FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2016年09月30日 (金) | 編集 |
→ 20160909_散歩 シリーズ

2016年9月9日の散歩で出会った植物の 写真記事をまとめました。 (名前順)


 1  アレチヌスビトハギ
 2  アレチノギクとヒメジョオン
 3  アレチハナガサの花
 4  イタドリの花
 5  イヌホオズキ
 6  エノコログサ
 7  カヤツリグサの仲間
 8  カンナの花と実
 9  コセンダングサとタカサブロウ 
 10  シナガワハギの黄色い花

11  チガヤとススキと和歌
12  ツルマメの小さな花
13  トンボや蝶のいる原っぱ
14  ハギ(萩)の花
15  ヒメリンゴの実を訪ねる
16  ムラサキツメクサが今も咲く
17  メマツヨイグサ
18  ヤブカラシとヘクソカズラ
19  ヨモギと和歌
20  秋の桜
21  秋の除草作業前後の風景 
 

ツルマメの花  ユメノシマガヤツリ  イタドリの花
  

 
 ヤブカラシ ~ ヤブガラシ の 標準和名は「ヤブカラシ」 なんですね。
 2019年11月22日 記事を修正 (併記)します。 (=^▽^=) 2019年11月22日
 

 Myタグ
2016年09月28日 (水) | 編集 |
→ 20160909_散歩 シリーズ

コセンダングサ が咲く頃になりましたね。

R0022228コセンダングサの花Zoom_400

トゲトゲの 実もありますよ。
R0022230コセンダングサの花と実_400

R0022227コセンダングサの風景_300


白い花は タカサブロウ 
R0022183タカサブロウ_400

R0022182タカサブロウの花後_400

めも:2016/09/09 CX2 で撮影

コセンダングサ (小栴檀草)  学名: Bidens pilosa var. pilosa キク科センダングサ属の1年草。 
 ひっつき虫(ひっつきむし)

タカサブロウ (高三郎) キク科 タカサブロウ属


 Myタグ 花の色.黄色 花の色.白 ひっつき虫 
2016年01月21日 (木) | 編集 |
→ 20160110_散歩 シリーズ

冬枯れの原っぱで、一面黄色い花を咲かせているのは、
コセンダングサ

黄色の花とトゲトゲの実
R0017222コセンダングサ_500

頭花は、筒状花のみ
R0017203コセンダングサの花_400

ひっつき虫(ひっつきむし) の実(種)、くっつかないように !!(>д<)ノ
R0017234コセンダングサ_400

葉っぱが赤銅色に染まっている。
R0017237コセンダングサの葉_400

冬だというのに、一面に生い茂って花を咲かせています。
R0017223コセンダングサ満開_400

R0017224コセンダングサの風景_400

めも:2016/01/10 CX2 で撮影

コセンダングサ (小栴檀草)  学名: Bidens pilosa var. pilosa キク科センダングサ属の1年草。
 

 Myタグ 花の色.黄色 場所_散歩.A川原 ひっつき虫 
2015年07月14日 (火) | 編集 |
→ 20150710_散歩 シリーズ

おなじみの橋のたもとの センダン(栴檀) の木

いつものように、風に大きく揺れています。
このまえ実がなっていたけれど、どうなっているかしら?

緑色の実がなっています。 
満開だった花より 実の数は少ないような気がします。

R0013682センダンの緑の実_400

葉っぱと同じ色なので、見つけにくい !!(>д<)ノ

R0013683センダンの緑の実_400

葉っぱにも注目。

R0013686センダンの葉_500

青空に映えます。
R0013679センダンの葉と空_400

見下ろす川は今日は静かだけれど、
休みの日には、水上バスやら ボートやら 大賑わいです。

R0013685センダンの緑の実_400

めも:2015/07/10 CX2 で撮影

 センダン(栴檀)  Melia azedarach は、ムクロジ目・センダン科の植物の一種。
 西日本を含むアジア各地の熱帯・亜熱帯域に自生する落葉高木である。
 日本での別名としてアミノキ、オウチなどがある。
 「栴檀は双葉より芳し」 (せんだんはふたばよりかんばし) の諺でよく知られるが、これはセンダンではなく ビャクダン(白檀) を指す。
 出典: フリー百科事典 『ウィキペディア(Wikipedia)』 

参考 
・ 樹木図鑑(センダン)
・ センダン(栴檀)   庭木図鑑 植木ペディア


 Myタグ 実.緑 
2015年05月14日 (木) | 編集 |
→ 20150514_散歩 シリーズ

おなじみの センダン(栴檀) の木

ここは、たいてい風が強いけれど、今日は格別。 風が吹き荒れています!

