FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2012年03月21日 (水) | 編集 |
今年は春が遅い・・・というけれど、ここ数年が 早かっただけじゃないかしら。

公園の小道、柳 と 梅(ウメ) ステキでしょ。

RIMG0010梅とヤナギの風景_400.jpg

薄桃色の梅の花が満開。
RIMG0011梅ノ木_400.jpg

RIMG0013薄桃色のウメ_500.jpg

RIMG0012薄桃色のウメZoom_400.jpg


こちらは、小ぶりの梅の木。 元気いっぱいね。

RIMG0081ウメの木_300.jpg

RIMG0082ウメの花_500.jpg

RIMG0084ウメZoom_500.jpg

RIMG0085ウメの花_500.jpg
めも:2012/03/20 CX2 で撮影



さらに歩くと、紅白のウメの木が並んでいます。
SBSH0237大石家手前の紅白のウメ_400.jpg

カイコウズ (アメリカデイゴ)の手前の紅梅
SBSH0241カイコウズ横の紅梅_400.jpg

豊後梅って名札がついた梅の花、花数は少ない。
SBSH0243豊後梅_400.jpg

空一面の紅梅
SBSH0247紅梅_400.jpg

めも:2012/03/20 940SH AS で撮影


 Myタグ 花の色.赤 花の色.桃色 花の色.白 梅(ウメ) 
2011年10月15日 (土) | 編集 |
2011/10/12 S公園

アメリカデイゴ、初夏の花だとばっかり思っていたら、
ここでは、まだ咲いています。

アメリカデイゴ(亜米利加梯梧、学名:Erythrina crista-galli) マメ科の落葉低木。
和名は カイコウズ(海紅豆) 南アメリカ原産の落葉低木。
花期は6~9月頃 で赤い花を咲かせる。 <== な~るほど!


個性的な真っ赤な花! 
RIMG0023カイコウズの花_400.jpg

RIMG0022カイコウズの花_400.jpg

RIMG0021カイコウズ_400.jpg


こちらの大きな木にも、上の方に花があります!
RIMG0026カイコウズ_400.jpg

めも:2011/10/12 CX2 で撮影

2012/9/18 リンク修正済


 Myタグ 花の色.赤 
2011年09月14日 (水) | 編集 |
今日は午後から、図書館の講座に参加した。
 ⇒ 音訳の講演会に行く
 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

その帰り道、アメリカデイゴ が咲いている!
ここには大きなアメリカデイゴがあって、
もうずっと前に花は終わっているのに・・・。
この木は、未だ小さく 花を見たのも初めて。

SBSH0235アメリカデイゴ花Zoom_400.jpg

SBSH0235アメリカデイゴZoom_400.jpg

SBSH0232アメリカデイゴ_400.jpg

SBSH0236アメリカデイゴの木_400.jpg

めも:2011/09/14 940SH AS で撮影

アメリカデイゴ (亜米利加梯梧、学名:Erythrina crista-galli) マメ科 デイゴ属 
和名は カイコウズ(海紅豆) 南アメリカ原産の落葉低木。
2012/9/18 リンク修正済



 Myタグ 花の色.赤 本・図書館 
2011年06月30日 (木) | 編集 |
2011/6/30 S公園

アメリカデイゴ

アメリカデイゴ (カイコウズ 海紅豆) マメ科の落葉低木。

だいぶ 花が散っています。 
来るのが ちょっと遅かったかしら? 
少しは花が残っていて ラッキー!!

SBSH0211カイコウズとハマユウの風景_300.jpg

SBSH0208カイコウズの花_300.jpg

SBSH0208カイコウズの花Zoom_400.jpg

めも:2011/06/30 940SH AS で撮影

2012/9/18 リンク修正済


 Myタグ 花の色.赤 
2010年09月16日 (木) | 編集 |
2010年9月14日 国立博物館へ行きました。
平成館、本館、表慶館と 展示を見て回りましょう。
 ⇒ 「ミイラや埴輪に会う」 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

平成館の入口の横に シダレエンジュ が!
青々とした葉が、元気そうで いいですね!
花が咲く頃が 楽しみ~。

RIMG0242シダレエンジュ_400.jpg

そばには、ハナミズキなどがあります。
RIMG0243平成館横のハナミズキ_400.jpg

表慶館のサルスベリ
RIMG0260表慶館とサルスベリ_400.jpg

これから、のんびり 上野公園散歩しましょう。

噴水のそばで、アオスジアゲハを見つけました。
こちらもみてね ⇒ アオスジアゲハ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

RIMG0239上野の噴水_400.jpg

RIMG0263アオスジアゲハとヤブガラシ_400.jpg

RIMG0267アオスジアゲハ_400.jpg

RIMG0271アベリア_400.jpg


西郷さんの銅像の側には、アメリカデイゴ が咲いていますよ。

RIMG0274西郷さんの銅像_300.jpg

RIMG0273アメリカデイゴ_400.jpg

RIMG0275アメリカデイゴ_400.jpg

めも:2010/09/14 CX2 で撮影

アメリカデイゴ (亜米利加梯梧、学名:Erythrina crista-galli) マメ科 デイゴ属 
和名は カイコウズ(海紅豆) 南アメリカ原産の落葉低木。
2012/9/18 リンク修正済

