FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2020年05月08日 (金) | 編集 |
20200507_A川原 シリーズ

自宅でじっと過ごした連休が終わって、平日の昼下がり、川辺に散歩に行きました。
ここは通常の平日はほとんど人はいないのに、今日は日曜より人が多くてびっくり。 

すれ違わなくて歩けるところを選びながら行きます。(*^_^*)♪

家にこもっているうちにおなじみの春の花も、初夏に向けて少し顔ぶれが変わっています。

草むらに変な草があります。 確か~~ ヤセウツボ

試しに、Googlensでも 調べたら 第2候補としてHIT!

最初は 珍しいものを見つけたと喜んでいましたが、
歩くうちに たくさん生えているという印象です。

IMG_1406_0507_ヤセウツボの風景_400

IMG_1406_0507_ヤセウツボの風景CUT_400

ヤセウツボは葉も葉緑素も持たないので 自分で光合成をすることはありません。
IMG_1397_0507_ヤセウツボ_300

花をズームで見てみましょう!
てっぺんはまだ 開いていません。
IMG_1447_0507_ヤセウツボの花ZOOM_400

てっぺんまで咲いています。
IMG_1401_0507_ヤセウツボの花ZOOM_400

アカツメクサと一緒に生えている、ってことはこれに寄生。 o(*'o'*)o
IMG_1564_0507_ヤセウツボとアカツメクサ_400

けっこう ニョキニョキって伸びるようです。
IMG_1566_0507_ヤセウツボの風景_400

めも:2020/05/07 PowerShot SX730 HS で撮影

ヤセウツボはハマウツボ科の一年草で寄生植物です。
日本の在来種ではなく、外来種です。
主にマメ科やキク科の植物に寄生します。特にマメ科のシャクジソウ属を好むので、アカツメクサやシロツメクサの群生のなかで見られることが多くあります。
外来生物法で 「要注意外来生物に指定」、防除方法は抜き取り、刈り取り

マメ科、キク科、セリ科の植物に寄生するとされていますが、他にも様々な植物に寄生します。
田畑で繁殖すると作物を枯らしてしまう危険な害草とされ、要注意外来生物に指定されています。

お庭や大事な鉢植えの中で見つけたら、早めに抜き取るなど処分をしましょう。
 
参考
・ ヤセウツボ  痩靫 ~ 三河の植物観察
・ ヤセウツボと寄生主 ~ frank-ken
・ ヤセウツボ / 国立環境研究所 侵入生物DB
 

 Myタグ 場所_散歩.A川原 花の色.白 
2019年11月04日 (月) | 編集 |
 11月には、どんな花に会えるかしら?

毎年の11月の記事を見てみましょう!
 2019年11月2018年11月2017年11月
 2016年11月2015年11月2014年11月2013年11月2012年11月
 2011年11月2010年11月2009年11月2008年11月2007年11月

11月のわかった花! 

 群生した花:ブロワリア・アメリカーナ 2006/11/12の 鎌倉 シリーズ
 

 ・ ヤマゼリの白い花 2012/11/25の 武蔵五日市 シリーズ
 ・ アレチウリの黄色の花 2011/11/14 御岳のハイキング
 ・ ヒヨドリバナの花後の綿毛

11月のわからない花・植物と、はっきりしない花・植物

 白い花から実、セリ科の何でしょうか 2011/11/14 御岳のハイキング
  

 ・ 菊の仲間は、何かしら 2011/11/14 御岳ハイキング
 ・ ノギクたち 小石川植物園2009
 ・ アザミみたいだけど? 2006/11/12 鎌倉シリーズ

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

2006年~2011年~ に このブログの 11月にのせた花
 ・ おしろいばな ・ きばなこすもす ・ つわぶき ・ 野菊たち
 ・ 柊(ひいらぎ)の白い花 ・ 紫露草 ・ 八手の白い花

 ・ きちじょうそう  ・ 紅花ぼろぎく ・ やくしそう
  


2006年~2011年~ に このブログの 11月にのせた実
 ・ えのころぐさ ・ おおおなもみ ・ 隠れ蓑 ・ くろがねもちの実
 ・ ごんずい ・ さんしゅゆの実 ・ せんだんの実 ・ たちばなもどき
 ・ 夏蜜柑 ・ なんきんはぜ ・ 紫式部 ・ めたせこいや
 ・ 山梨の実 ・ ゆりのきの実 ・ らくうしょう

