FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2016年02月12日 (金) | 編集 |
バス通りを歩いていると、黄色い花が目に止まりました。

春の花、ナノハナ(菜の花)です。

SBSH0621バス通りの菜の花Zoom_500

SBSH0620バス通りの菜の花_400

SBSH0619バス通りの菜の花_400

おもいっきり、春の色ですね。

SBSH0618バス通りの菜の花_400

めも:2016/02/12 940SH AS で撮影

アブラナ(油菜)は、アブラナ科アブラナ属の二年生植物。 
別名 ナノハナ、ナタネ
アブラナ属の花はどれも黄色で似通っていることから、すべて「菜の花」と呼ばれる傾向がある。 ウィキペディア。
 

 Myタグ 花の色.黄色 
2015年03月15日 (日) | 編集 |

ナズナ が咲き始めています。

P3130180ナズナ_400

P3130181ナズナ_300

めも:2015/03/13 SP570UZ で撮影

ナズナ(薺、学名:Capsella bursa-pastoris)とは、アブラナ科ナズナ属の越年草。
別名ペンペングサ(ぺんぺん草)、シャミセングサ(三味線草)。
田畑や荒れ地、道端など至るところに生える。


 Myタグ 花の色.白 場所_散歩.A川原 
2015年03月15日 (日) | 編集 |
20150313_散歩 シリーズ

タネツケバナ めっけ !!

P3130157タネツケバナ_500

P3130159タネツケバナ_400

かなり地味なへんな花。 よく見るとそこら中に咲いています。
P3130157タネツケバナ_400

足元には、小さな花が 咲いていますよ
P3130144荒川べりの野原の風景_400

めも:2015/03/13 SP570UZ で撮影

タネツケバナ(種漬花、Cardamine scutata)はアブラナ科タネツケバナ属の植物の一種。
水田などの水辺に群生する。

2019/3/20 追記
これまで見てきたタネツケバナは、「ミチタネツケバナ」 かもしれません。 
 ミチタネツケバナは、雄しべ4本。 果期にも根生葉が残る。無毛。

参考 
・ タネツケバナ(種浸け花) - 松江の花図鑑  
・ タネツケバナ属4種の比較
・ タネツケバナの仲間 (完全編)
 Myタグ 花の色.白 場所_散歩.A川原 
2014年04月11日 (金) | 編集 |

オオアラセイトウ

別名に ショカツサイ(諸葛菜) ムラサキハナナ(紫花菜) ハナダイコン

RIMG0043ムラサキハナナ_500

RIMG0042ムラサキハナナ_400

RIMG0041ムラサキハナナ_400

めも:2014/04/04 CX2 で撮影

オオアラセイトウ (大紫羅欄花)  学名:Orychophragmus violaceus  アブラナ科 オオアラセイトウ属
別名:ムラサキハナナ(紫花菜) ハナダイコン(花大根)  ショカツサイ(諸葛菜) 
 ⇒ Myブログ:オオアラセイトウ

 Myタグ 花の色.紫 場所_散歩.S公園 
2013年07月31日 (水) | 編集 |
20130721_S公園 シリーズ

公園散歩も 終わりです。
  
黄色い花が、地味に咲いています。何でしょう?
?? イヌガラシ でしょうか

RIMG0217黄色い花何?_400

RIMG0219黄色い花何?_400

20130721イヌガラシcut_400

めも:2013/07/21 CX2 で撮影

イヌガラシ アブラナ科イヌガラシ属
 Myタグ 花の色.黄色 場所_散歩.S公園 
2013年04月27日 (土) | 編集 |
20130419_散歩 シリーズ

一面に 薄いピンクの花が咲いています。

よく見かける 紫色の花の 紫花菜(オオアラセイトウ)に似ています。
『オオアラセイトウは、花期の後期では徐々に花弁の色が薄くなり、
最終的には白色に近くなる。稀に白花もある。』とのこと。

更に調べると、ハマダイコンのようでもあります。
 ショカッサイは 無毛ですべすべしている。花がベタ色。
 ハマダイコンは全体に荒い毛が生えている。花の中心が白のぼかし。葉が大根と同じ。
とのことですが、そこまでチェックしていません。
花が無くならないうちにもう一度、見に行かねば!!

