fc2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2024年04月09日 (火) | 編集 |
2006年から撮りためている「桜(サクラ)」の写真をまとめました。

・ 2006年 ~ 2013年 (ここです)

・ 2014年 ~ 2020年 Myブログ:桜の写真のまとめ:2014年~2020年

・ 2021年 ~




Myブログたちの 撮りたての写真をみてね!


◇ ブログのあちこちに散らばっているので、「桜(サクラ)」 で、検索しました。
・ 「パそぼのあれこれフリーク:Part2」 の 桜(サクラ)

・ 「Niwa niha Hana (庭には花)」 の 桜(サクラ)

・ 「散歩道の野草と風」 の タグ=桜(サクラ)

◇ 以下は 個別の記事 一覧
 (日付は撮影日です。記事の投稿日ではありません)


2013年  --  ♪  --  ♪  --  ♪

     上野公園の枝垂桜

 


2013/4/19 ウワミズザクラの花 ~ 散歩道の野草と風

2013/4/6 4月のお花見散歩 小松川千本桜、緑の桜 ~ パそぼのあれこれフリーク:Part2

2013/4/5 上野公園 エル・グレコ展の前に  ~ パそぼのあれこれフリーク:Part2

2013/3/30 マンションの枝垂桜 ~ Niwa niha Hana

2013/3/30 桜吹雪の元でランチ ~ 散歩道の野草と風

2013/3/27 いつもの道の桜 ~ 散歩道の野草と風

2013/3/23 桜と橋の風景 木場公園から仙台掘川公園 ~ パそぼのあれこれフリーク:Part2

2013/3/22 上野公園の桜 ~ パそぼのあれこれフリーク:Part2
2013/3/22 上野の桜と緑 ~ 散歩道の野草と風

2013/3/14 小石川後楽園の野鳥と花 ~ パそぼのあれこれフリーク:Part2
2013/3/14 小石川後楽園の桜 ~ 散歩道の野草と風

2013/3/10 小松川千本桜の河津桜 (準備中)

2012年  --  ♪  --  ♪  --  ♪



2012/4/28 仙台掘川公園 八重桜

2012/4/24 小松川千本桜 八重桜と上溝桜など  
2012/4/24 SP570UZ で撮影 ~ 散歩道の野草と風

2012/4/10 マンションの枝垂桜 ~ Niwa niha Hana (庭には花)

2012/4/10 小松川千本桜でお花見 2012 ~ パそぼのあれこれフリーク:Part2

2012/4/10 小松川千本桜 ~ 散歩道の野草と風
 ・ 初めての桜とまとめ ・ これから咲く桜たち
 ・ カワヅザクラ ・ ヤエベニシダレの花 
 ・ ひときわ目立つ桜:ヨウコウ ・ オオシマザクラの白い花と葉
 ・ イマイチなカンヒザクラの花 ・ 桜といえばソメイヨシノ

2012/4/7 4/9 小松川千本桜でお花見

2012/4/6 「千鳥ヶ淵で桜を楽しむ」 ~ パそぼのあれこれフリーク:Part2
2012/4/3 桜が咲いた~!! ~ Niwa niha Hana (庭には花)

2011年  --  ♪  --  ♪  --  ♪



2011/4/24 ウワミズザクラ ~ 散歩道の野草と風 
2011/4/24 緑の桜に赤みが ~ 散歩道の野草と風
2011/4/24 八重桜はあでやか ~ 散歩道の野草と風
2011/4/24 八重桜と緑の桜 ~ パそぼのあれこれフリーク:Part2

2011/4/19 小松川千本桜 3回目 緑の桜 蕾から五部咲き ~ 散歩道の野草と風
2011/4/15 小松川千本桜 2回目     

2011/4/13 小松川千本桜の風景 ~ パそぼのあれこれフリーク:Part2
2011/4/13 小松川千本桜満開 ~ 散歩道の野草と風
2011/4/13 桜にヒヨドリ ~ パそぼのあれこれフリーク:Part2
2011/4/13 さぁ お花見へ ~ 散歩道の野草と風

2011/4/10 選挙の後はお花見です ~ パそぼのあれこれフリーク:Part2
2011/4/10 いよいよ桜! ~ 散歩道の野草と風
2011/4/10 マンションの桜がみごとです ~ Niwa niha Hana

