fc2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2019年09月09日 (月) | 編集 |

日比谷公園をぐるっと歩くと かわいいもの メッケ!

RIMG0041日比谷公園_400

その先には、コブシなどの木々があります。

コブシ を見ると、実がなっていますよ。

RIMG0042コブシの実_400

たくさんなっていますね。一つとして同じ形は無い。
RIMG0046コブシの実がたくさん_400

何度見ても 虫こぶじゃないか って ぎょっとしてしまいます。
RIMG0043コブシの実_400

左は、ハジけた実、 右は長い実がぶら下がっています。
RIMG0045コブシの実長い実とハジけた実_400

めも:2019/09/04 CX2 で撮影

コブシ (辛夷、学名:Magnolia kobus)は モクレン科モクレン属の落葉広葉樹 


 Myタグ 実.赤 場所_日比谷公園 
2019年03月25日 (月) | 編集 |
 → 20190324_散歩 シリーズ


2019/3/24 「四手辛夷の公園」

シデコブシ の花がきれいです。

淡いピンクの花
R0042281シデコブシの花_400

細い花びらが風に揺れます。
R0042283シデコブシの花_400

R0042286シデコブシの花_400

シデコブシの花が 満開の木
R0042285シデコブシの花満開_400

R0042282シデコブシの木の風景_400

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

コブシの花
R0042275コブシの花_400

R0042274児童遊園コブシの花_500

コブシの花とガク
R0042279コブシの花とガク_500

ブシの花の付け根に小さな葉が一枚
R0042278コブシの花の付け根に小さな葉が一枚_500

コブシの花に付くもの
R0042277コブシの花に付くもの_400

コブシの花のシベ
R0042287コブシの花のシベ_400

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

「神社公園」のコブシの花

R0042317_20190324神社横の公園コブシの花Zoom_400

R0042317_20190324神社横の公園コブシの花_400

R0042316_20190324神社横の公園コブシの花_400

こんなに花がついていいの っていうくらい 満開です~。 (*^_^*)♪
R0042314_20190324神社横の公園コブシの風景_400

めも:2019/03/24 CX2 で撮影

 
コブシ (辛夷、学名:Magnolia kobus)は モクレン科モクレン属の落葉広葉樹

シデコブシ (幣辛夷、四手拳) 学名:Magnolia stellata (Siebold & Zucc.) Maxim.、シノニム:M. tomentosa
モクレン科モクレン属の落葉小高木。
別名 ヒメコブシ
 

 Myタグ 花の色.白 場所_散歩.四手辛夷の公園 
2018年03月30日 (金) | 編集 |
→ 20180328_公園 シリーズ


公園前のバス通りに沿って植えられている木に、
真っ白でふっくらした花が咲いています。

R0034615ホウキモモの白い花_400

R0034613ホウキモモの白い花Zoom_400

R0034612ホウキモモの白い花_400

名札がついています。 「ホウキモモ
 後で調べたら 「ハナモモ」 の一種だそうです。(ハナモモも馴染みがありませんけど)

R0034611ホウキモモの名札_400


見上げると、コブシ の花
R0034617コブシの花_400

R0034619コブシの花_400

めも:2018/03/28 CX2 で撮影

 
ホウキモモ(箒桃)  別名:テルテモモ(照手桃)
分類 バラ目バラ科モモ属
学名 Amygdalus persica 'Fastigiata' (Prunus persica 'Fastigiata')
属性 木本 互生葉序 単項花序 花色:ピンク,白 花期:春
原産地 日本
 ハナモモ(花桃)の品種改良種です。

参考
・ ホウキモモ ~ ケン植物画像集
・ ホウキモモ ~箒状の樹形に八重花

この日は、友人とお花見をしました。 こちらも見てね。
 ⇒ 時計塔の公園でお花見!:2018年 ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」
 
参考 猿江恩賜公園
 

 Myタグ はじめて!.花 花の色.白 場所_猿江恩賜公園 
2018年03月22日 (木) | 編集 |
 いつも歩く道の一筋 裏道を歩くっていいよね。

大きな コブシ の木が、きれいに咲いていました。

桜より少し先に咲くコブシ。 
すべての色を吸い取ってしまうような真っ白の花。

DSC_1850_0320コブシの花Zoom_400

DSC_1851_0320公園のコブシの花_500

めも:2018/03/20 SW001SH で撮影

コブシ (辛夷、学名:Magnolia kobus)は モクレン科モクレン属の落葉広葉樹 
 

 Myタグ 花の色.白 
2017年11月13日 (月) | 編集 |
コブシ の実は終わり。葉が色づいてきました。

R0032187コブシの葉_400

R0032186コブシの葉_400

R0032184コブシの木と青空_400
めも:2017/11/13 CX2 で撮影

コブシ (辛夷、学名:Magnolia kobus)は モクレン科モクレン属の落葉広葉樹

 ⇒ 10/17 えっ、これコブシの実ぃ! ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 

こちらも見てね。
 ⇒ 紅葉した木々と青空 ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 ⇒ コブシ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」 