淡い色の花 ステキですね。

P4190144オオアラセイトウ_400

P4190142オオアラセイトウの花Zoom_500

花だけでなく 葉もしっかり見てくるんだった・・・。

P4190140オオアラセイトウ_500

P4190139オオアラセイトウの風景_500

めも:2013/04/19 SP570UZ で撮影

オオアラセイトウ (大紫羅欄花) 学名:Orychophragmus violaceus アブラナ科 オオアラセイトウ属
別名:ハナダイコン(花大根)  ショカツサイ(諸葛菜) ムラサキハナナ(紫花菜)

ハマダイコン(浜大根) アブラナ科ダイコン属

参考 アブラナ科 (ハマダイコン) ~ 河川敷の春から初夏にかけての草木と花
   ハマダイコン ~ 松江の花図鑑
 Myタグ 花の色.桃色 メモ.紛らわしい メモ.要追跡 はじめて!.花 
2012年04月07日 (土) | 編集 |
桜と時期を同じくして 咲く花たち。

田安門の橋からの風景



P4060005九段下桜の下の菜の花cut_500.jpg


千鳥ヶ淵の桜並木の下に、紫のじゅうたん。

P4060095桜の木の下のムラサキハナナ_400.jpg

P4060095桜の下の紫の花_400.jpg

ムラサキハナナ  オオアラセイトウ
P4060100ムラサキハナナ_400.jpg

毎年ここで見る れんぎょうの黄色い花 は、見当たりませんでした・・・。

めも:2012/04/06 SP570UZ で撮影

オオアラセイトウ (大紫羅欄花)  学名:Orychophragmus violaceus  アブラナ科 オオアラセイトウ属
別名:ムラサキハナナ(紫花菜) ハナダイコン(花大根)  ショカツサイ(諸葛菜) 

 ⇒ Myブログ:オオアラセイトウ

 Myタグ 場所_千鳥ヶ淵 
2012年03月31日 (土) | 編集 |

3/25 高尾山に探鳥会に行きました。

未だ蕾の小さな白い花、なんでしょう? わかりました。 ユリワサビ
平家蟹さんが教えてくださいました。 ありがとうございます。 → 花盗人の花日記

P3250047何白い花?_500.jpg

P3250043何白い花?cut_500.jpg

P3250043何白い花?_500.jpg

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

以下の白い花は、見つけたときに、探鳥会のリーダーさんに教えてもらったので、
はじめから ユリワサビ とわかっていました。

ユリワサビ (百合山葵、学名:Wasabia tenuis) アブラナ科ワサビ属の多年草。

P3250061ユリワサビ_400.jpg

P3250059ユリワサビ_400.jpg

P3250063ユリワサビ_300.jpg

P3250062ユリワサビZoom_500.jpg

P3250151ユリワサビ_300.jpg

P3250152ユリワサビ_500.jpg

めも:2012/03/25 SP570UZ で撮影

こちらも見てね
 ⇒ 高尾山探鳥会3月シリーズ 1~4 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

[READ MORE...]  Myタグ 花の色.白 場所_高尾山 メモ.わかりました メモ.紛らわしい .花 
2012年03月24日 (土) | 編集 |
道端には いろんな花が咲いています。
たいていは とても小さな花。

たまには、こんなに華やかで目立つ花も! ハナニラ

RIMG0114ハナニラ_500.jpg

ナノハナ (菜の花)
RIMG0062アブラナ?_300.jpg

これは何かしら
RIMG0101白い花何?_400.jpg

ムラサキハナナ (オオアラセイトウ)
RIMG0059ムラサキハナナZoom_400.jpg

RIMG0059ムラサキハナナ_400.jpg

RIMG0058ムラサキハナナ_400.jpg

めも:2012/03/20 CX2 で撮影

オオアラセイトウ (大紫羅欄花)  学名:Orychophragmus violaceus  アブラナ科 オオアラセイトウ属
別名:ムラサキハナナ(紫花菜) ハナダイコン(花大根)  ショカツサイ(諸葛菜) 
 ⇒ Myブログ:オオアラセイトウ

 Myタグ 花の色.白 花の色.黄色 花の色.紫 これは何??_花 
2011年03月31日 (木) | 編集 |
タネツケバナ みつけた!
そこかしこに生えていますが、誰も見向きもしないね。

タネツケバナ(種浸け花) アブラナ科タネツケバナ属

この姿で、見つかります。小さな花ですよ。

RIMG0352タネツケバナ_400.jpg

RIMG0256タネツケバナ_300.jpg

RIMG0352タネツケバナZoom_400.jpg

RIMG0351タネツケバナcut_300.jpg

RIMG0351タネツケバナ_400.jpg

めも:2011/03/28 CX2 で撮影

タグ ~ 白い花

 Myタグ 花の色.白 
FC2 Management