2011/4/8 夕方の桜 ~ 散歩道の野草と風
2011/4/8 「桜は咲いたが祭りはなしよ!」 ~ パそぼのあれこれフリーク:Part2

2011/3/29 桜 まだまだ ~ 散歩道の野草と風

2010年  --  ♪  --  ♪  --  ♪


2010/4/19 小松川千本桜 2回目 ~ 散歩道の野草と風

2010/4/11 マンションのシダレザクラ ~ Niwa niha Hana

2010/4/8 お花見:小松川千本桜 ~ Niwa niha Hana

2010/4/5 雨の桜(狭山方面) ~ Niwa niha Hana

2010/4/4 狭山公園のサクラ ~ パそぼのあれこれフリーク:Part2
2010/4/3 裏通りの桜 ~ 散歩道の野草と風

2010/4/1 千鳥が淵付近でお花見 ~ パそぼのあれこれフリーク:Part2

2010/4/1 千鳥が淵付近の桜景色 ~ 散歩道の野草と風
2010/4/1 緑道公園の桜 ~ Niwa niha Hana
2010/4/1 マンションの桜 ~ Niwa niha Hana

2010/3/14 日比谷公園の寒緋桜 ~ 散歩道の野草と風


2009年  --  ♪  --  ♪  --  ♪

Goo5

2009/4/13 ヤエザクラ満開(緑道公園 散歩シリーズ) ~ 散歩道の野草と風

2009/4/9 小松川千本桜へ  ~ パそぼのあれこれフリーク:Part2
2009/4/9 小松川千本桜が満開-2 ~ 散歩道の野草と風
2009/4/9 小松川千本桜が満開-1 ~ 散歩道の野草と風

2009/4/6 身近なところの桜 ~ Niwa niha Hana

2009/4/4 花は見るより食べるもの ~ パそぼのあれこれフリーク:Part2

2009/4/3 桜並木を散歩 緑道公園 ~ 散歩道の野草と風
2009/4/3 やっと桜を見に! ~ Niwa niha Hana
2009/4/3 桜の賑わい:花より屋台 緑道公園 ~ パそぼのあれこれフリーク:Part2

2009/3/16 桜にメジロ~ ~ パそぼのあれこれフリーク:Part2

2009/3/15 桜はまだね ~ 散歩道の野草と風


2008年  --  ♪  --  ♪  --  ♪

2008/4/21 豪華な桜 ~ 散歩道の野草と風

2008/3/30 小名木川リバーツアー 寺編・橋編 ~ パそぼのあれこれフリーク:Part2

2008/3/25 桜並木の提灯行列 緑道公園 ~ パそぼのあれこれフリーク:Part2

2008/3/8 新宿御苑の桜です ~ 散歩道の野草と風
2008/3/8 新宿御苑 カワヅザクラ ~ 散歩道の野草と風

2007年  --  ♪  --  ♪  --  ♪

Goo5

2007/4/15 利根川中流のスーパー堤防 ~ パそぼのあれこれフリーク:Part2

2007/4/5 遅れて参上 枝垂桜 (マンションの庭) ~ Niwa niha Hana

2007/4/1 やっぱり 桜だね ~ Niwa niha Hana

2007/3/1 寒緋桜 (カンヒザクラ) 緑道公園 ~ 散歩道の野草と風
2007/3/1 寒桜(かんざくら) 緑道公園 ~ 散歩道の野草と風


2006年  --  ♪  --  ♪  --  ♪

2006/4/8 和船でお花見クルージング ~ パそぼのあれこれフリーク:Part2

2006/4/6 寒い春の桜 ~ Niwa niha Hana

続きは、こちら
・ 2014年 ~ Myブログ:桜の写真のまとめ:2014年~


 Myタグ 桜(サクラ) 
2024年03月17日 (日) | 編集 |
3/12 上野の東京国立博物館の 建立900年 特別展「中尊寺金色堂」 を見に行きました。

 ⇒ 3/12 建立900年 特別展「中尊寺金色堂」東京国立博物館へ ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」

上野公園や東京国立博物館の木々の花が迎えてくれます
 ⇒ Myブログ:3/12 上野公園のカンヒザクラなど

展覧会を見た後、外はあいにくの雨。 
東京国立博物館を出て 急いで帰ろうと歩いていると、あらぁステキな花壇が!!

珍しい花が多く、雨が降ってるのに つい夢中になって、スマホでパ・チ・リ。

名札がついていないので、帰宅後Googleレンズで調べましたが、よくわからないものも・・・。
なんだか、オージープランツらしいのがいっぱいです。

春の定番の花、ビオラやストックの花壇

DSC_3542_0312上野公園 雨 花壇の花_400

DSC_3514_0312上野公園 雨 花壇の花_400

後ろの灌木にはあまり見かけない花が咲いています。

DSC_3523_0312上野公園 雨 花壇の花_400

ライスフラワー 

DSC_3540_0312上野公園 雨 花壇の花 ライスフラワー_400

DSC_3532_0312上野公園 雨 花壇の花 ライスフラワー_400


ローズマリー・グレビリアの薄い色の花

DSC_3516_0312 上野公園 雨 花壇の花 ローズマリー・グレビリア_400

DSC_3534_0312 上野公園 雨 花壇の花 ローズマリー・グレビリア_400

ローズマリー・グレビリアの赤い花

DSC_3537_0312 上野公園 雨 花壇の花 ローズマリー・グレビリア_400

ブッドレア シルバーアニバーサリー ?