 ・ 風船とうわた ・  花きささげの実 ・  まるばちしゃのきの実
  

    ♪ -- ♪ -- ♪ -- ♪

紅葉がきれいな季節です。 色づいた木々の写真やイラストなど、こちらも見てね

 ⇒ 色づいた葉 ~ Myブログ「散歩道の野草と風」
 ⇒ 落ちた実や花・葉 ~ Myブログ「散歩道の野草と風」
 ⇒ 紅葉(四季を通して) ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 ⇒ 紅葉やドングリシリーズ 2008 (おえかきツール) ~ Myブログ「ベルルのお絵かき・ふりーく」

懐かしい秋のハイキングと紅葉狩りの写真もどうぞ。
2013年 ⇒ 紅葉狩り:京都2013 ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

2012年 ⇒ 2012/11/25 武蔵五日市へ紅葉狩り ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

2011年 ⇒ 2011/11/14 御岳ハイキング ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

ベランダから見た中庭の紅葉 (2012年)



めも:Goo画像のhttps修正済

 

 Myタグ
2019年09月30日 (月) | 編集 |
20190922_A川原 シリーズ

9/22 気持ちのいい日曜の午後、秋の花を見つけに行きました。
まとめです。

・ アレチウリの白い花
・ オオイヌタデの白い花
・ オオニシキソウの花と実
・ クズの赤紫の花
・ セリの白い花
・ ツルボの薄いピンクの花
・ メドハギの花
・ 白い小さな花は、ヒメシロネでしょうか
・ ヒロハノレンリソウのピンクの花

・ ツルウメモドキの赤い実

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~
 

 Myタグ 場所_散歩.A川原 
2019年09月28日 (土) | 編集 |
20190922_A川原 シリーズ


9/22 気持ちのいい日曜の午後、秋の花を見つけに行きました。

セリ の白い花 
R0046754セリの花_400

真上から見ると、セリ(芹)
R0046753セリの花_400

花が種になっています
R0046752セリの花_400

ズームで見てみましょう!
R0046752セリの花Zoom_500

めも:2019/09/22 RICOH PX で撮影

 
セリ(芹、学名:Oenanthe javanica) セリ科 セリ属
 

 Myタグ 場所_散歩.A川原 花の色.白 
2019年09月20日 (金) | 編集 |
秋の七草の これまでの写真を、並べてみました。 
 ☆ こちらも見てね。  ⇒ 秋の七草~ Myブログ「Niwa niha Hana」

■ハギ・キキョウ / クズ・フジバカマ / オミナエシ / オバナ・ナデシコ / 秋の七草

ハギ(萩)  浜離宮恩賜庭園 2010/10/17



キキョウ 桔梗 ⇒ キキョウ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」



クズ(葛) 2009年8月25日



フジバカマ 藤袴 ⇒ フジバカマ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」



オミナエシ 女郎花  浜離宮恩賜庭園 2010/10/17
PA170093オミナエシ_300.jpg



オバナ 尾花 ススキ 散歩道 2010年11月8日



ナデシコ 撫子 ⇒ ナデシコ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」



こちらも見てね!
 ⇒ 秋の七草 ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 ⇒ 秋の七草 ~ Myブログ「散歩道の野草と風」
 
春の七草 は、
♪ セリ · ナズナ · ゴギョウ · ハコベラ · ホトケノザ・ スズナ · スズシロ 春の七草

 ⇒ 春の七草 ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 ⇒ 春の七草 ~ Myブログ「散歩道の野草と風」

めも:Goo画像のhttps修正済

 

 Myタグ
2019年01月09日 (水) | 編集 |
☆ 今年の 干支の 亥(イノシシ) にちなむ植物を探してみましょう!

亥年 イノシシ 猪 って ??? ~~。

平家蟹さんのブログで紹介されていますよ。

イノコヅチ 猪子槌 と シシウド 猪独活 

このブログでふり返ってみましょう!

