FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2019年08月02日 (金) | 編集 |
 2016年から 8月11日は 「山の日」。 身近な山、遠くの山、涼しい山へ行ってみよう!
   ⇒ Myブログ:アウトドアと山ガール

ハイキングの写真は ⇒ 白神山地 ・ 高尾山 ・ 御岳 ・ 青梅 ・ 武蔵五日市

 8月には、どんな花に会えるかしら?

毎年の8月の記事を見てみましょう!
 2019年8月2018年8月2017年8月
 2016年8月2015年8月2014年8月2013年8月2012年8月
 2011年8月2010年8月2009年8月2008年8月2007年8月


2016年~ 新たに このブログの8月にのせた花と実
  今後にご期待を (*^_^*)♪

 
・ アシタバ
  
・ アメリカデイゴ 
・ カリブラコア
・ カンナ
・ ギボウシ
・ サンクエール
・ スイレン
  
・ タデアイ
  2018年8月29日
  

・ ハイビスカス
・ ピラミッドアジサイ 
  
・ フヨウ 
・ ユーコミス
(パイナップルリリー)
  2018年8月29日
・ ワタ(綿)
  2018年8月29日
  
 
・ ヤシ
  
   


2011年~2015年 新たに このブログの8月にのせた花と実

 
 ・ アカンサス
 ・ アサガオ
 ・ アフリカハマユウ
 ・ アルストロメリア
 ・ イヌタデ

 ・ カッコウアザミ(アゲラタム) 
   
 ・ キョウチクトウ
 ・ キンシバイ
 ・ コエビソウ

 ・ サルビア
 ・ シモツケ
 ・ ジュウニヒトエ
 ・ ダイズ
 ・ タチアオイ
 ・ タマスダレ
 ・ デュランタ
 ・ トケイソウ・ピッコロッソ
 ・ ナツミカン 

 ・ ニセコバンソウ
  
 ・ ノウゼンカズラ
 ・ ノカンゾウ
 ・ ノシラン

 ・ パープルファウンテングラス? 
   
 ・ ハギ
 ・ ヒマワリ
 ・ ヒャクニチソウ
 ・ ペラペラヨメナ
 ・ ボタンクサギ

 ・ マリーゴールド
 ・ マンデビラ
 ・ ムクゲ
 

 ・ ヤナギバルイラソウ
 ・ ヤブガラシ
 ・ ヤブラン
 ・  ヤマノイモ
   

 ・ ランタナ
 ・ ルドベキア グロリオサ・デージー 
   
 ・ ルリマツリ
 ・ アガパンサス

 花と実
 ・ ゴーヤ
 ・ ヒョウタン
 ・ フウセンカズラ 
 ・ ヤブミョウガ


2007年~2010年に このブログの8月にのせた花と実

 2007年~2010年に
 このブログの8月にのせた花

 ・ あべりあ
 ・ あめりかのうぜんかずら
 ・ いぬほおずき
 ・ いんぱちぇす
 ・ えごのき
 ・ えんじゅ
 ・ おしろいばな
 ・ がざにあ
 ・ きばなこすもす
 ・ 
 ・ くましで
 ・ さるすべり
 ・ たけに草
 ・ てんにんぎく
 ・ なんきんはぜ
 ・ 合歓木の花
 ・ はまごう
 ・ はまぼう <== 葛西臨海公園で 
 ・ へくそかずら
 ・ りょうぶ
 ・ わるなすび
 ・ 白百合
 2007年~2010年に
 このブログの8月にのせた実

 ・ あかめがしわ の実 
   2009年に夢中になった。 (*^_^*)♪

 ・ 花梨の実
 ・ 楠の実
 ・ こぶしの実
 ・ 柘榴の実
 ・ 珊瑚樹の赤い実
 ・ せんだんの実
 ・ 椿の実
 ・ とくさ と 桐の実 <== 葛西臨海公園で 
 ・ はなずおうの実
 ・ ひめりんごの実
 ・ ぴらかんさの青い実
 ・ 藤の実
 ・ まてばしいの実
 ・ 紫式部の実
 ・ やまぼうしの実


 Myタグ
2019年01月09日 (水) | 編集 |
☆ 今年の 干支の 亥(イノシシ) にちなむ植物を探してみましょう!

亥年 イノシシ 猪 って ??? ~~。

平家蟹さんのブログで紹介されていますよ。

イノコヅチ 猪子槌 と シシウド 猪独活 

このブログでふり返ってみましょう!