DSC_3545_0312上野公園 雨 花壇の花 ブッドレア シルバーアニバーサリー?_400

DSC_3524_0312花壇の花 ブッドレア シルバーアニバーサリー?_400

DSC_3543_0312上野公園 雨 花壇の花_400


ウエストリンギア、これはMyガーデンにもあります。

DSC_3527_0312 上野公園 雨 花壇の花 ウエストリンギア_400

DSC_3528_0312 上野公園 雨 花壇の花 ウエストリンギア_400

ウエストリンギアはドット模様、ローズマリーは筋模様 ですって。

DSC_3529_0312ウエストリンギアはドット模様_400

ギョリュウバイ、マンションの中庭でおなじみ

DSC_3547_0312上野公園 雨 花壇の花 ギョリュウバイ?_400

まだまだ珍しいのがあります。 次回が楽しみ。(*^_^*)♪

DSC_3549_0312上野公園 雨 花壇の花_400

めも:2024/03/12 Xperia10Ⅳ で撮影

◆ ブッドレア シルバーアニバーサリー
学名:Buddleja ×’Silver Anniversary’
シルバーアニバーサリーは、白花とシルバーリーフが美しいブッドレアの園芸品種です。
ブッドレアは、フジウツギ科フジウツギ属の落葉低木

◆ ローズマリー・グレビリア
グレビレア・ロスマリニフォリア(Grevillea rosmarinifolia) ヤマモガシ科 または プロテア科 の常緑樹
参考 → オージープランツ【グレビレア】の育て方総チェック!ポイントは肥料・水やり

参考
 → オージープランツ【グレビレア】の育て方総チェック!ポイントは肥料・水やり - 情熱庭園

 → ローズマリー・グレビリア - Humanoid K’s diary

◆ ライスフラワー ジンチョウゲ科ピレメア属
オーストラリア原産のの常緑小低木。
米粒のような小さな花を咲かせるのが特徴
参考 → ライスフラワーとは|育て方がわかる植物図鑑

◆ ウエストリンギア シソ科 ウエストリンギア属 学名:Westringia
 別名:オーストラリアンローズマリー

参考 → ウエストリンギア - 庭木の情報サイト「お庭の窓口」
 → おすすめの 常緑低木①ローズマリー&ウエストリンギア – 香川 高松の外構&エクステリア専門店 クレアガーデン

◆ ギョリュウバイ フトモモ科ギョリュウバイ属
 学名: Leptospermum scoparium
オーストラリアやニュージーランド原産の常緑低木

 ⇒ 3/12 建立900年 特別展「中尊寺金色堂」東京国立博物館へ ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」
 

 Myタグ はじめて!.花 場所_上野公園 
2024年03月16日 (土) | 編集 |
3/12 上野の東京国立博物館の 建立900年 特別展「中尊寺金色堂」 を見に行きました。

 ⇒ 3/12 建立900年 特別展「中尊寺金色堂」東京国立博物館へ ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」


あいにくの雨です。

上野公園の 東京国立博物館への通りには 
カンヒザクラが並んでいます。

DSC_3474_0312 上野公園の寒緋桜並木_400


DSC_3479_0312 上野公園の寒緋桜並木_400

東京国立博物館に入ります。

DSC_3483_0312 東京国立博物館 門からの眺め_400

DSC_3506_0312東京国立博物館 中尊寺金色堂展ポスター_400


東洋館側のハナモモ?

DSC_3485_0312 東京国立博物館 ピンクの花_400

DSC_3510_0312東京国立博物館 雨 入口のピンクの花 ハナモモ?_400

DSC_3511_0312東京国立博物館 雨 入口のピンクの花 ハナモモ?_400


表慶館と大きな時計と カンヒザクラ

DSC_3488_0312 東京国立博物館 寒緋桜と時計と表慶館_400

DSC_3486_0312 東京国立博物館 寒緋桜_400

本館前のシンボルツリー ユリノキ

DSC_3489_0312 東京国立博物館 本館前のユリノキ_400

DSC_3490_0312 東京国立博物館 本館前のユリノキ_400



有名な上野公園の桜並木

お花見の準備がされています。

DSC_3552_0312上野公園 雨桜並木は蕾無し_400

花の気配はまだありません・・・。

DSC_3551_0312上野公園 雨桜並木は蕾無し_400

雨が激しくなりそう。急いで帰りましょう!

