FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2010年05月03日 (月) | 編集 |
カメラ倶楽部で 20100503_向島百花園

カメラ倶楽部で 向島百花園 へ。

初めてなので ちょい下調べ。
文化元年(1804)の頃、向島に新梅屋敷というものが出来る。 造ったのは 佐原鞠塢という者である。
● 作った人 佐原 鞠塢 (さはら きくう)
● 入園料  一般及び中学生 150円   【年間パスポート】大人 600円
● 主な植物 : セツブンソウ、カタクリ、クマガイソウ、その他各種山野草。 並びにハギ、ウメ等

● 見どころ
花の棚 ~ 藤棚。フジは、 5月上旬に甘い香りを放つ赤紫の花をつけます。
  ここには他ではみられない クズ、ミツバアケビ の棚があります。
  クズは夏に紫紅色の花を、
  ミツバアケビは春に黒紫色の花をつけ、秋には紫色の果実が楽しめます。
池とハナショウブ ~ 自然の沼地の趣をたたえた池。
  一画にはハナショウブ、アヤメ等があり、色とりどりの花を咲かせます。
  また、夏には ハンゲショウ(半夏生 ドクダミ科)などが楽しめます。

● アクセス 都営バス 亀戸-日暮里(里22)「百花園前」下車 徒歩約2~3分 




◇ 春の花(草) ~  アマドコロ、エビネ、オキナグサ、オドリコソウ、
  カタクリ、クマガイソウ
  サクラソウ、シャガ、ジュウニヒトエ、シュンラン、シラン
  ホウチャクソウ、ホタルブクロ
  マムシグサ、ミヤコワスレ、ムラサキサギゴケ、
  ヤグルマソウ、ヤブレガサ、ヤマブキソウ

◇ 春の花(木) ~ ウツギ
  カラタネオガタマ、キョウガノコ、クロバナロウバイ、コデマリ、
  サンザシ、シモクレン、シモツケ、シャクナゲ シロヤマブキ、
  ツツジ、ドウダンツツジ 、
  ハナイカダ、  ハナズオウ、ハナミズキ、フジ 、
  ミツバウツギ、ミツマタ
  ヤマブキ、ヤブデマリ、リンゴ


百花園の植物写真 「花ごよみ」 、 これを買ったら とっても役立ってます。

本花暦_240.jpg


参考 : 
・ 向島百花園花だより 花便り
・ せんすのある話78-梅花譜(二)、梅屋敷と百花園 
タグ ~ 向島百花園

 Myタグ 場所_向島百花園 
2010年01月04日 (月) | 編集 |
藪の中で、おいしそうな色をしているのは、タチバナモドキ の実です。

タチバナモドキ バラ科 トキワサンザシ属

SBSH0130冬枯れ_400.jpg

SBSH0125タチバナモドキ_400.jpg

SBSH0129タチバナモドキ_300.jpg


SBSH0128タチバナモドキZoom_400.jpg
めも:2010/01/03 940SH AS で撮影

白い花 (2009年6月2日)   と   青い実 (2009年10月4日)
 

 Myタグ  
2009年06月19日 (金) | 編集 |
タチバナモドキ の花を このまえちらっと見ただけだったのに、
もう 実に変身していました。
今度見るときは、黄色くなってるのかなぁ~。

R0031268タチバナモドキ_400.jpg

R0031270タチバナモドキ_400.jpg

R0031272タチバナモドキ_400.jpg

R0031271タチバナモドキ_400.jpg

めも:2009/06/16 Ca GX で撮影

タチバナモドキ バラ科 トキワサンザシ属
白い花 (2009年6月2日)  と  色づいた実 (2008年11月7日)
 

 Myタグ  
2008年11月22日 (土) | 編集 |
2011/10/24 写真の追加と編集
写真を整理していたら、名札がついたものや、場所の雰囲気がわかるのがあったので、追加しました。

2008/11/24 追記
平家蟹さん と hitakijoさん が教えてくださいました。
 ありがとうございます。 本当にうれしいです!


公園の一角、水際に接していろんな木が植わっています。

R0029134ヒサカキ_実がびっしりついた木の風景_400.jpg


B ハマヒサカキ ヒサカキ (2011/10/24 修正)

これは、葉の裏に びっしり実がついた木です。 

R0029131実がびっしりついた木何E_400.jpg

ずっと、別の木の名札だと思っていましたが、この木の名札ですね。 
ハマヒサカキ

R0029135ハマヒサカキ_340.jpg

見てると むずがゆくなりませんか?

