FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2019年10月08日 (火) | 編集 |
図書館へ行くのにちょっと違うところを通ったら、

面白いもの めっけ!

え~えっと フウセントウワタ 丸い実が印象的。

DSC_8897団地フウセントウワタの花CUT_400

丸いと言ってもベコベコしていて、棘がたくさん。
DSC_8904団地フウセントウワタの実_400

あら 花も咲いています。
DSC_8897団地フウセントウワタの実_400

白い花
DSC_8907_団地フウセントウワタの花_400

DSC_8906団地フウセントウワタの花_400

風が強くて 揺れます~~。
DSC_8902団地フウセントウワタの風景_300

めも:2019/10/08 SW001SH で撮影

フウセントウワタ 風船唐綿 ガガイモ科 (APG IIIではキョウチクトウ科)  フウセントウワタ属 
学名はGomphocarpus physocarpus。
別名はフウセンダマノキ。
南アフリカ原産の多年草であるが、日本では春まき一年草として扱う。
 
 ⇒ Myブログ:フウセントウワタ
 ⇒ フウセントウワタ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 
今読んでいる本など ⇒ Myブログ:あとりえ「パ・そ・ぼ」の本棚とノート
 

 Myタグ 花の色.白 実.緑 
2019年06月10日 (月) | 編集 |
2016/2/19 記 2019/6/13 追記
2015/12/19 に読んだ本のメモ です。

散歩で見かける草木花の雑学図鑑
金田 洋一郎 / 実業之日本社 (2014-06-28)



2019/6/12  Myブログ 「散歩道の野草と風」 と  
Myブログ 「Niwa niha Hana」 (*印) に掲載している記事を探して 写真を載せました。

どういう経緯でメモを書いたのかは すっかり忘れました。
もう一度この本を読んでみることにします!
散歩で見かける草木花の雑学図鑑 ~ Myブログ:あとりえ「パ・そ・ぼ」の本棚とノート

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

◇ 知らないものなど、読んだ時のメモ (2015/12/19)

アキレア (セイヨウノコギリソウ)

アゲラタム (カッコウアザミ)  アジュガ * (セイヨウキランソウ、セイヨウジュウニヒトエ
 2006年05月05日

アーテチョク (キクイモ)

アロエ * の花  オオキンケイギク * <== 栽培禁止、キンケイギクはOK
2015年7月1日 2016年6月6日


オイランソウ * (フロックス・パニキュラータ 宿根フロックス)
2017年10月17日

ガガイモ 白ピンク

カワラナデシコ

キンレイカ (ナスタチウム)  クレオメ (フウチョウソウ
2016年6月7日  

ゲンノショウコ


ウメモドキ 淡紫色の花

シオン  スイセンノウ (フランネルソウ) リクニス・コロナリア
シオン 2015年06月17日

スベリヒユ * ポーチュラカ  スモークツリー (ケムリノキ、カスミノキ、ハグマノキ)
2011年09月15日  

ニオイシュロラン (ドラセナ)

タニウツギ ピンク一色    ハコネウツギ 白~赤 (ニシキウツギ)
タニウツギ ハコネウツギ

フヨウ の八重を 酔芙蓉  ミソハギ
2016年10月4日 

ヨメナ    小
ムコナ(シラヤマギク) 大

ブタクサ 、 オオブタクサ

2016/2/19 記 二ヶ月も経つと、なんでメモしたかは 忘れちゃった o(*'o'*)o

  

[READ MORE...]  Myタグ
2016年09月03日 (土) | 編集 |
 国立科学博物館のメルマガを愛読しています。
今月号の記事が 目に止まりました。

「気になる野草」 というタイトルで、 植物園ボランティアの方が 書かれたものです。
              
文中に登場する植物たち。 ほとんどが知っている花たちで写真も撮っています。
なんだか嬉しくなっちゃった。

セイタカアワダチソウ。 黒紫の果実をつけた ヨウシュヤマゴボウ
 

 
可愛らしいきれいな花を咲かせる野草

春になってくるとそこら中でオレンジ色の花をつけるのは ナガミヒナゲシ

 

まだ見たことがない(写真を撮っていない)のは、ガガイモ と、土手に咲いている黄色い花 ブタナ

筑波実験植物園には
今年の初夏に上映された有川浩原作の映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』の中で紹介されている、
山菜として食べられる植物が見つけられるコーナーがある。
そこには原作の小説に登場する 午後3時から咲き始める サンジソウ (ハゼラン) も植栽されている。
このコーナーは9月末まで園内で見られる。

サンジソウ (ハゼラン
 

近所でも よく見かけますね。花も実もかわいい。 
 
 Myタグ
2009年11月23日 (月) | 編集 |

峠の茶屋に立ち寄ります。 



 ⇒ 草枕を辿る:九州旅行 2009-3 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

庭になっているおもしろい実
茶屋の主人に聞くと 風船唐綿 (フウセントウワタ)ですって。

フウセントウワタ ガガイモ科 フウセントウワタ属 別名 フウセンダマノキ

PB230022峠の茶屋風船唐綿 (ふうせんとうわた)_400.jpg

ポンッとたたいて つぶしてみたいけど、このとげがぁ~。
PB230023峠の茶屋風船唐綿 (ふうせんとうわた)_400.jpg

ずずずっと ズームで
PB230023峠の茶屋風船唐綿 (ふうせんとうわた)Zoom_400.jpg

めも:2009/11/23 SP570UZ で撮影


2014/05/12 追記
フウセントウワタの花です。
ぶら下がった花は、フウセントウワタ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」



2012/11/23 リンク修正済

 Myタグ  .花 
FC2 Management