めも:2024/03/12 Xperia10Ⅳ で撮影

 
 ⇒ 3/12 建立900年 特別展「中尊寺金色堂」東京国立博物館へ ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」

キーワード : 上野公園の桜

 
 Myタグ 場所_上野公園 
2024年02月24日 (土) | 編集 |
20240224_散歩シリーズ 小松川千本桜


2023/2/28 <== 2024/2/24 ==> 3月


2/24 小松川千本桜のカワヅザクラを見に行きました。
 ⇒ Myブログ:2/24 カワヅザクラが満開:小松川千本桜

カンヒザクラ

離れたところからでも、濃いめのピンクの花が見えます。 

IMG_3050_0224小松川のカンヒザクラの風景_400

蕾が開きかけています。

IMG_3045_0224小松川のカンヒザクラの蕾_400

青空に映えますね。

IMG_3054_0224小松川のカンヒザクラの蕾_400

花をズームで見てみましょう!

IMG_3044_0224小松川のカンヒザクラの蕾Zoom_400

さらに下から見上げると。

IMG_3058_0224小松川のカンヒザクラの蕾Zoom_400

まだまだ楽しめそうですね。

IMG_3061_0224小松川のカンヒザクラの蕾_400

IMG_3042_0224小松川のカンヒザクラの風景_400

めも:2024/02/24 PowerShot SX730 HS で撮影


◆ カンヒザクラ (寒緋桜)  学名:Prunus campanulata バラ科サクラ属の野生種のサクラ。
別名:ヒカンザクラ(緋寒桜)、タイワンザクラ(台湾桜)、ヒザクラ(緋桜)
花は小輪、一重咲きで濃紅紫色。開花期は3月中旬。
中国から台湾に自生している桜で台湾緋桜、緋寒桜とも呼ばれています。
花は釣鐘状の形となり 花色と併せ独特の雰囲気をもつ桜です。


 Myタグ 場所_小松川千本桜 花の色.桃色 桜(サクラ) 
2024年02月24日 (土) | 編集 |
20240224_散歩シリーズ 小松川千本桜


2023/2/28 <== 2024/2/24 ==> 3月

2/24 明日から天気が悪くなるというので、急いで カワヅザクラ を見に行きました。

カワヅザクラ 見頃です。 美しい!

IMG_3041_0224小松川のカワヅザクラと桜たちの風景_400

IMG_3040_0224小松川のカワヅザクラ_400

花に包まれ うっとり~。(*^_^*)♪

IMG_3068_0224小松川のカワヅザクラ_400

あふれるようなピンクの花

IMG_3070_0224小松川のカワヅザクラの花満開_400

蕾もたくさんあります。 当分楽しめそう

IMG_3026_0224小松川のカワヅザクラ_400

花をズームで見てみましょう!

IMG_3027_0224小松川のカワヅザクラの花CUT_400

光り輝いてます。

IMG_3074_0224小松川のカワヅザクラの花Zoom_400


向こうには、おなじみの桜模様の屋根が見えます。

IMG_3034_0224小松川のカワヅザクラと桜の屋根の風景_400

桜模様の屋根側から 撮ってみましょう!

IMG_3065_0224小松川のカワヅザクラと桜の屋根_400

少女像といっしょに!
IMG_3063_0224小松川のカワヅザクラと少女像_400


反対側の3本も満開!
IMG_3022_0224小松川のカワヅザクラの風景_400

青空に映えますね

IMG_3023_0224小松川のカワヅザクラと青空_400

めも:2024/02/24 PowerShot SX730 HS で撮影


 カワヅザクラのまとめはこちら ⇒ Myブログ:カワヅザクラを見よう! 2月中旬から3月前半ぐらい

カワヅザクラ (河津桜、学名:Cerasus × Kanzakura ‘Kawazu-zakura’) は、バラ科サクラ属のサクラ。
日本固有種のオオシマザクラ (Cerasus speciosa (Koidz.) H.Ohba, 1992) とカンヒザクラ (Cerasus campanulata (Maxim.) Masam. & S.Suzuki)の自然交雑から生まれた日本原産の栽培品種のサクラ。