イノコヅチ 猪子槌

・ 2018年09月30日  







・ 20161004_散歩 シリーズ 10/4 イノコヅチ






・ 2011/9/7 日比谷公園 「草花たち:イノコヅチ、イヌタデなど」





イノコヅチ (猪子槌、学名: Achyranthes bidentata var. japonica)は、ヒユ科イノコヅチ属の多年草。
日のあまり当たらない場所に生える雑草。
 
    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

シシウド 猪独活

シシウド そのものは撮影していませんが、
2014年6月 白神山地に行った時に 見ています。
 ⇒ Myブログ:白神山地旅行の植物たち(まとめ)

アシタバ は セリ科シシウド属
・ 2016年08月08日 アシタバの花



・ 2013年10月12日 アシタバ




シラネセンキョウ も シシウド属

・ 20111114_御岳ハイキング シラネセンキュウの白い花と実、葉に注目

 

 
シラネセンキュウ (白根川芎、学名:Angelica polymorpha) セリ科シシウド属の多年草。別名、スズカゼリ。
 

 Myタグ
2018年11月03日 (土) | 編集 |
今日初めて行った神社 (中井稲荷神社)。 どんな植物があるのかしら。

写真を撮っていないので、 これまでに撮った写真を参考にのせています。

樹木
イチョウ~10月始めの台風の塩害か、葉が枯れかけている。 ヒコバエもたくさん


モチノキ ~ たくさん植えられている。 少し大きめの赤い実がついている木もある

クロガネモチ


参考 モチノキとクロガネモチの実の比較

サルスベリ~実がなっている


クロマツ


ツバキ か サザンカ 2本


ケヤキ ? 太い幹


キンモクセイ ? 高木で下の枝は刈り込まれている


ツツジ


ヤツデ ~ 花がいている


タチバナモドキ (ピラカンサ) ~ オレンジ色の実、棘に注意



草花
スイセン


ヤブラン



雑草?
イヌタデ


イノコヅチ
DSC_4203第2公園イノコヅチ_400

ノゲシ ~ 綿毛 葉は茎を茎を抱く。


エノコログサ


ヘクソカズラ


コミカンソウ 小さな蕾が並んでいる (写真を撮ったことがない)
コミカンソウ - Wikipedia
 コミカンソウ(小蜜柑草、Phyllanthus urinaria)はコミカンソウ科(従来の分類ではトウダイグサ科に入れる)の一年草。
 別名キツネノチャブクロ(狐の茶袋)。
 Myタグ
2018年08月29日 (水) | 編集 |
→ 20180829_千葉 シリーズ

ニッケコルトンプラザの花壇の一角

タデアイの花壇です。 へぇ~ 珍しい。

R0038001タデアイの花壇、コルトンプラザ_400

タデアイの花、時期遅れのようですね。
R0038000タデアイの花_300

タデアイの花
R0037998タデアイの花_400

タデアイの花 ズームで見てみましょう!
R0037999タデアイの花Zoom_400

タデアイがびっしり植えられた花壇
R0037997タデアイの花壇_400

タデアイの看板
R0037996タデアイの看板_400

コルトンプラザの花花壇
R0038002コルトンプラザ花壇_400

コルトンプラザ広場
R0038004コルトンプラザ広場_400

めも:2018/08/29 CX2 で撮影

アイ(あゐ、藍、学名:Persicaria tinctoria)は、タデ科イヌタデ属の一年生植物。
別名は、タデアイ(蓼藍)、アイタデ(藍蓼)。
紀元前より世界各地で青色の染料として重用されていたが、化学合成したインディゴ染料が発明されて以降は合成インディゴが工業的にはよく用いられているため、染料用途で用いられることはあまりなくなった。 ウィキペディア

藍の花壇で藍を摘み、染液を作り、布を染めました。 
 → 夏のはじまりの青-藍の生葉染め 工房からの風・craft in action
・ タデ藍の見分け方 工房風色
 

 Myタグ
2018年01月03日 (水) | 編集 |
☆干支の 戌(イヌ)にちなむ植物を探してみましょう! U・ェ・U

 干支にちなむものを 毎年少しずつまとめていきますね
 ・ 子(ネズミ) ・ 丑(ウシ) ・ 寅(トラ) ・ 卯(ウサギ) 
 ・ 辰(タツ) ・ 巳(ヘビ) ・ 午(ウマ) ・ 未(ヒツジ)
 ・ 申(サル) ・ 酉(トリ) ・ 戌(イヌ) ・ 亥(イノシシ)

「戌」がつく植物は見当たりません。
「犬」の漢字が付く植物、「イヌ」がつく植物を探します。 U・ェ・U ワン 
 
まずは、よく見るおなじみの イヌタデ (犬蓼) と オオイヌタデ
 


春を真っ先に教えてくれる 青い花 オオイヌノフグリ や タチイヌノフグリ
 ・ 『オオイヌノフグリとタチイヌノフグリ』 2015年3月
 ・ 『4/24 ミミナグサやカラスノエンドウやタチイヌノフグリ