 

 Myタグ 場所_上野公園 虫.蝶 .花 
2009年12月20日 (日) | 編集 |
カメラを持たずに、お買物。 ついでに 携帯で パチリ!
これは、いいね~、 
といいたいけど まだ カメラ機能を活かしきっていない・・・。

公園の シンボルツリーのモクレン

SBSH0067緑道入口のモクレン_400.jpg

SBSH0068緑道入口のモクレン_400.jpg

SBSH0068緑道入口のモクレンZoom_400.jpg

カイコウズの木って、こんなにどっしり。 冬も葉を落とさないのね。

SBSH0070カイコウズ_400.jpg

SBSH0069カイコウズZoom_400.jpg

オリーブの葉の白さが、冬の青空に輝いています。
人工的なイルミネーションもいいけど、 自然にはかなわないね。

SBSH0071オリーブ_300.jpg

SBSH0072オリーブと空_400.jpg

神宮杉も、かっこいい!

SBSH0074神宮杉と空_400.jpg

公園の木々たちは、それぞれに 元気いっぱいです。

SBSH0075公園の木々_400.jpg

めも:2009/12/20 940SH AS で撮影

アメリカデイゴ (亜米利加梯梧、学名:Erythrina crista-galli) マメ科 デイゴ属 
和名は カイコウズ(海紅豆) 南アメリカ原産の落葉低木。
 

 Myタグ 花芽 
2009年04月25日 (土) | 編集 |
2009/4/25 記
シリーズ、最後です。 撮影から10日以上経ったので、 もう景色も変わっていることでしょう。
今日 明日は 雨のようです。 あがれば 連休のにぎわいですね、カメラ散歩に レッツゴー!

アメリカデイゴ (カイコウズ 海紅豆) は、枝だけです。
これが 真っ赤 に染まるんですから・・・。 お楽しみにね!

R0030496アメリカデイゴ_400.jpg

R0030497アメリカデイゴ_400.jpg

すべて 2009/04/13 Ca GXで撮影


アメリカデイゴ (亜米利加梯梧、学名:Erythrina crista-galli) マメ科 デイゴ属 
和名は カイコウズ(海紅豆) 南アメリカ原産の落葉低木。
 

 Myタグ 場所_散歩.S公園 
2008年06月29日 (日) | 編集 |
初夏の葛西臨海公園で

アメリカデイゴ (アメリカ梯梧 ) 海紅豆(カイコウズ)
マメ科 の落葉高木 、 ブラジル原産

公園を歩いていると 真っ赤な花? 地面にも!
P6280152アメリカデイゴ満開_400.jpg

たくさんのアメリカデイゴの花に囲まれ 南国気分~ ♪
P6280165アメリカデイゴ満開_400.jpg

地面も 真っ赤、ポタポタ 音を立てて落ちてきますよ・・・
P6280171アメリカデイゴが散る_400.jpg

まるで作り物のような花が 満開! つぼみは 鳥のくちばしのようですね。
P6280154アメリカデイゴ満開_400.jpg

これほど派手で個性的な花も 少ないのでは! 
P6280166アメリカデイゴ満開ズーム_400.jpg

すべて 2008/6/28 SP570UZで撮影

2012/9/18 リンク修正済

 Myタグ 場所_葛西臨海公園 花の色.赤 落ちた実や花・葉  
2007年06月24日 (日) | 編集 |

7/7記
6/23には満開だったのに、同じところを通ったら もう全部散っていました。 
もっと早く、UPすればよかった。(涙) 
花の咲いている時期を知るというのも大事だと 実感しました。

のんびりしていたおかげで、花の名前がわかりました。

カイコウズ (海紅豆) マメ科 別名 アメリカデイゴ 南米原産
鹿児島県の県木だそうです。南国にピッタリの鮮やかな木ですね。
ちなみに、 「デイゴ」は、沖縄の県の木ですが違う木です。

参考のページ <デイゴの仲間たち>

平家蟹さんの「カイコウズ」も 見てね ⇒ 花盗人の花日記

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

6/24記
ずいぶんと派手な花です。何かしら。
カイコウズ

樹はずっしりとした大木です。

カイコウズ

ポトッて音がするので見ると 地面にもたくさん散って 赤いじゅうたんのようです。

カイコウズ

めも:2007/6/23 Ca GXで撮影
2012/9/18 リンク修正済


 Myタグ 花の色.赤 はじめて!.花 メモ.わかりました 
2006年03月03日 (金) | 編集 |
2013年2月27日 作成しました。 (表示の都合で、過去の日付に変更しています)