R0012681センダンが風に揺れる_400

センダンの花は咲いているかしら!

R0012682センダンの風景_400

満開です。 

R0012689センダンの花満開_400

葉っぱの間で大きく揺れて、写すのに一苦労。 (^o^ゞ;

R0012687センダンの花_400

なんとか激写 (*^_^*)♪

R0012699センダンの花Zoom_500

きれいですね~。

R0012685センダンの花Zoom_500

振り返っても揺れている。

R0012701センダンの木_400

めも:2015/05/14 CX2 で撮影

 センダン(栴檀)  Melia azedarach は、ムクロジ目・センダン科の植物の一種。
 西日本を含むアジア各地の熱帯・亜熱帯域に自生する落葉高木である。
 日本での別名としてアミノキ、オウチなどがある。
 「栴檀は双葉より芳し」 (せんだんはふたばよりかんばし) の諺でよく知られるが、これはセンダンではなく ビャクダン(白檀) を指す。
 出典: フリー百科事典 『ウィキペディア(Wikipedia)』 

参考 
・ 樹木図鑑(センダン)
・ センダン(栴檀)   庭木図鑑 植木ペディア

 
 Myタグ 場所_散歩.錦木通り 花の色.紫 
2015年03月14日 (土) | 編集 |

小松川千本桜には、いろんな桜が植えられていて、
河津桜のあたりは、賑やかですが、
ソメイヨシノが並ぶこの辺りは花の気配はありません。

せも、なにげに赤っぽいのは 蕾が膨らんできてるからかしら。

P3130228桜並木は未だ_400


橋のたもとの  センダン(栴檀) の木。 葉は無く枝だけ。

P3130218葉のないセンダンの木_400

P3130217葉のないセンダンの木_400

公園の錦木通りは、いろんな木が植えられていますが、
なんとまぁ、かなりの本数が 切られています。
こうなっては、何の木があったかはわかりません。

P3130219錦木通りは気が切られている_400

めも:2015/03/13 SP570UZ で撮影

 センダン(栴檀)  Melia azedarach は、ムクロジ目・センダン科の植物の一種。
 西日本を含むアジア各地の熱帯・亜熱帯域に自生する落葉高木である。
 日本での別名としてアミノキ、オウチなどがある。
 「栴檀は双葉より芳し」 (せんだんはふたばよりかんばし) の諺でよく知られるが、これはセンダンではなく ビャクダン(白檀) を指す。
 出典: フリー百科事典 『ウィキペディア(Wikipedia)』 

参考 
・ 樹木図鑑(センダン)
・ センダン(栴檀)   庭木図鑑 植木ペディア


 Myタグ
2014年10月30日 (木) | 編集 |
友人宅へ遊びに行き、ドライブです。 
海辺の 「アイランドシティ中央公園」 『ぐりんぐりん』に行きました。

 センダン(栴檀)  の実ですね。

RIMG0059センダンの実Zoom_400

RIMG0059センダンの実_400

葉っぱも チェック!
RIMG0058センダンの実と葉_400

RIMG0058センダンの実_400

めも:2014/10/30 CX2 で撮影

 センダン(栴檀)  Melia azedarach は、ムクロジ目・センダン科の植物の一種。
 西日本を含むアジア各地の熱帯・亜熱帯域に自生する落葉高木である。
 日本での別名としてアミノキ、オウチなどがある。
 「栴檀は双葉より芳し」 (せんだんはふたばよりかんばし) の諺でよく知られるが、これはセンダンではなく ビャクダン(白檀) を指す。
 出典: フリー百科事典 『ウィキペディア(Wikipedia)』 

参考 
・ 樹木図鑑(センダン)
・ センダン(栴檀)   庭木図鑑 植木ペディア


 Myタグ 場所_九州.福岡 
2014年07月28日 (月) | 編集 |
花も実もない木ですが・・・。
おなじみの センダン(栴檀) の木、よくみると 葉っぱがきれい。

