06日 (木) | 編集 |
20130605_日比谷公園

日比谷公園の大きなタイサンボクに花が咲いています。

RIMG0034タイサンボクの花_500

RIMG0035タイサンボクの花_500

RIMG0033タイサンボクの花_500

RIMG0031タイサンボクの風景_400

めも:2013/06/05 RICOH PX で撮影


 Myタグ 花の色.白 場所_日比谷公園 
2012年07月13日 (金) | 編集 |
日曜の散歩道、夏祭りで賑わっています。

ふと見上げると かなり高いところに タイサンボクが咲いていますよ。

RIMG0062タイサンボクの風景_300.jpg

野鳥が 写ってる! ラッキー

RIMG0062タイサンボクと飛ぶ野鳥_500.jpg

RIMG0063タイサンボクの花_500.jpg

真っ白の花と 蕾

RIMG0065タイサンボクの花と蕾Zoom_500.jpg

めも:2012/07/08 CX2 で撮影


 Myタグ 花の色.白 
2011年06月10日 (金) | 編集 |
2011/6/9 日比谷公園

タイサンボクが、大きな花をつけています。

タイサンボク (大盞木;泰山木;大山木) モクレン科

貫禄のある 大きな木です。

RIMG0275タイサンボク_300.jpg

上のほうに 真っ白の花が咲いています。 大きいのですぐわかります。

RIMG0283タイサンボクの花とビル_400.jpg

RIMG0279タイサンボク花_400.jpg

RIMG0281タイサンボクの花_400.jpg

ズームで見てみましょう!

RIMG0281タイサンボク花Zoom_400.jpg


振り返ってみると・・・。
RIMG0284タイサンボクとのっぽの木_300.jpg

めも:2011/06/09 CX2 で撮影

この日見た野鳥 ⇒ 日比谷公園の鷺たち ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 Myタグ 花の色.白 
2007年06月23日 (土) | 編集 |
ふと見上げると、・・・タイサンボクの花
タイサンボク (大盞木;泰山木;大山木) モクレン科
北米原産の常緑高木で、開花時期は6月

タイサンボク

高いところに咲いています。 がんばって ズームでパチリ。
タイサンボク

全体の様子は こんな感じ
タイサンボク

めも:2007/6/23 Ca GXで撮影

去年、母から携帯メールで届いた タイサンボクの写真 ⇒ 見てね
まるでコサージュのようですね。
 Myタグ 花の色.白 
2006年03月03日 (金) | 編集 |
2013年2月27日 作成しました。 (表示の都合で、過去の日付に変更しています)

文字の検索ですから、検索文字が含まれる記事はすべて表示されます。
右サイドバーの 「ブログ内検索」 と同じです。
 ⇒ 草・蔓など編 


 このブログのキーワード検索 樹木・潅木編  


アオキ
アカザ
アカシデ
アカマツ
アカメガシワ
アケビ
アジサイ
アセビ
アブラチャン
アメリカキササゲ
アメリカデイゴ
アメリカノウゼンカズラ
アラカシ
イイギリ
イセハナビ
イチジク
イチョウ
イヌシデ
イロハモミジ
ウツギ
ウメ(梅) ・ 梅(ウメ)
ウワミズザクラ
エゴノキ
エドヒガンザクラ
エノキ
エリカ
エンジュ
オウバイ
オオデマリ
オリーブ
--------- 
カイコウズ  (アメリカデイゴ) 
カエデ
ガクアジサイ
カクレミノ
カゲツ
カジイチゴ
カシワバアジサイ
カナメモチ
ガマズミ
カヤ
カラスウリ
カラタネオガタマ
カリン
カルミア
カロライナジャスミン
カワヅザクラ
カンザクラ
カンザン
カンヒザクラ
カンボク
キダチチョウセンアサガオ
キブシ
キョウチクトウ
ギョリュウ
キリ
キンカン
キンシバイ
キンメツゲ
キンモクセイ
ギンモクセイ
ギンヨウアカシア
クコ
クズ
クスノキ
クスノキ(楠)
クチナシ
クヌギ
クマシデ
クマノミズキ
グミ
クリ
クルミ
クロガネモチ
クロバナロウバイ
クロマツ
クワ(桑)
ゲッケイジュ
ケヤキ
コアジサイ
コクサギ
コクチナシ
コデマリ
コナラ
コバノズイナ
コブシ
コムラサキ
ゴンズイ