文字の検索ですから、検索文字が含まれる記事はすべて表示されます。
右サイドバーの 「ブログ内検索」 と同じです。
 ⇒ 草・蔓など編 


 このブログのキーワード検索 樹木・潅木編  


アオキ
アカザ
アカシデ
アカマツ
アカメガシワ
アケビ
アジサイ
アセビ
アブラチャン
アメリカキササゲ
アメリカデイゴ
アメリカノウゼンカズラ
アラカシ
イイギリ
イセハナビ
イチジク
イチョウ
イヌシデ
イロハモミジ
ウツギ
ウメ(梅) ・ 梅(ウメ)
ウワミズザクラ
エゴノキ
エドヒガンザクラ
エノキ
エリカ
エンジュ
オウバイ
オオデマリ
オリーブ
--------- 
カイコウズ  (アメリカデイゴ) 
カエデ
ガクアジサイ
カクレミノ
カゲツ
カジイチゴ
カシワバアジサイ
カナメモチ
ガマズミ
カヤ
カラスウリ
カラタネオガタマ
カリン
カルミア
カロライナジャスミン
カワヅザクラ
カンザクラ
カンザン
カンヒザクラ
カンボク
キダチチョウセンアサガオ
キブシ
キョウチクトウ
ギョリュウ
キリ
キンカン
キンシバイ
キンメツゲ
キンモクセイ
ギンモクセイ
ギンヨウアカシア
クコ
クズ
クスノキ
クスノキ(楠)
クチナシ
クヌギ
クマシデ
クマノミズキ
グミ
クリ
クルミ
クロガネモチ
クロバナロウバイ
クロマツ
クワ(桑)
ゲッケイジュ
ケヤキ
コアジサイ
コクサギ
コクチナシ
コデマリ
コナラ
コバノズイナ
コブシ
コムラサキ
ゴンズイ

--------- 

サイカチ
サクラ ・ 桜(サクラ)
ザクロ
サザンカ
サネカズラ
サラサウツギ
サルスベリ
サワフタギ
サンゴジュ
サンシュユ
サンショウバラ
シセントキワガキ
シダレエンジュ
シデコブシ
シデノキ
シナマンサク
シモツケ
シャリンバイ
ジュウガツサクラ
シュロ
シラカシ
シロバナヤエウツギ
スイカズラ
スギ
スズカケノキ
スダジイ
セイヨウイワナンテン
センダイハギ
センダン
センニンソウ
センリョウ
ソシンロウバイ
--------- 
タイサンボク
タチバナモドキ
タニウツギ
タブノキ
ダンコウバイ
チャ
ツタ
ツバキ
ツリバナ
テイカカズラ
デュランタ
トウネズミモチ
トウフジウツギ
トキワマンサク
トサミズキ
トチノキ
トベラ
--------- 
ナギイカダ
ナツツバキ
ナツミカン
ナツユキカズラ
ナンキンハゼ
ナンテン
ニシキウツギ
ニシキギ
ニセアカシア
ヌルデ
ネジキ
ネズミモチ
ネムノキ
ノイバラ
ノウゼンカズラ
--------- 

バイカウツギ
ハイノキ
ハイビャクシン
ハギ
ハクチョウゲ
ハコネウツギ
ハス
ハゼ
ハナイカダ
ハナキササゲ
ハナズオウ
ハナマキ
ハナミズキ
ハナモモ
ハマナス
ハマヒサカキ
バラ
ハリエンジュ
ハンノキ
ヒイラギ
ヒイラギナンテン
ヒイラギモクセイ
ヒトツバタゴ
ヒノキ
ヒメウツギ
ヒメコウゾ
ヒメシャラ
ヒメリンゴ
ヒュウガミズキ
ビヨウヤナギ
ピラカンサ
ビワ
ピンクノウゼンカズラ
フウ
フサアカシア
フサフジウツギ
フジ
フユザクラ
フヨウ
ブラシノキ
プラタナス
ベニカナメモチ
ベニバナトキワマンサク
ベニバナトチノキ
ベニヤマボウシ
ベンケイソウ
ホウノキ
ポーポー
ボケ(木瓜)
ボタンクサギ
ポプラ
--------- 
マサキ
マツ
マテバシイ
マユミ
マルバチシャノキ
マンサク
マンデビラ
マンリョウ
ミカン
ミケリア
ミズキ
ミツマタ
ムクゲ
ムクノキ
ムラサキシキブ
メタセコイア
モクレン
モチノキ
モッコク
モミジ
モミジガサ
--------- 
ヤエハクチョウゲ
ヤコウボク
ヤツデ
ヤブコウジ
ヤブツバキ
ヤブデマリ
ヤマナシ
ヤマハゼ
ヤマブキ
ヤマボウシ
ヤマモモ
ユキヤナギ
ユズリハ
ユリノキ
ライラック
ラクウショウ
リョウブ
リンデン
レモン
レンギョウ
ロウバイ
ローズマリー
ロードレイア・ヘンリー
桜(サクラ)

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

以前作っていたのは、2010年から更新していなかった上に、
文字コードが変わってリンクできなくなったので、新しく作り直しました。
しばらくしたら、日付の後ろの方に移動します!
 Myタグ
FC2 Management