 Myタグ 色づいた葉 
2017年04月06日 (木) | 編集 |
 → 20170402_近所散歩 シリーズ


20170402_近所散歩 シリーズ まとめです。

S通りの樹木の花、空き地や道端に咲くおなじみの野草たち


 エリカの花
 近所のカナメモチが色づいている
 コブシの花
 スノーフレークとムスカリの花

 ダグラスアイリス ?
  
 

 オオイヌノフグリの花
 オランダミミナグサの花 
 カラスノエンドウの花
 キュウリグサの花
 タンポポの花と綿毛
 ツタバウンランの花
 ノゲシの花
 ハルジオンの蕾と花
 ヒメオドリコソウの花



同じ日の花壇の花も見てね。
 ⇒ 2017年4月2日の花壇と中庭の花たち ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 

 Myタグ 場所_散歩.S通り 
2017年04月02日 (日) | 編集 |
 → 20170402_近所散歩 シリーズ

近所の公園に コブシ の花が咲いています。
大きな木は、遠くからでも 目立つので、 
どうしても 写真を撮りに行きたくなっちゃいます。

R0026207コブシの花の風景_400

R0026209コブシの花_400

なぜか すくっと上を向いて咲いている。
R0026218コブシの花_400

R0026220コブシの花_400

R0026214コブシの花_400

地面には、落ちて間もないのか、きれいな花が!
R0026213コブシの落ちた花_400

この公園の桜は、まだのようです。
R0026222コブシの花の風景_400

めも:2017/04/02 CX2 で撮影

コブシ (辛夷、学名:Magnolia kobus)は モクレン科モクレン属の落葉広葉樹 
 

 Myタグ 花の色.白 
2017年03月31日 (金) | 編集 |
真っ白の花が 高い木に咲いています。

コブシ の花です。
R0025978コブシの花と青空_500

R0025980コブシの花_500

R0025979コブシの花_500

R0025982コブシの花_500

R0025981コブシの花_500


道路に面したところにも コブシの木
R0026004エリア1S側のコブシの花右回転_400


R0026005エリア1S側のコブシの花_500


めも:2017/03/28 CX2 で撮影

 コブシ (辛夷、学名:Magnolia kobus)は モクレン科モクレン属の落葉広葉樹
  

 Myタグ 花の色.白 
2016年03月30日 (水) | 編集 |
→ 20160326_散歩 シリーズ

公園の道、遠目に白い花。 コブシ の花です。

R0018435コブシの花_400

R0018434コブシの花の風景_400

R0018431春の公園の小道_400

めも:2016/03/26 CX2 で撮影

 

 Myタグ 花の色.白 
2016年03月25日 (金) | 編集 |
このところ コブシ の花が咲いているのをよく見ます。
風に吹かれて散る花びらに、ちょっとあわてて パ・チ・リ

シベまで見えますね。
R0018429バス通のコブシの花Zoom_500

R0018427バス通のコブシの花_400

R0018430バス通のコブシの花_400

R0018426バス通のコブシの花の風景_400

めも:2016/03/25 CX2 で撮影

・ コブシ (辛夷、学名:Magnolia kobus)は モクレン科モクレン属の落葉広葉樹
 
今日のお出かけの写真も見てね。
モランディ展へ行く ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
バス通の花壇 ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 
 Myタグ 花の色.白 
2015年10月15日 (木) | 編集 |
→ 20151012_散歩 シリーズ

歩道を歩いていて、なにか踏んで潰しちゃったぁ~~。
足元を見ると、変なのがいっぱい落ちています。 コブシ の実です。

R0015784コブシの実が落ちている_500

ムクドリが実を食べながら、枝を折っているようです。
時々、バサッと落ちてきます。

並べて遊んじゃいました。
R0015790コブシの実や葉が落ちている_500

見上げても・・・、なかなか見つからない。
R0015786通り側入口のコブシの実_500

よく見ると、沢山なっています。
R0015803通り側入口のコブシの実_500

変な形 めっけ~!
R0015795通り側入口のコブシの実_500

ズズッと ズームで見てみましょう!
R0015795通り側入口のコブシの実Zoom_500

少し色づき始めた、きれいな木です。
R0015797通り側入口のコブシの木_400

めも:2015/10/12 CX2 で撮影

・ コブシ (辛夷、学名:Magnolia kobus)は モクレン科モクレン属の落葉広葉樹
 
こちらも見てね! ⇒ ムクドリのごちそう ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 

 Myタグ 実.橙色 落ちた実や花・葉 
2015年05月17日 (日) | 編集 |
ウコギ について、こんな記事を見つけました! 