夏の水辺の風も、心地良い

RIMG0055センダンの葉と新芽_500

RIMG0056センダンの緑_400

RIMG0055センダンの葉の緑_500

RIMG0054センダンの木_400

RIMG0054センダンの風景_400

めも:2014/07/28 CX2 で撮影

 センダン(栴檀)  Melia azedarach は、ムクロジ目・センダン科の植物の一種。
 西日本を含むアジア各地の熱帯・亜熱帯域に自生する落葉高木である。
 日本での別名としてアミノキ、オウチなどがある。
 「栴檀は双葉より芳し」 (せんだんはふたばよりかんばし) の諺でよく知られるが、これはセンダンではなく ビャクダン(白檀) を指す。
 出典: フリー百科事典 『ウィキペディア(Wikipedia)』 

参考 
・ 樹木図鑑(センダン)
・ センダン(栴檀)   庭木図鑑 植木ペディア


 Myタグ
2014年01月04日 (土) | 編集 |
橋のたもとの センダン(栴檀) の木。
葉っぱは全くないのだけど、
近寄ってみると・・・ 実が少し残っています。

RIMG0016栴檀の実_500

RIMG0015栴檀の実_400

RIMG0012栴檀の実_400

めも:2014/01/03 CX2 で撮影

 センダン(栴檀)  Melia azedarach は、ムクロジ目・センダン科の植物の一種。
 西日本を含むアジア各地の熱帯・亜熱帯域に自生する落葉高木である。
 日本での別名としてアミノキ、オウチなどがある。
 「栴檀は双葉より芳し」 (せんだんはふたばよりかんばし) の諺でよく知られるが、これはセンダンではなく ビャクダン(白檀) を指す。
 出典: フリー百科事典 『ウィキペディア(Wikipedia)』 

参考 
・ 樹木図鑑(センダン)
・ センダン(栴檀)   庭木図鑑 植木ペディア


 Myタグ 実.白 
2013年10月23日 (水) | 編集 |
秋の遠足計画をたてているところ。

10月末のこれまでの記事を参考にします。

 葛西臨海公園
 ⇒ 秋の遠足、葛西臨海公園へ行きましょう! ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

 荒川河川敷の散歩もいいね。

2011年10月23日 新しいデジカメの練習と散歩

 ・ 新しいカメラ RICOH PX でセイタカアワダチソウを
 ・ アシの風景
 ・ グミの花
 ・ シナガワハギ?の黄色の花
 ・ ホウキギク?の小さい白い花
 ・ ツメクサ 赤と白
 ・ ヒメジョオンの花をズームで
 ・ アレチハナガサの花
 ・ イヌタデの花
 ・ キバナマーガレット

2008年11月7日 ⇒ Myブログ:秋の終わりの黄色い花

2007年10月20日 野草の花と実を見よう!

 ・ ピラカンサが真っ赤
 ・ コセンダングサはイガイガ
 ・ イチジクの実
 ・ 秋の風とセイタカアワダチソウ
 ・ エノコログサがゆれる


2006年10月15日 ブログを始めた頃、河川敷の野草がどれも珍しかった!

 ・ セイタカアワダチソウ
 ・ アカバナユウゲショウのかわいいピンクの花
 ・ オオイヌタデ
 ・ アメリカイヌホオズキの紫の小花と実
 ・ アカツメクサ  ・ シロツメクサ
 ・ オシロイバナ (ユウゲショウ)
 ・ キンギョソウ(金魚草)らしい
 ・ タンポポ 秋
 ・ ツユクサ(露草)
 ・ ハキダメギクの白い花
 ・ 白い花:C 何の花
 ・ アキノノゲシの白い花
 ・ ヒメジョオンの白い花
 ・ エノコログサ  ・ オオオナモミ

 
 ・ クコの潅木に小花  ・ ナンキンハゼの花

花や実の色や形をザッと覚えるだけでも、散歩の楽しさが ん倍になるよ。(*^_^*)♪
野鳥はこちら ⇒ キュートな野鳥たち

 
 

 Myタグ
FC2 Management