 Myタグ 場所_小松川千本桜 花の色.桃色 桜(サクラ) 
2023年03月24日 (金) | 編集 |

雨の午後、少し小雨になったら目に飛び込んできた赤い花。

薄ピンクのソメイヨシノをバックに、燃えるように咲いています。

DSC_0467_0323ハナモモの赤い花とソメイヨシノの風景_400

カンヒザクラかと思って近づいたら、違うようです。 
Googleレンズによると、「ウメ」 3月末だし??? ・・・なんだか違う。

どうやら ハナモモ のようです。 「寒緋桃」というのかもしれません。

これまで持っていたハナモモのイメージとは、ぜんぜん違う o(*'o'*)o

DSC_0461_0323ハナモモの赤い花とソメイヨシノの風景_400

DSC_0464_0323ハナモモの赤い花_400

DSC_0464_0323ハナモモの赤い花CUT_400

幹がまたすごいです。
DSC_0465_0323ハナモモの幹枝すごい_400

めも:2023/03/23 Xperia10Ⅳ で撮影

参考
・ ハナモモ|育て方|花の写真|365花撰|栽培実践集
・ ハナモモとは|育て方がわかる植物図鑑|みんなの趣味の園芸(NHK出版)
・ ハナモモ - 寒緋桃:notari notari:So-netブログ
・ 寒緋桃 ハナモモ の特徴と育て方 苗木部の部室 By 花ひろばオンライン
 

 Myタグ 場所_散歩.SC通り 花の色.赤 はじめて!.花 メモ.紛らわしい これは何??_花 
2023年03月02日 (木) | 編集 |
→ 20160303_散歩 シリーズ

3/3 今日は、桃の節句。お雛さまです。

話題の旧中川の カワヅザクラ
ついに見に行きました。

R0017862旧中川河津桜並木_400

 ⇒ Myブログ:2016/3/13 カワヅザクラ並木とスカイツリー:旧中川

 ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~

オオカンザクラ」 も満開です。

R0017865オオカンザクラの木_400

見上げて~
R0017867オオカンザクラ_400

R0017864オオカンザクラ_400

花が集まって咲いているので、ゴージャス
R0017870オオカンザクラ_500

ピンクの濃淡が美しい!
R0017869オオカンザクラ_400

R0017868オオカンザクラZoom_500

旧中川ふれあい橋とスカイツリー
R0017838旧中川ふれあい橋とスカイツリー_400


「旧中川 のカワヅサクラとオオカンザクラの配置状況」

R0017861旧中川河津桜配置状況_500

めも:2016/03/03 CX2 で撮影

 
続く ⇒ Myブログ:2016/3/3 カンヒザクラ:小松川千本桜 へ
 
2023/02/28 追記

参考
・ 人にやさしい旧中川ふれあい橋
 江戸川区と江東区とを結ぶ人と自転車のための橋です。
 両地域の交流が一段と深まるようにとの願いをこめて、ふれあい橋と命名されました。
 
・ 旧中川沿いの河津桜(カワヅザクラ)2023年の見頃と現在の開花状況は?
 

 Myタグ 花の色.桃色 場所_散歩.KN川原 桜(サクラ) 
2023年02月28日 (火) | 編集 |
20230228_散歩 シリーズ


2021/2/22 <== 2023/2/28 ==> 2024/2/24


2/28 小松川千本桜に、カワヅザクラを見に行きました。

例年なら、一緒に咲いている カンヒザクラは 未だの蕾。

IMG_9102_0228小松川千本桜のカンヒザクラは蕾_400

IMG_9100_0228小松川千本桜のカンヒザクラは蕾_400

IMG_9097_0228小松川千本桜のカンヒザクラは蕾_400

めも:2023/02/28 PowerShot SX730 HS で撮影

 

 Myタグ 花の色.桃色 場所_小松川千本桜 
2023年02月18日 (土) | 編集 |
20230218_散歩 シリーズ


去年発見した 「住宅の合間のカワヅザクラ

早くも開いた カワヅザクラ の花

DSC_0038_0218カワヅザクラの花が咲き初め_400

たくさん蕾がついています。

新しいスマホのカメラではまだうまく写せない・・・。
DSC_0042_0218カワヅザクラの蕾が咲き初め_400

これからが楽しみです。

DSC_0037_0218カワヅザクラの蕾が咲き初め:近所_400

めも:2023/02/15 Xperia10Ⅳ で撮影

お宅の方が出てこられたので、お喋りしました。
河津で小さな苗を買って植えたのが、大きく育ったのだそう。
落ちた種からもう一鉢育って、この後遅めの時期に咲くそうです。

同じ木の去年の様子
2022年3月 ⇒ Myブログ:3/7 住宅の合間に1本のさくら

カワヅザクラ (河津桜、学名:Cerasus × Kanzakura ‘Kawazu-zakura’) は、バラ科サクラ属のサクラ。
日本固有種のオオシマザクラ (Cerasus speciosa (Koidz.) H.Ohba, 1992) とカンヒザクラ (Cerasus campanulata (Maxim.) Masam. & S.Suzuki)の自然交雑から生まれた日本原産の栽培品種のサクラ。