米沢では垣根を食べるってホント!? その名も「ウコギ」は財政難の藩を立て直した名君の精神を継ぐ伝統食
遅かった春を取り戻すかのように、北国にも緑輝く季節がやってきましたね。色とりどりの花が咲き誇り緑が大地をおおうころ、山形県・米沢では、次々と伸びてくる垣根の新芽を食すと聞きます。
春先から夏まで家々の食卓を緑で彩るその植物の名は、「ウコギ」。城下町・米沢に今も伝わる伝統食に受け継がれてきた、歴史と精神と味を紹介します。


「ウコギ」 もしかして これまでに 見ていないかしら?
Myブログを 「ウコギ」 で検索。  → ウコギ

 ヤツデが、ウコギ科の常緑低木なので 検索に引っかかってきました。 (*^_^*)♪
 ヘデラ・ヘリックス(アイビー 和名:セイヨウキヅタ) も、ウコギ科 でヒット
 常緑のフユヅタは、(別名:アイビー,セイヨウキヅタ(西洋木蔦) 、ヘデラ) も、同様にウコギ科のつる植物
 カクレミノ(隠蓑) ウコギ科の常緑亜高木。

 珍しいところでは、池の草花
 ウチワゼニクサ(団扇銭草 Hydrocotyle verticillata var. triradiata)は、ウコギ科チドメグサ属に分類される植物。 



ウコギ属には、お目にかかっていないようです。

2012/10/21 野鳥たちが食べに来る実のなる木
20140118_小名木川散歩 ヤツデの実
20140118_小名木川散歩 ヘデラ ヘリック
2012/12/05 附属自然教 やつでの実
2012/10/12 池の草花
2011/12/15 ヤツデの花が咲いている
2010/11/16 紅葉したツタ
2010/09/04 カクレミノの実:庭園美術館の
2009/11/14 ヤツデ
2009/10/18 イイギリの実:小石川植物園へ
2008/11/23 カクレミノとコブシらしい!
2008/11/22 木の実がたくさん ハマヒサカキ、カクレミノ

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

紹介した記事を読むと・・・。
米沢では垣根を食べるってホント!? その名も「ウコギ」は財政難の藩を立て直した名君の精神を継ぐ伝統食
戦前は都会でも生垣に使われていたという、食べられる植物《五加木(ウコギ)
生け垣として栽培されているウコギは、中国原産のヒメウコギ
春~初夏にかけて出た新芽を収穫し、食用とするのが一般的ですが、このごろ、「新梢(しんしょう)」という、少し枝が伸びた形状での流通・販売も行われ、8月下旬までおいしくいただけます。

ウコギの中でも、「ヒメウコギ」らしい。 では、 → Googleで検索
画像検索で花を見ると、5枚の葉で刺があり、なるほどヤツデ(八手)の花に似ています。
もし、お店で売っていたら、買って食べてみようかな! (*^_^*)♪

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

ついでだから、「ウコギ」 もっと 調べてみましょう!

ウコギ科 は双子葉植物の科の一つ。木本、大型草本、およびつる性植物からなり、約60属900種を含む。
葉は掌状単葉または複葉。花は小型で放射相称、子房下位。大きな散形などの花序を作る。 ウィキペディア


