FC2ブログ
散歩道で見かける野草や樹木。四季折々の変化がちょっと気になるこの頃です。( 河原の小石=ベルル )
2019年06月11日 (火) | 編集 |
ガーデニングクラブのメンバーから 写真メールが届きました。

Q 『・・・花の咲かない観葉植物と思っていましたが、何か伸びて来ました! 花芽でしょうか?』

いつもは、写真をブログにアップして ブログの先輩に教えてもらうのですが、
自分の写真じゃないので それは 保留。

とりあえず、届いた写真を元に調べることにします。

最近使い始めた 「PlantSnap」アプリを 試す絶好の機会です。

今回 メールで届いた写真を スマホで撮影しても、結果が出たので びっくり。
瞬時に結果が出るので便利です! お蔵入りのわからない写真をあらためて調べることもできそう。

アプリ「PlantSnap」では和名や学名のカタカナ表示はないので、ヒントを貰うという気持ちで使います。
全くあたりがつかないものを調べるときには、有効でしょう。

検索結果のラテン語の学名を PCに入力して 再度Google検索して調べるという 面倒なことを真面目に! やりました。

結果の候補
 クワズイモ アロカシア オドラ 学名: Alocasia odora クワズイモ属
 尖尾芋 学名: Alocasia cucullata クワズイモ属
 インドクワズイモ 学名: Alocasia macrorrhizos クワズイモ属

 アロカシア・フォーニカタ (Alocasia fornicata) サトイモ科 Araceae科 (Araceae)
 インドシナ(Indochina)、インド亜大陸(Indochina)に由来する、多葉、広葉樹、根茎または塊根の多年生の植物種である。
 特徴的には、わずかにピンク色の葉柄、三角形の幅広の形の葉および水平に成長する茎で2 '〜3'の高さに成長する
 https://www.earth.com/earthpedia/plant/ja/alocasia-fornicata/

 englerarum hypnosum  日本語の該当なし

以上から クワズイモの仲間のようです。
 クワズイモ は、サトイモ科クワズイモ属の常緑性多年草である。
 大きなものは傘にして人間も入れるほどの葉を持つ。
 素朴な味わいのある大きな葉を持つ観葉植物としてもなじまれ、
  その方面では、学名仮名読みでアロカシアともいわれる。

ラテン語の学名で検索してもわかりやすいサイトは少ないですが、和名の クワズイモがわかれば 情報はたくさんありそう。
参考
・ クワズイモの見分けかた考察 | 前のめりでいこう - 楽天ブログ
・ クワズイモの育て方| GreenSnap(グリーンスナップ)

今回使ったアプリ
 「PlantSnap」 -植物や花、木などを識別します  
 登録不要で すぐ使えます。 実物を写真で撮ると名前を教えてくれます。
 ただし、ラテン語の学名と 英名(英語) で 和名はわからないのと、
 世界中が対象なので日本にはなさそうな植物がヒットします。

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

以前活用していた「みんなの花図鑑」のようなサービスを 見つけました。
「Green Snap」  AIで検索と 人が教え合う両方があって 後者が便利かもしれません。
SNSなので 登録が必要ですが、Myアルバムを作ったり できることが多そうです。
PCとスマホアプリの両方で 使えるなら 便利ですね。

    ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~ ☆ ~ ~ ~ ~

後日、写真を撮ってきました。
 ⇒ 6/5 エリア7のクワズイモを調べる ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

クワズイモの花


クワズイモの葉


クワズイモ 全体


めも:2019/06/05 CX2 で撮影


花は、サトイモ科の別の属の花たちを連想しますね。 ⇒ Myブログを「サトイモ」で検索
赤い実がなるそうなので 楽しみ!
 