キーワード : 桜(サクラ) 河津桜 川津桜

 Myタグ 花の色.桃色 
2022年03月11日 (金) | 編集 |
20220307_散歩 シリーズ


木場公園で 1本だけ、サクラが咲いています。
カワヅザクラ でしょうね。

IMG_0464_0307園内のカワヅザクラ1本の風景_400

今日のお目当ては、こちら!
木場公園の東側、大横川のほとりの並木
今が満開の カワヅザクラ です。

IMG_0490_0307大横川のカワヅザクラ並木_400

IMG_0493_0307大横川のカワヅザクラ_400

IMG_0499_0307大横川のカワヅザクラ満開_400

花をズームで見てみましょう!
IMG_0495_0307大横川のカワヅザクラの花Zoom_400

早くも 葉桜になった木も!
IMG_0497_0307大横川のカワヅザクラ並木、葉_400


並木には、ところどころには、濃いピンクの蕾。 
カンヒザクラ でしょう。

IMG_0503_0307大横川のカンヒザクラ_400

IMG_0505_0307大横川のカンヒザクラの花と蕾_400

めも:2022/03/07 PowerShot SX730 HS で撮影

キーワード : 桜(サクラ) 河津桜 川津桜


◆ カワヅザクラ (河津桜) 学名:Cerasus × kanzakura 'Kawazu-zakura') バラ科サクラ属のサクラ。
 日本固有種のオオシマザクラ (Cerasus speciosa (Koidz.) H.Ohba, 1992)  と
 カンヒザクラ (Cerasus campanulata (Maxim.) Masam. & S.Suzuki) の自然交雑から生まれた日本原産の栽培品種のサクラ。
サクラのなかでは開花が早く、早咲きのサクラに分類されます。

◆ カンヒザクラ (寒緋桜)  学名:Prunus campanulata バラ科サクラ属の野生種のサクラ。
別名:ヒカンザクラ(緋寒桜)、タイワンザクラ(台湾桜)、ヒザクラ(緋桜)
花は小輪、一重咲きで濃紅紫色。開花期は3月中旬。
中国から台湾に自生している桜で台湾緋桜、緋寒桜とも呼ばれています。
花は釣鐘状の形となり 花色と併せ独特の雰囲気をもつ桜です。


これまでの 木場公園の写真など ⇒ Myブログ:「木場公園」

・ 水と緑の森林公園 木場公園 (きばこうえん)
・ 木場公園 園内マップ PDF
 

 Myタグ 花の色.桃色 場所_木場公園 桜(サクラ) 
2021年02月22日 (月) | 編集 |
20210222_散歩 シリーズ


2020/3/1 <== 2021/2/22 ==> 2023/2/28


2/22 小松川千本桜 の カワヅザクラを見にいきました。
 ⇒ Myブログ:2/22 カワヅザクラが咲いたよ!:小松川千本桜

そばには数本の カンヒザクラ

てっきり もう咲いていると思ったけれど・・・、まだ蕾。

一番咲いているのが このカンヒザクラの木です。

IMG_7087_02221小松川千本桜のカンヒザクラは蕾_400

花の色が まだ薄いですね。
IMG_7088_02221小松川千本桜のカンヒザクラは蕾_400

IMG_7088_02221小松川千本桜のカンヒザクラの蕾_400

花をズームで見てみましょう!
IMG_7088_02221小松川千本桜のカンヒザクラの花_400

来週にでも また見に行きます。
IMG_7081_02221小松川千本桜のカンヒザクラは蕾_400

めも:2021/02/22 PowerShot SX730 HS で撮影


去年(2020年)の様子です。
 ⇒ Myブログ:3/1 カンヒザクラの緋色の花
 
寒緋桜 (カンヒザクラ)  Prunus campanulata
花は小輪、一重咲きで濃紅紫色。開花期は3月中旬。
中国から台湾に自生している桜で台湾緋桜、緋寒桜とも呼ばれています。
花は釣鐘状の形となり花色と併せ独特の雰囲気をもつ桜です。
 

 Myタグ 花の色.桃色 場所_小松川千本桜 
2020年03月05日 (木) | 編集 |

2018/3/17 <== 2020/3/1 ==> 2021/2/22

3/1 河津桜を見に行ったら、もっと鮮やかな 桜(サクラ)

カンヒザクラ です。

IMG_0654カンヒザクラ_400

緋色の花
IMG_0666カンヒザクラ_400

IMG_0657カンヒザクラ_400

花と蕾のかたまりが ボッテリとした風情。

IMG_0659カンヒザクラ_400

IMG_0658カンヒザクラ_400

案内の紙がありました。
IMG_0653寒緋桜の案内_300

めも:2020/03/01 PowerShot SX730 HS で撮影

 
寒緋桜 (カンヒザクラ)  Prunus campanulata
花は小輪、一重咲きで濃紅紫色。開花期は3月中旬。
中国から台湾に自生している桜で台湾緋桜、緋寒桜とも呼ばれています。
花は釣鐘状の形となり花色と併せ独特の雰囲気をもつ桜です。
桜の図鑑 みんなで調べようインターネット「桜の調査」