ウコギ属の種 ウィキペディア

ケヤマウコギ - 学名:Eleutherococcus divaricatus - オニウコギとも。日本の中部、南部および朝鮮半島、中国大陸に分布する種で、円錐の花序に多数の花をつける[2]。
トゲナシオニウコギ - 学名:Eleutherococcus divaricatus f. inermis
ヒゴウコギ - 学名:Eleutherococcus higoensis
ウラジロウコギ - 学名:Eleutherococcus hypoleucus - 石灰岩地に生育する種で、本州、四国、九州などに分布する[3]。
コシアブラ - 学名:Eleutherococcus sciadophylloides - 日本全国に広く分布する種で、かつては樹脂から金漆という塗料がつくられた[4]。
フイリコシアブラ - 学名:Eleutherococcus sciadophylloides f. albovariegatus
エゾウコギ - 学名:Eleutherococcus senticosus -ロシアの寒冷地、 北海道に分布する種で、球形の花序に白い花をつける[5]。別名シベリアジンセン。
トゲナシエゾウコギ - 学名:Eleutherococcus senticosus f. inermis
ヒメウコギ - 学名:Eleutherococcus sieboldianus - 中国を原産とする種で、中国大陸に分布する[6]。
フイリウコギ - 学名:Eleutherococcus sieboldianus f. variegatus
ヤマウコギ - 学名:Eleutherococcus spinosus - 本州、四国に広く分布する種で、球形の花序に白い花をつける[7]。
トゲナシウコギ - 学名:Eleutherococcus spinosus f. espinosus
オカウコギ - 学名:Eleutherococcus spinosus var. japonicus - ツクシウコギ、マルバウコギとも。丘陵地に生育する種で、関東、東海、紀伊半島などに分布する[8]。
クロバナヤマウコギ - 学名:Eleutherococcus spinosus var. japonicus f. ionanthus
ウラゲウコギ - 学名:Eleutherococcus spinosus var. nikaianus - 本州、四国、九州に分布する種で、黄緑色の花を咲かせ、黒紫色の果実が生る[9]。
ミヤマウコギ - 学名:Eleutherococcus trichodon - 本州、四国に広く分布する種[10]。


 Myタグ
2012年12月30日 (日) | 編集 |


散歩の途中で、街路樹の コブシ の花芽を見つけました。
と思ったら、 モクレン の花芽のようです。 自信無いです・・・(^^ゞ

『ハクモクレンの花の芽は全部、首をもちあげて、上を向いていますが、
コブシは枝の向きに逆らわず、横向きや下向きに芽が付いています。』

花が咲いていた時のことを、思い出せばいいのですが・・・。トホホ

SBSH0283大石家コブシ花芽_400

水路の向こうに見えるのは、「旧大石家住宅」
江戸時代に建てられた江東区内最古の民家です。

SBSH0286大石家コブシ花芽_400

SBSH0284大石家コブシ花芽_400

めも:2012/12/27 940SH AS で撮影

参考: 旧大石家住宅
 Myタグ 花芽 メモ.紛らわしい 
2011年04月10日 (日) | 編集 |
この木は、通年で観察している散歩道のコブシ。
花のないときに、葉だけで コブシとわかるか? なんてね。

今回は、花の時期にちょっと遅れた上に 夕暮れ、携帯での撮影 とあまりいい条件ではなかったけれど。

でも、咲いた記録をとっておかねば!! 

SBSH0230コブシの花のある風景_400.jpg

SBSH0231アルファスシティのコブシの花_400.jpg

葉もチェック!
SBSH0235アルファスシティのコブシの葉_400.jpg

低い位置に花が咲くのがいい!

SBSH0233アルファスシティのコブシの花_400.jpg

SBSH0234アルファスシティのコブシの花Zoom_400.jpg

めも:2011/04/08 940SH AS で撮影

同じ木の写真
 ⇒ Myブログ:モクレンとコブシの葉と花芽
 ⇒ Myブログ:近所のアセビとコブシ
 ⇒ Myブログ:コブシの花芽 (冬芽)
タグ ~ 白い花

 Myタグ 花の色.白 
2011年03月20日 (日) | 編集 |
夕暮れ、見上げると コブシの花が満開。

このところ下を向いて歩く人が多いけれど、
ちょっと立ち止まって、空を見上げてみよう!

SBSH0212ハイツ夕暮れのコブシの花_300.jpg

SBSH0214ハイツ夕暮れのコブシの花_300.jpg

SBSH0213白いコブシの花_400.jpg

めも:2011/03/18 940SH AS で撮影

 ⇒ Myブログ:コブシ
 ⇒ コブシ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

ジンチョウゲも 咲いています。
 ⇒ ジンチョウゲが咲き始めました ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 Myタグ 花の色.白 
2010年12月13日 (月) | 編集 |
 → 2010/12/02 散歩
 12/2に撮影したもののまとめです。

黒っぽい実は??トウネズミモチ?
サザンカの季節 
ビワの花 
水路脇の花壇 
冬のガマの池
ハナミズキの花芽
散ってしまったサクラに花芽? 
色づいたケヤキ
シデノキは微妙な緑です
エノキは淡く色づいている
オカメザサ
公園のメタセコイア
公園のラクウショウが輝く
コナラとクヌギの色づいた葉
ハナズオウの葉
モクレンとコブシの葉と花芽
タグ ~ まとめ