R0029133実がびっしりついた木何E_400.jpg

同じ場所で どうしてこんなに色が違うのでしょう? おもしろいね!

R0029133実がびっしりついた木何Eズーム_400.jpg

参考 
・ 平家蟹さん 「花盗人の花日記」 の ヒサカキ
・ hitakijoさん 「スケッチ感察ノート」 の ヒサカキ 

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

D トベラ か モッコク

緑の丸い実がついた木ですが・・・。 この写真じゃ わからないですね。
また、写してきます!
R0029135緑の丸い実がついた木何F_400.jpg

R0029136緑の丸い実がついた木何F_400.jpg

参考
・ 平家蟹さん 「花盗人の花日記」 の モッコク と トベラ
・ hitakijoさん 「スケッチ感察ノート」 の トベラの実のスケッチ と モッコクの実のスケッチ
・ Myブログの トベラ と モッコク ~ ここには名札がある!!

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

C カクレミノ

写真が、よくなかったですが、本物を思い起こすと カクレミノ のような気がします。
( ⇒ Myブログ:2008/11/23 の写真とは別の木ですが似ています。)

実がなっています。 カクレミノの葉は、楕円形と三裂した葉などいろんな形があるようです。
カクレミノ (隠蓑) ウコギ科の常緑亜高木

R0029123何?Bcut_400.jpg

R0029123何?B_400.jpg

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

A これは、おなじみ ピラカンサス (トキワサンザシ) 何度も登場です!

R0029099ピラカンサス_400.jpg

ピラカンサ(ス)  (トキワサンザシ 常盤山査子) バラ科 ピラカンサ属
R0029100ピラカンサス_400.jpg

めも:2008/11/13 S公園にて Ca GXで撮影

 ⇒ Myブログのピラカンサの花と実
タグ ~ 実 わかりました

 Myタグ  メモ.わかりました 
2008年11月04日 (火) | 編集 |
2008/11/4記 → 追記 2008/11/4 午後


うれしいことに、すぐに名前を教えてもらいました。  hitakijoさん、ありがとうございます。
     タチバナモドキ です。  バラ科 トキワサンザシ属
果実がミカンの仲間である タチバナ に似ているのと、とげがあるので、モドキ だそうです。
ご本家 橘 (タチバナ) は、お雛様で飾りますね。 今では・・絶滅危惧種になっています。

♪   ---   ♪   ---   ♪   ---   ♪

黄色の実が藪に たくさんなっていました。 枝にはとげがあるようです。
R0028878黄色い実の木ズーム_400.jpg

R0028878黄色い実の木_400.jpg

R0028874黄色い実の木_400.jpg

めも:2008/11/02 N公園にて Ca GXで撮影

参考 hitakijoさんの タチバナモドキ のスケッチ をどうぞ!
タグ ~ 実 はじめて! わかりました

 Myタグ 実.橙色 メモ.わかりました はじめて!.実 
2008年05月21日 (水) | 編集 |
ピラカンサ (トキワサンザシ) バラ科 トキワサンザシ属  (常緑低木)
トキワサンザシ属の仲間を、まとめて ピラカンサと呼んでいます。 秋には、赤い実がなります。

たちばなもどき、ひまらやときわさんざし、ときわさんざし 区別は これから の課題!


ピラカンサ


ピラカンサ

だんだん近づくと ・・・

ピラカンサ

ズームで見てみましょう。

ピラカンサズーム


めも:2008/5/19 Ca GXで撮影

     ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

たぶん 同じ場所 の 秋の様子 赤い実がたくさんなっています。 ⇒ 2007/10/20


めも:2007/10/20 Ca GXで撮影

ピラカンサの四季 ⇒ Myブログのピラカンサ集

 Myタグ 花の色.白 
2008年05月18日 (日) | 編集 |
散歩道の木々に咲く 白い花、 たくさんあって 覚えきれない。
私の苦手なものを、ピックアップして ちょっと おさらいです。

ネズミモチ ネズミモチ(鼠黐) モクセイ科  イボタノキ属 常緑 
よく似ているのに トウネズミモチ があります。
こちらは、葉脈が透けて見える、大振りで花穂が立って目立つ とのこと。
木に名札がついていれば それで判断するんですが・・・。
ネズミモチ


シャリンバイ シャリンバイ(車輪梅) バラ科 別名:ハナモッコク(花木斛)
シャリンバイ

シモツケ シモツケ (下野) バラ科の庭木
シモツケ

ガマズミ (莢迷) スイカズラ科 ガマズミ属
ガマズミ


ピラカンサ (トキワサンザシ) バラ科 トキワサンザシ属  (常緑低木)
トキワサンザシ属の仲間には、
たちばなもどき、ひまらやときわさんざし、ときわさんざし があり、
まとめて ピラカンサと呼んでいる。

ピラカンサ

エゴノキ エゴノキ科  ヤマヂシャ
エゴノキ

? エゴノキの花と似ているけれど、葉っぱが違う。
?