 Myタグ 場所_小松川千本桜 花の色.桃色 桜(サクラ) 
2018年03月19日 (月) | 編集 |

2017/2/26 <== 2018/3/17 ==> 2020/3/1

 小松川千本桜の カンヒザクラ です。

濃いピンク色が目立ちますね。

DSC_1814_0317カンヒザクラの風景_400

近付いてみましょう。
DSC_1821_0317カンヒザクラの花_400

見上げると、青空に映える花
DSC_1817_0317カンヒザクラの花と青空_400

ズームで見てみましょう!
DSC_1818_0317カンヒザクラの花Zoom_500

ここには、数本のカンヒザクラがあるんですよ。
DSC_1822_0317カンヒザクラの風景_400

そばには、カワヅザクラをはじめ ソメイヨシノやたくさんの種類の桜があります。

2本の桜(サクラ)が 淡い色の花をつけています。
DSC_1811_0317サクラ2本:小松川千本桜_400

DSC_1813_0317サクラ2本:小松川千本桜_400

めも:2018/03/17 SW001SH で撮影

 

 Myタグ 場所_小松川千本桜 桜(サクラ) 
2018年03月18日 (日) | 編集 |
今シーズン2回目の 「小松川千本桜のカワヅザクラ

6本ある カワヅザクラ は、この前見た時には、半分が咲き始めでした。
 ⇒ Myブログ:2/26 カワヅザクラが咲きました:小松川千本桜

今日 (3/17) 土曜の午後 気持ちのいい青空、公園は大勢の人です。
公園を抜けた先に カワヅザクラが並んでいるのだけど、まだ咲いているかしら。

間に合いました! 葉が出ているけれど 花もたっぷり咲いています。

DSC_1801_0317カワヅザクラに葉:小松川千本桜_400

南側の3本は、満開です。
DSC_1805_0317カワヅザクラ南3本:小松川千本桜_400

DSC_1803_0317カワヅザクラ南3本:小松川千本桜_400

DSC_1804_0317カワヅザクラ南3本:小松川千本桜_400

北側の3本は、葉ばかりが目立ちます。
DSC_1808_0317カワヅザクラに葉:小松川千本桜_400

でも近づいて回り込むと、こんなに咲いていました。
DSC_1809_0317カワヅザクラに葉:小松川千本桜_400

めも:2018/03/17 SW001SH で撮影

 
ここには、カワヅザクラと一緒に カンヒザクラも咲きます。
そのあとは、多くの種類の 桜(サクラ) が順に楽しめます。
 
キーワード : 桜(サクラ) 河津桜 川津桜

 

 Myタグ 場所_小松川千本桜 桜(サクラ) 
2018年03月11日 (日) | 編集 |
緑道公園を歩いていると、緑の木々の間から目に飛び込む緋色の花。

カンヒザクラ(寒緋桜)の花です。

R0034149カンヒザクラの花Zoom_500

鮮やかなピンクの花
R0034142カンヒザクラの花Zoom_400

R0034144カンヒザクラの花_400

R0034143カンヒザクラの花_400

R0034141カンヒザクラの花_400

R0034139カンヒザクラの風景_400

名札があれば、名前に迷うことがないね。 (*^_^*)♪
R0034140カンヒザクラの名札_400

こんな散歩道です。
R0034137寒緋桜の風景_400

めも:2018/03/11 CX2 で撮影

キーワード : 桜(サクラ)



 Myタグ 桜(サクラ) 
2017年03月07日 (火) | 編集 |
→ 20170303_庭園美術館 シリーズ

 東京都庭園美術館 「並河靖之七宝展 明治七宝の誘惑」に行きました。
門から建物まで歩くと、濃いピンクの花が咲いています。

カンヒザクラ です。

R0025655カンヒザクラの花_400

近づいて
R0025655カンヒザクラの花CUT_400

R0025657カンヒザクラの花_400

R0025658カンヒザクラの花Zoom_400

見上げると 

R0025657カンヒザクラの花Zoom_400

R0025658カンヒザクラの花_400


夕方、帰るときに 振り返った景色
R0025693美術館帰り道_400

めも:2017/03/03 CX2 で撮影


寒緋桜 (カンヒザクラ)  Prunus campanulata
花は小輪、一重咲きで濃紅紫色。開花期は3月中旬。
中国から台湾に自生している桜で台湾緋桜、緋寒桜とも呼ばれています。
花は釣鐘状の形となり花色と併せ独特の雰囲気をもつ桜です。
桜の図鑑 みんなで調べようインターネット「桜の調査」
 