 Myタグ
2010年12月02日 (木) | 編集 |

公園のシンボルツリー モクレン を見に行きました。

PC020012シンボルツリーのコブシ_400.jpg

PC020023シンボルツリーのコブシ_400.jpg

これまで、なにげにみていた葉っぱにも 注目です。

PC020015コブシの花芽_400.jpg

PC020024コブシの花芽_400.jpg

モクレンの落ち葉。 葉の周囲にギザギザがないのが特徴みたい。

PC020013コブシの落ち葉_400.jpg


落ち葉比べです。 
モクレンの葉っぱの周りに サクラの葉っぱがたくさん。

お気づきでですか? 
サクラの葉っぱって、ずいぶんいろんな大きさがありますね。
これでは、サクラを比較の基準にするのは、意味なさそう・・・。
 
PC020017サクラとモクレンの落ち葉比べ_400.jpg

もういちど、葉と花芽を見よう。
PC020015コブシの花芽と葉_400.jpg

参考 この木の花 2010年3月22日 撮影


    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

コブシもチェックしようと勇んで行ったけれど・・・、
葉っぱは、もうなかった。

PC020119散ってしまったコブシ_300.jpg

散った葉っぱを拾って。
PC020120散ってしまったコブシの葉_400.jpg

木の陰に集まった落ち葉。
PC020122散ってしまったコブシの葉_400.jpg

参考 この木の花 2010年3月22日 撮影


めも:2010/12/02 SP570UZ で撮影

・ モクレン(木蓮、木蘭)は、モクレン目モクレン科モクレン属の落葉低木。
学名:Magnolia quinquepeta もしくは Magnolia liliiflora
  花が紫色であることから、シモクレン(紫木蓮)の別名もある。

・ ハクモクレン(白木蓮、学名:Magnolia heptapeta、シノニム:Magnolia denudata) モクレン目モクレン科モクレン属
  モクレンの仲間で白色の花をつける。

・ コブシ (辛夷、学名:Magnolia kobus)は モクレン科モクレン属の落葉広葉樹
タグ ~ 色づいた葉 落ちた実や花・葉

 Myタグ 色づいた葉 落ちた実や花・葉 花芽 
2010年09月25日 (土) | 編集 |
2010/9/15 日比谷公園

日比谷公園で 実がなっている木は!
おなじみの木たち。 猛暑の夏をしっかり乗り切っていますね。

サンゴジュ
SBSH0219サンゴジュの実_400.jpg

SBSH0219サンゴジュの実Zoom_400.jpg

コブシ
SBSH0240コブシの実_400.jpg

SBSH0243コブシの実_300.jpg

イチョウ
SBSH0244イチョウ_400.jpg

SBSH0245イチョウの実_400.jpg

ハナミズキ
SBSH0246ハナミズキの実_300.jpg

SBSH0249ハナミズキの実Zoom_400.jpg

SBSH0250ハナミズキの実_400.jpg

SBSH0250ハナミズキの実ZoomZoom_400.jpg


こちらは、まだきれいに咲いている デュランタ。
この後 実がなるんですよ!

SBSH0253デュランタZoom_400.jpg

SBSH0253デュランタ_300.jpg

SBSH0252デュランタ_400.jpg

めも:2010/09/15 940SH AS で撮影

タグ ~ 実 紫の花

 Myタグ  花の色.紫 
2010年08月29日 (日) | 編集 |
20100829_散歩 シリーズ:KK広場

まだまだ 暑い盛りですね。
散歩を途中で 公園の木を見上げると、
実がついてる木 が たくさんあります。

コブシの実を見つけましたよ。

SBSH0219コブシの実_400.jpg

SBSH0221コブシの実_400.jpg

SBSH0223コブシの実_400.jpg

SBSH0223コブシの実Zoom_400.jpg

SBSH0224コブシ名札_400.jpg
めも:2010/08/29 940SH AS で撮影

はじめてみたときは・・・、虫こぶかと 思って ぎょっとした~。
 ⇒ Myブログ:「コブシ 実」

タグ ~ 実

 Myタグ  場所_散歩.KK広場 
2010年03月28日 (日) | 編集 |
公園を出たところに アセビ がきれいに咲いています。

RIMG0135公園を出たところのアセビ_400.jpg

RIMG0137公園を出たところのアセビ_400.jpg

RIMG0136公園を出たところのアセビZoom_400.jpg


その通りの街路樹として 2本は コブシがあります。


RIMG0132公園を出たところのコブシ_300.jpg

RIMG0133公園を出たところのコブシ_400.jpg

RIMG0133公園を出たところのコブシZoom_400.jpg
めも:2010/03/22 CX2 で撮影


花が咲いていないとき、何の木かわからなくて・・・。 

 ⇒ Myブログ:コブシの花芽 (冬芽)
 2009/09/07

タグ ~ 白い花 桃色の花

 Myタグ 花の色.桃色 花の色.白 
FC2 Management