--------- 

サイカチ
サクラ ・ 桜(サクラ)
ザクロ
サザンカ
サネカズラ
サラサウツギ
サルスベリ
サワフタギ
サンゴジュ
サンシュユ
サンショウバラ
シセントキワガキ
シダレエンジュ
シデコブシ
シデノキ
シナマンサク
シモツケ
シャリンバイ
ジュウガツサクラ
シュロ
シラカシ
シロバナヤエウツギ
スイカズラ
スギ
スズカケノキ
スダジイ
セイヨウイワナンテン
センダイハギ
センダン
センニンソウ
センリョウ
ソシンロウバイ
--------- 
タイサンボク
タチバナモドキ
タニウツギ
タブノキ
ダンコウバイ
チャ
ツタ
ツバキ
ツリバナ
テイカカズラ
デュランタ
トウネズミモチ
トウフジウツギ
トキワマンサク
トサミズキ
トチノキ
トベラ
--------- 
ナギイカダ
ナツツバキ
ナツミカン
ナツユキカズラ
ナンキンハゼ
ナンテン
ニシキウツギ
ニシキギ
ニセアカシア
ヌルデ
ネジキ
ネズミモチ
ネムノキ
ノイバラ
ノウゼンカズラ
--------- 

バイカウツギ
ハイノキ
ハイビャクシン
ハギ
ハクチョウゲ
ハコネウツギ
ハス
ハゼ
ハナイカダ
ハナキササゲ
ハナズオウ
ハナマキ
ハナミズキ
ハナモモ
ハマナス
ハマヒサカキ
バラ
ハリエンジュ
ハンノキ
ヒイラギ
ヒイラギナンテン
ヒイラギモクセイ
ヒトツバタゴ
ヒノキ
ヒメウツギ
ヒメコウゾ
ヒメシャラ
ヒメリンゴ
ヒュウガミズキ
ビヨウヤナギ
ピラカンサ
ビワ
ピンクノウゼンカズラ
フウ
フサアカシア
フサフジウツギ
フジ
フユザクラ
フヨウ
ブラシノキ
プラタナス
ベニカナメモチ
ベニバナトキワマンサク
ベニバナトチノキ
ベニヤマボウシ
ベンケイソウ
ホウノキ
ポーポー
ボケ(木瓜)
ボタンクサギ
ポプラ
--------- 
マサキ
マツ
マテバシイ
マユミ
マルバチシャノキ
マンサク
マンデビラ
マンリョウ
ミカン
ミケリア
ミズキ
ミツマタ
ムクゲ
ムクノキ
ムラサキシキブ
メタセコイア
モクレン
モチノキ
モッコク
モミジ
モミジガサ
--------- 
ヤエハクチョウゲ
ヤコウボク
ヤツデ
ヤブコウジ
ヤブツバキ
ヤブデマリ
ヤマナシ
ヤマハゼ
ヤマブキ
ヤマボウシ
ヤマモモ
ユキヤナギ
ユズリハ
ユリノキ
ライラック
ラクウショウ
リョウブ
リンデン
レモン
レンギョウ
ロウバイ
ローズマリー
ロードレイア・ヘンリー
桜(サクラ)

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

以前作っていたのは、2010年から更新していなかった上に、
文字コードが変わってリンクできなくなったので、新しく作り直しました。
しばらくしたら、日付の後ろの方に移動します!
 Myタグ
FC2 Management