イノコヅチ 猪子槌

・ 2018年09月30日  







・ 20161004_散歩 シリーズ 10/4 イノコヅチ






・ 2011/9/7 日比谷公園 「草花たち:イノコヅチ、イヌタデなど」





イノコヅチ (猪子槌、学名: Achyranthes bidentata var. japonica)は、ヒユ科イノコヅチ属の多年草。
日のあまり当たらない場所に生える雑草。
 
    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

シシウド 猪独活

シシウド そのものは撮影していませんが、
2014年6月 白神山地に行った時に 見ています。
 ⇒ Myブログ:白神山地旅行の植物たち(まとめ)

アシタバ は セリ科シシウド属
・ 2016年08月08日 アシタバの花



・ 2013年10月12日 アシタバ




シラネセンキョウ も シシウド属

・ 20111114_御岳ハイキング シラネセンキュウの白い花と実、葉に注目

 

 
シラネセンキュウ (白根川芎、学名:Angelica polymorpha) セリ科シシウド属の多年草。別名、スズカゼリ。
 

 Myタグ
2018年09月13日 (木) | 編集 |
9/13 珍しくランチに行った帰り、お散歩をします。

親水公園は秋の色、ヤブラン が咲いています。

R0038423ヤブランの花_400

R0038422ヤブランの花_400

おまけ セセリチョウ
R0038421セセリチョウ_400

めも:2018/09/13 CX2 で撮影

ヤブラン (藪蘭、学名:Liriope muscari)は、キジカクシ科ヤブラン属に属する多年草。
別名 リリオペ、サマームスカリ。
 

 Myタグ 花の色.紫 
2017年10月05日 (木) | 編集 |
 → 20171005_散歩 シリーズ

園芸種の ランタナ が 空き地や公園に 幅を利かせています。
花は可愛いけれど、棘があって 触りたくない。

R0031298野生化したランタナの花_400

セセリチョウが 止まっています。

口吻を花の中央に挿して 蜜を吸っているのでしょうか。
R0031302ランタナの花にチョウ_400

ストローみたいね。
R0031301ランタナの花にチョウ_400

写真追加しました。

R0031300野生化したランタナにセセリチョウ_400

R0031298野生化したランタナにセセリチョウ_400

R0031297野生化したランタナ_400

めも:2017/10/05 CX2 で撮影

セセリチョウ 科の何でしょう?
 模様は  オオチャバネセセリ、ダイミョウセセリ イチモンジセセリ あたりかなと思いますが、
ダイミョウセセリは、羽を広げて止まるので違うみたいですね。
オオチャバネセセリでしょうか?

参考 チョウの図鑑・セセリチョウ科 岐阜大学教育学部理科教育講座(地学)
 Myタグ 虫.蝶 
2017年06月17日 (土) | 編集 |
 → 20170606_鎌倉 シリーズ ・ 20170606_イングリッシュガーデン シリーズ

 鎌倉 浄妙寺の 石窯ガーデンテラス (イングリッシュガーデン) へ

きれいな斑入りの葉をみつけました。 イワミツバ (斑入りセリ)

R0027999イワミツバ(斑入りセリ)の花_400

美しい葉ですね。
R0027999イワミツバ(斑入りセリ)の葉_400

花が咲いています。
R0027998イワミツバ(斑入りセリ)の花Zoom_400

花を ズームで見てみましょう!
R0027996イワミツバ(斑入りセリ)の花_400

めも:2017/06/06 CX2 で撮影

イワミツバ  (Aegopodium podagraria エゴポディウム )  セリ科 イワミツバ属(エゴポディウム属)
その他の名前:グラウンドエルダー、アエゴポディウム

こちらも見てね
 ⇒ 鎌倉の石窯ガーデンテラス(イングリッシュガーデン)へ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 ⇒ 6/6 友人と鎌倉プチ旅行 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 
 Myタグ 場所_鎌倉 はじめて!.花 花の色.白 
2017年06月17日 (土) | 編集 |
 → 20170606_鎌倉 シリーズ ・ 20170606_イングリッシュガーデン シリーズ

 鎌倉 浄妙寺の 石窯ガーデンテラス (イングリッシュガーデン) へ

アストランティアの花は、初めてです。

R0027988アストランティアの花Zoom_400

葉にも注目!
R0027987アストランティアの葉_400

淡いピンクが 優しい雰囲気。

R0027988アストランティアの花_400

R0027986アストランティア_400

名札があって よかった!
R0028002アストランティア名札_400

めも:2017/06/06 CX2 で撮影

アストランティア 学名 : Astrantia major'Rome'  セリ科 アストランティア属
別名 : アストランチア マヨール  グレートマスターワート(英名) など

こちらも見てね
 ⇒ 鎌倉の石窯ガーデンテラス(イングリッシュガーデン)へ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 ⇒ 6/6 友人と鎌倉プチ旅行 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 
 Myタグ 場所_鎌倉 花の色.桃色 はじめて!.花 
FC2 Management