こちらもみてね。 
並河靖之七宝展に行く ~ Myブログ「パそぼのあれこれフリーク:Part2」
 

 Myタグ
2017年02月26日 (日) | 編集 |

2017/2/20 <== 2017/2/26 ==> 2018/3/17

2/26(日) 午後、友人と この前の カワヅザクラ を見に行きました。

 ⇒ Myブログ:20170220_散歩 シリーズ

日曜の午後、小松川千本桜は、いいお天気。
近くの広場には テントもたくさん。賑やかです。

小松川千本桜のカワヅザクラ

R0025534カワヅザクラの風景_400

カワヅザクラは、満開以上! 葉が出てきています。
R0025533カワヅザクラの風景_400

R0025537カワヅザクラの花_400

R0025536カワヅザクラの花Zoom_400


カンヒザクラ
R0025564カンヒザクラ_400

花には、ヒヨドリやメジロなどがやってきます。
R0025564カンヒザクラCUT_400

めも:2017/02/26 CX2 で撮影

 

 Myタグ 場所_小松川千本桜 花の色.桃色 桜(サクラ) 
2017年02月22日 (水) | 編集 |


2016/3/3 <== 2017/2/20 ==> 2017/2/26

 「河津桜」のそばに、濃いピンクの花が咲いています。
カンヒザクラ (寒緋桜)

どんよりとした空に、濃いピンクの花。

R0025411寒緋桜の風景_400

強風に 揺れています。 
R0025414寒緋桜の花_400

風が弱まったすきに パ・チ・リ
R0025427寒緋桜の花_400

ズームで見てみましょう!
R0025420寒緋桜の花_400

柔らかな色合いが 優雅ですね。
R0025412寒緋桜の花Zoom_500

ここには 数本植えられているカンヒザクラ、名札はどこへやら~。
R0025410寒緋桜の風景_400

めも:2017/02/20 CX2 で撮影

ここで一緒に見たのは、
 ⇒ Myブログ:河津桜を早めに見に行く

2/15 上野公園で見たのは、
 ⇒ Myブログ:上野公園の 寒桜は満開
 ⇒ Myブログ:上野公園の大寒桜
 

 Myタグ 花の色.桃色 場所_小松川千本桜 桜(サクラ) 
2016年03月04日 (金) | 編集 |
→ 20160303_散歩 シリーズ


2015/3/13 <== 2016/3/3 ==> 2017/2/20

カワヅザクラを見て少し行くと、濃いピンクの花が咲いています。
カンヒザクラ

うつむいた花が アンニュイ・・・。

R0017805小松川千本桜のカンヒザクラZoom_500

R0017806小松川千本桜のカンヒザクラ_400

見上げて撮ると、花が笑いかけてくれます。

R0017807小松川千本桜のカンヒザクラ_400

R0017804小松川千本桜のカンヒザクラ_400

R0017802小松川千本桜のカンヒザクラの風景_400

R0017808小松川千本桜のカンヒザクラの風景_400

めも:2016/03/03 CX2 で撮影



 Myタグ 花の色.桃色 場所_小松川千本桜 桜(サクラ) 
2016年03月03日 (木) | 編集 |
→ 20160303_散歩 シリーズ

3月3日 今日は、桃の節句。お雛さまです。

小松川千本桜には、カワヅザクラ が数本並んで植えられています。
このところ毎年見に行ってますけど、そろそろ 咲く頃じゃないかしら。

小松川千本桜のカワヅザクラ

葉が出ている~、来るのが遅かったかしら?

R0017795小松川千本桜の河津桜に葉_500

大丈夫、見事に満開、圧倒的です。
R0017788小松川千本桜の河津桜_500

陽射しに透けて 美しいですね。
R0017796小松川千本桜の河津桜の幹_500

ちょっとズームで見てみましょう!
R0017797小松川千本桜の河津桜の花Zoom_400

すっかり春らしい空の色。
R0017799小松川千本桜の河津桜_500

花の色合いも、ちょうどいい。
R0017791小松川千本桜の河津桜の風景_400

皆さん、のんびり楽しんでします。
R0017800小松川千本桜の河津桜の風景_400

めも:2016/03/03 CX2 で撮影

 
2015年03月13日 ⇒ Myブログ:カワヅザクラ(河津桜)が満開
2014年03月07日 ⇒ Myブログ:3/7 カワヅザクラ満開、小雪が

続く ⇒ Myブログ:3/3 カンヒザクラ:小松川千本桜 へ

 

 Myタグ 花の色.桃色 場所_小松川千本桜 桜(サクラ) 
FC2 Management