 Myタグ メモ.わかりました はじめて!.花 
2017年09月03日 (日) | 編集 |
花や草木・植物のブログを始めて 10年近くたちました。
植物の名前がわからない時は、ずっとブログの先輩に教えていただいています。
 どれだけ 助けていただいてきたか 感謝です。

2年前 「みんなの花図鑑」でも 教えてもらえると知って、それも併用して活用してきました。
けれど、残念ながら 「みんなの花図鑑」の『名前を教えあう機能とMyページ』は、2017/9/1 終了です。

で、また、先輩に頼ることになります。 よろしくお願いしま~す。 (*^_^*)♪

さて、「みんなの花図鑑」の これまでの投稿といただいたコメントの記録は、けっこう貴重です。 
新規のGooブログに引き継ぐというので、こちらに引っ越しました。 ⇒ 花とおしゃべり (ソラ)
そんなこんなをこちらに書いていますので、こちらもどうぞ!
 ⇒ ブログ「花とおしゃべり」とみんなの花図鑑のこと

投稿した記事は こちらにも 載せています。 (*^_^*)♪
 Myガーデンと花壇の写真 ⇒ Myブログ 「Niwa niha Hana」
 野草や樹木などの写真 ⇒ Myブログ 「散歩道の野草と風」

 『植物のブログ』を複数持っていてもわかりにくいので、
今後は こちらの2つのブログに書いていきます。 よろしくお願いします。
  Myブログ 「Niwa niha Hana」
  Myブログ 「散歩道の野草と風」

さて、Gooブログのジャンル「みんなの花図鑑」に投稿した記事は、即座に みんなの花図鑑 に反映にされます。
 残念ながら、「FC2」ブログとは、連携はありません。 ・・・当然ですけど o(*'o'*)o

例) トウカエデ(トライデントメープル) - 東京 ~ 花とおしゃべり



また、ブログ >ジャンル >特集 >みんなの花図鑑 >>みんなの花図鑑 新着記事 を見ると、投稿したことがわかります。
1画面に 100記事、今は 1~11ページまで 記録が保存されています。



  これからは、Myブログ「Niwa niha Hana」 から ジャンル「みんなの花図鑑」にも 投稿しますので よろしくお願いします。
 
また、FC2のこのブログ 「散歩道の野草と風」は、従来通り 続けていきますので どうぞ ごひいきに。 (*^_^*)♪
 
めも:Goo画像のhttps修正済


 Myタグ
2017年08月02日 (水) | 編集 |
2017/8/2 追記
2014/08/16に撮影したのに、下書きのままでした。

フェンスに絡みついているのは、ヘクソカズラだけじゃないようです。

これまでは、見過ごしていたのでしょうけど、今回 何故か 目に止まってしまいました。

なんでしょう? わかりました!
みんなの花図鑑で教えてもらいました。ありがとうございます。

ヤマノイモ (山の芋)

RIMG0027何?花後_400

でも、花が終わっています。
RIMG0028何花後_500

これはムカゴ?
RIMG0029何?むかご?_400

また来年、観察ですね。 o(*'o'*)o

めも:2014/08/16 CX2 で撮影


参考 ヤマノイモ(山の芋)
 

 Myタグ はじめて!.葉 メモ.わかりました 
2017年08月02日 (水) | 編集 |
2017/8/2 追記
 2014/07/28 に撮影したのに ずっと下書きのまま 忘れていました。

ハート型の葉は、ヤマノイモ?オニドコロ?
白いのは蕾? 何でしょう?  

わかりました!
みんなの花図鑑で教えてもらいました。ありがとうございます。

ヤマノイモ (山の芋) の雄花です。

RIMG0057何白い花?実?_400

RIMG0058何白い花?実?ヤマイモ_400

RIMG0060何白い花?実?の場所_400

めも:2014/07/28 CX2 で撮影

参考 ヤマノイモ(山の芋)
 
通常「ヤマイモ」と呼んでいる食べ物は、植物「ヤマノイモ」の根の事です。
つまり、食べ物としては「ヤマイモ」と呼び、植物としては「ヤマノイモ」呼んでいます。
正式名称は「ヤマノイモ」が正解ですが、日常生活ではヤマイモと呼んでも差し支えありません。
 