ミズキか、クマノミズキ

ミズキ(水木)

*:..。o ○ ☆ *゚¨゚゚・*:..。o ○ ☆ *゚¨゚゚・*:..。o ○ ☆ *゚¨

ミズキ (水木)  ミズキ科 ミズキ属
ズキか、クマノミズキ

*:..。o ○ ☆ *゚¨゚゚・*:..。o ○ ☆ *゚¨゚゚・*:..。o ○ ☆ *゚¨

グミ 茱萸
グミ

グミに似ているけど
?グミ

グミの仲間はいくつかあって 花の咲く時期も違います。
 : ナツグミ トウグミ ナワシログミ ツルグミ マルバグミ アキグミ

参考Web
◆ トウグミ-唐茱萸
◆ グミの仲間
◆ 「花盗人の花日記」 のいろんなグミ

*:..。o ○ ☆ *゚¨゚゚・*:..。o ○ ☆ *゚¨゚゚・*:..。o ○ ☆ *゚¨

わかりにくいものに、 ウツギ (卯木、空木) があります。 
茎の中が空洞になっているものに、名付けられているので、
「ウツギ」 とつくものはたくさんあって、科が違うと 全く 別の仲間です。 

ウツギ か ヒメウツギ 
ウツギ (空木)は、ユキノシタ科 ウツギ属 別名 : ウノハナ(卯の花)
ヒメウツギ と、 マルバウツギ も おなじ仲間
ウツギ か ヒメウツギ

バイカウツギ  ユキノシタ科 バイカウツギ属
バイカウツギ

ハコネウツギ (ニシキウツギ) ~ 白くないけど、名前が紛らわしい
ハコネウツギと タニウツギ は、 スイカズラ科 タニウツギ属
ハコネウツギ


サワフタギでしょうか? マルバウツギ


私の好きな 垣根の灌木 あべりあ も なんと ウツギの仲間! はなつくばねうつぎ といいます。
こちらも見てね ⇒ My花ブログ

参考Web
◆ ウツギの花
◆ 「花盗人の花日記」 のいろんなウツギ
◆ ウツギづくし
タグ ~ 白い花 紛らわしい

 Myタグ 花の色.白 メモ.紛らわしい 
2007年10月27日 (土) | 編集 |
久しぶりに散歩に出たら、もう真っ赤な ピラカンサ
5月に白い花が咲いたときは、何の花かわからなくて、教えてもらったっけ。 ⇒ Myブログ 5/30

ピラカンサ


ピラカンサ

めも:2007/10/20 Ca GXで撮影
ピラカンサ
正確には トキワサンザシ や たちばなもどき などを含む属の総称であるが、前者をピラカンサと呼ぶのが一般的。
開花時期は5~6月。10月頃から熟すが美しく、庭木や盆栽などとしても利用される。品種がいくつかあり、の色が赤、橙、黄など。刺が鋭いため一般家庭では要注意。 樹木図鑑:ピラカンサ

タグ ~

 Myタグ  
2007年05月30日 (水) | 編集 |
ピラカンサ (トキワサンザシ) です。
平家蟹さんが教えてくださいました。 ⇒ 花盗人の花日記
秋には、赤い実がたくさんなります。 そうすれば、何の木かわかりやすいんだけど!
 秋の写真で~す。 ⇒ Myブログ 10/21

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

やまぼうし と、えごのき のある公園に いろんな花が咲いています。
とてもきれいなんだけど ~ あいにく こちらの木々には説明がありません・・・。
1つづつ紹介していきますね。 便宜上A,B,C・・・とつけました。

まずは 白い花 A

白何の花

花をズームで!

白何の花

全体の様子です。 満開ですね。
白何の花

タグ ~ 白い花 はじめて! わかりました 紛らわしい

 Myタグ 花の色.白 メモ.わかりました メモ.紛らわしい .花 はじめて!.花 
FC2 Management