 

これも、よく見る花
イヌホオズキ (犬酸漿)、アメリカイヌホオズキもあって見分けが難しい。
・ 『10/23 イヌホオズキの花


イヌヌマトラノオ 『イヌヌマトラノオ 2016年7月 附属自然教育園


見ていても 見逃すことが多いかも、イヌガラシ アブラナ科イヌガラシ属


イヌビエ (犬稗) と エノコログサ(狗尾草)
 『Myガーデンの野草:イヌビエ、エノコログサ
 


イヌシデ  『イヌシデ(クマシデ)の果穂


イヌビワ 『4/16 イヌビワの実、2種類 九州』



タブノキ (椨の木 Machilus thunbergii) クスノキ科タブノキ属の常緑高木。
別名 イヌクス、 イヌグス(犬楠) 、タマクス
・ 『タブノキの赤い果柄に緑の実


ヒメリンゴ (姫林檎)  バラ科  別名:イヌリンゴ (犬林檎) 
・ 『ヒメリンゴ咲く


イヌガヤ イヌガヤの実 白神山地


イヌガンソク (犬雁足) 白神山地


ラムズイヤー (lamb's-ear、学名:Stachys byzantina) シソ科 イヌゴマ属 
6/6 ラムズイヤー(ワタチョロギ)



[READ MORE...]  Myタグ
2017年11月11日 (土) | 編集 |

イヌタデ の花です。 

R0031834イヌタデ_400

R0031837イヌタデの花_400

たくさん咲いていますね。
R0031837イヌタデ_400

めも:2017/11/03 CX2 で撮影

イヌタデ タデ科 イヌタデ属  別名 アカマンマとも呼ばれる
こちらもみてね。 ⇒ Myブログ:イヌタデの戦略 2008年10月09日
 
 Myタグ 花の色.桃色 
2016年11月09日 (水) | 編集 |
 河川敷の花壇の端は、野草がいろいろ。

ツユクサが咲いています。
R0023336ツユクサの花_400

イヌタデの花もたくさん。
R0023347イヌタデの花_400

R0023346イヌタデの花の風景_400

ケイトウも自由奔放に咲いています。 o(*'o'*)o

R0023348ケイトウの花_400

R0023350ケイトウの花_400

今は花壇とは呼べないけれど、
時期が来たら きれいにお手入れされるでしょう。 (*^_^*)♪
R0023354川べりの原っぱCUT_400

めも:2016/11/06 CX2 で撮影

 

 Myタグ 花の色.青 花の色.桃色 
2016年10月24日 (月) | 編集 |
→ 20161023_散歩 シリーズ


イヌタデ  (アカマンマ)

花に種もついていますね。
R0022844イヌタデの花Zoom_400

R0022844イヌタデの花_400

地味なようで 目立ちます。
R0022846イヌタデの花_400

めも:2016/10/23 CX2 で撮影



 Myタグ 花の色.桃色 
2013年10月30日 (水) | 編集 |

由布院の川べりを歩きました。

 ⇒ Myブログ:由布院散策、ツワブキとコスモス

PA300177_1030川沿いを歩く_500

PA300218山と川の風景_500

おなじみの野草が咲いています。

イヌタデ
PA300225イヌタデ_400

右側に、なんだか 花のあと?のようなのが写っていました。
PA300226イヌタデ_400

あぁ~、気になる!! 何かしら。

わかりました! 「タカサブロウ」の実です。

平家蟹さんが教えてくださいました。 ありがとうございます。花盗人の花日記 → タカサブロウ
2009年9月にも、タカサブロウと教えて頂いてましたね。 ⇒ Myブログ:2009年9月 

PA300226何?_400

これも同じ花です。
PA300225何?_200


ミゾソバ
PA300223ミゾソバ_400

PA300209ミゾソバの風景_400

イヌホオズキ
PA300224イヌホウズキ_400

ススキ
PA300227ススキ_400

めも:2013/10/30 SP570UZ で撮影


カワセミがいます! (写真は 後ほど・・・)

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

2013年10月30日~31日 ゆふいん(由布院・湯布院)へ行きました。

旅行記は、「パそぼとベルルのあれこれフリーク」を見てね!
 由布院旅行 1日目-1 ・  由布院旅行 1日目-2
 由布院旅行 2日目-1 ・  由布院旅行 2日目-2 
 由布院の野鳥

由布院の植物と虫たち ⇒ Myブログ:2013由布院シリーズ


 Myタグ メモ.わかりました 実.緑 場所_九州.由布院 
FC2 Management