 Myタグ はじめて!.花 メモ.わかりました 花の色.白 
2017年07月19日 (水) | 編集 |
→ 20170716_散歩 シリーズ


とっくに花の終わった 菖蒲園。 よく見ると いろんな植物が生えています。

R0029221菖蒲園の雑草の花_400

A) これは何かしら? A
ムシクサと似ているけれど、花の付き方や葉の形が違うような気がします・・・。

わかりました! カワヂシャ
みんなの花図鑑の Nakimo さん が教えてくださいました。 ありがとうございます。


R0029221菖蒲園の雑草の花-A_500

R0029221菖蒲園の雑草の花-A_400

R0029223菖蒲園の雑草の花-A?_400

こんなところに生えていました。

R0029210菖蒲園の風景_400

R0029209菖蒲園の風景_400 R0029227菖蒲園の風景_400

めも:2017/07/16 CX2 で撮影

カワジシャ  かわじしゃ(川萵苣)  ゴマノハグサ科 分類:草 学名:Veronica undulata

参考
・ カワヂシャ - 大泉井頭公園 ~ 花をみるだけ
・ オオカワヂシャ | 水草図鑑(外来種) | 図鑑 | 大阪府立環境農林水産総合研究所

・ ムシクサ-西宮の湿生・水生植物-
・ ムシクサ - 松江の花図鑑

そばに咲いていた花たちは、こちらを見てね。
 ⇒ Myブログ:ミゾカクシの白くて半分の花
 ⇒ Myブログ:タカサブロウの白い花
 ⇒ Myブログ:7/16 カワジシャ(カワヂシャ)の花らしい
 ⇒ Myブログ:7/16 タケトアゼナ 菖蒲園の水に咲く花

こちらも見てね。
7/16 緑道公園のアオサギとカルガモ ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」 
 
 
 Myタグ 場所_散歩.S公園 花の色.白 はじめて!.花 メモ.わかりました 
2017年06月14日 (水) | 編集 |
 → 20170606_鎌倉 シリーズ ・ 20170606_イングリッシュガーデン シリーズ

  鎌倉の 石窯ガーデンテラス (イングリッシュガーデン) へ

この一画は いろんな植物が混在しています。
R0028024ユーフォルビア・カラキアスの花後の風景_400

面白いものがあります。 何かの花後?

みんなの花図鑑で ユーフォルビアの花後 とおしえてもらいましたが、
ユーフォルビアには、種類が多いです。

 「ユーフォルビア」で画像検索、同じ花の写真を見つけましょう。

わかりました! ユーフォルビア・カラキアス

R0028025ユーフォルビア・カラキアスの花後_400

全体の様子、葉っぱもチェックしてね。
R0028024ユーフォルビア・カラキアスの花後と葉_240

R0028026ユーフォルビア・カラキアスの花後_400

R0028026ユーフォルビア・カラキアスの花後2つに突き出た茎_400

後ろに見える チュルチュルしたものは? ⇒ Myブログ:6/6 クレマチスの球果って変なの

めも:2017/06/06 CX2 で撮影

ユーフォルビア・カラキアス トウダイグサ科ユーフォルビア属  Euphorbia characias
ユーフォルビアの種類は2000種以上と多く、耐寒性に弱い種類も多いのですが、
このカラキアスは氷点下に耐える耐寒性の強い種類です。
緑色の花に見えるのは花の苞で、とてもユニークな姿をしています。
・ ユーフォルビア・カラキアス (Euphorbia characias) ~ 「ボタニックガーデン」
 
Myガーデンや花壇では、ユーフォルビア おなじみです。
ユーフォルビア ~ Myブログ「Niwa niha Hana」

こちらも見てね
 ⇒ 鎌倉の石窯ガーデンテラス(イングリッシュガーデン)へ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 ⇒ 6/6 友人と鎌倉プチ旅行 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」

 Myタグ 場所_鎌倉 メモ.紛らわしい 
2017年06月12日 (月) | 編集 |
 → 20170606_鎌倉 シリーズ ・ 20170606_イングリッシュガーデン シリーズ

 鎌倉 浄妙寺の 石窯ガーデンテラス (イングリッシュガーデン) へ

グリーンの草の中に、ちょっと目立つ花があります。 なんでしょう?
みんなの花図鑑 でおしえてもらいました。

ペンステモン・ハスカーレッド

R0028018ペンステモン・ハスカーレッドの 白い花の風景_400

R0028018ペンステモン・ハスカーレッドの 白い花_400

茎の色と花の色のコントラストが印象的。

R0028019ペンステモン・ハスカーレッドの 白い花_400

花をズームで見てみましょう!
R0028020ペンステモン・ハスカーレッドの 白い花_500

めも:2017/06/06 CX2 で撮影

ペンステモン・ハスカーレッド  ゴマノハグサ科 (オオバコ科)  イワブクロ属 (ペンステモン属)
学名 : Penstemon digitalis 'Husker Red'
別名 : ペンステモン (ツリガネヤナギ)  、ペンステモン ジキタリス

・ ペンステモンの育て方
 シックな銅葉と薄いピンクの花のコントラストが美しい人気品種。
 
こちらも見てね
 ⇒ 鎌倉の石窯ガーデンテラス(イングリッシュガーデン)へ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 ⇒ 6/6 友人と鎌倉プチ旅行 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 
 Myタグ 場所_鎌倉 花の色.桃色 
2017年06月11日 (日) | 編集 |
 → 20170606_鎌倉 シリーズ ・ 20170606_イングリッシュガーデン シリーズ

 友人に誘われて鎌倉の美術館へ

浄妙寺の 石窯ガーデンテラス (イングリッシュガーデン) 

ランチに後は お庭散策です。
R0028000イングリッシュガーデンのテラス_400


大きめの葉に 黄色の小さい花の集まり。 何かしら?
みんなの花図鑑でおしえてもらいました。

アルケミラ・モリス (レディスマントル)

R0028011アルケミラ・モリスの黄緑の花_400

R0028014アルケミラ・モリスの黄緑の花CUT_400

R0028013アルケミラ・モリスの黄緑の花_500


めも:2017/06/06 CX2 で撮影

アルケミラ・モリス バラ科 ハゴロモグサ属 学名 : Alchemilla mollis   宿根草
別名 : レデースマントル ハゴロモグサ など

こちらも見てね
 ⇒ 鎌倉の石窯ガーデンテラス(イングリッシュガーデン)へ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 ⇒ 6/6 友人と鎌倉プチ旅行 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 
 Myタグ 場所_鎌倉 はじめて!.花 花の色.黄色 ハーブ 
2017年06月10日 (土) | 編集 |
 → 20170606_鎌倉 シリーズ ・ 20170606_イングリッシュガーデン シリーズ

 友人に誘われて 鎌倉の 石窯ガーデンテラス (イングリッシュガーデン) へ

奇妙な実? があります。 なんでしょう。
みんなの花図鑑 で教えてもらいました。

ニゲラ (クロタネソウ) 花後、結実したものだそうです。

R0027985ニゲラの実Zoom_400

R0027985ニゲラの実_400

R0027984ニゲラの実_400

めも:2017/06/06 CX2 で撮影


この後、思わぬ展開があります。お楽しみに!

ニゲラ (クロタネソウ) キンポウゲ科クロタネソウ属 
花後にぱんぱんにふくらんだ果実ができます。熟すと裂けて中から黒いタネが出てきます。
タネにはアルカロイドや揮発性の油が含まれており、薬として利用されます。

こちらも見てね
 ⇒ 鎌倉の石窯ガーデンテラス(イングリッシュガーデン)へ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 ⇒ 6/6 友人と鎌倉プチ旅行 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 
 Myタグ 場所_鎌倉 ハーブ 
2017年06月09日 (金) | 編集 |
 → 20170606_鎌倉 シリーズ ・ 20170606_イングリッシュガーデン シリーズ

 石窯ガーデンテラス (イングリッシュガーデン) へ。

面白い形をした薄紫の花、 みんなの花図鑑 で教えてもらいました。

エリンジューム プラナム (エリンジウム)

R0028010エリンジウム の紫の花_400

R0028010エリンジウム の紫の花Zoom

めも:2017/06/06 CX2 で撮影

エリンジウム (Eryngium) は、セリ科ヒゴタイサイコ属の植物。
別名「マツカサアザミ」
エリンジューム プラナム  Eryngium planum

こちらも見てね
 ⇒ 鎌倉の石窯ガーデンテラス(イングリッシュガーデン)へ ~ Myブログ「Niwa niha Hana」
 ⇒ 6/6 友人と鎌倉プチ旅行 ~ Myブログ「パそぼとベルルのあれこれフリーク」
 
 Myタグ 場所_鎌倉 花の色.紫 はじめて!.花 メモ.わかりました 
FC2 Management